ときめく 意味。 『ときめく』の意味や由来は?女性がときめく瞬間12選も!

「ときめき」の意味とは?類語や言い換え、英語を紹介!

ときめく 意味

はじめまして。 1.英語: (1)「トキメキ」という単語はありませんので、feel「感じる」という動詞を形容詞と組み合わせ、SVOCの第5文型を効果的に使って、「トキメキを感じる」というニュアンスを出すこともできます。 (2)strikeを打つ」という他動詞を、能動・受動・feelと組み合わせた形で、「ハートを打つ」という意味にすると、「トキメキを感じさせた」というニュアンスを出せます。 (3)ときめきを、あえて名詞にするなら英国ではpassionを使っていました。 throbbingも存在しますが、文語的で現代口語ではあまり使われていません。 このpassion「熱情・強い恋心」を使った熟語や、feelに組み込むなどすると、雰囲気が出せるかもしれません。 (4)また、uneasy「(心が)落ち着かない」という表現も、「恋心」といった名詞と組み合わせると、「恋にときめく」のニュアンスが出るでしょう。 (5)以上を踏まえて訳例は 例: I have a passion for him. 2.仏語: (1)英語と同じく、フランスでも「ときめき」にpassionを用います。 (2)英語のstrikeを使った類似表現に、frapper「(ハートを)打つ」などの他動詞を用いた、恋を表す表現があります。 その能動態、受動態を使って表すことができます。 (3)俗語的な表現で、beguin「~にのぼせる」「~に舞い上がる」という動詞を用いた熟語の恋愛表現もあります。 (4)また、歌のタイトルにもあるmaladie d'amour「恋の病」という詩的表現も、恋焦がれるニュアンスでは使えます。 (5)以上を踏まえて訳例は J'ai le passion pour lui. 仏語で、「彼」の部分を「彼女」にあうるなら、lui/Ilのところをelleに変えます。 また、仏語ではアクサン・テギュなど、独特の発音記号がありますから、辞書などでご確認下さい。 このサイトでは文字化けするため。 「ときめき」のニュアンスなら、英仏語ともpassionを用いた表現が適切かと思います。 以上ご参考までに。

次の

ときめく時の心理とは?異性がときめく男性・女性の特徴

ときめく 意味

はじめまして。 1.英語: (1)「トキメキ」という単語はありませんので、feel「感じる」という動詞を形容詞と組み合わせ、SVOCの第5文型を効果的に使って、「トキメキを感じる」というニュアンスを出すこともできます。 (2)strikeを打つ」という他動詞を、能動・受動・feelと組み合わせた形で、「ハートを打つ」という意味にすると、「トキメキを感じさせた」というニュアンスを出せます。 (3)ときめきを、あえて名詞にするなら英国ではpassionを使っていました。 throbbingも存在しますが、文語的で現代口語ではあまり使われていません。 このpassion「熱情・強い恋心」を使った熟語や、feelに組み込むなどすると、雰囲気が出せるかもしれません。 (4)また、uneasy「(心が)落ち着かない」という表現も、「恋心」といった名詞と組み合わせると、「恋にときめく」のニュアンスが出るでしょう。 (5)以上を踏まえて訳例は 例: I have a passion for him. 2.仏語: (1)英語と同じく、フランスでも「ときめき」にpassionを用います。 (2)英語のstrikeを使った類似表現に、frapper「(ハートを)打つ」などの他動詞を用いた、恋を表す表現があります。 その能動態、受動態を使って表すことができます。 (3)俗語的な表現で、beguin「~にのぼせる」「~に舞い上がる」という動詞を用いた熟語の恋愛表現もあります。 (4)また、歌のタイトルにもあるmaladie d'amour「恋の病」という詩的表現も、恋焦がれるニュアンスでは使えます。 (5)以上を踏まえて訳例は J'ai le passion pour lui. 仏語で、「彼」の部分を「彼女」にあうるなら、lui/Ilのところをelleに変えます。 また、仏語ではアクサン・テギュなど、独特の発音記号がありますから、辞書などでご確認下さい。 このサイトでは文字化けするため。 「ときめき」のニュアンスなら、英仏語ともpassionを用いた表現が適切かと思います。 以上ご参考までに。

次の

「ときめき」の意味とは?類語や言い換え、英語を紹介!

