シャイン スコール。 【シャインスコール】

【ドラクエウォーク】最強武器ランキング【6/30時点】

シャイン スコール

ドラクエウォークでドラクエ3イベントが開催され、主人公の見た目になれるアリアハンの装備が星5装備として配布されています。 その中でも『アリアハンの剣』のスキル「メガスラッシュ」が無課金救済とも言うべき性能だったのでその強さや活用方法、そして限界突破すべきかどうかを詳しく解説します。 アリアハンの剣の性能 ホイミを覚える剣は珍しいですが特筆すべきは「メガスラッシュ」このスキルです。 そして実際に使ってみたレビューをしてみたいと思います。 …想像以上の強さでした! その強さを、• モーションの早さ• 倍率の高さ• ポテンシャルを押し上げる驚異的な要素 これら3つの点で解説してみたいと思います。 そのためこのモーションの早さは素晴らしいです。 「どれくらいの倍率が出るのか?強いのか?」というお話です。 比較対象は無課金レベリングで活躍する、• この敷居の低さで十分な火力を出せるのは非常に魅力的です。 B しんくうげり 同様に「しんくうげり」も計算してみます。 この強さなら真空蹴りに心酔する人が出るわけですよね。 モーションの早さもピカイチです。 しかしレベリングにおいても バトマスと魔法戦士がメインで削っていく現在の環境を考えると、ブーメラン不得意の倍率も出しておく必要があります。 1武器という結果になりました。 さらに踏み込んでいきます。 ドラクエウォーク全体武器のヒエラルキーは、• 一方、3章や4章でレベリング中といった駆け出し勇者の方であれば2本持ちも選択肢としては大ありです。 ただし!!! 「1凸を2つ作る」これは絶対にしてはいけません!!! 必ず凸を進めていくのは1つに絞り4本持っているのであれば、• 当たり前に感じる方もいるとは思いますが念のため書いておきました… アリアハン防具 最後にアリアハン防具について触れますが限界突破はしないほうが良いです。 長文お読みいただきありがとうございました! ドラクエ3イベントまだまだ楽しんでいきましょう!.

次の

【ドラクエウォーク】ツインスワローで星5武器に匹敵する強さを発揮させる方法!

