ミスパンダ 清野。 相関図|【公式】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|読売テレビ・日本テレビ系

清野菜名 美くびれ+ミスパンダ姿のインスタがヤバい!画像あり↓

ミスパンダ 清野

とがW主演のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 巷に溢れる悪質な性的ハラスメントやパワハラなど、世間に騒がれながらもグレーのまま消えていく真相に、横浜演じる〈飼育員さん〉と、清野演じる〈ミスパンダ〉が容赦なく〝シロクロ〟付けていくこのドラマ。 やはり見どころは、横浜とミスパンダに変身した清野のアクションシーンだろう。 そしてもう一つ、話題になっているのが、ミスパンダのファッションだ。 「ミスパンダに扮する清野は、上下繋ぎの白と黒のコスチュームに目の部分だけを隠した黒いマスク、頭にはパンダ風の耳のカチューシャ、さらに銀色のヘアスタイルという奇抜な出で立ち。 この姿が、懐かしのあの〝ヒロイン〟に似ていると、話題になっているのです」(誌ライター) その〝ヒロイン〟とは、1970年代後半に放送されたアニメ「ヤッターマン」 の女性キャラ・ヤッターマン2号こと〝アイちゃん〟。 「アイちゃんも、上下つなぎのピンクのコスチュームで目にはマスク。 確かにミスパンダと似ていると言えば似ています。 ツイッターには『ミスパンダ、あれ若干ヤッターマンを匂わせてるわよねw』『シロでもクロでもパンダの清野菜名ちゃんは可愛いけど、ヤッターマンみたい』という指摘が寄せられています」 前出・エンタメ誌ライター 一方で、「何だか少し映画のヤッターマンのドロンジョに似てる」など、2008年に公開された実写版映画「ヤッターマン」でが演じたドロンジョ様に似ているという声も上がっている。 「思い返せばW主演の横浜流星は、深キョンと共演したドラマ『初めて恋をした日に読む話』(系)がきっかけとなりブレイク。 その横浜と清野が共演しているので、なんとなく縁を感じますね。 深田は去年、ドラマ『ルパンの娘』 フジテレビ系 でオシャレな泥棒スーツに身を包んで華麗なアクションを披露している。 今度は是非、深キョンとの共演を見たい。 窪田史朗 あわせて読みたい•

次の

ミスパンダの衣装やくびれも話題!清野菜名がアクションも得意な理由とは

ミスパンダ 清野

演技派女優への道を歩み始めていた清野菜名が、横浜流星とW主演するドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 』 日本テレビ系 では初回の冒頭から、快刀乱麻のフルスロットルだ。 白い衣装に黒いキャッツアイをあしらったミスパンダに変身して、アクロバティックなアクションを繰り出す姿には目を奪われた。 しかもキレッキレのアクションは型にはまらず、自由で奔放なのがますます良い。 「国民的な女優と呼ばれる綾瀬はるかや、長澤まさみ、朝ドラ女優の土屋太鳳に本田翼と華麗なアクションは、今や一流女優の必須条件になっています。 そんな中、映画『キングダム』でも活躍し、アクション監督・俳優として知られる坂口拓の元で本格的な訓練を受けた清野は、筋金入りのアクション女優ですよ。 しかし注目すべきは、清野のアクションシーンだけではない。 「10年前の火事で双子の姉であるリコを失ったレン。 母・麻衣子 山口紗弥加 は、そのショックからいまだに入院したまま。 その時のトラウマから、レンも心を閉ざしてしまったのか。 そこで「私を檻から出して」というレンの心の声を聴いてしまう直輝。 原作のないドラマで、清野はこの一人二役をどう演じているのか。 「この難しい役を演じるにあたって清野自身、『レンの繊細な部分をどう表現するのかが、難しくて課題』と漏らすも、『レンのネガティブな部分に共感する一方で、ミスパンダの明るい要素も自分は持っている気がして。 「中学の時にファッション誌『ピチレモン』の専属モデルとして活動。 単身上京後、身長がそれほど高くなかった清野は女優転身を決意。 しかし16歳の時に深夜ドラマ『桜蘭高校ホスト部』 TBS系 に出演するも戸惑うばかり。 ワークショップに何度か通いましたが生来人見知りで、殻に閉じこもる性格から何も身につかない。 オーディションに行き審査員を前にすると顔が真っ赤になり、恥ずかしいのか下を向いてしまう。 その頃の清野は、まるでレンそのもの。 ところが映画『バイオハザード』を観て女優ミラ・ジョヴォヴィッチのアクションに度肝を抜かれ、清野はアクションに目覚めます」 ワイドショー関係者 そんな清野に転機が訪れる。 高校を卒業して「もう実家に帰ろうか」と諦めかけていた19歳の頃。 「1回目の配役オーディションには落ちたものの、清野は2回目のアクションメンバーのオーディションで園子温監督の目に留まり、急遽主演に抜擢されます。 満島ひかり、二階堂ふみといった若手女優を発掘してきた園監督は、アクションシーンでキラキラした輝きを放つ清野に眠る女優としての才能を見逃しませんでした」 制作会社プロデューサー 覚醒した清野は、翌年押井守監督のアクション大作『東京無国籍少女』で映画初主演。 演技への不安をアクションで払拭した清野だが、その後は、倉本聰脚本のドラマ『やすらぎの郷』『やすらぎの刻〜道』を始め、大石静脚本『トットちゃん! 』 ともにテレビ朝日系 や、朝ドラ『半分、青い。 』 NHK で、アクションを封印。 清野の中で、アクションに頼らない役にも挑戦したいという思いがふつふつと湧き上がって来たのである。 「今回の『シロクロ』は、人見知りで自分の殻に閉じこもっていた一人の女性がアクションによって覚醒する、清野自身のこれまでのサクセスストーリーが凝縮されています。 しかもミスパンダに変身する前の自分は、レンなのかリコなのかわからない。 この難しい役どころを、どう演じきるのか。 清野の部屋には「売れている時ほど、勉強すること。 それがすべてです」と書かれた師でもある脚本家・倉本聰の言葉が額装されている。 一人二役どころか三役を演じる清野は今、改めてこの言葉と向き合っているに違いない。 文:島右近(放送作家・映像プロデューサー) バラエティ、報道、スポーツ番組など幅広いジャンルで番組制作に携わる。 女子アナ、アイドル、テレビ業界系の書籍も企画出版、多数。 ドキュメンタリー番組に携わるうちに歴史に興味を抱き、近年『家康は関ケ原で死んでいた』(竹書房新書)を上梓• 撮影:坂口靖子.

