福岡堅樹 ラグビー。 ラグビー福岡堅樹 デート報道の相手は小林麗菜!2ショット画像も!

ラグビー福岡堅樹「らしい」東京五輪断念 記者が感じた独特の価値観|【西日本スポーツ】

福岡堅樹 ラグビー

ラグビー福岡堅樹 デート報道の相手は誰? それではは、 ラグビー福岡堅樹選手のデート報道 について報じられた内容を見ていきましょう。 こちらが記事の詳細です。 ここは群馬県太田市のイオンモール。 2月下旬にしては少し暖かい昼下がり、このイオンモールのパーキングに華麗な〝トライ〟(駐車)を決めた男がいた。 「福岡は20歳での代表デビュー以来、常にジャパンのトライゲッターでした。 瞬時にトップスピードに加速できる快足は『フェラーリ』と称されるほどですし、外国人相手に戦える強靭なフィジカルも強み。 昨年のW杯で15人制代表での試合出場には区切りを付けました。 今年の東京オリンピックに7人制で出場した後は、引退して医師を目指すと公言しています」(スポーツ紙ラグビー担当記者) フェラーリではなくSUVから降りてきた福岡の傍らには、笑顔で寄り添う美女の姿が。 美女は福岡の腕をつかみ、がっちり〝スクラム〟を組んでいる。 彼女の名前は小林麗菜(25)。 情報バラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)でリポーターを務める通称〝ブラン娘〟で、女優としても活動している。 「小林は、清楚な外見ながら天真爛漫なキャラで人気を博しています。 福岡との仲が深まったきっかけは、昨年11月に放映された『王様のブランチ』でのグルメロケ。 番組MCである『アンジャッシュ』の渡部建(47)がW杯開催都市特別サポーターを務めた縁もあり、ロケに福岡が出演したのです。 そこには小林も同行しており、二人はラグビーの話題で意気投合したようです」(テレビ局関係者) 二人が夕食デートの場に選んだのはロードサイドでよく見かけるチェーンのしゃぶしゃぶ店『ゆず庵』だ。 食べ放題2680円~の庶民派店である。 1時間半ほどの夕食を終えた二人の表情からは、この時間がW杯の歓喜にも似た至福のひとときだったことが窺える。 小林は福岡の肩にもたれかかり、身体を寄せ合った。 上目遣いで見つめてくる小林に対し、福岡もニッコリと微笑み返し、〝アイコンタクト〟。 本誌が小林の事務所に事実関係を問い合わせると、「真剣にお付き合いしていると聞いております」との回答があった。 不世出の名選手・福岡堅樹がラグビー人生の集大成として挑む今年の東京オリンピック。 良きパートナーを得たいま、悔いのない戦いを見せてもらいたい。 3月6日発売の『FRIDAY』最新号では、福岡堅樹選手がイオンモールで過ごした1日と仲睦まじいツーショットを多数掲載している。 引用:FRIDAYデジタル あのラグビーワールドカップで大活躍した日本代表のスピードスター 福岡堅樹選手の恋のお相手が、王様のボランチのリポーターとして活躍しているブラン娘こと 小林麗菜さんだったことには驚きました。 2人のふいんきはとてもお似合いのような気がします。 どのようなデートだったのか写真を見ながらさらに深掘りしていきましょう。 なんと相手は王様のブランチリポーターを務める小林麗菜さんでした。 これには驚いた方も多いと思います。 ですがとてもお似合いのカップル過ぎてスクラムの腕組みが自然ですよね。 きっとにこやかな雰囲気でデートを楽しまれたんだと思います。 もしかしたら結婚も近いのかもしれませんね。 二人の恋が順調にワンチームに進んでいくことを応援していきたいと思います。