シャイン スコール

今回は、ブーメラン! みなさんこんにちはなのでー! ようやく終わりが見えてきた、武器別 闇の宝珠のつづきです! 今回は ブーメランについてです! また1つしか入りませんでした!! どうやら、 「つけなくていい宝珠」 の方が詳しく書いてしまうみたいです・・・ ブーメランの宝珠 レンジャー・ 賢者・ どうぐ使い・ 遊び人が装備できる ブーメラン。 ドラクエシリーズでは、 敵全体を攻撃できる非常に便利な武器として人気ですね。 ドラクエ10においても、 通常攻撃で複数の敵にダメージを与えられます。 狙った敵に 一番大きなダメージを与え、 周りの敵に対しては だんだんダメージが小さくなっていくのは シリーズおなじみ。 周りの敵に対して、会心の一撃が出ない点も注意しておきたいところです。 最大の特徴は、150スキルの デュアルブレイカー。 こちら、 高確率で状態変化耐性を下げるとても便利な特技です。 次いで、 180スキルの レボルスライサー。 大ダメージともに「被ダメージ増加」の効果を与える特技。 ブーメラン自体の火力は大したことないですが、 これらの特技で 大きく敵を弱らせることができます。 13スキル 「メタルウィング」は の メタボスや、などで活躍します。 ただし 同名の武器も存在し、 武器の「メタルウィング」での 通常攻撃の方がスキが小さくて使いやすいです。 また、 中後衛が盾を装備できる武器、としても人気です。 ヒーラーとしての出番が増えてきた 賢者や、 蘇生係も兼ねる レンジャーにとっては 唯一の片手武器。 一方で、 ブーメランの攻撃によるダメージは、あまり期待できません。 火力貢献したいなら、別の武器も用意しておきましょう。 レンジャーなら オノや弓、 どうぐ使いも 弓かヤリ、 遊び人なら 片手剣。 賢者はもちろん 呪文で攻撃します。 しかし、現状実装されている 宝珠は ダメージを上げる「極意」ばかり。 ブーメランの特技はダメージを期待してつけるものではないので、 全部つける必要がない宝珠 と言ってしまっても過言ではありません・・・ とはいえ、 ブーメランしか使わないよ、 という場合にはつけておくに越したことはないので、 どのようなものがあるか確認しておきましょう。 レボルスライサーの極意 あえてつけるならこれかな、という感じの宝珠。 レボルスライサー自体は、 敵1体大ダメージを与えたうえで、 20秒間被ダメージ上昇の効果を与える、という とても強力な技。 被ダメージ上昇は、 受けるダメージが50%も上昇します。 フォースブレイク、強化ガジェット零式、災禍の陣などと組み合わせると 一気に大ダメージを与えられます。 ただし 被ダメージ上昇の成功率は、 きようさ依存。 レンジャーなどきようさの高い職業でなければ、そこまで成功率は高くありません。 いちおう、 ダメージ自体も大きいですし、 積極的に使っていきたい特技なので、 「極意」の宝珠で ダメージを伸ばしておいてもいいかもしれません。 3~15%上昇させることができます。 大ダメージの単発攻撃なので、 テンションとの相性もいいです。 もしこれが、成功率アップの「技巧」ならぜひつけたい宝珠だったんですが・・・ デュアルブレイカーの極意 こちらもあえてつけるなら。 デュアルブレイカーは 対象とその周囲にダメージを与えつつ、 状態変化耐性低下の効果がある 2段攻撃です。 状態変化耐性低下が強力で、 この効果を与える目的で使う技です。 状態変化耐性低下は、 状態異常がかかりやすくなる効果。 ようするに、 賢者のスキル 「魔導の書」と同じ効果です。 しかし、 成功率低めの 「魔導の書」に対し、 こちらの成功率は非常に高いです。 そのうえ、 2段攻撃で 判定も2回あるため、ほとんどの敵に成功します。 1度入れば4分続く点も強力。 デュアルブレイカーの CTは75秒なので、 回復されない限り 状態異常がかかりやすい状態を 常に維持することができます。 レンジャーなら あんこくのきり の前に、この特技を使いましょう。 そして、 魔法戦士の フォースブレイク、 弓スキルの ダークネスショットなどと合わせて使うと、 一気に敵に大ダメージを与える環境が整います。 一方で、 レボルスライサーや ケルベロスロンドの 「被ダメージ上昇」や 武神の護法の 「ダメージ低下」の 成功率は上がりません。 おなじブーメランスキルや、 レンジャー・どうぐ使いが使えるスキルなだけに残念ですね。 しかし、 武神の護法と同じ効果の 「真やいば砕き」の方の 「ダメージ低下」は 成功率が上がります。 ちょっと 不具合っぽい仕様なんですが、 真やいば砕きの ヘナトス効果が成功率アップするので、それに引っ張られるみたいです。 ダメージを期待して使うものではありませんが、 優先的に使いたい特技なので、 ほかにつけるものがなければ、 「極意」の宝珠を つけておいていいかもしれません。 こちらも 3~15%のダメージ上昇効果があります。 そのほかの宝珠 デュアルカッターは、 ブーメランによる2回攻撃。 周囲の敵に対しては、ダメージが下がるほか、 会心の一撃も出なくなる点は 通常攻撃と同じ。 2回攻撃のため、 合計ではそこそこのダメージになります。 いちおう、 ブーメランの主力特技となりうる技です。 しかし、 あくまで物足りないダメージしかでないため、 火力貢献する場合は 別の武器を用意するか、 賢者なら呪文で攻撃したほうがいいです。 ブーメランしか持っていなくて、ほかにやることがない時に使う技、という感じ。 「極意」で 3~15%ダメージを伸ばせるので、 手持ち無沙汰になりそうな場合はつけておいてもいいでしょう。 バーニングバードは、 炎属性の7連撃。 狙った相手の近くにほかの敵がいると、 ダメージが分散してしまうので、注意が必要です。 1体の敵に全弾集中すると、 そこそこのダメージになるため、 デュアルカッターと並んで ブーメランの主力特技となりうる技です。 ほかの攻撃手段があれば、そちらを使った方がいい点もデュアルカッターと同じ。 あちらは範囲攻撃なのに対して、こちらは と相性がいいといえます。 たいしてダメージは変わらないのでお好みで。 こちらも 「極意」で 3~15%ダメージを伸ばせます。 フローズンバードは、 バーニングバードの強化版の7連撃。 こちらは 氷属性になっています。 敵が複数いるとダメージが分散してしまうのも同じですが、 バーニングバードと比べて、 威力が上がっているだけでなく、 会心率も高く設定されているため 使いやすい特技です。 「極意」の宝珠は 2~10%と控えめな性能ですが、 こちら 会心のダメージも伸ばしてくれるので、 ブーメランの宝珠の中ではわりとおすすめです。 シャインスコールは、 範囲内の敵に攻撃魔力依存の光属性ダメージを与えます。 「極意」の宝珠は 40%~200%と、 種族特攻特技もびっくりの超高倍率! 隠れた有用宝珠か!? ・・・と思いきや。 シャインスコールのもともとのダメージが、 いくら攻撃魔力をあげても せいぜい100~110なんですね。 ですから、 200%アップさせても300前後。 これなら デュアルカッターを使ったり、 イオナズンを唱えた方がいいですね・・・ ただし、 では大活躍してくれる特技です。 でも、メタル迷宮では宝珠をつける必要ありません・・・ パワフルスローは、 自分の周囲にダメージを与える特技。 ブーメランの通常攻撃や、 デュアルカッター・デュアルブレイカー と違い、 複数の敵に対して同等のダメージを与えられ、 会心の一撃が出る可能性もあります。 通常のバトルでは会心の一撃は期待できませんが、 メタル迷宮では シャインスコール とともに活躍してくれます。 ただし、 攻撃力が低い場合はダメージが通らずミスになることもあるので、 シャインスコールの方が使いやすいです。 一方で、 攻撃力が十分であれば、範囲はこちらの方が広いです。 スライムブロウは スライム系に対する。 「極意」で 25%~125%と大きくダメージを伸ばせますが、 もともとのブーメランの攻撃力の低さと相まって大した火力になりません。 ブーメランの通常攻撃と同じく、 周囲の敵には威力が減ってしまうのも難点。 敵全体に同等のダメージを与える範囲攻撃なら、レベル上げなどで活躍しそうですが・・・.

