インスタ質問してもいいですか。 女性だったら誰と付き合いたい?鍵谷は「大竹寛さん」、沢村は… 巨人インスタ質問企画に登場― スポニチ Sponichi Annex 野球

【インスタ】ストーリーズの「質問」機能の使い方とシェア方法

インスタ質問してもいいですか

インスタグラムの質問とは ここで言う「質問」は、2018年6月に追加されたインスタグラムのストーリーに追加された新機能。 ストーリー内で自由に質問を受け付け、回答することができます。 質問の送信は、質問スタンプを見つけた閲覧者から自由に行うことができます。 インスタに実装された機能なので、特別な登録や設定などは行う必要なく気軽に始めることができます。 ひとつ注意しておきたいのは、最近流行っている「質問箱」や「Sarahah」のような匿名制ではないということです。 インスタの質問機能は、送られてきた相手が誰なのかはっきりとわかるようになっています。 勘違いしないように注意してください。 匿名で質問を受け付けたい方は、質問箱などの匿名質問アプリを利用することをおすすめします。 ストーリーに投稿する写真や動画を選択し、編集画面まで進めてください。 スタンプ一覧の中にある【質問】を選択してください。 「質問はありますか?」の部分をタップして、テキストを書きかえたり、背景のカラーを変更させたりすることができます。 質問スタンプを上下左右に長押ししながら場所を移動させたりして、お好みの位置に設置できます。 質問のスタンプが出てこない場合 スタンプ一覧の中に「質問」が出てこないことがあります。 インスタアプリが古いバージョンになっていると、表示していないことがあります。 最新のバージョンにアップデートして、もう一度お試しください。 それでも表示しない場合は、しばらく時間をおいてから確認してください。 アカウントによっては、新機能の反映が遅いこともあります。 質問の受付を終了したい、削除したい場合 公開した質問の受付を途中でやめたい、ということがあると思います。 質問スタンプだけ取り除くという事はできないので、投稿したストーリーズそのものを削除してしまうか24時間経過して消えるのを待つ必要があります。 質問に答えるには、回答する質問を選んで【Share Response】をタップして、さらにストーリーで回答したり、質問してくれた人だけに送信して回答することもできます。 ストーリーズでシェアして答える場合は質問者名は表示しません。 特に答え方に決まりはないので、ダイレクトメッセージで送信して答えるのも良いと思います。 質問スタンプが設置されているストーリーを見つけたら、質問スタンプの【テキストを入力】をタップすると、キーボードが表示するので質問したい内容を入力して【送信】をタップします。 「テキストを入力」をタップしても質問できない、キーボードが出てこない場合 「質問はありますか?」とあったので、質問しようと【テキストを入力】をタップすると、次のストーリーズに変わってしまい質問を入力できないといったことがありました。 私の場合は、インスタグラムアプリを最新バージョンになっていなかったことが原因で質問機能が利用できませんでした。 質問のスタンプも表示していないので投稿することもできないですし、他のユーザーの質問を送信することができない状態でした。 この問題については、インスタグラムアプリをアップデートすることで解決しました。 同じような事象が発生した場合は、アプリが最新バージョンになっているか確認して見てください。 質問を送信できない、入力した内容が消える場合 AQUOS sense SH-01Kで質問を送信しようとした時に、キーボードで入力した文字が確定を押すとクリアされて消えてしまう事象を確認できました。 入力した文字をキーボードの確定ボタンを押さずに【送信】ボタンをタップすることでこの問題は回避できましたが、キーボードの相性が悪いのかもしれません。 キーボードは、S-Shoinを利用していたのですが、別のキーボードに変えて利用した場合では、問題なく利用することができました。

次の

インスタのライブ配信「Q&A」登場!使い方(質問の答え方)について徹底解説

インスタ質問してもいいですか

欠点を知っているのは、アイテムを熟知している証。 他の人はどんな家を建てているんだろうと気になり、インスタグラムを見ているのですが、本当にいろいろなタイプが出てきて面白い。 特に、「#マイホーム後悔ポイント」というハッシュタグがあるのですが、それがついた投稿は、本当にタメになります。 「ここをこうしてよかった!」という自慢話より、「もっとこうしておけばよかった」というエピソードの方が参考になる。 たとえば、「クローゼットとドアの高さがずれているのが気持ち悪い」とか、「雨の日に自転車が置けるように、土間を広くしておけばよかった」など、家を建てたことがある人だからこそわかる情報が詰まっています。 めちゃくちゃ「いいね!」を押しています(笑)。 自分が失敗したことは普通なら隠したいものなのに、言いづらいことを教えてくれるのがありがたい。 めちゃくちゃきれいな家の人が、後悔ポイントを教えてくれるというギャップもいいです。 そもそも、家という日本の地図に載るものを作ったこと自体がすごいのに、失敗したところまで教えてくれるなんて心が広いですよね~。 これは、家だけじゃなく、買ったものすべてに言えることだと思うんです。 欠点を知り、我慢できるかを考えて購入します。 だからこそ、普段から「ここはよかったけど、ここはこう」と、買ったアイテムに向き合い、長所と短所の両方を言えるようにしておくことが大事。 買い物での失敗も減るし、人に聞かれた時にいいアドバイスもできるはずです! よこさわ・なつこ 芸人。 婚活で培ったテクニックをまとめた著書『追い込み婚のすべて』(光文社)が発売中。 2月に第一子を出産。 写真・中島慶子 文・重信 綾 (by anan編集部)•

次の

インスタの「いいね!」数が非表示に?「いいね!」数を確認する方法を検証!

インスタ質問してもいいですか

「いいね!」を増やすために、文字通り命を懸けてしまう人も出てくるなど、SNSにはかなりの中毒性がある Photo:PIXTA 昨年の秋頃から「インスタの『いいね!』件数が表示されない」という報告が相次いだ。 これは、バグでもなんでもなく、れっきとした運営側による変更だ。 投稿者は「いいね!」の件数が見られるが、それ以外のユーザーに件数は表示されないのである。 「インスタ映え」などの現象に見る「いいね!」獲得競争が激化したことも記憶に新しいが、なぜここにきて件数を非表示にしたのか。 天野氏はまず、その理由にSNSの社会的な責任が大きくなっている点を挙げた。 「かつてのSNSは、社会の中の一部のユーザーが使っていたものでした。 しかし現在、世界中で多くの人が利用し、すでに社会インフラとなっています。 それに伴い、インスタに限らず、SNSの社会的責任が大きくなっているのです」 「いいね!」を増やすために命を懸ける人や、フェイクニュースの拡散、スマホ依存など、SNSが関係する問題が顕在化している。 そういったことから世界的にSNSへの問題意識が醸成されており、運営側はこれまでのユーザーを「ハマらせる」方針を緩和せざるを得なくなったのだ。 「画面をタップするだけでいい最も手軽な報酬、承認装置、人気度可視化装置である『いいね!』は画期的な発明でした。 しかし、それが人間の心に及ぼす影響や中毒性が強すぎた、と運営側は判断したのでしょう。 SNSとの付き合い方と向き合うなかで、ひとまず『いいね!』の表示を止めてみようという結論に至ったのです」.

次の