エポスゴールドカード 審査。 エポスゴールドカードの審査基準と審査落ちの理由を解説!審査で見られるポイントは?

エポスファミリーゴールドとは?年会費や審査、ボーナスポイントは?

エポスゴールドカード 審査

インビテーションでアップグレードするメリット インビテーションとは、所有している クレジットカードの発行会社から届く招待状のことです。 エポスカードでは、株式会社エポスカードからエポスNet(アプリ)または郵送で招待状が届きます。 招待状の必要事項を記入後に返送して審査に通れば、 上位ランクのカードを受け取ることができます。 エポスカードのゴールドやプラチナカードを検討している場合には、インビテーションが届いてからアップグレードした方が良いといえます。 インビテーション経由でアップグレードするメリットは、 年会費の特典を受けられることです。 ゴールドカードの年会費は通常5000円ですが、インビテーションが届いてから申し込むと 年会費が永年無料になります。 プラチナカードは 通常年会費3万円が2万円になり、上位のカードをよりお得に手に入れることができます。 エポスカードのインビテーション条件 インビテーションは、カード会社が定めている一定の基準を満たした場合に届きますが、エポスカードの公式ホームページにその 条件は明示されていません。 断定することはできませんが、エポスゴールドカードとエポスプラチナカードのインビテーション発行基準のおおよその目安について見ていきましょう。 エポス ゴールドカードのインビテーション発行基準 エポスゴールドカードは直接申し込むことが可能です。 その際のエポスゴールドカードの申込条件は、 20歳以上(学生を除く)で安定した収入のある人となっています。 ただし、利用額の基準がエポスゴールドカードとは異なります。 エポスプラチナカードは、 年間100万円以上利用すると翌年以降の年会費が3万円から2万円に引き下げられます。 これがエポスプラチナカードのインビテーション発行基準のひとつになると考えられており、 毎月10万円程度の利用が続いていれば、インビテーションが届く可能性が高いです。 しかし、これらはあくまでもひとつの目安で、基準を満たしていなくてもインビテーションが届くケースも増えているため、一概には言い切れません。 通常のエポスカードからエポスプラチナカードのインビテーションをもらうには、段階を踏む必要があるため、時間と手間がかかります。 家族がエポスゴールドカードを持っている場合は、「 エポスファミリーゴールド」という 紹介制度を使うことをおすすめします。 エポスファミリーゴールドを利用すると、 最初から年会費無料でエポスゴールドカードを申し込めるため、エポスプラチナカードのインビテーションまでたどり着きやすいでしょう。 エポスカードのインビテーション申込期限は翌月末まで 上記のような基準を満たしていた場合には、郵送またはメール案内、エポスNet(アプリ)にインビテーションが届きます。 しかし、 インビテーションはいつまでも有効というわけではありません。 インビテーションの有効期限は、 招待された月の翌月末までとなっているので、期限切れに注意が必要です。 期限に気づかないで有効期限を過ぎてしまっても問題ありません。 基準を満たしていれば再度インビテーションが届きます。 ただし、すぐに届くわけではなく、数ヶ月~半年以上の間隔が空くため、インビテーションが届いてアップグレードを望んでいる場合には、早めに手続きに取りかかりましょう。 エポスカードのインビテーションが届いた後の切り替え手順 エポスカードのインビテーションが届いた後は、以下の順で手続きを行います。 支払い遅延があった• 20歳以上でない• 安定した収入がない• クレヒスがない 20歳以上でない、安定した収入がないというのは、エポスゴールドカードを申し込む際の条件を満たしていないため、インビテーションが届かない可能性が高いといえます。 過去の支払い遅延は信頼関係に大きな影響を与えるため、支払い遅延がない人と比べるとインビテーションが届きにくいと考えられます。 また、クレヒス(クレジットヒストリー)という過去のクレジットカードやローンの取引履歴がない人は、履歴がある人よりもインビテーションが届くまでに時間がかかる可能性がある点に注意が必要です。 インビテーションが来ない場合、インビテーションなしで申し込む、家族にエポスゴールドカードを持っている人がいれば、エポスファミリーゴールド会員になれるため、いずれかの方法を選択して上位カードを手に入れましょう。 まとめ エポスカードのインビテーションについてまとめると以下のとおりです。

