カイム lb。 【グラブル】土賢者「カイム」の性能詳細 模倣アビはグラゼロコピー可、トランプバフは永続消去不可で共存可能、逆位置サポアビは実用的ではなさそうか

グラブルリミットボーナス(LB)検索|みんなのLB

カイム lb

賢者カイムのサブ編成時のサポアビは、終末武器4凸のマグナ編成でも強力なのか。 装備している武器が全て異なる時、 土属性キャラの• 攻撃20%UP 別枠• 防御50%UP• ダメージ上限10% の効果。 このサポアビは【カイムがサブメンバーに編成されており、かつ上記の条件を満たす場合】に発動します。 武器種 例えばオメガ刀とゴブロ刀 は被っていても問題ありません。 支配の天秤と共存 支配の天秤のスキル「ソール・イコーリティ」と、カイムの逆位置の発動条件は• 装備している武器が全て異なる時 で一致しており、同時に効果を発動でき効果は共存します。 天秤は• EX攻刃20%• ダメージ上限10%UP と強力なため、カイムの逆位置を発動させる場合には、できるだけ支配の天秤を編成したいところです。 支配の天秤は全属性で使えますが、カイムの逆位置は土属性キャラ限定な点に注意 攻撃20%UP 別枠 が強力 攻撃20%UPは別枠なので、実際の与ダメージ上昇量が高く効果を実感しやすいです。 2倍 になると考えてよいです。 上限UPの量 カイムの逆位置によるダメージ上限UPの効果量は10%。 カイムをサブに編成する際には支配の天秤も編成するのを仮に前提とする場合、 特に上限UP武器を編成しない 一般的な編成よりも合計で20%上限が高いということになります。 両面マグナ編成と天秤カイム編成のダメージ比較 旧来の一般的な両面マグナ編成と天秤カイム編成の実際のダメージなどを比較していきます。 防御値15の防御下限 古戦場HELL想定、船炉あり前提で計算機を用いて比較 の2つのケースのダメージを見ていきます。 両面マグナ編成 比較に用いた装備を紹介。 4凸永遠拒絶の竪琴• 白虎咆拳・邪• 虚空槍• 天司武器 ゴブロ斧3本の確定クリティカル編成。 両面4凸ユグマグ。 ザ・ハングドマンは5凸。 天秤カイム編成• 5凸ユグ剣• ゴブロ刀• ゴブロ斧• 秋ノ落葉• 4凸永遠拒絶の竪琴• バハ剣• 支配の天秤• 虚空槍• 天司武器 装備召喚石は同じですが、 フレ石は3凸ゴッドガード・ブローディアを選択。 上限の違い 天司武器以外のダメージ上限UP要素は、• 両面マグナ編成は、主人公の通常攻撃が• 奥義ダメージは約308万で、上限に達しています。 具体的には、武器の技巧スキルでの クリティカル発生率は36. 3%となっています。 バフなしの場合、主人公の通常攻撃が• 期待値としては56万付近。 奥義ダメージは非クリティカルで約337万。 上限の約345万には少し届いていません。 結果比較 トライアルの防御下限が相手の場合、両面マグナも天秤カイムも、単発攻撃のダメージの期待値としてはほぼ同じという結果になりました。 奥義は高い上限に届きやすい分、天秤カイム編成の方が優勢と見て良さそうです。 天秤編成は「秋ノ落葉」によってDA率が11%高いことも合わせて総合的に考えると、 天秤カイムの方に軍配が上がるといって良いでしょう。 ただし、両面マグナの方はダメージが上限に引っかかっているため、余力がある状況です。 防御値15の防御下限 古戦場HELL 次は防御値15の古戦場HELLの敵を想定し、計算機を用いて連撃率も含めて総合的に比較していきます。 土船あり、土炉あり• 攻刃30%、属攻60%のバフあり の条件。 両面マグナ ダメージが上限に届きにくいため、白虎咆拳・邪をバハ剣に入れ替えます。 それ以外は同じです。 連撃やクリティカルも含めた、総合的なダメージ期待値が 約136万と出ました。 天秤カイム 先ほどと同じ編成。 こちらは 約137万。 比較 連撃率やクリティカル率を含めた火力期待値は、• ただし、計算機では考慮しきれない• DA率が11%高いことで奥義回転率が多少なりとも良くなる可能性• 各キャラの固有火力バフ まで考えると、 ダメージ上限の高い天秤カイム編成の方に分がありそうです。 天秤カイム編成の方が渾身依存度が低い 上記で示したダメージは、こちらのHPが100%時=火力が最大の状態での話です。 両面マグナは渾身スキルを持つゴブロ斧が 3本、天秤カイムはゴブロ斧は 1本入っており、どちらもHPが減るにつれて火力は下がっていきます。 例えば残りHP70%の時の火力を計算して100%時と比較してみると、• 高HPを保つ必要性が比較的低いのは単に戦いやすいだけでなく、キャラ編成の幅が広がるメリットもあると言えます。 天秤カイム編成の方が耐久力が高い 逆位置には「防御50%UP」の効果もあり、これによって 常に被ダメージを33%カットのような状態になります。 比較してみると、最大HPの減少割合よりも防御50%UPによる被ダメージ減少量の割合の方が大きいため、 天秤カイム編成の方が耐久力が少し高いと言えます。 アビリティによるHP回復も考えると、余計に天秤カイム優位です。 フルオート適性が高い• 渾身依存度が低い• 耐久力が高い の2点は、好きなタイミングでHPを回復できず、ダメージカットなども適切に使用できないフルオートの適性が高いとも言えます。 動画 マキュラソロ.

