ポケモンダメージ計算。 ポケモン不思議のダンジョン 最大ダメージについて

ダメージ計算と実数値【マンキーでもわかるポケモン講座】

ポケモンダメージ計算

ダメージ計算と実数値 ポケモン対戦の中で、相手を倒せるか微妙なラインのとき、ついつい頼るのが ダメージ計算機です。 オンライン対戦だと、ダメージ計算機を使えば簡単に使えますが、オフの大会だとそうは問屋がおろしません。 そこで、 即席でダメージ計算ができるようになるために、マンキーでもわかるように説明します。 まずは、ダメージ計算式をみてみましょう。 よって、1回ダメージを食らうで、ポケモン同士の実数値をくらべることでダメージ量を推定できるようになります。 レートなどで使いやすいように、式を整理してみましょう。 攻撃側のレベル 50を代入し、見やすい形に式を下記のように変形します。 00~0. 00~0. 例として、 相手:補正なしガブリアス げきりん 自分:防御特化クレセリア で考えます。 この時、ダメージ量としてクレセリアに72と仮定します(計算値ではダメージ: 66~78)。 次に、メガガルーラに交換したくなり、次の逆鱗を耐えれるかを考えます。 必要な情報は、クレセリアとメガガルーラの防御の数値です。 無振りメガガルーラは、120 防御特化クレセリアは、189 ですので、これらを考慮してダメージ量を推定すると。 4のダメージ量と見積もれます。 効果抜群の時は、2倍の割増、割引 タイプ一致技の時は、1. 5倍の割増、割引 等を行うことで、簡易的に計算できます。 まとめ ダメージ計算をするときは、 実際受けたダメージ量をメモしましょう。 1度受けたダメージを目安にすることで、すべてのダメージを推定できるようになります。 基本は掛け算です。 技の威力・弱点(2倍,4倍)・一致(1. 5倍)であるかで割増を行いましょう。 また、ポケモンが違う場合は 実数値で割増、割引を行うことで ダメージ量を推定できるようになります。

次の

ポケモンのダメージ計算式をExcelで計算したのですがLv50のときの...

ポケモンダメージ計算

技 イカサマ 分類 ぶつり タイプ あく 威力 95 PP 15 命中 100 対象 相手1体選択 効果 相手の「こうげき」の能力値で ダメージ計算する。 通常、物理技を使う時には攻撃側の「こうげき」と防御側の「ぼうぎょ」でダメージを計算します。 しかし、イカサマは攻撃側の「こうげき」ではなく、 防御側の「こうげき」の数値で計算します。 相手の能力ランクが影響するため、「いばる」などで相手の「こうげき」が上昇していると、ダメージが大きくなります。 自身の能力ランクは関係しません。 攻撃側のポケモンが悪タイプだと、威力が1. 5倍になります。 これは普通の技と同じです。 タイプ相性も他の技と同じように考慮されます。 ダイマックスした場合 ダイマックス状態で使うと悪タイプで威力130のダイマックス技、「 ダイアーク」になります。 これは物理技であり、自分の「こうげき」の数値で計算します。 状態異常・特性・持ち物の影響 状態異常・持ち物・特性などの効果は、他の通常の技と同じく、 攻撃側の状態に従います。 「やけど」状態の場合• 攻撃側がやけど状態だとダメージが下がります。 相手がやけどであっても影響は受けません。 「こだわりハチマキ」「いのちのたま」を持っている場合• 攻撃側の、「こだわりハチマキ」などの攻撃アップアイテムは影響します。 相手が持っていても影響は受けません。 特性「てんねん」の場合• 攻撃側の特性が「てんねん」の場合、防御側の「こうげき」ランクは影響しますが、「ぼうぎょ」ランクは「てんねん」により無視されます。 防御側の特性が「てんねん」の場合、防御側の「こうげき」ランクは「てんねん」により無視されます。 簡単に言うと、てんねんは 自分の攻撃時は、防御のランク補正を無視し、 相手の攻撃時は、攻撃のランク補正を無視するものです。 その他、通常とは違う能力で計算する技 サイコショック• 「サイコショック」は相手の「とくぼう」ではなく 「ぼうぎょ」の能力値でダメージを計算します。 この技自体は特殊技であり、「ひかりのかべ」で半減されます。 あくまで、ダメージ計算に防御の値を用いる、というだけです。 「サイコショック」に対してミラーコートは効果があり、カウンターは効果がありません。 ボディプレス• 「ボディプレス」は自身の「こうげき」ではなく 「ぼうぎょ」の能力値でダメージを計算します。 「てっぺき」などで「ぼうぎょ」ランクを上げると、同時にボディプレスの威力も上がります。 「イカサマ」と同様に、 やけど状態だとダメージが半減します。 「こんらん」で自傷する場合• 自身の「こうげき」と「ぼうぎょ」の能力値でダメージ計算を行います。

次の

ダメージ計算式

ポケモンダメージ計算

ポケモン不思議のダンジョン 最大ダメージについて ポケモン不思議のダンジョン 最大ダメージについて 技自体の威力はほとんど意味はないので、ダメージ自体にいかに補正をかけるのかがポイント。 5(急所)により、合計40. 5倍のダメージ! 詳細なダメージ計算は把握していないが、能力値の実質的な上限は500程度だと思われる。 参考までに、元の能力が255の状態だと、腹太鼓と根性を併用しても単独でもほとんど差が見られなくなる。 そして少なくともレベルだけは最大にしておいたほうが良い。 Lv100ハリテヤマ(腹太鼓や気合だめを覚えるから便利)が、 嫌な音と睨みつけるを限界までかけた訓練所のココドラに対して、例の起死回生を当てまくった結果。 確認できた最大ダメージは44864 (写真無し)。 なお、救助隊の間を利用して防御が1のボスゴドラを出せるが、上記のココドラよりも高いダメージを与えられるのだろうか。 以下は余録です: 幸せリボンの効果は「実際に減少したHPと同じだけ経験値が入る」 我慢などの反射量は「ダメージ」自体を参照するが上限はわずか999 最大ダメージの次点は 「特性激流の水タイプが、雨状態で、イシツブテ等に対し、ダイビングを急所に当てる」。 5(急所)=30. 375 実際には未調査。 (サイズが2以上のポケモンではうまくいかないかも知れない) 0カC00 )すアん0%ニ マんエ00 Bの0けコ ケロ0550ち FオPち0 0カC00 )すアん0%ア ニんW00 Bそ0けこ みヒ0550コ けオP」0 0カC00 )すアん0%* Jん200 Bト0けコ みヒ0550ひ けオPホ0.

次の