次の

エポスファミリーゴールド|クレジットカードはエポスカード

エポスゴールドカード 審査

エポスゴールドカードが人気な理由 どうしてエポスゴールドカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開! エポスゴールドカードのメリット 丸井で得するエポスカードの上位ゴールドカード 『エポスゴールドカード EPOS GOLD CARD 』は、株式会社丸井グループが発行する一般カード「」の上位クレジットカードです。 エポスカードの特典は引き継ぎつつ、上位カードならではの特典が追加されています。 国際ブランドはVISAのみですが、丸井ユーザー以外でもメリットが大きいゴールドカードとなっています。 条件付きで年会費が永年無料! 破格のゴールドカード 『エポスEPOSゴールドカード』の年会費は、通常年間5,000円がかかります。 しかしある条件をクリアすることで、翌年以降、年会費が免除されます。 その条件の1つが、年間利用金額が50万円を超えること。 当年度は年会費がかかりますが、50万円以上の利用で年会費が翌年以降永年無料となります。 インビテーションなら最初から年会費を無料にできる! またエポスカード所有者だった場合には、通常1年ほどでゴールドカードへのインビテーション(招待状)が届きます。 エポスカードからの招待でゴールドカードが発行された方は最初から更新月まで年会費が永年無料となります。 年会費無料であれば、仮にカードを一度も使わなかったとしても損をすることはありません。 しかも特典は通常のエポスカードよりも遥かにお得なのです。 エポスゴールドカードはポイントの有効期限が無期限! 『エポスゴールドカード』と「エポスカード」の違いは、まずポイントの有効期限があるかどうかです。 「エポスゴールドカード」ではカード利用で貯まる「エポスポイント」は有効期限のない永久ポイントとして貯められます。 通常、エポスカードで貯まる「エポスポイント」は、有効期限が2年と決められているので、うっかり忘れているとポイントを失効してしまうというケースも起こりえました。 しかしポイントが無期限になったことで、大量にポイントを獲得できるようになっています。 ショップを選んでポイント3倍! 最大1. 5%還元! 「エポスゴールドカード」のポイント還元率は、エポスカードと同じです。 VISA加盟店で利用することで、200円につき1ポイントが還元されます 還元率0. しかもゴールドカードだけの独自特典として、よく利用するショップを最大3つまで登録することで、ポイントが最大3倍になる「選べるポイントアップショップ登録」があります 還元率1. スーパー、コンビニ、ガソリンスタンドや家電量販店など300以上のショップから3つまで自由に選べるため、あっという間に大量ポイントを獲得できます。 楽天Edyチャージでもポイント還元! お得な二重取り 「エポスカード」は、電子マネーへのチャージでポイント2重取りが可能です。 特に「楽天Edy」はチャージすることで「エポスポイント」が獲得できる上、「楽天Edy」利用でもポイントが還元されます。 そのためポイントを2重取りできます。 還元率最大1. 利用額が年間50万円以上なら、2,500ポイントが付与されます。 さらに年間100万円以上の利用なら、10,000円相当のエポスポイントが付与されるのです。 1ポイント1円相当で利用できるため、通常のポイント還元と合わせて、100万円使えば1. 5万円が還元されることになります 還元率1. ボーナス分のポイントを考えると、非常に還元率の高いカードと呼べるのです。 エポスポイントは商品券やギフト券で利用! 「エポスポイント」は1,000ポイントから1,000円分のギフト券、クオ・カードと交換できます。 おすすめはマルイの商品券や、クオ・カード、全国共通ギフト券との交換です。 