パーフェクト ワールド m 攻略。 【パーフェクトワールドM】リセマラの必要性と序盤攻略【パワモバ】

【パーフェクトワールド M】パーフェクトワールドM・迅速攻略!

パーフェクト ワールド m 攻略

微課金・高火力求めにおすすめのキャラ 職業:魔道師( 人間・女性) 魔法的属性 魔法攻撃を主体とした職業で、魔法攻撃が非常に強いです。 そして、魔法防衛も強いです。 中〜遠距離での戦闘に向いていて、瞬間火力が高いのが特徴的です。 ・火力の高さはトップクラス ・移動速度減少デバフが得意 2. 女性初心者に一番おすすめのキャラ 職業:精霊師(エルフ・女性) 精霊師は魔法属性の医者職業で、初期6職の中で唯一のサポート職です。 HP回復や蘇生が可能なヒーラーで、攻撃と防衛は弱いですが、 味方を回復したり、バフを付与したり、パーティ欠かせない存在です。 ・被ダメージ軽減バフを展開できる ・味方のHP管理に必須 女性や低課金ユーザーにオススメです。 高火力・一番活躍しやすいのキャラ(高課金) 職業:弓使い(エルフ・男性) 弓を用いての遠距離攻撃が得意な職業で、攻撃距離が一番遠いです。 単体火力の高いアタッカーで、攻撃力が非常に高くて、殺人に向いてます。 また、対ボスのディーラーとしても活躍しやすいです。 ・回避の高さがトップクラス ・移動速度上昇のバフを使用可能 しかし、高課金キャラです。 低課金プレイヤーには非推奨です。 一番経験値稼ぎがしやすいのキャラ 職業:妖精( 妖族・女性) 魔法属性で妖精はペットを連れ、2体編成で戦える職業です。 自身も獣型の妖狐に変身することができます。 人型の時は中〜遠距離からの魔法攻撃、妖狐化すると移動速度が上昇、近距離攻撃とオールレンジで戦えるのが特徴です。 ペットのHP管理や変身での間合い切り替えなど、高レベル帯になってくると多少PSが求められますが、序盤は自身+ペットで狩ができるので、経験値稼ぎのしやすい職業です。 ・ペットと2体編成で戦える ・ペットによって戦略を変化できる 一番変化が多くて、低課金プレイヤーに一番オススメです。 一番耐久値の高い前衛壁役・対ボスのディーラーに活躍しやすいキャラ 職業:妖獣(妖族・男性) 物理属性で耐久力の高いタンク役で、いわゆる前衛壁役です。 妖精よりも耐久値の高い獣に変身することができます。 ・耐久力の高いタンク役 ・精霊師と同様にPTに1体は必須 反面、序盤のソロでは火力不足になりやすく、レベルを上げるのが他職業よりも難しくなりがちです。

次の

【パーフェクトワールドM】隠しクエストの場所と条件・報酬まとめ【パワモバ】

パーフェクト ワールド m 攻略

ボス名 スキル名と詳細 風魔 【スキル名】挽歌 【詳細】 召喚される古国の兵士が増加 七曜の使徒 【スキル名】命を狩る 【詳細】 ボスが2体に分身し、攻撃範囲が拡大 一定時間経つとボスが凶暴状態に 黄昏の聖殿・破ではボスとの戦闘が3分経過すると凶暴状態に入り、通常攻撃が即死技に切り替わる。 妖獣でさえ1撃で倒される攻撃を行うので、素早く倒そう。 Point! 凶暴状態の1分前になると画面に注意のアナウンスが入ります。 時間を確認しつつ急いで倒しましょう。 黄昏の聖殿・破の攻略 戦闘開始時にバフを使用する ダンジョンに入ったらまずは、バフスキルで味方を強化してあげよう。 少しでも生存率を上げる働きが、チャレンジダンジョン攻略のカギとなる。 精霊師から離れすぎない エリア全体が紫色に染まる運命の池は、持続ダメージを与えてくる。 運命の池はエリアに出現した水晶を開くと解除できるので、アタッカーの一人は攻撃を中断して解除に向かおう。 Point! 妖獣はヘイト集め、精霊師は回復と結晶を解除していると味方が倒されやすくなり、陣形が崩壊してしまうのでアタッカーが解除に向かうのがベストになります。 バリア後はボスを水晶のそばへ引き寄せる バリアへ入った後は水晶が出現し、それ以降エリア中央で戦う必要が無くなる。 妖獣が水晶のある方向へボスを引き寄せれば水晶を開くプレイヤーの移動負担が減り、攻撃参加の時間を増やす事ができる。 黄昏の聖殿・破攻略のコツ 黄昏の聖殿・破の攻略チャート.

