宅麻伸。 宅麻伸と賀来千香子が仮面夫婦と呼ばれ続けていたワケ!「勇者ヨシヒコ」で新境地開発

愛と憎しみの河|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

宅麻伸

宅麻伸 『ゴジラ』『戦国自衛隊1549』など、多くの作品で活躍をしてきた、俳優の 宅麻伸さん。 かつてはともかく、最近では、ちょっと姿を見かけなくなりましたが、いったいどうしているのでしょうか。 また、 元嫁や、 離婚理由、 再婚相手なども、かなり話題になっているようですね。 2度も結婚をしているのであれば、 子供についても気になります。 そこで、これら宅麻伸さんに関することについて、1つずつ見ていきましょう。 現在の活動は? 宅麻伸さんは、 1978年に俳優としてデビューを果たしました。 つまり、2017年現在で、もう40年近くにもなるキャリアを誇っていることになるわけです。 第一線でこれだけ長期間にわたって仕事を続けるなんて、すごいことですよね。 しかし、そんな宅麻伸さんは、ここ数年間は、 テレビなどであまり見かけなくなりました。 いったい、 現在の活動はどうなっているのでしょうか? 何か問題があって干されてしまったのかとか、どうしてもネガティブな想像も湧いてきますよね? しかし、調べてみると、宅麻伸さんは 干されてなどおらず、ちゃんと定期的に映画やドラマに出演していました! 2011年、2012年、2016年に放送されたドラマ『勇者ヨシヒコ』でも注目されています。 とはいえ、存在感が薄くなってきた印象はぬぐえません。 どうしてなのかと思ったら、出演が激減してはいないのですが、単発ドラマや、1話限りのドラマへの出演が多くなっていたのです。 これでは、活動自体は続けていても、消えてしまったように思われるわけです。 しかし、とにもかくにも、宅麻伸さんはちゃんとご活躍ということでした! 元嫁は賀来千香子?馴れ初めは? 宅麻伸さんといえば、 元嫁である 賀来千香子さんのことを抜きには語れません。 宅麻伸さんはもちろんですが、賀来千香子さんも人気女優ですから、結婚したのはすばらしいことですよね。 宅麻伸さんと賀来千香子さんは、 1994年に結婚しています。 では、そんな2人の 馴れ初めとは何だったのでしょうか? それは、ドラマ『7人の弁護士』での共演だったのでした! ちなみに、宅麻伸さんのほうから賀来千香子さんに プロポーズをしたとのこと。 プロポーズをめぐってはすごいエピソードがあって、たったの 3回目のデートでしたというのです! 宅麻伸さんも相当な勇気の持ち主だと思いますが、これを受けた賀来千香子さんもすごいですよね。 よほど、2人の仲はホットだったに違いありません! 離婚理由は浮気? しかし、そうなってくると、ある疑問がどうしても湧いてきてしまいます。 そう、どうして、宅麻伸さんと賀来千香子さんは 離婚してしまったのか?ということです。 そこで、さっそく、宅麻伸さんと賀来千香子さんが離婚した原因を調べていくと、「 浮気」などと出て来ました。 宅麻伸さんか、賀来千香子さんに、そういう事実はあったのでしょうか。 どうやら、宅麻伸さんのほうに 女性問題があったそうなのです! が、それは、おどろくべきことに、 結婚前、結婚後、両方だったのですね! まずは、 結婚前を見ていきましょう。 宅麻伸さんには、なんと、賀来千香子さんと結婚目前というタイミングで、 女性スキャンダルが浮上していたのです。 しかも、その相手の女性が浮気相手ではなく、逆に、賀来千香子さんのほうが 浮気相手だったというから、おどろきなのですね。 賀来千香子さんが略奪したという意味ではありません。 宅麻伸さんは、もともと別の女性と交際し、 別れないまま賀来千香子さんにプロポーズしていたのです。 そのため、結果的に浮気された格好になった女性が、 問題を暴露したのでした! この女性は元歌手で、いわく、宅麻伸さんとは 8年も交際していたとのこと。 ともあれ、何とか困難を乗り越える形で無事に結婚となった、宅麻伸さんと賀来千香子さん。 以後、2人は、世間的に、仲睦まじい夫婦として評判になっていくのですが、その一方で、実は 仮面夫婦だった?などという噂があったそうなのです。 そう、宅麻伸さんには、賀来千香子さんとの結婚後も女性問題があったからなのです…。 そして、とうとう、1994年の結婚から18年が経った 2012年、宅麻伸さんと賀来千香子さんは 離婚…! もしも、結婚当初からずっとうまく行っていなかったのだとしたら、これだけ長期間にわたって離婚がなかったことは、すごいことでしょう。 ちなみに、宅麻伸さんと賀来千香子さんによる公式発表の離婚理由は、 すれ違いという、いかにも無難な感じのものだったのです。 こうしたことからも、実際には、むしろ逆で、とても複雑な状況だった可能性が高そうですね。 やっぱり、 本当の離婚理由は、仮面夫婦だったか否かに関わらず、 宅麻伸さんの女性問題に対して、賀来千香子さんが愛想をつかしたからとしか考えられません。 再婚相手がいる? こうして、18年に及ぶ賀来千香子さんとの結婚生活にピリオドを打った、宅麻伸さん。 それから5年が経つわけですが、現在はもう別の女性と 再婚したのでしょうか? 調べていくと、 名取裕子さんが出て来ますね! 宅麻伸さんと名取裕子さんは、本当に再婚していたのかというと…。 実際にはそんなことはありませんでした。 では、そんな噂が出てきた背景とは何なのでしょうか? 宅麻伸さんと名取裕子さんは、『法医学教室の事件ファイル』で、長期間にわたって共演していました。 単なる共演というわけではなく、作中では 夫婦役を演じていて、相性もとても良いとのこと。 ということで、たまたま独身同士であるこの2人に結婚説が出たわけですね。 失礼ながら、ドラマの役とはいえ、たしかに、賀来千香子さんよりも名取裕子さんのほうが嫁に見えますものね(笑) この先、本当にゴールインなんてことになるのか否か、注意深く見守っていきたいと思います。 子供はいるの? さて、18年も賀来千香子さんと婚姻していた宅麻伸さんに、子供はいるのでしょうか? あまりにも長かっただけに、いてもおかしくないのが普通でしょうが、いませんでした。 すでにご紹介しましたように、 仮面夫婦説もあるような関係でしたからね。 それなら、ただの同居のような感じで、子供をもうけようという気にならなかったのかもしれません。 というわけで、子供がいなかった、宅麻伸さん。 しかし、子供がいないのは、元嫁である賀来千香子さんもいっしょです。 なお、賀来千香子さんには、息子ではないものの、 甥に賀来賢人さんがいます。 榮倉奈々さんと結婚したことでも話題になりましたね。 叔母と甥ながら、かつては同居していたといいますから、賀来千香子さんにとっては、賀来賢人さんが 息子のような存在ということになるのでしょうね。

