スーパー ソコ。 【スーパーソコ】電動バイク5モデルの取り扱い開始! 現在予約受付中

電動バイクXEAM(ジーム)が「SUPER SOCO(スーパーソコ)」の⼈気⾞種5モデルを取扱い開始|スマホ(タブレット)アクセサリー総合メーカーMSソリューションズ

スーパー ソコ

Super Soco TCは、 した革新的な電動モペットです。 TCには、17インチのインホイール3,000ワットのBosch電気モーター(ハブモーター)があり、トルクは150 nmです。 これにより、モペットに高速加速が提供されます。 原付には、原付とは独立して充電できる1つまたは2つの取り外し可能なバッテリーを装備できます。 バッテリー1本の走行距離は80kmで、最大走行距離は160km。 バッテリーには、長期間のバッテリー寿命を保護する高度なバッテリー管理システム(BMS)が含まれています。 バッテリーには独自の充電技術が採用されており、最大30 kmの距離で20分でバッテリーを充電できます。 フル充電時間は5時間です。 モペットには、CBSブレーキアシストシステムを備えたフロントとリアのダブルピストンディスクブレーキがあり、あらゆる気象条件で強力なブレーキ性能を発揮します。 モペットには、フロントサイドダウンフォークとデュアルコンパウンドタイヤがあり、カーブで最大限のグリップを提供します。 フロントLEDライトユニットは、クラシックな外観で強力でモダンな稲妻を提供します。 原付けは施錠可能な収納コンパートメントを提供します。 原付けには、バッテリーの状態や速度などの情報へのアクセスを提供する最新のハイコントラストLCDダッシュボードと組み合わせたクラシックダッシュボードがあります。 モペットには、ボッシュの電気モーターの出力を正確に制御できる高精度の制御ハンドルがあります。 原付の電気は、それがトラフ水を運転することができるように耐水性です。 スマートモペット Super Soco TCは、スマートフォンに接続してモペットアプリケーションや速度やバッテリーの状態などの情報にアクセスする真のスマートモペットです。 原付けは多くの色で利用でき、多くのアクセサリーを提供しています。

次の

原付二種クラスの電動スポーツバイクが日本上陸! SUPER SOCO(スーパーソコ)「TSx」「TC」解説&試乗インプレ(2020年) (2/2)

スーパー ソコ

日本で2020年3月に発売された、いまホットな電動バイクメーカーSUPER SOCO(スーパーソコ)。 欧州や韓国、メキシコといった世界中で販売されている電動バイクのブランドだ。 今回紹介する「TSx」と「TC」の2機種は、いずれも原付二種クラスのスポーツモデルとなっている。 これまでのEVといえばスクータータイプが主流だっただけに、スポーツタイプのEVにはがぜん注目がいく。 同ブランドの輸入を手がけるMSソリューションズによれば「発表と同時に問い合わせやオーダーを数多くいただき、スポーツモデルへの期待の大きさに驚いている」とのこと。 また、同社は2017年からEVモデルの輸入を手がけているが、EVのファンが少しずつ増えていると、確かな手応えも感じていると言う。 さて、TSxとTCだが、動力性能は共通だがデザインやステップの位置、それにシート形状などが異なることで、オーナーのバイクスタイルに合わせたモデルを選べる。 特徴的なのは3つのモードを装備していること。 バッテリーの負担を抑えたモード、通常のモード、スポーツモードとあり、右手のスイッチで選択が可能だ。 日本全国で217店(2020年4月現在)の代理店を展開しており、近隣の店舗で購入が可能なこのモデル。 興味がある人は是非、問い合わせをしてみてほしい。 EVモデルは大型バッテリーを積みやすいスクータータイプが主流だけに、前後に大径ホイールを履いたスポーツタイプは貴重な存在。 市街地の荒れた路面でも安定感を失わず、コーナリング感覚もごく自然だから、5分も乗れば電動バイクだという意識も消える。 航続距離や充電所要時間を考えると、片道20km以内の通勤・通学にちょうど良い性能バランスだと思う。 太田安治.

次の

ドゥカティモデルの電動バイクも登場!日本初!【SUPER SOCO】EVモーターサイクルを電動バイクXEAM(ジーム)が取扱い開始!|MSソリューションズのプレスリリース

スーパー ソコ

様々なメーカーの電動スクーターを販売する電動バイクXEAM(ジーム)は、EVモビリティブランド「SUPER SOCO(スーパーソコ)」の電動バイクの取り扱いを2020年3月16日(月)より開始し、現在予約受付中だ。 ラインナップは「CUX(24万8,000円)」「TC(39万8,000円)」「TCMAX(44万8,000円)」「CPX(49万8,000円)」「TSX(39万8,000円)」の5モデル。 この中で「CUX」については「CUX SPECIAL EDITION DUCATI(29万8,000円)」も用意される(全て予定価格:税抜き)。 なお、車両の出荷は2020年6月上旬を予定しているが、現在CPXのみ入荷未定となっている。 ドゥカティモデルの電動バイクも登場! 日本初!「SUPER SOCO」EVモーターサイクルを電動バイクXEAM(ジーム)が取扱い開始! 新モデルを一挙に5車種発表!幅広いライダーのニーズに応える実用性の高いEVバイクが続々と! 電動スクーターを専門に取り扱ってきた電動バイクXEAM(ジーム)(本社:福岡県福岡市、代表取締役:塩川正明)は「SUPER SOCO(スーパーソコ)」から発売されている「CUX(シーユーエックス)」、「TC(ティーシー)」、「TCMAX(ティーシーマックス)」、「CPX(シーピーエックス)」、「TSX(ティーエスエックス)」の5モデルの取扱いを開始しました 2020年3月16日から電動バイクXEAM(ジーム)で取り扱いを開始したEVバイクブランド「SUPER SOCO(スーパーソコ)」はオーストラリアに本社を置く「Vmoto」社が2015年に立ち上げた、EVモビリティブランドです。 ドイツの「iF Design Award」や、日本の「グッドデザイン賞」など複数の権威ある賞も受賞し、ヨーロッパを中心に1万台、その他各国(タイ、韓国、メキシコ、コロンビア、ニュージーランド、アフリカ)に1万台を超える出荷実績があります。 今回電動バイクXEAM(ジーム)では「SUPER SOCO(スーパーソコ)」の人気車種5モデルをピックアップ。 幅広いライダーのニーズや生活スタイルに合わせて選べるラインナップを揃えました。 EVならではの走りの楽しさをじっくり味わったり、気になる複数のモデルを乗り比べたりあなたにぴったりの一台に出会うために、是非お気軽に試乗をご体験ください。 以後準備が整い次第他の車種も受付開始予定です。 xeam. xeam.

次の