次の

【パーフェクトワールドM】効率的な序盤の進め方【パワモバ】

パーフェクト ワールド m 攻略

参考程度に 最初に選ぶ職種(種族) 本当は全てのキャラを比較できれば良いのですが、私はあくまで個人のブロガー。 すべての職種(種族)に触れるのには、一人では時間的に無理ですので、今回は私が選んだ 弓使い(エルフ)の使い勝手を、詳しく述べていきたいと思います。 (なお、ゲームをプレイしている感じどの職種でも、メインストーリーが極端に不利になるといったことはなさそうです。 (当たり前だが) どちらかといえばパーティープレイで『 そのキャラの良さ( 特徴)』を活かすための 職種選びですので、ステータス(あるいはキャラの見た目等)で選んじゃっても大丈夫です。 もし 別の職種にどうしても触れてみたい! というのであれば、タイトル画面から 新たな種族で別途プレイすることも可能です) 長くなりましたが、エルフの弓使いの特徴は アウトレンジの ハイパワーなキャラクターです。 弓の名の通り、 遠距離攻撃が得意な攻撃(スキル)が多く、ステータス的にもパワーが高いため、パーティープレイでは チームナンバーワンのダメージを与える点取り屋にも十分なれます。 その分、ヒーラーのように味方を回復したり、バフをかけるというものはない(少ない)ため、 連携(援護)が好き! という方には 若干向かないキャラ。 逆に『 俺はダメージを与えることで、 パーティー内で活躍するんだ!』(比較的オーソドックスな)プレイをしたい方はあっているかもしれません。 扱い方のコツとしては、遠距離からの攻撃が可能なので、 敵の攻撃にあたらないよう動きながら使うとかなり効果的です。 (ただし 離れすぎるとさすがにスキル(攻撃)が当たらないので注意) ヒーラーみたいに一気に回復するスキルなどはないので、 敵の攻撃にあたらないよう、こちらが 一方的に攻撃して戦っていけると良いキャラクターでしょう。 (その 避けて動きながら戦闘するという操作が必要なためか、ステータスでの難易度は高くなっている 流れのあるアクション的なゲームをやったことがない人には、個人的にはお勧めできない) もちろん、弓使いを絶対選ぶ必要は無いので、他の種族なども見て 自分の使ってみたいキャラを選んでプレイをスタートしましょう。 ゲーム攻略の流れを理解 さて、種族を選んで 髪形などの細かい見た目を選びましたら、チュートリアル(的なもの)が始まるのでまずはそれを終わらせます。 しかしここで、 MMORPGならではの共通の弱点が見えてきてしまいます。 というのも、MMORPG作品は どれも自由度の高いという売り(メリット)の反面。 『ただポチポチ押しているだけで進んでしまい 、 面白さがわからない』 『結局、 どのクエストを集中的に進めれば、戦力アップして楽に進めるの?』 といった、 ゲームの主軸となるルーチン(本当の面白さ)が 見えづらいというものがあります。 これはゲーム自体が悪いというよりも、MMORPGゆえにセットで付いてきてしまう恐れのあることです。 まずはパワモバを『 しっかり楽しめるよう』 ゲーム内での攻略ルーチンを説明していきたいと思います。 メインクエスト中心に話は展開 まずストーリーといわれるものが、言わずもがな 画面左上に[メ]と表示されるメインクエストです。 基本的にはこれを進めれば進めるほどストーリーが進むわけですが、同時に SP(スキルポイント)というものを獲得していきます。 (繰り返す) というものがあります。 というのが、最も分かりやすいパワモバのルーチンとなっています。 ただ左上にあるメインクエストをタップし「なんとな~く」進めるのではもったいないです。 「SP獲得してるんだな。 それを スキル強化に使ってより難しいクエストに挑戦してみよう」というのが、 本来のパワモバの基本的楽しみ方です。 