身に覚えのないあざ 赤い。 痛くないあざが出来たけど原因は?病気なの?早く治す方法は?

放っておくと危ない! あの病気の「意外な予兆」

身に覚えのないあざ 赤い

スポンサードリンク 痛くないあざができた原因は? 「あれ?なんでこんなところにあざがあるんだろ・・」 気が付いたら腕にあざができていた。 気になりますね。 いくつか考えられる 原因をあげていきます。 1・気が付かないうちにぶつけている これが原因の中で 一番多いかもしれません。 生活している中で、何気なくでも 体はどこかにぶつかっています。 ただ、それを自覚できるかできていないかの違いだけ。 小さな衝撃でも内出血を起こして、あざができてしまうことがあります。 2・血管が細い 血管が細い人もあざができやすいです。 というのも、ちょっとしたことで毛細血管が傷つき、 内出血をおこしてしまうのです。 3・ビタミンC不足 ビタミンCが不足すると 血管がもろくなります。 それによって外傷を受けたわけでもないのに出血してしまうことがあります。 痛くないあざは病気なの? あざのことは医療専門用語では 「紫斑(しはん)」といいます。 先ほども説明したように、ほとんどの場合がぶつけたことによるものですが、 中には 病気の場合もありうるので説明していきましょう。 あざができる主な病気は、 「紫斑病」です。 他には 「血友病」「白血病」も紫斑ができます。 紫斑病にかかってしまうと、 ちょっとした衝撃であざが出来たり、 血が止まらなくなったりします。 また、あざは 押しても痛くないのが特徴です。 血友病や白血病は大変な病気です。 自分がなってしまったのか?心配になってしまうかもしれませんが、 これらの病気にかかる可能性はかなり低いです。 それでも、なかなかあざが治らなくて心配な場合は、 病院に行ってください。 行くのは 皮膚科もしくは 内科がよいでしょう。 あざを早く治す方法は? あざはできてから 2週間程度で消えていきます。 何か急用があって早く消したい場合は どうすればよいのでしょうか? 実はあざを消すのにもってこいの薬があるのです。 それは 「ヒルドイドクリーム」です。 ヒルドイドって聞きなれない名前ですね。 ヒルドイドクリームには、血行を促進して、皮膚をしなやかにして、 内出血を取り除き、傷の治りを早める効果があると言われています。 献血をした時に、たまに内出血をすることがあります。 そのとき看護師が塗ってくれるのがこのヒルドイドクリームです。 内出血を消す効果があるので、 キスマークを消すのに大流行した時期もあったとか(笑) このヒルドイドクリームは市販しているので購入することも可能ですし、 ネット通販で購入することも可能です。 血行を良くすることであざは治る? お風呂に入った時に、 温水と冷水を交互につけることで、 血行が良くなりあざが早く消えると言われています。 まとめ 気が付かないうちにできているあざは、 ほとんどの場合、無意識にぶつけてできたもの。 ただ2週間、1ヵ月経ってもあざが消えない場合は、 なにか病気にかかっている可能性もありますので、病院に行って 度しっかりとした検査を受けておくことをお勧めします。

