プリン オーブン レンジ。 固いプリンを電子レンジで作るレシピ!簡単で人気の作り方 [毎日のお助けレシピ] All About

固いプリンを電子レンジで作るレシピ!簡単で人気の作り方 [毎日のお助けレシピ] All About

プリン オーブン レンジ

使用するレンジや耐熱容器によって時間は多少前後するので、様子を見ながら加熱をしていってくださいね。 【材料】(3人分) 砂糖 大さじ2 水 大さじ1 お湯 大さじ1 【作り方】• 砂糖と水を混ぜ合わせ、ラップをせずに電子レンジ(500W)で3分加熱する。 砂糖水がカラメル色になってきたら取り出し、お湯を加えて混ぜる。 たったこれだけでカラメルソースが完成します。 カラメルにお湯を加える際に、「バチッ!! 」と音がしてカラメルがはねることがあります。 かなり高温になっているので、十分に注意をしてください。 レンジdeなめらかプリンの作り方 続いて、レンジで簡単に作れちゃうなめらかプリンのレシピに移っていきましょう! こちらもカラメルソースと同様に、3分の加熱で作れてしまうので、カラメルソース作りと合わせても約10分ですべての工程を終えられることになります。 これなら忙しいママでも気軽に手作りできるのではないでしょうか? 卵、牛乳、砂糖と家にあるものだけで作れるのもポイントが高いです! 【材料】(3人分) 砂糖 大さじ1 牛乳 200ml 卵 L1個またはM2個 バニラエッセンス(あれば)少々 【作り方】 1.材料をすべて混ぜ合わせ、ザルでこす。 このザルでこす作業が非常に重要です。 ザルでこすことによってなめらかプリンを生み出すことができるのです。 2.上で作ったカラメルをココット皿に入れ、上からプリン液を流し入れる。 3.ラップを上からふんわりとかけてレンジ(500W)で3分加熱する。 プリンに火を入れる際に、天板に水を敷かないので、ラップを必ずしてください。 ラップをすることによって、手早く簡単に蒸しあがったような仕上がりになります。 4.ココット皿を傾けて、液が横から流れ出てこなかったら完成。 5.もし、まだ固まっていないようなら、30秒ずつ加熱して様子を見る。 プリンが完成したら粗熱を取って、冷蔵庫に移してくださいね! ココット皿からひっくり返すとカラメルソースが流れ出てきておいしそうなプリンが食べられます。 甘さ控えめのプリンなので、小さなお子さまに分けてあげることもできます。 すぐに作れるのでおやつとして用意しておくのもよし、食後のデザートにするのもよしと、食べたいときに簡単にレンジだけで作れるのが嬉しいポイントとなっています。 子どもにも人気のチョコプリンのポイントはマシュマロです。 マシュマロを使用することによって簡単にチョコプリンを固めることができますよ。 【材料】(3人分) 板チョコ 1枚 牛乳 200ml マシュマロ 100g 【作り方】 1.牛乳とマシュマロをボウルに合わせレンジ(500W)で1分加熱する。 マシュマロやチョコがうまく溶けなかったら様子を見ながら30秒ずつ加熱してください。 材料をレンジで溶かすだけでOKです。 2.マシュマロが溶けたら小さく割ったチョコを入れて再度500Wで30秒ほど加熱する。 このようなとろみのあるムースっぽいプリン液になります。 人数分に取り分け、あとは冷蔵庫で冷やせば出来上がるのでとても簡単です。 3.材料がすべて溶けたらココット皿に入れて冷やし固める。 チョコプリンが固まったら、お好みで上にフルーツを飾ったりホイップを絞って乗せると、見た目もいっそう華やかになりオシャレに仕上がりますよ! 今回、私はココット皿のふちに薄くスライスしたバナナを乗せました。 なめらかプリンもチョコプリンも調理時間は約10分程度で仕上がります。