ときめく 意味

初対面でもなぜか不思議と印象に残った人がいるでしょう。 印象に残る人には「キラキラした表情」をしていたという共通点があります。 一方、ときめかない女性はいつも不機嫌な表情をしているものです。 特に、キラキラしている女性の表情は男性を虜にします。 キラキラした表情を印象づけるためにも、男性とお話をするときは口角をあげてください。 口角を少しあげるだけでも明るい顔つきになりますよ。 気になる男性の前ほど笑顔でいると魅力的に映るでしょう。 また、相手の目を見つめることであなたの瞳がが印象に残ります。 深層心理にまで影響する香り さりげなく香りをまとって(Photo by Kzenon) ときめく女性とときめかない女性には「香り」に違いがあります。 男性は女性よりも嗅覚に敏感です。 良い香りをただよわせている女性ほど印象に残り、また会いたい…と思わせることができます。 実は、香りは深層心理まで影響するといわれているほど。 男性の深層心理に残りやすい香りを上手に活用していきましょう。 あなたと同じ香りをかいだとき、男性はあなたを思い出すに違いありません。 そして、出会ったころの思い出にときめくのです。 話し方と声の使い方女性が乱暴な言葉を使っていると男性はときめきません。 逆に、この人とは付き合わないようにしようと距離を置かれてしまいますよ。 男性がときめく女性は「話し方」と「声の使い方」が違うのです。 相手が心地良いと思うような話し方をしています。 とげとげしい言い方ではなく、やんわりと包むようなやさしい話し方が男性のときめきを誘うでしょう。 また、男性が話しているときに「でも」「だって」「違う」など否定的な言葉を出すのはNGです。 男性の言葉を受け入れ、肯定する話し方が好感を持たれますよ。 普段から男っぽい言葉を使っている人は気をつけてくださいね。 男心をくすぐる距離感好きな人と距離が近くなればなるほどテンションが高まるものです。 距離が縮まると一気に親密な関係になろうとするでしょう。 しかし、すぐに手に入る女性に男性はときめきません。 男性がときめく女性は手に入りそうで入らない女性です。 つまり、男性のハンター本能を呼び起こす女性ほど男性はドキドキする傾向があります。 たとえ、距離感が近くなったとしても、すっとどこかへ行ってしまう、ほかのことに興味を示すなど、ときめく女性は男心をくすぐる距離感を保つのが上手です。 男性の触覚に刺激を与える男性がときめく女性は、視覚や嗅覚だけでなく触覚にもアプローチをしています。 男性にとって女性と触れる行為はドキドキするものです。 はっきり気持ちを確かめていないのに気になる女性から触れられると「自分に関心を持ってくれているのかな」と思います。 男性がときめく女性は、さりげなくボディタッチをしていることが多いです。 ときめかない女性は、男性との間に厚い壁をつくっています。 確かに、初めて会う男性には緊張しますがガードが固すぎるのもよくないです。 男性がときめく女性になるには、フレンドリーな感覚を持つと良いでしょう。 ハウコレ 2020-06-27 23:40• ハウコレ 2020-06-27 23:20• ハウコレ 2020-06-27 23:00• ハウコレ 2020-06-27 22:40• 恋愛jp 2020-06-27 22:30• ハウコレ 2020-06-27 22:20• ハウコレ 2020-06-27 22:00• ハウコレ 2020-06-27 22:00• 愛カツ 2020-06-27 21:45• ハウコレ 2020-06-27 21:40• 恋愛jp 2020-06-27 21:30• 恋愛jp 2020-06-27 21:30• ハウコレ 2020-06-27 21:00• ハウコレ 2020-06-27 21:00• 愛カツ 2020-06-27 20:45• ハウコレ 2020-06-27 20:40• ハウコレ 2020-06-27 20:20• 恋愛jp 2020-06-27 20:00• 恋愛jp 2020-06-27 20:00• Grapps 2020-06-27 20:00.

次の