次の

相関図|【公式】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|読売テレビ・日本テレビ系

ミスパンダ 清野

川田レンを演じる女優は誰? 清野菜名です。 清野菜名といえばテレビ朝日「トットちゃん」であの黒柳徹子役に大抜擢され、朝ドラ「半分青い。 」でヒロインの鈴愛(永野芽郁)の親友、ユーコという重要な役どころを見事に演じきりました。 彼女の出世作となった日テレ「今日から俺は!! 」で橋本環奈さんとダブルヒロインで出演し一躍有名になりました。 実力演技は女優で難しい役どころもこなす今話題の女優です。 実は彼女の芸能界デビューはモデルです。 そこから自身で身長がそれほど高くなくモデルを続けるのは厳しいと判断し、女優へ転身しました。 上京して間もない頃に観た「バイオハザード」のアクションに衝撃を受けて本格的にアクションを学んだ実績があり、映画「TOKYO TRIBE」のアクションメンバーのオーディションにて監督の目にとまり、急遽ヒロインに抜擢され華麗なアクションシーンを披露しています。 元モデルの美貌とアクションもこなせる演技力というたくさんの可能性を秘めた女優と言えるでしょう。 どんな川田レンを私たちに見せてくれるのか楽しみですね! プロフィール 名前:清野菜名(せいのなな) 生年月日:1994年10月14日(25歳) 出身地:愛知県稲沢市 身長:160cm 血液型:B型 事務所:ステッカー 川田レンとは 清野菜名が演じる川田レンはプロの囲碁棋士です。 かつては天才囲碁棋士と騒がれ、テレビに出るほどの社交性があったのですが10年前に起きた「ある事件」をきっかけにネガティブで弱気な性格になってしまい、最近では負けてばかりです。 彼女にとっての唯一の楽しみはカウンセリングを受けている精神科の医学生・森島直輝(横浜流星)と時折パンケーキを食べに行くことでした。 しかし実は森島直輝はMr. ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から指示を受け川田レンに催眠術をかけています。 そう、彼女の裏の顔は驚異的な身体能力を持つ、グレーな事件を解決するミスパンダなのです。 清野菜名はこんな人 小さい頃から運動が大好きで、将来の夢はスポーツ選手か芸能人だったそうです。 アクションも演技もお墨付きです。 なんと収録中に共演者の横浜流星にアクションの見せ方がうまいと思わせるほど。 子どもの頃に世界大会で優勝した経験のある横浜流星が褒める程のアクション、楽しみですね。 すでに有名女優と言える彼女ですが、まだまだ成長が止まらない大注目の女優です。 最後に こんな記事も読まれています: 日テレドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 」の主人公、森島直樹を演じる俳優は誰でしょうか。 「メンタリストN」「飼育員さん」など多数の顔を持つ役柄です。 どーやんの印象が強いですが今度はちょっと裏のあるキャラクターのようですね。... ドラマ版チアダンの第2話、終業式で全校生徒の前で踊ったダンス曲は何でしょうか。 いい曲だったのですが生徒からの反応がひどいですね。 もしかしたらチアダンス部員たちは嫌われているのかもしれません・・・... 日テレドラマ「俺の話は長い」のBarクラッチでバイトしている千田小雪を演じる女優は誰でしょうか。 今回が地上波ドラマ初レギュラーのようです。 今回がきっかけとなってブレイクするかもしれませんね。... 日テレドラマ「ニッポンノワール」の第9話に登場した清春の父親が清春自身とほとんど年齢が変わらないような若さでネットがざわつきました。 演じている俳優は誰でしょうか。 演者同士の年齢差は9歳です。 ちょっと無理のあるキャスティングですね。... カテゴリー• 111• 112• 1,506• 1,297• 185• 294• 1,068• 103•

次の