次の

ニーア (SSR)の詳細・評価

カイム lb

奥義でRCがあけます。 便利っちゃ便利。 サポアビ ワイルドカードは便利です。 一般人はこの運用がメインになるでしょう。 大体300万弱のハイランダーが土だけ1. 2倍別枠強化されさらに上限まで上がるという強サポアビ。 逆位置が強すぎる為メイン運用のハードルが高い。 カイムハイランダーで出てきちゃったら正位置で少し強化されてるかな位の効果。 わざわざ裏出しするほどのメリットはありません。 ただし要求水準は非常に高いです。 要求される武器は高防御相手なら一振染必須で低防御相手に石とかもポチるならハイランダーでもAK染とかでも大丈夫です。 石はマッチョ+ゴリラ4凸です。 でも普通に使う分には正直強くは有りません。 単純なアビはコピー出来ますが少し特徴的なアビになると失敗します。 エッセル1アビやグラゼロコピー出来るのでアーカルム周回にトレハンや殲滅役で非常に有能です。 まとめ 取得優先度はかなり高く、上級者から初心者まで使い道が多い優良賢者です。 マグナだとちょっとどうかなって感じしますけど…。 サンと同じルートってのも楽で良いです。 皆でゴールデン どーん しましょう。

次の

【グラブル】カイン(リミテッド)の評価/性能検証まとめ【グランブルーファンタジー】

カイム lb

ちなみにのアニマはともかくオメガユニットが足らないのは僕がアルバハHLあんまりやってないからです。 前回話したモチベもありますが、とにかく高速リロしないと展開におっつかないんで、ターン毎に思考する時間があるルシファーHLより苦手なんすよね…。 というわけで前回の続きでキャラ・武器・石編です。 まずはキャラから ・オクトー 必須枠。 土の最大の役割はオクトー入れてのオバチェなので。 水もヴァジラ入れればいけますが、水に負担かかるうえにじゃあオクトー抜いて誰いれんのよって話。 他のキャラの奥義威力がせいぜい100万いくかいかないかくらいのところ、オクトーはLBと1アビのおかげでルシファーHL相手にも十分なダメージが出ます(さすがに上限は出ないけど)。 途切れることなく土バフ撒き続け、奥義や2アビのゲージ分配でウォフ剣奥義の水変換やブロ奥義のディスペルの頻度を高められる。 特に長期戦になるおかげで4アビの永続消去不可の高揚が大きく感じます。 ・ ほぼ必須枠。 2アビでパラロス受け、オクトー奥義の土バフをブロが強化することによって全体のダメージを底上げ、スパルタのクスがない場面でも1アビで行動可能、奥義でディスペル、さらにサポアビの刃鏡が永続消去不可なので、オクトーほどではないにせよスパルタや他のキャラに比べて火力がダンチ。 土レならともかくサラ入れてるときですらオメ剣採用してるのは、スパルタもそうですがブロの奥義頻度を高めるためでもあります。 ・サラ ここから選択枠ッッッ。 特に試練開始時のオバチェで95踏んだ場合一番確実な受け流しが可能なのはダントツでサラ。 特にカットが必要ない場面でも70や55のCTMAX時に、既にCTMAXのルシファーに対してサラ2アビに反応させてMAXを無駄打ちさせたり、+でつく防御UP目当てにファラの上からかけるのもアリ。 もちろんサラに被弾が集中するのでサラのHPは凹むが、逆にいえば他のメンバーの渾身維持が可能であり、サラ自身も背水のサポアビを持つためにHPが減れば減るほど火力が増す。 弱点は後の2人に比べて回復面はからっきしなことだが、被ダメを抑えるという点で回復以上にHPに貢献してるはず。 ・土レ サブで磨いた圧倒的LB!サブ枠のデンジャラス・コイン!土レだッッ! 強みの1つは剣得意。 4人中3人剣得意になることでオメ剣の恩恵が増す。 1アビの土バフはオクトー奥義と重複するので火力増強&再生でHP維持。 2アビの単体回復は回転が速いうえに強バフ尽き。 (石のほう)の召喚効果に加えて1アビと2アビの回復量も底上げされるので、ある意味ユグマグ(石)の召喚効果を一番うまく使える女。 ただおそらく土レの一番の強みは3アビ。 