その他ANAのマイルやJALマイレージ、ドコモポイントなどにも交換可能です。 マルイでのショッピング割引き(キャッシュバック)でも500ポイント以上1ポイント単位で利用できます。 おすすめ交換ギフト券 1,000ポイント• マルイの商品券 1,000円分• クオ・カード 1,000円分• 全国共通ギフト券(VJAギフトカード)1,000円分• iTunesギフトコード 1,000円分 国内14空港、海外2空港のラウンジが無料で利用可能! 一般的にゴールドカードには、空港ラウンジの利用といった特典が付きますが、もちろん『エポスEPOSゴールドカード』にも空港ラウンジ利用、並びに手荷物宅配サービスといった特典が付いています。 羽田空港、成田空港をはじめ、空港ラウンジではソフトドリンクセルフサービス、手荷物の一時預かりやインターネット使用サービスなどが利用できます。 羽田空港国際線ラウンジは優待サービスの対象外ですが、海外ではハワイのホノルル空港、韓国の仁川空港のラウンジも利用可能です。 疾病や携行品損害に強い!海外旅行傷害保険が自動付帯! 『エポスゴールドカード』には、海外で必要性の高い、疾病や傷害治療費用、携行品損害を重視した海外旅行傷害保険が自動付帯します。 格安の年会費ながら、携行品損害は20万円まで、賠償責任は2,000万円まで、傷害・疾病治療費用も最高300万円まで補償されるため、非常に優れたゴールドカードと言えます。 この保険だけでもエポスゴールドカードに入る価値があります。 海外旅行に行かれる方には特にオススメと言えるでしょう。 「マルコとマルオの7日間」は何度でも10%オフ! 『エポスゴールドカード EPOS GOLD CARD 』は、一般のエポスカードと同じく丸井でのお買い物もお得になります。 年4回開催されるエポスカード会員限定の「マルコとマルオの7日間」の期間中は、マルイのショッピングが何度でも10%OFFとなります。 またレストラン、アミューズメント施設、スパなどをはじめとした全国各地の5,000店舗で、割引を受けられたり、ポイントが数倍獲得できる優待も付帯します。 ロイヤルホストで10%割引き!シダックスは30%オフ! しかもポイント2重取り! ファミリーレストランのロイヤルホストでは、お会計の時にカードを提示するだけで、いつでも10%オフになります。 またポイントの2重取りも可能です。 同じくカラオケのシダックスでは、ルーム料金が30%オフになるのに加えて、ポイントが5倍貯まります。 白木屋や魚民、笑笑をはじめとするモンテローザグループでもポイントが5倍還元されます。 もちろん丸井や提携ショップでは通常ポイント2倍 還元率1. 他にもホテルやレストラン、居酒屋など、優待を受けられるお店が全国各地にあるため、サブカードとしても非常に優秀です。 エポスゴールドカードまとめ コスパ最高! 年会費無料で持てる最強ゴールドカード! 『エポスEPOSゴールドカード』は、年会費が無料で持てるゴールドカードです。 しかも海外旅行傷害保険が手厚く、ボーナスポイントも大量にプレゼントされるため、コストパフォーマンスは最高クラスです。 持っているだけでも様々な店舗で色々な特典を受けることができるため、サブカードとしてもおすすめ。 マルイ店舗の利用がない方でも、入会特典と高額のクレジットカード付帯保険を利用するためだけでも持つ価値があります。 特にエポスカードを取得してからインビテーションを待つ方法がおすすめです。 まずはエポスカードを申し込んでみましょう。 5~0. 6マイル 最低交換単位 1,000ポイント マイレージ移行手数料 無料 電子マネー チャージ可能な電子マネー 付帯サービス 海外旅行保険 付帯条件 自動付帯 死亡・後遺障害 1,000万円 傷害・疾病 300万円 携行品損害 20万円 国内旅行傷害保険 - ショッピング保険 - 備考 救援者費用、賠償責任付帯.

