長崎 バス nimoca。 長崎nimoca(ニモカ)九州全国どこで使える?何に使える?基本情報

なんでニモカにしないの?長崎バス。

長崎 バス nimoca

更新日:2020年6月2日 福祉パスのnagasaki nimoca(ナガサキ ニモカ)への移行について 現在「福祉パス」で利用している「長崎スマートカード」が、 令和2年6月28日(日曜日)から新規発行や再発行、更新の手続きを行う際に、「ナガサキ ニモカ」へと変わります。 現在お持ちの長崎スマートカードの福祉パスは、有効期限まで利用できます。 (最長令和3年6月30日まで) 福祉パスは「ナガサキ ニモカ」に変わっても、今までどおり佐世保市内の路線バスを無料で利用できます。 nagasaki nimoca(ナガサキ ニモカ)への移行で変わること• カードの発行の際に500円(預かり金)が必要です。 (預かり金はカード返却時に返金されます。 カードの再発行手続きは、市役所の窓口で手続き後、西肥バスの窓口へ引換券を提出し、翌々日以降に再度西肥バスの窓口へカードを受け取りに行く必要があります。 カードの有効期限は、「次回の誕生月末」から「カードを発行した日の1年後」になります。 カードの更新手続きは、「誕生月」ではなく「有効期限の1カ月前」から行うことができます。 現在福祉パスをお持ちの方 現在お持ちの福祉パスは、従来通り誕生月に更新手続きを行っていただきますが、令和2年6月28日以降、 西肥バスの窓口で更新手続きを行う際に、「長崎スマートカード」から 「ナガサキ ニモカ」へと切り換わります。 (注)「ナガサキ ニモカ」に切り換わる際には、500円(預かり金)のご負担が必要になります。 (注)令和2年6月27日までに更新する場合、交付される福祉パスは「長崎スマートカード」となります。 これから福祉パスの新規及び再交付申請をする方 市役所で発行した引換券を持って、 令和2年6月28日以降に西肥バスの窓口で福祉パスに引き換える場合、交付される福祉パスは 「ナガサキ ニモカ」となります。 (注)令和2年6月27日までに引き換える場合、交付される福祉パスは「長崎スマートカード」となります。 手続きの場所 新規及び再交付の申請は、市役所障がい福祉課、宇久行政センターで手続きをしてください。 更新は、西肥バスの窓口で手続きをしてください。

次の

三種類あるnagasaki nimoca(長崎ニモカ)。nimoca・スター・クレジットの特徴を紹介

長崎 バス nimoca

長崎県の次期ICカード乗車券 長崎県内バス・鉄道の共通ICカード乗車券「長崎スマートカード」がシステム老朽化のため利用を終える。 後継は、長崎自動車グループが地域独自カード、他の6社局が全国共通カードと選択が割れた。 営業エリアが重なる長崎市内と近郊では、2種類が併存することになる。 一本化できなかった経緯や両カードの比較、利便性向上への課題を取材した。 各社とも周知を兼ね数カ月間、新カードと併用するが、移行スケジュールは異なる。 長崎自動車グループのバス4社のうち、長崎自動車(長崎市)=長崎バス、さいかい交通(西海市)は9月16日に「エヌタスTカード」を発売、利用を開始する。 スマートカードを使えるのは12月27日まで。 島原鉄道(島原市)=島鉄バスと五島自動車(五島市)=五島バスには「いずれ導入したい」という。 来年春ごろ「nimoca(ニモカ)」を導入し、スマートカードは来年夏ごろまで利用できる予定。 エヌタスは、長崎県内の提携タクシー約1300台や加盟約200店(当初予定)で利用でき、全国共通のTポイントがたまる。 個人定期券の更新手続きをウェブ上でできるバス業界初のサービスもある。 6社局は、ニモカを含め全国で使える10種類の交通系ICカード「10カード」に対応。 ニモカはJRやコンビニをはじめ、全国66万店舗(5月現在)、県内約870店舗(2017年時点)、一部の自動販売機でも使える。 現行のスマートカードは積み増し千円につき100円のプレミアを加え、さらに利用運賃の1%のポイントを付けている。 エヌタスもニモカも積み増しプレミアは引き継がず、ポイント付与率は未定。 長崎バスは8月にサービスの詳細を公表する。 6社局はポイント付与率を統一する方向で協議中。 ちなみにニモカを運営する西日本鉄道(福岡市)は2%。 昭和自動車(佐賀県唐津市)=昭和バスは5%に設定している。 長崎経済同友会が11年に、産官学トップ会議「長崎サミット」が2015年にそれぞれ提言したのを受け、長崎バスが検討。 他の社局にも参画を呼び掛けた。 だが他の社局は、バス保有台数日本一を誇る西鉄が開発・普及させた実績などを考慮し、ニモカ採用を2017年6月に表明した。 長崎電気軌道は「県外からの観光客の利用が多く、『10カードが使えず不便』との苦情もある」という。 長崎バスは同11月、独自カードを選択した。 サービス展開の自由度が高い上、資金や情報を県外に流出させず地元で循環させやすいとして「地域への貢献度が高い」とアピール。 利用に伴うビッグデータを分析し、新たなビジネス創出を図る。 島鉄は経営難で長崎バス傘下に入り、ニモカ陣営から離脱した。 そこで長崎バスは来年2月以降、10カードも利用可能にする。 これを「片利用」と呼ぶ。 ただポイントは付かず、積み増しもできない。 一方のエヌタスは6社局のバス・鉄道で使えない。 この「逆片利用」を認めるよう長崎バスは長崎電気軌道と県営バスに要請したが、「導入・維持費がかさむ」「システムを二重に管理する負担が大きい」と断られた。 国はインバウンド(訪日外国人客)対応の一環で10カード普及を図っている。 このため片利用しか導入時の補助金対象にならず、逆片利用実現のネックとなっている。 長崎バスは「相互利用」が市民のためになるとして、行政を交え2社局と協議していく方針だ。