次の

プリンレシピ12選|子どもが大好き!レンジ・オーブンで簡単、カスタードプリンなどの絶品レシピを厳選

プリン オーブン レンジ

基本の材料 基本的な材料を説明します。 プリンづくりには、卵、牛乳、砂糖の3点が用いられます。 バニラビーンズに関しては好みとなりますが、はじめは必要ないかと思います。 カラメルソース• 砂糖:大さじ3• お湯:大さじ1 カラメルソースの作り方は、以下のリンクをご覧ください。 今回は上白糖を使用していますが、上白糖特有の「よく言えばコク」「悪く言えばしつこさ」が苦手であればグラニュー糖を使用してください。 プリン液• 卵:2個• 砂糖:大さじ4• 牛乳:カップ1(200ml) 卵はM玉(可食部50g前後)を想定しています。 今回紹介するのは、シンプルなレシピです。 ミルク感を強くしたければ「砂糖を大さじ1に減らしてコンデンスミルク50gを加える」などの応用が利きますので、慣れてきたら試してみてください。 大人であれば、ラム酒を加えるのもアリです。 プリン液づくりはさほど時間のかかるものではありませんので、(季節にもよりますが)カラメルソースを作り終えた後くらいに予熱しておくことをおすすめします。 以下、具体的なつくり方の詳細です。 バットに布巾を敷く理由 バットとプリン型の間には、布巾などを挟みます。 プリンづくりは、温度管理がポイントとなります。 バットの上に直接プリン型をのせてしまうと(熱伝導率の良さにより)直火焼のようになってしまいますので、食感が悪くなります。 おすすめは、晒(さらし)です。 晒(木綿布)には安くて乾燥しやすいというメリットがありますので、プリンづくりに限らず料理をする上で役立つアイテムです。 なければ、キッチンペーパーなどでも代用できます。 牛乳を軽く温める理由 プリン液の牛乳は、軽く温めておきます。 液体には、溶存気体が含まれています。 ホットミルク程度に温めておけばOKです。 温め過ぎてしまうと牛乳に含まれるタンパク質が熱変性してしまいますので、くれぐれも温め過ぎには注意してください。 面倒であれば温めなくてもOKですが、強化ガラスのメジャーカップなどをお持ちであれば「電子レンジのホットミルクモード」で手間をかけることなく温めることができます。 バットにお湯を注ぐ理由 プリンは、蒸し焼きにすることがポイントです。 バットにお湯を張ると、蒸し焼きになります。 蒸し焼きにすることにより「プリン液の温度が上がりすぎない」「蒸気によりムラなく加熱されやすくなる」などのメリットが得られます。 オーブンのプリンが失敗しにくい理由 オーブンは、温度管理が楽です。 美味しいプリンには、理想的な温度条件があります。 その点、オーブンであれば温度を一定にすることができます。 蒸し器の難しさは、温度管理の難しさにあります。 オーブンでつくるプリンが(比較的)簡単なのは、温度管理が楽であるためなのです。 まとめ 基本のプリンは、オーブンでつくります。 もちろん、蒸し器でも作れないわけではありませんが、「オーブンよりも難易度が高くなる」ことになりますので、まずはオーブンでつくることをおすすめします。 プリンの出来栄えは、温度に影響されます。 同じレシピであっても「温度」と「加熱時間」が異なることで出来栄えが大きく変化してしまいますので、オーブンのクセをつかんでおくこともポイントとなります。 まずは試してみることをおすすめします。

