マホト 騒動。 ワタナベマホト復帰も特大ブーメラン、加藤紗里と不倫疑惑YouTuberがクビ!|日刊サイゾー

「YouTubeの帝王」ワタナベマホト、傷害容疑で逮捕 活動休止を発表

マホト 騒動

コメント内容全文 (一礼) 私、ワタナベマホトに関する一連の騒動のご報告をさせていただきたいと思います。 現在、私に関係するさまざまな情報、噂などが出回っておりますが、この件に関しまして、視聴者の皆さま、関係者の皆さま、お騒がせしてしまい本当に申し訳ございませんでした。 (一礼) 6月頭にお酒に酔って口論となり、相手に怪我をさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなど控えさせていただきました。 すでに話し合いの末、和解となりました。 皆さま、ご心配ご迷惑おかけして本当に申し訳ございません。 (一礼) 今回の件、改めて受け止め、自分自身を見つめ直すため、動画投稿などの活動をしばらくお休みさせていただくことにしました。 つきまして、以前動画でご報告、ついにデュエマのカードになりますとご報告しておりましたが、こちらも中止にさせていただければと思います。 そしてカイワレハンマーでの活動も休止させていただきます。 楽しみにしていただいた皆さま、関係者の皆さま本当に本当に申し訳ございません。 (一礼) 最後に、今回の件の責任、すべて私にあります。 相手の方が非難されたり、無関係の方が巻き込まれたり、そういうことが起きないよう願っております。 皆さま、ご批判は私に向けてください。 どうかご理解いただきますようお願いいたします。 (一礼) 今回は本当に申し訳ございませんでした。 (一礼) UUUMもマホトの活動休止を発表 マホトの所属事務所、UUUMもこの件について発表。 6月初旬、ワタナベマホトがお酒に酔った状態で、お相手の方と口論の末、怪我をさせてしまいました。 本人は心から反省しており、お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております。 しかし、いかなる状況においても、お相手の方に怪我をさせてしまう行為は許されるものではなく、当社は、今回の事態を重く受けとめ、本人に厳重に注意するとともに、本人名義での動画投稿活動、ならびに「カイワレハンマー」名義での音楽活動を当面休止することといたしました。 (UUUM「」) imigaは「戻ってくるのを待つのみ」 マホトの音楽活動ユニット「カイワレハンマー」でともに活動している「」(登録者数10万人)は「相方が戻ってくるのを待つのみ」とツイートしています。 しばらくソロ活動になりますが 動画も音楽もクリエイトし続け 相方が戻ってくるのを待つのみです。 — imiga ImigaManitou 料理担当としてマホトと同居しており、「」(登録者数51万人)に出演している「かわうちきっぺい」は「どういう形になっても僕はご飯作ってそれを動画にします!」とツイート。 () 親交のあるYouTuberからは「残念」の声 マホトと交友があり、動画でもたびたび共演している「」(登録者数216万人)は「とても残念」というツイートしました。 YouTuberとしてエンターテイナーとして尊敬してる先輩だからこそとても残念な気持ちでした。 けど私が失敗した時、いつも居場所を作ってくれた人だから、反省して心を入れ替えてまた戻ってきて欲しい。 生意気な事言ってごめんなさい。 その時まで待ってます。 どの言葉も軽すぎる」と大きな衝撃を受けた様子。 ショック、がっかり、失望。 どの言葉も軽すぎる気がする。 酒の飲み方俺が教えとくから勘弁してやってー — カワグチジン JINhktr マホト、活動を再開 (2020年2月17日追記) 2020年2月17日、マホトが8カ月ぶりに動画を投稿しました。 (関連記事「」) 関連記事 ・(ユーチュラ) ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の

