おはぎ ダイエット。 【おはぎのカロリーと栄養素】ダイエットや筋トレに最適な食べ方・レシピ例

【マツコの知らない世界】ダイエット中OKのおはぎのお店の場所まとめ。取り寄せや通販はできる?

おはぎ ダイエット

もち米を適度に潰し丸めたものに、あんこをまとわせた和菓子であるおはぎ。 そのカロリーは1個(約67. 3g)あたり159kcal、100g換算で236kcalとカロリーが高い。 ここで、おはぎと同じく縁起のよい食品のカロリーを見てみよう。 5月5日の端午の節句に子孫繁栄の象徴として用意される「柏餅」のカロリーは、100gあたり206kcal。 鯛や招き猫などの縁起物を象った和菓子である「最中」のカロリーは、100gあたり285kcal。 季節を問わず、おめでたい日に作られる「赤飯」のカロリーは、100gあたり190kcalだ。 おはぎは最中と同程度のカロリーであることが分かるが、平均的な食事量は最中の方が少なく、1食あたり37. 1g、カロリーは86kcalだ。 このことから、縁起食の中でもおはぎはカロリーを多く摂取してしまう危険性が高いといえる。 カロリーだけでなく糖質量にも気を配らなければならないおはぎだが、親戚や実家で出されたときには、ダイエット中といえども断るのは忍びない。 そこでカロリーオフする食べ方としては、誰かと半分ずつシェアする方法を試そう。 また、きなこや黒ゴマ、青海苔などさまざまなおはぎが用意されているのなら、スタンダードなあんこのおはぎを選ぶのがカロリーオフする食べ方の1つになる。 おはぎにトッピングされている食品のカロリーや糖質を避けられるためだ。 ただし、もちにあんこを包んでおらず、直接きなこなどをまぶしているおはぎがあれば、そちらを選ぶのがカロリーオフする食べ方としては最高だ。 おはぎ1個(約67. 3g)に使用されるあんこは、約89kcal(糖質21. 4g)だが、砂糖入りのきなこなら約25kcal(糖質2. 6g)に抑えられる。

次の

砂糖不使用「あずき麹おはぎ」【発酵でダイエット!(32)】

おはぎ ダイエット

カロリー 【おはぎのカロリーと栄養素】ダイエットや筋トレに最適な食べ方・レシピ例 おはぎは古くから日本人に馴染みの深い和製スイーツですが、そのカロリー・栄養素をご紹介するとともに、ダイエットや筋トレの食品として考えた場合の最適な食べ方について解説します。 「おはぎ」とほぼ同じ食べ物に「ぼたもち」がありますが、そもそもの名前の由来が「ぼたもち 牡丹餅 」と「おはぎ 御萩 」であることから、一般的には春に作られるものが「ぼたもち」、秋に作られるものが「おはぎ」であるとされています。 13g 16. 52kcal 脂質:0. 55g 4. 95kcal 炭水化物:34. 45g 137. 8kcal おはぎは非常に純度の高い糖質食品であることがわかります。 ・ダイエットの場合 おはぎは、非常に高カロリーですので、基本的にはダイエットには不向きな食品ですが、ダイエットトレーニングや運動の前に、少量摂取することで、適切な運動カロリーとすることも可能です。 健康的なダイエット筋トレの場合には、体重1kgあたり1gの純タンパク質 肉類換算で5g が最低限必要で、糖質と脂質の摂取量を調整してカロリーカットを行います。 是非、ご活用ください。 それは主に「身体活動・運動」 レジスタンストレーニング・ウォーキング・筋繊維・超回復・エネルギー代謝 および「栄養・食生活」 三大栄養素・水分摂取 の項目です。

次の

おはぎのカロリーは高いし太る?ダイエットできない理由とは

おはぎ ダイエット

あんこのたっぷりとついたおはぎは、あんこ好きの方にはたまらないおやつの一つかと思います。 しかし、中身もお餅であり、たっぷりとあんこのついたおはぎはカロリーや、糖質量が高そうだと心配な方も多いのではないでしょうか? ほかのもので代用できれば良いのですが、やはりあんこを使用したおはぎが好きだという方は、他のものではなくあんこのおはぎを楽しみたいと思うかと思います。 ダイエット中には、あんこを使用したおはぎを楽しむことができないのでしょうか? 今回の記事では、気になるおはぎやあんこのカロリーや糖質量、GI値などについて紹介していきます。 また、あんこだけではなくきなこのおはぎの場合のカロリーや糖質量についても紹介していきますので、ダイエット中におやつを選ぶときの参考にしてみてください。 上記でもあんこのおはぎときなこを使用したおはぎとのカロリー、糖質量について紹介してきたのですが、 あんこのおはぎはきなこおはぎと比較するとカロリー、糖質量ともに低くなっています。 ダイエット中にはあんこよりもきなこのおはぎの方がいいようにも思えるのですが、やはりおはぎはあんこの方が好きだという方も多いかと思います。 きな粉ではなくあんこを楽しみたいという場合、ダイエット中では我慢するしかないのでしょうか? 実は、 ダイエット中におすすめのあんこのおはぎの食べ方というものがあります。 この食べ方について、詳しくは次の項目似て紹介していきますので、ダイエット中にもあんこのおはぎを楽しみたいという方は是非チェックしてみて下さい。 それでは、早速ダイエット中にあんこのおはぎを楽しむ食べ方を見ていきましょう。 最初に紹介する食べ方は、あんこのおはぎを「 昼食と一緒に食べる」という食べ方です。 ダイエット中の方は、炭水化物を食べたときの血糖値の上昇も気になるところかと思います。 今回紹介しているあんこのおはぎも炭水化物ですので、食べても血糖値が急激に上がらないようにしたいところです。 このためには、おはぎを食べるのは昼食と一緒に楽しむという食べ方がおすすめです。 おはぎを食べる前に、先に昼食で食物繊維やタンパク質などを食べておくことで、 血糖値の急激な上昇を抑えることができます。 ダイエット中にあんこおはぎを食べたいという方は、この食べ方で楽しみましょう。 それでは、ここからはおはぎのカロリーに関する口コミをチェックしていきましょう。 上記の上の方の口コミは、あんこのおはぎのカロリーを含めて、きなこや胡麻のおはぎのカロリーを比較したという内容の口コミになっています。 胡麻を含めてもおはぎのカロリーはあんこが一番高い物となっているのですが、あんこのおはぎにはダイエット効果もありますので、 食べ過ぎなければダイエット中にでも、あんこのおはぎを楽しむことができるかと思います。 また、下の方の口コミでは、ダイエット中に楽しむのなら和菓子がおすすめ、といった内容の口コミがかかれています。 生地の中でも紹介したのですが、小豆を使用しているあんこおはぎは、 食物繊維も豊富となっていますので便秘解消の効果も期待でき、便秘になりやすいダイエット中には嬉しい効果となっています。 また、おはぎにはサポニンという栄養成分も含まれていますので、代謝をアップさせてダイエット効果が期待できるという嬉しい点もあります。 ダイエット中でも、上手に小豆おはぎを楽しんでいきたいものです。 ただ、やはり高カロリー高糖質なのは変わりませんので、食べ過ぎには注意してください。

次の