次の

エポスカードの審査は学生OK!通らない人のヤバイ理由

エポスゴールドカード 審査

エポスゴールドカードの審査結果がでるまでの時間は? エポスゴールドカードの審査結果が出るまでの期間は3日から一週間程度です。 一般カードのエポスカードがあれば、最短即日で審査結果が出るのですが、こちらはゴールドカードですので、審査に時間が必要となってしまいます。 ゴールドカードとして発行されているものの中では、比較的短時間で審査結果が出ると考えても良いでしょう。 ゴールドカードによっては審査に一週間以上が必要になることがあります。 それらと比較するとエポスゴールドカードはゴールドカードとしては審査が素早いものです。 審査が完了するとメールで連絡が届きます。 審査結果が出る頃にはメールをよく確認しておくと良いでしょう。 エポスゴールドカードの審査結果はメールで送られてくる エポスゴールドカードの審査結果はメールで送られてきます。 申し込み時に入力したメールアドレスへメールが届きますので、数日後からはよく確認をしておきましょう。 なかなか審査結果のメールが届かないこともあるでしょう。 ただ、審査に時間がかかってる場合と、迷惑メールに振り分けされている場合があります。 迷惑メールフォルダーなども確認をして、誤った振り分けがされていないか確認をしておきましょう。 エポスゴールドカードの審査状況を確認する方法 エポスゴールドカードの審査状況を確認する方法はwebに限られています。 審査状況を確認する公式サイトが用意されていますのでこちらから確認をします。 エポスゴールドカードの審査に時間がかかっている6つの原因 エポスゴールドカードの審査に通過していれば、基本的にはその日のうちにメールで連絡が来ます。 しかし、場合によってはなかなか審査結果が届かないこともあります。 そのようなことになってしまう理由についてもご説明します。 金融事故にも様々なケースが考えられますが、例えばクレジットカードの支払いを遅延してしまうことなどが挙げられます。 クレジットカードの支払いが遅延してしまうことで、クレジットヒストリーに傷がついてしまうのです。 これが影響して審査に時間がかかっている可能性があります。 クレジットカード会社も多少は大目に見てくれますのでたった一日だけではクレヒスに傷が付かない可能性もあります。 ここはクレジットカード会社の裁量に任されていると考えてよいでしょう。 逆に普段は大目に見てくれるようなクレジットカード会社でも、頻繁に支払いを遅延しているとクレヒスに傷がつく可能性があります。 過去に支払い遅延をしたことがある人はそれが影響している可能性があるのです。 家賃の滞納は審査落ちの原因にはならない 家賃の滞納がクレジットカードの審査に影響するのではないかと考えている人がいます。 場合によっては家賃も高額となってしまいますのでクレジットカード審査に影響すると考える人がいるのです。 気になる気持ちも分かりますが、家賃の滞納は基本的にクレジットカード審査に影響しません。 理由は単純であり、家賃の滞納は信用情報に記録されないからです。 信用情報に記録されていないのであればクレジットカード会社は審査の時に家賃の滞納を知れません。 そのためクレジットカードの審査に影響することはないのです。 ただ、エポスゴールドカードの場合には、エポスが家賃の保証会社に入っていることがあります。 この時には支払い遅延の事実が知られてしまう可能性がありますので、家賃の滞納が全く審査に影響しないと言い切ることは不可能です。 また、家賃の滞納をしていると、クレジットカードの支払いも遅延してしまう可能性があります。 これは信用情報に影響しますので注意しなければなりません。 一般カードだけではなくゴールドカードでも入会キャンペーンが実施されているのです。 このタイミングにエポスゴールドカードへ申し込みをしてしまうと、審査に時間がかかってしまう可能性があります。 申し込み数が多くなるとそれだけ審査をする部門の負担も大きくなります。 場合によっては通常よりも審査に時間がかかってしまうことが考えられるのです。 クレジットカード会社もなるべく対応できるように増員はしているはずですが、それでもどうしても時間がかかってしまうことがあります。 入会キャンペーンを実施しているとそのタイミングでエポスゴールドカードに申し込みをしたくなるでしょう。 同じように考えてる人が多くいるわけですので、審査には時間がかかることを理解しておきましょう。 この場合の年齢が高いとは40代以上が該当すると考えておくと良いでしょう。 クレジットカードの審査は過去のクレジットカード利用状況が重要視されます。 今までにクレジットカードを発行して、どの程度正しく支払いができているのかが重要視されているのです。 特に問題なく支払いができている人はこれからも正しく支払いができると判断されます。 年齢を重ねてから初めてクレジットカードに申し込みをすると、信用情報には何も記録されていない状況です。 クレジットカード会社は信用力の高い人であるのかどうかを判断できません。 他の要素から判断しなければならなくなってしまいますので、審査に時間がかかってしまいます。 