マホト逮捕について有名YouTuberの反応まとめ 一番厳しかったのは意外なYouTuberだった

マホト 騒動

ヒカルとマホトが不仲になった理由は?過去の経緯 まずはヒカルさんとマホトさんが不仲になってしまった原因、理由についてまとめていきます。 ヒカルが起こしたVALU炎上事件 そもそもことの一番最初の発端は、YouTube業界では知らない人がいないであろうヒカルさんらが起こしたVALU炎上事件です。 これはVALUという個人の株のようなものを巡る出来事で、ヒカルさんらが自身の持ち株を高値で売り抜けたことで「ヒカルさんらが儲かり、ヒカルさんらの株を持っていた人が損をしてしまった」という出来事。 この事件をきっかけにヒカルさんが詐欺師だと言われてしまう事になり、騒動を起こした後は、禁断ボーイズ、ラファエルらとともに謝罪して活動休止するまでに追い込まれました。 禁断ボーイズに踏み絵を要求するマホト• マホト自らも踏み絵する なお、禁断ボーイズはヒカルさんと同じグループ「ネクステ」を結成していたいわば仲間の関係になります。 ヒカルはツイッターで「陰湿」だとツイート この動画に対して、ヒカルさんはツイッターで「陰湿」だと批判ツイートを残しています。 なお、このツイートは、再度炎上騒動になってしまったため、即座に削除され、謝罪のツイートが残されました。 ちょっと勢いだけで攻撃的なツイートしてしまいました。 マホトさん、マホトさんのファンの方すみませんでした。 ツイート消しときます。 こんなことに力使うよりもっと動画頑張ります。 たぶん僕にはそれしかないので。 とにかくお騒がせして申し訳無かったです。 — ヒカル kinnpatuhikaru ここまでがヒカルさんとマホトさんが不仲だといわれてしまうようになった経緯になります。 話の流れからか、マホトさんの話になったよう。 そこでヒカルさんはマホトさんの中学生たちに「詐欺師」だといわせた動画の件について、 「あれ弁護士から(名誉棄損)で訴えたら勝てるよといわれた」 と発言します。 さらにその後のヒカルさんの発言は少ないものの、レペゼン地球と一緒になってマホトさんにあまり良く思われないような内容を発言します。 この動画がきっかけとなって再びヒカル&マホトの不仲騒動が勃発し、双方のファンを巻き込んで炎上する事態となりました。 ヒカルがマホトを批判する動画を正式に投稿 ラインライブの動画配信を受けた後、「どうせ誰かに動画をアップされてしまうなら自分で動画を出す」ということで、正式にYouTubeチャンネルでマホトさんに対する批判の動画を出します。 「物申す系YouTuberがいじるのは分かるが、ジャンルの違うマホトがいじるのは違う」 「マホトの動画のせいで炎上が大きくなったのは明らか」 「いじるのはこれで最後とかいいつつ、いまだにしつこく粘着してくる」 「好き嫌いとかではなく、生理的に無理」 「(女性ファンの多いマホトさんだが)男からすれば全然かっこよくない」 などと発言しており、マホトさんに対して痛烈な批判および本音を明かしています。 過去のヒカルとマホトの関係 ちなみに、上記の動画ではヒカルさんとマホトさんの過去の関係についても触れられており、二人はまだあったことがなく、マホトさんが2017年1月に盲腸になって手術した時に、ヒカルさんからDMを送ったぐらいだそう。 盲腸で入院したマホト• ヒカルとマホトのDMでのやり取り その時のDMの内容を見る限り、ヒカルさんが自身も盲腸で苦しんだことがあるという経験があったことから、マホトさんを気遣うような内容のメッセージを送っており、それに対してマホトさんも 「年上なのに呼び捨てで申し訳ないです、、」 「ご飯いいですね!!機会があれば宜しくお願い致します!」 など良い関係を築けているような内容が伺えます。 二人の交流はこのDMぐらいで、いまだにあったことはないそうです。 マホトがヒカルのTikTokをいじった? またヒカルさんは動画で「 マホトが俺のTikTokをいじった」というような発言をしていますが、それは以下の動画のことだと思われます。 その内容によれば、 本来のスタイルではないいじり系の動画をあげた理由について、 「この件(VALU騒動の件)については前から触れていた」 「VALU騒動のいじりネタをしていた他のYouTuberが面白くなかった。 自分が思いついたのをやれば面白いと思った」 といったようなことを発言しています。 そして、ヒカルさんについて嫌いか嫌いじゃないかということについて、 「別に嫌いじゃない」 と発言しています。 この発言が真意ならば、上記のマホトさんの動画はあくまでもネタで本当にヒカルさんと不仲なわけではないようにも思えます。 ヒカルもマホトに対して謝罪 そしてヒカルさんはマホトさんに対する批判動画を投稿した翌日に、マホトさんに対して謝罪しています。 こちらがその 「絶対に笑ってはいけないTikTok」という動画です。 この動画の冒頭で、マホトさんとマホトさんのファンに対して 「言い過ぎた部分もあった」 「自分にとってもブーメランな部分もあった」 「そこに関しては反省している。 申し訳なかったです。 」 と謝罪しています。 ちなみに、この動画ではヒカルさん自身が自分のTiktokを見て、「確かに気持ち悪い」と自虐するような内容のものになっています。 この動画を受けて、視聴者からは一転して、「きしょいけど戦略はうまい」「きしょいけど笑った」というようなコメントが集まり、高評価を集めているように伺えます。 この謝罪動画によって、ひとまずヒカルさんとマホトさんの不仲騒動は終結を迎えたとみていいでしょう。 ヒカルとマホトの不仲騒動で炎上?ファンの反応は? ヒカルとマホトという二人の人気YouTuberの不仲騒動に対して、ネット上は良くも悪くも盛り上がる事態になっています。