次の

ゴミ処理場のコマンド入力の順番など時獄の迷宮の攻略です

シャイン スコール

性能 光のシャワーが 降りそそぎ 広範囲の敵を攻撃 ブーメランスキル58で習得する。 範囲内の敵にのダメージ。 消費MP6。 ダメージは攻撃魔力依存であり、攻撃魔力が上がると威力も上がる。 攻撃魔力40以上でダメージが伸び始めて、最終的には100~110になる。 光が雨の如く降り注ぐ見た目はなかなか格好良い。 とはいえ、賢者ならもちろん余裕で攻撃魔力による補正はカンストするし、レンジャーでもパッシブスキルが揃っていればある程度はダメージを伸ばせるが、ぶっちゃけMP6でシャインスコールをするよりデュアルカッターやイオラを撃っていたほうが早いので、余り使われることが無い。 の呪文禁止フロアでガニラスがでてきたとき等、使い道はかなり限定的される。 というか使用後の硬直が異様に長いので、よっぽど堅い相手でもない限り通常攻撃を2回するなりパワフルスローをした方がマシな事も。 (ブーメランの特性上ミスする可能性はあるが…) なおは効果が無い様子。 賢者でも活用性を見出せないとは残念。 Ver. 3後期 が登場。 宝珠での強化も合わさるとそこそこのダメージを期待できるようになった。 レボルスライサーの入れにくい賢者は、180にセットしておき盾装備時の範囲火力として使っていくのもいいだろう。 宝珠やベルトなど入れられるだけ入れて強化すると無耐性の敵には大体500前後、光大弱点の敵には750前後のダメージになる。 賢者はともかくレンジャーやどうぐ使い、遊び人などはイオナズンも使えないので強化の必要がない範囲攻撃としてはそこそこには使えるレベルになる。 旅芸人に関しては自身が攻撃力上昇を使いやすい職業なうえに特別仕様のデュアルカッターの火力が高いので最大強化してもデュアルカッターに敵わないことが多い。

次の