わくわく さん。 ワクワクさんが逮捕の理由が衝撃的!?

つくってあそぼ

わくわく さん

ある日、お店の前にこんな看板を出します。 「あした スペシャルケーキを はつばいします。 おたのしみに!」 さあ、いったいどんなケーキでしょう? 読んでいる私たちはわくわく。 もちろん絵本の中の動物たちも! ひつじさんの親子や、くまさん親子、りすちゃん、うさぎちゃん、きりんくん……。 みんなうれしそうな顔で「スペシャルケーキ、たのしみにしてるよ」と言いにきます。 その間に、こんたは1段目のスポンジにミルククリームをたっぷり塗って、2段目にチョコレートクリームをたっぷり塗って、3段目には……? じつはこの絵本、穴あきしかけがいっぱいあるんです! どこに穴があいているのか? ちょっと見たくらいじゃわかりません。 どんどんケーキができあがっていく様子を見ながら、指でさわって確かめてくださいね。 作者・白土あつこさんのカラフルでかわいいケーキを見ると、真似したくなっちゃう。 出来上がったケーキを目にしたときの幸せな驚きや、ケーキを囲むうれしい時間が詰まっている絵本です。 (大和田佳世 絵本ナビライター) こんたは人気のケーキやさん。 みんながあっと驚くスペシャルケーキを作ろうとはりきっています。 そこへ、ひつじさんがやってきました。 『ケーキたのしみにしているわよ』『はい、お楽しみに!』森の仲間が次々とやってきて、こんたはせっせと働き続けました。 そして、翌日ーできあがったのは、森のみんなをかたどったケーキでした。 それは、こんたの仲間への思いやり。 クリスマスにもおすすめの絵本です。

次の

久保田雅人

わくわく さん

先日10月29日放送の有吉の『ダレトク!?』にて話題としてだけ出た 乾き亭げそ太郎さん。 はて?こやつは誰なんだという事で調べると意外な疑惑も分かりました! 乾き亭げそ太郎のプロフィール 氏名:乾き亭 げそ太郎(かわきてい げそたろう) 生年月日:1971年1月19日 身長174cm 血液型:B型 出身地:鹿児島県鹿児島市 職業:お笑い芸人(浅井企画所属) 乾き亭げそ太郎って誰? 彼は本名を 櫨木 信一(はぜき しんいち)と言います。 1994年に芸能界の大御所の志村けんさんに弟子入りをし、芸能活動を始めます。 1997年より 『志村けんのバカ殿様』にレギュラーで出演しています。 『バカ殿様』での役は メガネをかけた家来役です。 ただ、それ以外はめぼしい出演は殆ど無く2010年から地元の鹿児島テレビからのオファーで 『げっきん!かごしま』のレポーターとして活動しています。 2012年にタレント活動を休止しレポーター1本で活動していますが、現在も太田プロに所属しており 『バカ殿様』や舞台 『志村魂』に出演されています。 乾き亭げそ太郎という一風変わった芸名を命名したのは、事務所の先輩であるダチョウ倶楽部の肥後さんと元猿岩石の有吉さんです。 あだ名をつけるので有名な有吉さん。 初見の人でも 「聞いたことないけどなんか頭に残るネーミングだな」と思わせる名前を付けるとはサスガです。 それにしても、芸能界デビューから僅か 3年で国民的な番組に出れるなんて、これは絶対 志村さんのコネですよね! わくわくさんに似てる!? さて、この乾き亭げそ太郎さん。 上島竜兵の嫁と不倫? 『ダチョ・リブレ』という番組内にて、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんの妻、広川ひかるさんとの不倫疑惑が発覚! 出演しているのは、土田晃之さん、デンジャラスさん、有吉弘行さんら竜兵会のメンバー。 本題に入る前に、上島さんの妻を紹介しておきましょう。 さて話は戻り、番組内で公表された 『乾き亭げそ太郎と上島夫人の関係』を下記にまとめました! ・げそ太郎は、上島竜兵と会うのは週2~3回だが、上島夫人と会うのは週4回ほど。 ほとんどは上島本人や、上島夫人の友人を交えてだが、今年に入って10回ほど二人きりで会った。 ふだんはジーンズなのに、げそ太郎と会うときはスカート姿。 ・上島がいない時は「しんちゃん」「ひーちゃん」と呼び合う。 同い年なので話もよく合う。 ・今年の正月に上島竜兵が夫人の実家に泊まりに行った時、げそ太郎も連れて行ったところ、げそ太郎は上島夫人の父親に気に入られ「太郎ちゃん」「お父さん」と呼び合う仲になった(上島は名前も呼ばれない)。 ・上島夫人が、手作りのポテトサラダをげそ太郎のアパートに届けに来てくれたこともある。 ・その際、上島夫人はミニスカート姿。 げそ太郎は、さすがにアパートの部屋にセンパイの奥さんを上げるわけにはいかないので帰ってもらうが上島夫人は「このあと、どうする?」みたいな空気を出してきた。 ・今着てる服も、上島夫人にプレゼントされたもの。 その他にパジャマも貰った。 ・正直なところ、上島夫人から、げそ太郎に好意を持っている雰囲気はかなり伝わってくるとのこと。 不倫されている当人の上島さんは、話を聞いている内に泣きそうになってきたとか。 また、乾き亭げそ太郎さん曰く 『自分次第なところもある』と爆弾発言をする始末 笑 夫人や婦人の家族から見向きもされていない辺りが可哀想ですよね・・・。 ネタ的にもおいしいキャラクターの乾き亭げそ太郎さん。 近く『バカ殿様スペシャル』も放送するので出演が楽しみですね!.

次の

この夏はロッテのお菓子&アイスの空き箱を使ってわくわくさんといっしょに工作しよう!ロッテ×わくわくさん スペシャル工作教室の動画公開!|株式会社ロッテのプレスリリース

わくわく さん

ある日、お店の前にこんな看板を出します。 「あした スペシャルケーキを はつばいします。 おたのしみに!」 さあ、いったいどんなケーキでしょう? 読んでいる私たちはわくわく。 もちろん絵本の中の動物たちも! ひつじさんの親子や、くまさん親子、りすちゃん、うさぎちゃん、きりんくん……。 みんなうれしそうな顔で「スペシャルケーキ、たのしみにしてるよ」と言いにきます。 その間に、こんたは1段目のスポンジにミルククリームをたっぷり塗って、2段目にチョコレートクリームをたっぷり塗って、3段目には……? じつはこの絵本、穴あきしかけがいっぱいあるんです! どこに穴があいているのか? ちょっと見たくらいじゃわかりません。 どんどんケーキができあがっていく様子を見ながら、指でさわって確かめてくださいね。 作者・白土あつこさんのカラフルでかわいいケーキを見ると、真似したくなっちゃう。 出来上がったケーキを目にしたときの幸せな驚きや、ケーキを囲むうれしい時間が詰まっている絵本です。 (大和田佳世 絵本ナビライター) こんたは人気のケーキやさん。 みんながあっと驚くスペシャルケーキを作ろうとはりきっています。 そこへ、ひつじさんがやってきました。 『ケーキたのしみにしているわよ』『はい、お楽しみに!』森の仲間が次々とやってきて、こんたはせっせと働き続けました。 そして、翌日ーできあがったのは、森のみんなをかたどったケーキでした。 それは、こんたの仲間への思いやり。 クリスマスにもおすすめの絵本です。

次の