次の

なぞの引っかき傷

身に覚えのないあざ 赤い

この間ぶつけた時できた痣が、そういえばまだ治らない。 または、この痣、いつぶつけたっけ?と疑問に思ったり。 ほとんど痛まない小さな痣であっても、いつまでも消えないと心配になってきますよね。 そして、 不自然な痣で一番に思いつくのが白血病という恐ろしい病気であることもあり、調べれば調べるほど不安になってきます。 しかしこの痣、ぶつけた時の対処で治りも随分と差が開いてきますし、 ぶつけた時にはあまり気にしていなかったのに、だいぶ時間が経ってから痣になっていたりと、様々なパターンがあります。 なかなか治らない、痛みが引かない痣についてどんな原因があるか調べてみました。 自分の状態と照らし合わせながらチェックしていきましょう。 内出血とはどういうもの?どういう時にできる? 扉に指を挟んだり、どこかに強くぶつけたり、すると 時間の経過と共に皮膚の色が変色して、腫れと痛みが出てきます。 頭にできればたんこぶになります。 痣として現われる内出血は、 皮下組織の血管が破れ、血液が溜まって腫れるものです。 打撲後すぐには現れず、数日後に現れ数週間で消えていきます。 これが一般的な内出血です。 このため、あまり気にならないようなちょっとぶつけてしまった、というものだと忘れたころに痣が現れるので、 身に覚えの無い痣が出来上がる場合が多いのです。 内出血が治らない、原因は? 数週間経っても内出血が治らない場合、いくつかの原因が考えられます。 それにより、何科を受診するかも変わってきますので、一番近い症状のところへまず受診しましょう。 打撲後のケアを充分にしなかった 強く打ちつけた場合、すぐに冷やすなどの処置をしなければなりません。 その処置を充分にしないと、炎症の収まりが悪く、すぐに処置をした場合に比べ炎症の範囲が広がり、治りが遅くなってしまう場合があります。 明らかに打撲の場合は、すぐにアイシングをしましょう。 骨折など、他の大きな怪我が無ければ、いつもより時間がかかるだけで自然と治ります。 皮膚組織に異常が出てしまった しっかりと処置をしたのに、いつまでも皮膚の変色が消えない場合は、 皮膚が変色して痣になっている場合があります。 この場合は、皮膚科を受診しましょう。 他に大きな怪我をしている ただの打撲だろうと、冷やしただけで放置している、なんてことありませんか? いつまでも痣どころか痛みが引かない場合、骨折や捻挫をしている場合があります。 特に、 足の指など、案外折れていても日常生活がおくれます。 ちなみに私の弟は、骨折に三日くらい気付かずに生活していました。 結構、こんな人は多いです。 いつまでも痛みが引かない場合、 一度もレントゲンなどを撮ってもらっていないという時は整形外科を受診しましょう。 ただの打撲ではないかもしれませんよ? 病気で出来る痣 ぶつけた覚えのない痣はありませんか? 打撲など外的な衝撃が無くても痣ができる場合があります。 それが、 病気によってできる痣です。 しかし上でも書いた通り、ぶつけて数日後に痣は出来る為、ぶつけた事を忘れているだけ、というのがほとんどですが、稀に以下のような病気が原因の場合があります。 心配ならば、一度病院を受診して見ましょう。 悪性黒色腫 痣、というより真っ黒な、ほくろと言った方が良いと思います。 ほくろに似ていますが周囲がぎざぎざしており、1㎝以上あるものが多いです。 歪な形をしているので痣にも見えることもあります。 youtube. よく ドラマなどでも、ふと脚や腕に覚えのない痣があって…という描写があり、不安を大きくします。 しかし、大体はぶつけた事を忘れているだけで、そんなに問題はありません。 白血病の時にできる痣と、打撲で痣には以下のような違いがあります。 痣の治りが遅く、治る前に次々と別なところにも痣ができて痣だらけになる。 倦怠感や長期の微熱、貧血などの症状も伴う。 鼻血や歯茎からも出血も増える。 頭痛や吐き気、息切れなどを起こす。 これらの症状が見られるようならば、白血病や他の病気を疑って受診してみると良いと思います。 ぶつけたらすぐに冷やすのが治りやすくするコツ!他に異変があるならすぐ受診を! いかがでしたか? 痣というのは、 できやすいのでつい放っておいてしまったり、逆に大変な病気の初期症状であることも多いのでつい必要以上に心配になってしまったり、ということがあるでしょう。 複数痣ができた場合であっても、だんだんと消えていく場合はそんなに問題はありません。 しかし、いつまでも痛みが続いたり、痣が増え続け治らなかったり、という場合は病院へ行く事をおすすめします。

次の

なぜ内出血?原因に覚えがない出血斑とその理由!注射による内出血・あざの予防法!