次の

福祉パスのnagasaki nimoca(ナガサキ ニモカ)への移行について/佐世保市役所

長崎 バス nimoca

長崎県の次期ICカード乗車券 長崎県内バス・鉄道の共通ICカード乗車券「長崎スマートカード」がシステム老朽化のため利用を終える。 後継は、長崎自動車グループが地域独自カード、他の6社局が全国共通カードと選択が割れた。 営業エリアが重なる長崎市内と近郊では、2種類が併存することになる。 一本化できなかった経緯や両カードの比較、利便性向上への課題を取材した。 各社とも周知を兼ね数カ月間、新カードと併用するが、移行スケジュールは異なる。 長崎自動車グループのバス4社のうち、長崎自動車(長崎市)=長崎バス、さいかい交通(西海市)は9月16日に「エヌタスTカード」を発売、利用を開始する。 スマートカードを使えるのは12月27日まで。 島原鉄道(島原市)=島鉄バスと五島自動車(五島市)=五島バスには「いずれ導入したい」という。 来年春ごろ「nimoca(ニモカ)」を導入し、スマートカードは来年夏ごろまで利用できる予定。 エヌタスは、長崎県内の提携タクシー約1300台や加盟約200店(当初予定)で利用でき、全国共通のTポイントがたまる。 個人定期券の更新手続きをウェブ上でできるバス業界初のサービスもある。 6社局は、ニモカを含め全国で使える10種類の交通系ICカード「10カード」に対応。 ニモカはJRやコンビニをはじめ、全国66万店舗(5月現在)、県内約870店舗(2017年時点)、一部の自動販売機でも使える。 現行のスマートカードは積み増し千円につき100円のプレミアを加え、さらに利用運賃の1%のポイントを付けている。 エヌタスもニモカも積み増しプレミアは引き継がず、ポイント付与率は未定。 長崎バスは8月にサービスの詳細を公表する。 6社局はポイント付与率を統一する方向で協議中。 ちなみにニモカを運営する西日本鉄道(福岡市)は2%。 昭和自動車(佐賀県唐津市)=昭和バスは5%に設定している。 長崎経済同友会が11年に、産官学トップ会議「長崎サミット」が2015年にそれぞれ提言したのを受け、長崎バスが検討。 他の社局にも参画を呼び掛けた。 だが他の社局は、バス保有台数日本一を誇る西鉄が開発・普及させた実績などを考慮し、ニモカ採用を2017年6月に表明した。 長崎電気軌道は「県外からの観光客の利用が多く、『10カードが使えず不便』との苦情もある」という。 長崎バスは同11月、独自カードを選択した。 サービス展開の自由度が高い上、資金や情報を県外に流出させず地元で循環させやすいとして「地域への貢献度が高い」とアピール。 利用に伴うビッグデータを分析し、新たなビジネス創出を図る。 島鉄は経営難で長崎バス傘下に入り、ニモカ陣営から離脱した。 そこで長崎バスは来年2月以降、10カードも利用可能にする。 これを「片利用」と呼ぶ。 ただポイントは付かず、積み増しもできない。 一方のエヌタスは6社局のバス・鉄道で使えない。 この「逆片利用」を認めるよう長崎バスは長崎電気軌道と県営バスに要請したが、「導入・維持費がかさむ」「システムを二重に管理する負担が大きい」と断られた。 国はインバウンド(訪日外国人客)対応の一環で10カード普及を図っている。 このため片利用しか導入時の補助金対象にならず、逆片利用実現のネックとなっている。 長崎バスは「相互利用」が市民のためになるとして、行政を交え2社局と協議していく方針だ。

次の