次の

宅麻伸と名取裕子が再婚?賀来千香子と離婚は二股?かつら?若い頃画像!

宅麻伸

大空に懸ける「純愛」を描く超大型航空ロマン! JALの全面協力でリアルなパイロットの世界を描く。 死んだはずの前妻との深刻な愛の狭間で悩みながら、大空に男の夢を懸けるコー・パイロット(副操縦士)香月秀夫役に宅麻伸。 香月の妻で2年前南仏の海で遭難し死亡したと思われていたリサ役に宮崎ますみ。 秀夫に向かって恋に大空に突っ走るスチュワーデス訓練生・野村奈津役に戸田菜穂。 また記憶喪失のリサを助け一緒に暮らしていた南仏在住の画家・桜木明役に緒形拳が特別出演するなど多彩な顔ぶれ。 大映テレビドラマらしく、純愛にサスペンス的要素を盛り込んだストーリー展開になっている。 【ストーリー】 スチュワーデスの試験中の奈津(戸田菜穂)は、面接に失敗したと思い込みパイロットの叔父・野村(内藤剛志)にコネで入れてほしいと泣きついてしまう。 憧れのスチュワーデスにはもうなれないと悲嘆にくれていた奈津は、偶然、ハイテク・ジャンボ機の副操縦士・香月(宅麻伸)に励まされる。 機長になるためにがんばっているという彼を見て、奈津は再びファイトを燃やした。 そして、奈津は難関をくぐりぬけて見事合格。 その夜、香月は野村から娘の合格祝いに招待される。 なんとその娘はあの時の受験生だった。 今後、奈津と香月の恋は死んだはずの香川の前妻も絡み、複雑な関係へと進展していく。