メインクエスト以外の4つのクエストを理解 さて、ゲームの裏事情みたいで申し訳ありませんが、メインクエストだけでは『すぐにストーリーが終わってしまい』、MMORPGの良さである深みが全く出ません。 そこで、メインクエストの途中、いわゆる サブクエストのようなものを挟んで『 もっと強くなってからメインを進めなさい』といった状況に定期的になります。 ですので、メインクエストを含めた 5つのクエストの種類。 つまり省略された [メ][サ]といった内容はどういうことなんだろう、ということを把握しておけば、 よりスムーズにゲームを進めることができるでしょう。 クエスト名(正式名称は一部仮) 簡潔な内容 [メ]メインクエスト ストーリー的な内容のクエスト [修]修行的なクエスト ストーリーの途中で プレイヤーレベルを上げるといった、レベル上げ的な内容のもの 複数プレイヤーで行く パーティープレイもこちらに含まれることが多い [サ]サブクエスト ちょこっとした、名前の通りサブ的なクエスト [ガ]ガイドクエスト 新たに追加された内容(機能)の説明的な内容のクエスト [神]神の啓示クエスト 日にちをまたぐクエストが多い。 銀貨(ゲーム内通貨)やSP等がもらえる。 と、全部を覚える必要はありませんが、要はメインクエストが( プレイヤーレベルなどで詰まったら) 修行的なクエストでレベル上げ等を行う。 また、メインクエストを進めていくと出てくるサブやガイドクエストなどを進め、よりゲームを理解していこうという流れになります。 みたいな感じで、 メインクエストと修行クエストを交互のように進めながら、たまにサブやガイドを消化するといった感じでOKです。 もちろん、クエストの順番の前後で極端に報酬が不利になるということは見られないので、 終わらせやすいクエストから 集中的にこなして終わらせましょう。 パーティープレイとギルドのプレイ内容 『ゲームの基本となる楽しみ方のルーチン(流れ)はわかった。 じゃあ今度は、 他プレイやーと協力して行う パーティープレイのやり方は。 そしてその報酬は?』 というのが気になる内容だとは思います。 パーティープレイのやり方は 画面左のクエストの近く、巻物(クエスト)の下になる 旗(パーティー)をタップしますと、 パーティーで行けるダンジョンやイベントなどの一覧が見れます。 得られる報酬は入るダンジョンによって様々ですが、(比較的 )新しい装備などをもらえることが多いです。 (言わずもがな、手に入れた優良装備は着てさらに戦力を増していくようにしよう) そしてパーティープレイは、 遅かれ早かれ修行クエストでやることになります。 パーティープレイができずにつまらないということにはなりませんので、そこのところはご安心を。 でもってパーティープレイでは 既に組まれているパーティーに自分から入るか、 自分が団長となってパーティーを作成することで、ダンジョンなどに進むことができます。 ダンジョン内では 地面の黄色い矢印に従って進み(迷ったとき便利)、敵を殲滅しながら 奥地にいるボスを撃破。 ボス撃破で装備品などをゲットというのが、パーティープレイでの基本的な流れです。 チームの推奨戦力が下回っていると、難易度的には結 構厳しいダンジョンも存在します。 話は戻して、ギルドに加盟していますと 新たなフレンドが見つけやすく、パーティープレイをするときも 申請が出せますので、待ち時間を短く抑えることもできます。 (他にもギルドの利点(やれること)はたくさんあるのですが、脱線してしまうのでまた別記事で) まとめると、ソロでのクエスト以外に パーティプレイが可能。 報酬は 装備品などで、ギルドに加盟しているとその 面子を集める時間を短縮できるという利点もある、ということになります。

次の