反射は 全属性カットが無効にされるケースでも有効なので(75以降とか)、オバチェと同ターンのポースボロス対策にも有効。 石が使えないのでパラロスを受けるにはアビや奥義だけで100カットするしかなく、土レがいればクスとあわせて対処可能。 スンマセン。 ちなみに火力はオメ剣適用されても所詮回復タイプなのでクソカス。 大事なのは闘争の手数。 ・ラ!1年生 超一流アイドルの超一流の回復だ!生で拝んでオドロキやがれッッ からの刺客!&&!! なぜかルシファーと戦わされることになったスクールアイドルにして第3の少女。 強みはなんといってもその圧倒的な回復力。 4アビで回避すれば 2100と、とにかく全体のHPを戻すことに長けている。 特筆すべきはこれらがすべて高回転なことで、奥義は威力は弱いし土バフはオクトーに上書きされるがそのオクトーのおかげで頻度を高められ、2アビはCt6、4アビに至ってはCT5。 1アビのグラビティもパラロス担当の際の調整に有用(ただし命中率は低いので頼りきりにはできない)。 弱点はやはり火力がゴミクズなことと、かばうや別枠カットがないので特殊技の受けに難があること。 ただし95のポースボロスはHPが高いキャラを、85のはHPが低いキャラを狙う特性があるので、HPしだいでは4アビで受け流し可能(95はともかく85はなりアテナなりで100カットするほうが早いけど)。 ・ユーリくん めいどの土産にかばうとはよく言ったもの! 達人のかばうが今実戦でバクハツする!エルステ流防御術!ユーリ先生だ! サイド配布のユーリくん。 役割は羽根70で終末へのカウントダウンが本体につく前に、最初の特殊技をかばうで受けて死ぬこと。 こんなんばっかやなコイツ。 これによりサラなり土レなり1年なりを無傷でフロントに出すことが可能。 HPによっては特殊技の前に通常攻撃ですでに死に掛けるが、開幕パラロス後の通常攻撃の減りが厳しいのは他3人(スパ・オクトー・ブロ)も同じなので、オルポ使うのもアリといえばアリ。 この際ODのイブリースでなくポースボロスで死ねれば他の味方に裂傷だの恐怖だののデバフがつかないが、ルシファーはすぐODするので狙いすぎて急ぐとファラないのに通常攻撃のターンを進んで壊滅するので注意。 あとリミサポ振ってるとファラ+かばうで生存確定してしまうので振ってたらリセットしておきましょう。 ・なんか適当なエルーンかハーヴィン 誰でもいいんですがウチはマキラもアルルメイヤもキャもいないので消去法でユーステス。 基本的にこいつ(サブ2人目)が出てきたら火力的にも防御的にもアウト。 ユーリを落として出す4人目はサラ・土レ・1年の誰を選んでもいいと思います。 ただ中でもどれかといわれれば僅差でサラ。 土レの反射は便利ですがCT9なのに対してサラのかばうはCT4なので。 あとカイムくん持ってる人はカイムくんでもいいと思います。 ファラ枚数増えるしクリアオールに反応してハートトリックで回復もできるし。 ・武器ッッッ これはまあ開始時と変わってないんですが ただ試練終了&羽撃破後は通常攻撃は半分以上サラが吸い、特殊技はファラ+アテナorかサラの13アビでほとんどHPが減らないので(サラ以外)、渾身(斧)もアリかなあという気はします。 オメ剣刺してるのはブロの項でも述べましたが、ウォフ剣奥義とブロの奥義の回転を少しでも高めるためです。 終末5凸して闘争つければ弓とオメ剣のところを斧3本にチェンジが理想かも。 弓かたっぽはエレが足りなくて(今はイベ石砕きまくったので余裕)4凸です。 許してプンスカ。 ・石ッッッ ルシ・ギル・アテナまではほぼ鉄板。 残る黒は使わんときは本当に使わんのですが(投げて他人に拾わせてもアビ回復しないし)、誰もファラなかったりパラロス受けの同期ミスった際に解決できるので…ただテュポやバハやとどれがいいかってーと正直どれでもいいと思います。 攻防的には完凸済みの2枚とかがよさそうですが、さすがに他属性の参戦者にブチ切れられそう。 以上、前回とあわせてルシファー土マグナ講座でした。 気に入ったらチャンネル登録お願いします。 tempest.

次の