次の

賀来千香子・宅麻伸と離婚!子供・髪型画像・身長・実家・甥・兄・ブログ・cup

宅麻伸

名取裕子と宅麻伸がついに結婚!?2人の馴れ初めは? 名取裕子と宅麻伸がついに結婚ってホント!? 名取裕子は、サスペンスの女王として、長年テレビドラマに出演し続けている女優です。 今まで1度も結婚したことがないことから、「結婚しない大物女優」としても有名ですよね。 そんな名取裕子の代表作といえるのが「法医学教室の事件ファイル」シリーズ。 1992年から20年以上にわたり放送されてきたサスペンスシリーズです。 「法医学教室の事件ファイルシリーズ」で名取裕子の旦那役は宅麻伸です。 宅麻伸は2012年に、18年間連れ添った妻であった女優・賀来千香子と離婚。 その後、名取裕子と急接近しているという噂が流れているようですが、本当のところはどうなのでしょうか? 名取裕子と宅麻伸、2人の馴れ初めは20年以上前から? 名取裕子と宅麻伸は、1992年から放送されている「法医学教室の事件ファイルシリーズ」で、長年、夫婦役を演じてきました。 このことから、名取裕子と宅麻伸の交友関係は、すでに20年以上ということになります。 長きにわたる交友歴の賜物か、名取裕子と宅麻伸の演技の呼吸はぴったり。 撮影中は、アドリブを織り交ぜることも多いそうです。 お互いの趣味趣向も把握している仲良しの2人ですから、宅麻伸が離婚したという話が出てきた途端、「宅麻伸は名取裕子と結婚するのでは?」という噂につながったのも無理はありません。 今のところ公式な発表等は何もありませんが、名取裕子も間もなく60歳。 区切りのいいタイミングで結婚して、本物の夫婦になんて話が出てくるかもしれませんね。 名取裕子の歴史一挙公開!「京都地検の女」や過去の濡れ場まで 名取裕子の歴史一挙公開!数々の出演ドラマ! 名取裕子がデビューしたのは1976年。 デビュー作は「愛と憎しみの宴」というテレビドラマで、その翌年にはTBSのテレビドラマ「おゆき」で、いきなり主演に抜擢されています。 その後大河ドラマに4度出演した名取裕子は、名女優の仲間入り。 「3年B組金八先生」「必殺仕事人シリーズ」や、最近では「チームバチスタ」などの話題作も含め、とにかくこの40年間、ドラマに映画、舞台にとずっと出演し続けています。 主演を務める中でも、二宮早紀役の「法医学教室の事件ファイル」シリーズと、鶴丸あや役の「京都地検の女」シリーズは、もはや名取裕子の代名詞と言っても過言ではありません。 名取裕子の代表作「京都地検の女」 過去には濡れ場女優だった? 名取裕子の「京都地検の女」は、第1シリーズの放映が2003年に始まり、2013年の第9シリーズまで、実に10年間も愛され続けているサスペンスシリーズです。 京都地検に赴任中の主人公が、京都地検検事でありながらも主婦の目線でどんどん事件を解決していくストーリーは、何度見ても飽きません。 このように名取裕子といえば、今や、片平なぎさに次ぐ「サスペンスの女王」として、サスペンスドラマで主演を務めるイメージが強いですが、意外なことに、濡れ場女優として名高かった過去もありました。 映画「序の舞」や「吉原炎上」などでは、美しい裸体を惜しげもなく見せた名取裕子の体当たりの演技が話題になるほど、若いころは、濡れ場女優として知られていたという名取裕子。 現在演じている検事や法医学の先生役とはイメージが全く違いますね。 名取裕子が目指すは「後妻にしたい女優NO1」!?結婚しない超大物女優の歴史 名取裕子は、以前ゲスト出演した「徹子の部屋」で、「後妻にしたい女優NO1になりたい」と発言していたことがありました。 プライベートでは、1度も結婚せずに、女優業をひたすら走り続けてきた名取裕子。 過去には、ユーミンの夫である松任谷正隆との不倫疑惑もありましたが、噂のまま終わってしまったようです。 そして最近では、宅麻伸との熱愛の噂が!しかし、こちらも今のところ具体的な進展はありません。 最近出演しているドラマでは、知的な働く女性役を演じることも多い名取裕子ですが、意外なことに、世のおじさんたちが彼女に持つイメージは、数々の濡れ場シーン。 遊女役で体当たり熱演した名取裕子の代表作映画の一つでもある「吉原炎上」は、現在でもテレビ放映されることがあるので、ご覧になったことがある方もいるかもしれませんね。 58歳になった現在では濡れ場こそない名取裕子ですが、ドラマ出演が途切れないのは人気の証拠。 その忙しさのせいだったのか、一時はパニック障害を患っていたこともあったそうです。 その後、愛犬に癒やされることでパニック障害を克服し、年を重ねても昔と変わらずきれいなままの名取裕子。 今後もかっこいい女性を演じ続けて、活躍していってほしいですね! <こちらもおすすめ!>.

次の