身に覚えのないあざ 赤い

2,3週間前から太ももに直径1,5センチくらいのうっすらと赤いアザ?のようなものに気付き、最初は自分でかいたりして傷が出来ていると思って気にしないでいたのですが、いまだに治らず、それどころか赤みが増し、大きくなっているように思います。 痛みはまったく無く、腫れや凹凸も無いです。 少しだけ表面がざらついているような気はします。 ぶつけたわけでもないし、ひっかいたわけでもないのに突然アザ?が出来、消えないのが段々と不安になり、ひょっとして皮膚ガンかも?と心配です。 やはり病院に行くべきでしょうか?病院に行くとしたら個人病院でもしっかり検査などをしてもらえるでしょうか? 説明がわかりにくかったらすみません。 回答をよろしくお願いします。 Q どなたか同じ症状の方がいらっしゃらないか、と思い質問させていただきます。 現在、脚の付け根の前面(鼠蹊部近く)と、腹部、脇腹に、何かを散らしたような赤い発疹が出ていますが、痛みも痒みもまったくありません。 最初に気づいたのは5月1日の夜に、脚の付け根の前面に、10個くらいの大小さまざまな発疹が出ているのに気づきました。 そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな、とは思いましたが、塗り薬を塗ってそのままにしておきました。 しかし翌日の夜の入浴時には、前日に加え腹部、脇腹に多数の赤い発疹が出ていました。 帯状疱疹かと思いましたが痛みがないため、前日と同じ塗り薬を塗り、そのままにしていました。 2、3日で消えるだろうと思っていたのですが、1週間経過した今も消えず、数は増えずに色も薄くなったように思えますが、入浴など体が温まるとまた目立ってきます。 薬疹の可能性も考えましたが、薬は一切服用した覚えがありません。 なお、胃のペプシノーゲン検査で陽性が出て病院にいかなければならないと思いながら、今に至っていますが、胃の症状と何か関係はあるのでしょうか? また同じような経験をお持ちの方がいらっしゃればご意見など伺いたいと思います。 よろしくお願いします。 どなたか同じ症状の方がいらっしゃらないか、と思い質問させていただきます。 現在、脚の付け根の前面(鼠蹊部近く)と、腹部、脇腹に、何かを散らしたような赤い発疹が出ていますが、痛みも痒みもまったくありません。 最初に気づいたのは5月1日の夜に、脚の付け根の前面に、10個くらいの大小さまざまな発疹が出ているのに気づきました。 そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな... A ベストアンサー 痛みや痒みがない、問題の部分の肌表面は異常のない肌と見た目以外は変わりない。 のであれば、お化粧はしても平気かと思います。 今日どうしても出掛けなければいけないのなら応急処置としてメイク、そうでないのなら何もしないが無難かと。 考えられる可能性としては ・寝ている間に どこかにぶつけてしまったか、その部分を下にしている時に枕と顔の間に何かが物があり長時間の圧迫から痛くないアザになってる ・ステロイド系の薬や使用している化粧品が日に当たったことで色素沈着 ・突発的な何かの皮膚病 とりあえず早めに皮膚科もしくは内科へかかった方が良いかもしれません。 初めは左足のふくらはぎの内側、それから他の場所へと出ました。 痛みもかゆみも全くなく、肌表面の凹凸もないので、直に治るだろうと放っておいたのですが、少しづつ範囲が広くなってきているようなんです。 お風呂上りには、鮮やかな赤色になります。 ちょうど、強く掻きすぎてしまった後に出る内出血に似た感じなのですが、ぶつけたり、こすったりしたわけではありません。 これは、何かアレルギーなどによって起こる皮膚の症状なのでしょうか? ちなみに、一部の果物を生で食べると口の中などがかゆくなる、というアレルギーは持っています。 あとは動物アレルギーもあります。 ですが、これといって、その二つのアレルギーのせいであるような原因は考えられません。 ちょうどこの赤いぷつぷつの出る少し前に、左足薬指の爪の脇を化膿させてしまいました。 しばらく病院に行けず、長く膿の出る状態が続いたのですが、もしかしたらそのせいかと外科での受診の際、軽い感じで訊いてみたところ、関係ないだろうとのことでした。 左足薬指はほぼ治っていますが、赤いぷつぷつは一向に消える気配がありません。 かといってかゆみなどもないので、どうしてよいか困っています。 皮膚科に行くべきなのでしょうか? ご回答、どうぞよろしくお願いいたします。 半月ほど前から、両足のふくらはぎの内側と太ももの内側に、内出血のような赤いぷつぷつが広範囲にわたって出ています。 初めは左足のふくらはぎの内側、それから他の場所へと出ました。 痛みもかゆみも全くなく、肌表面の凹凸もないので、直に治るだろうと放っておいたのですが、少しづつ範囲が広くなってきているようなんです。 お風呂上りには、鮮やかな赤色になります。 ちょうど、強く掻きすぎてしまった後に出る内出血に似た感じなのですが、ぶつけたり、こすったりしたわけではありません。 これは... Q こんにちは! 最近、特に打撲もなにもしていないのですが、 右腕の手首から肘までの間の所に紫色のアザが出来てしまいます。 最初は500円玉くらいの大きさだったのですが、 ちょっとずつ大きくなり、 心配になってシップ等を貼ったりしたのですが、 今では10cmくらいの大きさになり、 そのアザの所に一ヶ所、 5円玉くらいの腫れた感じのシコリみたいなのが 出来てしまってます。 特にぶつけたり、圧迫をかけたり 虫にさされた記憶はないです。 ただ、日に日に大きくなってシコリまで出来ているので・・・。 ちょっと怖いので もし似たような経験をされたかた、原因がわかる方がいらっしゃったら アドバイスをお願いします。

次の