次の

福岡堅樹(ラグビー)は医学部出身で実家の父親は?出身高校に驚き!【追記あり】

福岡堅樹 ラグビー

ラグビー日本代表で、トップリーグ『パナソニック ワイルドナイツ』所属の福岡堅樹選手(ふくおか・けんき 27歳)が6日発売の週刊誌『フライデー』によって、情報ワイド番組『王様ブランチ』(TBS系)に出演中のタレント・小林麗菜さん(こばやし・れいな 25歳)との熱愛交際をスクープされています。 『フライデー』によれば、2月下旬の昼下がりに群馬県太田市のイオンモールで、福岡堅樹選手と小林麗菜さんが腕組みデートしていたといいます。 そんな2人はイオンモールで映画鑑賞した後は、揃って福岡堅樹選手の自宅へと向かい、3時間にわたって2人っきりの時間を過ごし、20時に再び姿を現した小林麗菜さんは前日から福岡選手の家に宿泊していたのか、大きなバッグを抱えていたそうです。 その後2人は、しゃぶしゃぶ食べ放題チェーン店『ゆず庵』で食事し、店から出てきた時には小林麗菜さんが福岡堅樹選手の肩にもたれかかり、身体を寄せ合って腕を組むなどラブラブな様子だったとしています。 店を後にした2人は車で熊谷駅へと向かい、小林麗菜さんは名残惜しそうに手を振り、何度も振り返りながら電車で東京都内の自宅へと帰っていったとのことです。 こうしたラブラブデート現場をキャッチした『フライデー』は、小林麗菜さんの所属事務所『パールダッシュ』に福岡堅樹選手との関係を問い合わせたところ、 「真剣にお付き合いしていると聞いております」と交際を認めたそうです。 そして、福岡堅樹選手と小林麗菜さんの熱愛交際報道に対してネット上では、• とても爽やかなカップルでいいじゃないか• いいじゃない。 コロナだのトイレットペーパーだのでウンザリしてたんで、なんか微笑ましいです。 渡部、土曜のブランチでいらん事言うなよ!• 福岡は有名大学出の聡明な女性が好みじゃないかと勝手に想像してたわ。 まあ余計なお世話っすよねえ• 女性に失礼だけど、個人的に福岡選手のお相手は、医療関係かアスリートが良かったなあ。 庶民的でよい。 浮かれることなく地に足をつけて地道に生きてる感がして、福岡選手の人柄が分かる。 そういうお店で喜んでくれる女性は大切にした方がいい。 そういうお店でも楽しいと思える男性は大切にした方がいい。 こんなの記事にされて可哀想だなぁ。 でも、ラグビー選手がこのような恋愛ネタがまさかフライデーに載る時がくるとはね。 などのコメントが寄せられています。 福岡堅樹選手は福岡県古賀市出身で、福岡県内でトップクラスの偏差値を誇る県立福岡高校を卒業後し、一浪した末に国立筑波大学へ進学、学生時代から医者になることを目指しており、今年開催の東京五輪を最後に現役引退して医者を目指すと公言しています。 一方の小林麗菜さんは2010年ごろから芸能活動をスタートさせ、タレント・女優として活動しており、女優としては『マジすか学園2』(テレビ東京系)、『アイムホーム』(テレビ朝日系)、映画『パラダイス・キス』などの作品に端役で出演。 タレントとしては、『シューイチ』(日本テレビ系)のお天気キャスターを2013年~2014年に務めていたほか、『テストの花道』(NHK)、『村上マヨネーズのツッコませて頂きます! そんな2人の熱愛交際に対しては様々な声が上がっていますが、年齢も近くお似合いのカップルに見えます。 少し気になるのが、『フライデー』掲載写真がいずれも撮らせたように見える点で、小林麗菜さんが売名のために利用してるのではないかとも感じます。 タレント、事務所側が話題作りのために熱愛記事などを出すことは少なくないですし、『フライデー』でもよくそのような記事を目にするため、福岡堅樹選手も上手く利用されてる?とも思ったのですが、真剣交際しているのであれば別に問題はないのかもしれないですね。

次の

福岡堅樹 ラグビー選手/日本代表 ラグビーと医学 ふたつの道を歩む

福岡堅樹 ラグビー

人物 [ ]• 主なポジションは• 身長 175cm・体重 83kg• は38(2019年10月現在)• 愛称は けんき 経歴 [ ] 5歳時に玄海ジュニアラグビークラブに入りラグビーを始める。 中学時代は陸上部と兼用する。 時代の度・に出場。 その後、入学をめざし、現役及び一浪時に同学部のある大学を受験するも失敗。 一浪時の国公立大学二次試験の後期試験で受験したに合格し 、、同校に入学。 同校に入部した。 対戦が、(以下、対抗戦)の初の出場試合となったが、実に6トライを挙げる活躍を見せ 、その後も主力メンバーの一人として筑波大学の対抗戦初優勝に貢献。 さらに、続くでも、筑波大学初となる同大会準優勝に貢献した。 2月、ジュニア・ジャパンに選出 された後、同年4月、に選出された。 初のキャップ獲得試合はの戦。 そして、及びにそれぞれ行われた戦では、いずれもスタメン出場を果たし、15日の試合では対戦初勝利のメンバーとして名を連ねた。 、で2回目となる大会準優勝に貢献した。 また同年8月にはの日本代表に選ばれる。 、に加入し 、同年7月にはの7人制日本代表に選ばれた。 また、同年に行われたジャパンラグビートップリーグ第4節の戦にて先発出場で公式戦初出場を果たす。 さらに、同年11月にはの2017年スコッドに入った。 8月、の日本代表に選出された。 大会直前の負傷によりW杯本大会開幕戦のロシア戦は欠場したが、2戦目のアイルランド戦以降の4試合に出場して通算4トライを決め、大会後に大会公式ウェブサイトが選ぶ、大会を盛り上げた「別格だったマグニフィセント・セブン(豪華な7人)」に選出された なお、15人制ラグビーはを最後に引退し、東京オリンピックでのを最後にラグビーを退き、医師を目指すことを公言している。 テレビ [ ]• (BS朝日)「ワイルドな奴 31」• (2015年11月3日、テレビ朝日)• (2015年12月14日、テレビ朝日)• (2017年8月13日、TBS)• (2019年4月22日、日本テレビ)• (2019年6月18日、日本テレビ)• (2019年11月4日、日本テレビ) 受賞歴 [ ]• ベストフィフティーン• ベストフィフティーン CM出演 [ ]• プラスワン。 出典 [ ] []• - ラグビー日本代表公式サイト 2013年2月28日付• - ラグビー日本代表公式サイト 2013年4月8日付• - ラグビー日本代表公式サイト 2015年8月31日付• - パナソニック ワイルドナイツ公式サイト 2016年3月31日付• - 日本ラグビーフットボール協会公式サイト 2016年7月17日付• - ジャパンラグビートップリーグ公式サイト 2016年9月17日付• - サンウルブズ公式サイト2017年3月19日付• 日本ラグビーフットボール協会(2019年8月29日). 2019年9月8日閲覧。 - 日刊スポーツ 2018年9月27日付• twitter. 2018年7月9日閲覧。 関連項目 [ ]• - 福岡と同じく、東京オリンピックで引退し、医師を目指すことを公言している柔道家。 外部リンク [ ]• kenki11 -• kenki11 -•

次の