信用情報がないと審査側が懸念するもう1つの可能性 信用情報がない場合にクレジットカード会社が警戒するのは自己破産です。 過去に自己破産を経験してると、信用情報がまっさらな状態になってしまいます。 クレジットカード会社からすると、過去に自己破産を経験してる人に発行することは大きなリスクです。 特にゴールドカードのように格式の高いクレジットカードを発行する場合には、自己破産を経験してるような人には発行できないとも考えられます。 自己破産をすると5年から10年程度はクレジットカードなどが全く利用できなくなります。 その間に年齢を重ねていくだけですので、40代なので信用情報がない場合には自己破産の経験がないかが確認されます。 一般的にキャッシング枠に申し込みをすると審査が厳しくなります。 これはキャッシングはローンの一種であり、申し込みをする人はこの先借入を利用する可能性のある人だからです。 クレジットカード会社も支払い能力があるのかどうかを慎重に審査しています。 どこのクレジットカード会社でもキャッシングの申し込みをすると審査が1週間程度長くなってしまいます。 キャッシングはそれだけ慎重に審査をされるものなのです。 エポスゴールドカードをとにかく早く手に入れたいと考えているのであればキャッシングの申し込みお勧めできません。 キャッシングはクレジットカードを発行してから追加で申し込みすることも可能ですので、そちらの方法を利用することをお勧めします。 最近はWebを利用して申し込みをする人が多いことでしょう。 そのため紙で申し込みをする時のように、記入漏れが発生するケースはあまりありません。 コンピュータが自動的に記入漏れを判断してくれます。 しかし、間違いについてはコンピューターでは判断できないところもあります。 そのようなことが発生するとクレジットカード会社での確認作業が必要となり時間がかかってしまいます。 Webから申し込みをする時には、最終画面で申し込み内容の確認が表示されます。 必ずここで内容に問題がないかを確認しましょう。 また、紙で申し込みをする場合には、念入りに記入内容を確認しましょう。 エポスゴールドカードの他にも、他に発行しやすいゴールドカードに申し込みをしているようなケースが該当します。 クレジットカード会社からすると、同時期に複数のクレジットカードへ申し込みをしているのは悪印象です。 特にクレジットカードのこだわりがなく、とにかくクレジットカードを発行したいだけの人だと思われるのです。 そのような印象を持たれてしまうと、クレジットカード会社が積極的にクレジットカードを発行してくれないのは言うまでもありません。 また、クレジットカードがなければ生活できない人であると判断されてしまう可能性もあります。 つまり現金がないためクレジットカードに頼っているということです。 その人にクレジットカードを発行するのもリスクですので、審査に時間をかけてよく確認されている可能性があります。 審査時間を短くする方法とは 審査時間を短くするにはクレジットカード会社からの信用を勝ち取ることが一番の近道です。 クレジットカード会社から信頼されることによって短時間で審査が完了します。 クレジットカード会社が心配しなければクレジットカードもすぐに発行されるのです。 営業時間内に申し込みで審査時間を短くしよう 営業時間内に申し込みをすることで、審査時間が短くなる可能性があります。 申し込みをしてすぐにクレジットカードの審査を開始してもらえるはずだからです。 クレジットカード会社はwebで申し込みを受け付けていることが大半です。 エポスカードに関してもスマートフォンやパソコンから簡単に申し込みができます。 ただ、クレジットカード会社は常に審査をしてくれるわけではありません。 クレジットカード会社の営業時間内のみ対応してくれると考えた方が良いでしょう。 そのためそれ以外の時間に申し込みをしてしまうと、なかなか受け付けられず、審査に時間がかかってしまうと考えられます。 Webで完結するような審査の場合には、営業時間外に申し込みをしても、短時間で審査結果が出る可能性もあります。 しかし、エポスゴールドカードはゴールドカードに分類されますので、審査に手間がかかっていると考えられます。 そのことを考慮して営業時間内に申し込みをし、できるだけ早く審査に着手してもらうことが大事です。 即日発行したいならセゾンカードに申し込みもおすすめ! クレジットカードを即日発行したいのであればセゾンカードがおすすめです。 特にセゾンカードインターナショナルやセゾンパールアメックスであれば、即日でクレジットカードの受け取りが可能です。 クレジットカードを即日発行するためにはセゾンカウンターへ出向く必要があります。 自分でクレジットカードの受け取りをしなければなりません。 ただ、この条件さえ満たせばすぐにクレジットカードが手に入りますのでおすすめです。 審査時間が長いから審査落ちしているわけではない エポスゴールドカードの審査が長いと審査落ちの連絡が後回しにされていると考えてしまうかもしれません。 しかし審査に落ちていなくても、審査に時間がかかってしまうことは多々あります。 そのことを理解して、審査結果の連絡がなかなか来ないからと必要以上に心配しないようにはしておきましょう。

次の