次の

【簡単プリン】レンジで10分!子どもに人気のなめらかプリンを手作り

プリン オーブン レンジ

オーブンレンジの「オーブン」とは、庫内温度を一定に保ち、食品を「焼く」機能です。 また、「スチーム」を搭載した製品では、「蒸す」調理もでき、「過熱水蒸気」では、減塩・脱油効果があり、料理をヘルシーに仕上げることができます。 ここでは、様々な調理に活躍するオーブンレンジのスチームや過熱水蒸気の特徴、おすすめ製品、オーブンレンジで作れるレシピをご紹介します。 スチームオーブンレンジの「スチーム」で作れるレシピとは? レンジに搭載されている「スチーム」機能は、水蒸気を利用して食材表面の乾燥を防ぎながら加熱できる機能です。 発酵の際の霧吹きもスチームで代用することができ、ごはんもラップを使わずにしっとり、ふっくら仕上がります。 そのほかにも、解凍ムラを抑えたり、蒸し料理などに活躍します。 低温スチームが使用できるモデルでは、塩もみ不要で素早く漬物を漬け込めたり、鶏ハムをしっとり仕上げることができます。 ここでは、スチーム機能を搭載した4メーカーのオーブンレンジをご紹介します。 【参考】 新鮮さを保って解凍するアイリスオーヤマのスチーム流水解凍オーブンレンジ:レシピガイド付き アイリスオーヤマ スチーム流水解凍オーブンレンジ『MS-Y2403』 スチーム加熱にレンジ加熱とヒーター加熱を組み合わせた「スチーム流水解凍」を搭載しているオーブンレンジ。 レンジによる解凍と比べて煮えを防ぎ、流水で解凍するように新鮮さを保ちながら解凍してくれます。 ほかにも44種類の自動調理メニューが搭載されています。 【参考】 角皿スチームでレシピの幅が広がるシャープのスチームオーブンレンジ シャープ オーブンレンジ『RE-V70A』 シャープのオーブンレンジは、茶碗蒸しやプリンなどのメニューが手軽に作れる「角皿スチーム」で調理の幅が広がります。 また、外はこんがり、中はしっとり焼き上げる「自動トースト」機能や、油を使わない「ノンフライの揚げ物」メニューなどが搭載されています。 【参考】 ノンフライレシピも可能! お手入れが簡単な日立のスチームオーブンレンジ 日立 オーブンレンジ『MRO-VF6』 黒皿に水を入れて茶碗蒸しなどをセットすると、自動でスチームを調整して蒸しあげてくれる「黒皿スチーム」メニューを搭載したオーブンレンジ。 平面グリルなのでお手入れが簡単で、自動で脱臭を行ってくれる「脱臭コース」を搭載しているので、掃除の手間が省けます。 【参考】 119のレシピ集が付属している東芝のスチームオーブンレンジ 東芝 角皿式スチームオーブンレンジ『ER-TD70』 赤外線センサーを搭載し、生チョコ作りやバターをやわらかくするなども可能な、お好みの温度で温めができるオーブンレンジ。 食材と調味料をボウルに入れてスタートするだけで完成する「おつまみ1分メニュー」は、時短でおかずが作れます。 また、高火力の石釜ドームは、3品の同時調理や付属の深皿を使った大容量調理が可能な優れ物です。 シャープが公開している紹介動画を見ると、ガラス板に過熱水蒸気を近づけると水滴が付きますが、マッチを近づけると発火し、紙は焦げて黒くなります。 これが水で焼く「過熱水蒸気」です。 例えば、気体の過熱水蒸気を温まっていない食材に当てると、冷やされて液体の水に戻ろうとします。 この時に与えられる熱(凝縮熱)を利用するため、庫内温度が一般的なオーブンレンジと同じだとしても、エネルギー(熱量)に約8倍の差があります。 また、過熱水蒸気が食材によって冷やされた時の水が食材の表面を流れるので、うるおいを保ちつつ塩分や油を落としてくれて、ヘルシーに仕上げることが可能です。 ここでは、過熱水蒸気を使用したオーブンレンジを3点ご紹介します。 【参考】 レシピの食材を同時に調理できるシャープの過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシオ」 シャープ ウォーターオーブンヘルシオ『AX-XW600』 ヒーターを使わずに過熱水蒸気のみで加熱するヘルシオは、赤外線ムーブセンサーや絶対温度センサーで食材の量・温度などを検知するため、冷凍・冷蔵・常温状態の肉と野菜などを一度に調理できる時短家電です。 食材に合わせた自動メニューで高温から低温まで選べるので、自分好みの焼き加減に調節できます。 【参考】 レシピに合わせた調理が可能な日立の過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」 日立 ヘルシーシェフ『MRO-W10X』 表面温度を検知する「赤外線センサー」と重さを検知する「トリプル重量センサー」で、分量に合わせて火加減をオートで調節してくれる過熱水蒸気オーブンレンジ。 レンジ・オーブン・グリル・スチーム・過熱水蒸気をレシピごとに組み合わせて使用することで、様々な食材のおいしさを引き出してくれます。 また、付属の深皿でパエリアやパスタ、スープなどの汁物が作れるため料理の幅が広がります。 【参考】 オーブンレンジで作れる料理ランキング上位の魚・肉・お菓子レシピ オーブンレンジは、下準備を済ませれば加熱やスチームなどを自動で行ってくれる「自動メニュー」が搭載されている製品が多くあるので、簡単に調理することができます。 また、オーブンレンジ本体にレシピが搭載されているモデルや、スマートフォンアプリと連動し、レシピを本体に保存することができる製品もあり、献立に困りません。 ここでは、オーブンレンジを使った魚・肉・お菓子レシピをご紹介します。 白身魚に「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ・こしょうを振り、下味をつけます。 鍋に白ワイン・エシャロットを入れ、大さじ4くらいになるまで煮詰めたあと、火を止めてバター・スイートバジル・瀬戸のほんじお・こしょうで味を調えます。 器に白身魚を盛り、(3)のソースをかけてタイム・ライムを飾り完成です。 鶏手羽元は30分前には冷蔵庫から出し、常温に戻しておきます。 鶏手羽元にエバラ生姜焼きのたれをもみ込み、20分以上漬け込んでください。 ボウルに卵・砂糖を入れて混ぜ、温めた牛乳・ラム酒を加えます(ラム酒はなしでも可)。 耐熱皿にバターを薄く塗り、カットしたスペシャルパリジャンを並べて(1)を流し入れたあと、味が染み込むまで置いておきます。 【参考】 様々な調理に活躍するオーブンレンジのオーブン・スチーム・過熱水蒸気を活用し、料理の幅を広げてみてはいかがでしょうか。 文/Sora.

次の