次の

マホトが暴行した同棲中の元アイドルとは?

マホト 騒動

ワタナベマホト(C)モデルプレス同日、「週刊文春」はワタナベが今月2日未明、知人女性に対する傷害容疑で逮捕されすでに釈放されていることを報道。 これを受け、所属事務所は公式サイトにてワタナベ本人名義での動画投稿活動、ならびに「カイワレハンマー」名義での音楽活動活動の当面休止を発表した。 ワタナベマホト、活動休止へまた、ワタナベも自身のYouTubeに「今回の騒動について、活動休止させていただきます」とした動画を投稿。 「現在私に関係する様々な情報、噂などが出回っておりますがこの件に関しまして視聴者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪し、「6月頭にお酒に酔って口論となり、相手に怪我をさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなど控えさせていただきました」と事件の経緯を説明した。 相手女性とはすでに和解しているが、「今回の件、改めて受け止め、自分自身を見つめ直すため動画投稿などの活動をしばらくお休みさせていただくことにしました」と活動休止を表明。 「最後に、今回の件の責任、全て私にあります。 相手の方が非難されたり、無関係の方が巻き込まれたり、そういうことが起きないよう願っております」と呼びかけ、「皆さん、ご批判は私に向けて下さい。 どうかご理解いただきますようお願いいたします。 今回は本当に申し訳ございませんでした」と結んでいる。 (modelpress編集部) ワタナベマホト プロフィールワタナベは、2011年から動画投稿を開始し、現在チャンネル登録者数は約270万人を誇るトップYouTuber。 動画投稿のほか、ヒップホップユニット「カイワレハンマー」のBEMAとして音楽活動を行っており、ソロアルバム「侵略的隙間」を2016年11月にリリース。 アパレルブランド「REBERTAS」を手掛けるなど多彩に活躍していた。 【Not Sponsored 記事】• モデルプレス 2020-06-13 19:43• ジェイタメ 2020-06-13 19:23• ジェイタメ 2020-06-13 18:39• モデルプレス 2020-06-13 18:02• モデルプレス 2020-06-13 17:24• モデルプレス 2020-06-13 17:00• モデルプレス 2020-06-13 17:00• モデルプレス 2020-06-13 16:56• モデルプレス 2020-06-13 15:37• モデルプレス 2020-06-13 15:07• モデルプレス 2020-06-13 14:48• モデルプレス 2020-06-13 14:04• モデルプレス 2020-06-13 13:17• モデルプレス 2020-06-13 12:55• モデルプレス 2020-06-13 12:35• FNN. jpプライムオンライン 2020-06-13 12:13• インターネットTVガイド 2020-06-13 12:00• インターネットTVガイド 2020-06-13 12:00• インターネットTVガイド 2020-06-13 12:00• インターネットTVガイド 2020-06-13 12:00.

次の