収束 終息 どっち。 しゅうそくは「終息」「収束」どっち?違いと正しい使い方

7378「『収束』か?『終息』か?」 | (ytvアナウンサー)『道浦TIME』

収束 終息 どっち

まず「終息」についてお話しします。 「終」は文字どおり「終わる」という意味ですが、「息」という漢字にも「止<や>む」という意味があります。 つまり「終息」は、似た意味の漢字を2つ重ね合わせて「完全に終わる」という意味になっていると考えることができます。 次に「収束」について説明します。 これは「収まる」「束ねる」ということから、「(状況・事態などが)ある一定の状態に落ち着く」という意味になっています。 ふつう、「(例えば新型肺炎の)問題・感染状況」などについて使うことが多く、「新型肺炎」といった病気自体が「収束する」という言い方(書き方)は、あまりしません(なお、似たことばとして「集束」というものもありますが、これは「光の束が一か所に集まること」を意味する物理学の専門用語です)。 ここから、新型肺炎の「完全制圧」の場合には「終息」、(完全制圧ではないにしても)新型肺炎に関する(社会的)状況などがかなり落ち着いてきた場合には「収束」、ということになります。 「宣言」する場合には一般に「完全制圧」でしょうから、「新型肺炎終息宣言」なのです。 いっぽう次のような場合には、表記としては「終息・収束」のどちらもあり得ます(意味はそれぞれ異なることに注意)。 「A国では感染の広がりがシューソクに向かっている。 「(新型肺炎の問題が)シューソクすればA国を訪問する。 「(新型肺炎の問題が)早くシューソクしてほしい。 」 もうおわかりかと思いますが、「終息」は「完全制圧」であるのに対して、「収束」の場合には、ほぼ事態が収まっていることを意味します。 例えば音声コメントにスーパーをつける場合、その人が「終息」と「収束」のどちらの意味で発言したのか、注意が必要でしょう。 (メディア研究部・放送用語 塩田雄大).

次の

「収束」と「終息」の違いと使い分けとは?宣言するのはどっち?

収束 終息 どっち

【 収束】 しゅうそく おさまりをつけること。 おさまりがつくこと。 「事態の収束をはかる」 「 終息」とは 完全に終わるという意味。 終結することをいいます。 「 収束」とは事態や状況などが 一定の状態に落ち着くこと。 新型コロナでいえば、感染の状況などを伝えるときに多く使われます。 病気自体が「収束した」という言い方はあまりしないそうです。 つまり、新型コロナを完全制圧した場合は「 終息」を。 新型コロナに関する状況がかなり落ち着いてきた場合には「 収束」ということになります。 終息か収束か? 以上のことから考えると「新型コロナウイルスの問題が早くシュウソクしてほしい」の場合は、 収束・ 終息のどちらもありえるということですね。 ケースに応じて文脈から読み取り、自分で判断する必要がありそうです。

次の

コトバ解説:「終息」と「収束」の違い

収束 終息 どっち

皆さん激動の一週間、お疲れさまでした。 本当に株式やFXに投資している人にとっては「長く」「疲れる」一週間だったのではないでしょうか。 私も疲れました。 ですので週末はゆっくり休養して、いっぱい食べて、また休養して、またいっぱい食べたいと思います。 ウイルスに対する抵抗力をつける為にも良いですよ。 今日は箸休めでは無いですが、今週ブログを書いていて気になったことがあったので、それについて少し調べてみました。 「新型コロナウイルスの収束(終息)を願う」みたいな文章がよく見られたと思いますが、『収束』と『終息』どっちを使うのが正しいのかです。 なお当ブログでは『収束』を使用していました。 『収束』の意味 1 分裂・混乱していたものが、まとまって収まりがつくこと。 また、収まりをつけること。 「事態の収束を図る」「争議が収束する」 2 数学で、ある値に限りなく近づくこと。 3 多くの光線が一点に集まること。 4 海洋学で流線が周囲から一点に向かって集まること。 順番としては『収束』が先で『終息』が後に使うのが正しいです。 当ブログで使っていた『収束』が間違ってなかったので良かったです。 しかし日本語は難しいと改めて感じました。 今日は「いっぱい食べて、休養する日」なので、短いですがこれで終わります。 新型コロナウイルスの早期 『収束』を願って! 本日も読んで頂きありがとうございます。 roadtofinancialfreedom.

次の