ガソリン 給油 エンジン。 給油中にエンジン停止するのは、消防法に定められた法律。理由もある。

ガソリンスタンドで給油するときにエンジン切る奴wwwwww : 乗り物速報

ガソリン 給油 エンジン

タイトルのままなのですが、先週の金曜日にガソリンの値上げに備えて半分以上ガソリンが入っていたのですが、満タンにしようと思いセルフSSに行きました。 まず、運転席から給油口のレバーを引っ張っても蓋が開かず、カード等を使っても開かず、ディーラーに持って行きました。 つまみ部分が壊れていた為に開かなかったらしいです。 そこでもう一度SSに戻り、ガソリンを給油しようとキャップを回して開けたら、粉で一杯でした。 思わず固まってしまい、店長を呼んで確認をしてもらうと「砂糖」を入れられていました。 直ちに警察に連絡をして被害届を出したのですが、車が壊れた訳ではないので受理出来ないと言われました。 (給油口の蓋の損傷と運転席側の後部ドアに刺したような傷があり、それについては「器物損壊」になりました) しかし車両保険に入っていたので、全額修理代が出る事にはなりました。 現在はディーラーで修理中なのですが、ポンプの掃除とフィルターの交換等をするらしいです。 でもどれくらい入れたのか分からないし、どれくらい走行したのかも分かりません(もちろん犯人も分かりません) 修理に出して直してもらっても、エンジンの調子が悪くなったりはしないのでしょうか?? ディーラーの整備の方を信用するしかないのですが、不安で一杯です。 やっと一回目の車検を受けたばかりだったのに。。。 物凄くショックで日ごと恐怖感が増してきています。 警察でも悪質な怨恨による犯罪だっと言われました。 思い当たる人はいるのですが、怖くて聞けません。 一週間前に彼のバイクのシートとタイヤを切られる事件があったばかりなので。。。 長くなってしまいまいましたが、砂糖でエンジンが焼きつくと言われているのは、本当でしょうか??? 修理(ポンプの洗浄、フィルター交換等)で大丈夫なのでしょうか?? どなたか教えていただけませんでしょうか??? 宜しくお願い致します こんばんは。 興味深い内容だと思いました。 私が過去に見たことが参考になれば。 >砂糖でエンジンが焼きつくと言われているのは、本当でしょうか??? 都市伝説ではありません。 紹介のサイトの理屈は「机上の空論」。 ガソリンに含まれる水分、そして燃料系統にガソリンから分離して溜まっている水に砂糖が溶け込むと、徐々にシリンダー内に運ばれます。 また、普通の砂糖ならともかく、三温糖などは粒子が細かいのでガソリンに溶解しなくてもガソリンの流れに乗って、フィルターを通り越してシリンダーに到達する場合もあります。 結果として、シリンダー周辺の高温部に焼きつき、対応が遅ければ致命的な結果となります。 (砂糖を使った嫌がらせの手段はまだまだあるのですが、悪用されると危険なのでこの程度で)。 以前赴任していた土地の自動車整備工場で、ガソリンに砂糖を混入されたと言う車のエンジンを見たことがありますが、そこの整備工場の社長のお話では、その土地で偶にある事と言っておりました。 (そこの土地は、ある種の差別問題があったて、地域住民の間でトラブルが絶えなかった所でした)。 ディーゼルエンジンでも同様の現象が起きるそうです。 この手の嫌がらせは、主に昭和のマイカーブームの頃に全国的に流行したとの事ですが、現在でも漁師等は同業者同士のトラブルの際にする事があるそうです。 (なんせ漁船のエンジンは1台で1千万以上しますから)。 >修理(ポンプの洗浄、フィルター交換等)で大丈夫なのでしょうか?? エンジニアを信じるしかないでしょう。 もし自動車が戻って来ても、異常があったら出来るだけ早く専門家の判断を仰ぐべきだと思います。 しばらくは遠乗りや高速道路の利用は控えた方が良いと思います。 一応犯人の心当たりはあるようですが、この事から、犯人像が浮かんできませんか? メカに詳しいと言うよりも、そう言うマイナーな知識を持ている、あいは情報を得る事が出来る人間。 用意周到さ・・・。 狙われないような対策をするのであれば、防犯装置を導入したり、或いは今までの駐車場所から少し離れた賃貸駐車場や知人の所などに車を預け、犯人に見つからないようにすると言う方法もあると思います。 半端な気持ちで犯行に及んだわけじゃないようです。 私はこの程度しか助言できませんが、元気を出してください。 A ベストアンサー 何日か見ておりましたが、実際にはなかなか見る機会が無いようですね。 私も一回だけ修理しました。 カナダ在住メカニックです。 その車はエンジンがかから無いと言うご用命でした。 色々見て、どうやら燃料が来てませんでした。 ポンプはタンク内蔵なので、ポンプはずしてみると、 何かポンプ周りに結晶のようにびっしりと付いてます。 真冬だったので、タンク内の水分が凍るとこうなるのかな?・・・って思っていたら、いつまでたっても溶けません・・・あれ?もしや・・・って思い、 ガソリンが付いてない部分の結晶をほんの少しなめると・・・甘い!!! タンク内には思いっきり砂糖が入っていました。 ガソリン内にドローーって大量に砂糖が・・・ 多分1~2キロぐらい入ってました。 インジェクターを見てみると噴射口にも少し結晶状についてました。 ただ、シリンダー内部やバルブに飴状にベッタリかと思ったらそれは全然無かったです。 ポンプとインジェクターを交換し、タンクとパイプすべてを水で洗い、乾燥させ組みなおしたら、正常に動きました。 ということで。 一回限りの経験ですが、 エンジン自体は壊れない(壊れなかった)けど 壊れる前に始動できなくなる、ということでした。 思わず舐めちゃったけど、毒物劇物じゃなくって 本当によかった^^ 何日か見ておりましたが、実際にはなかなか見る機会が無いようですね。 私も一回だけ修理しました。 カナダ在住メカニックです。 その車はエンジンがかから無いと言うご用命でした。 色々見て、どうやら燃料が来てませんでした。 ポンプはタンク内蔵なので、ポンプはずしてみると、 何かポンプ周りに結晶のようにびっしりと付いてます。 真冬だったので、タンク内の水分が凍るとこうなるのかな?・・・って思っていたら、いつまでたっても溶けません・・・あれ?もしや・・・って思い、 ガソリンが付いてない... A ベストアンサー 焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。 又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。 どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・ 又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも) もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい) なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。 焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。 又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。 どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因... Q 物騒なタイトルで恐縮です。 また質問サイトは初めてでちょっと興奮、狼狽しているので読みにくかもしれませんが、御容赦くださいませ。 大学生の息子がいる主婦です。 最近、息子からこんな話を聞かされて驚いています。 数カ月前に信号待ちをしていたら後ろから追突されました。 見た目で人を決めつけるのは良くなですが、いわゆるヤンキーやチンピラくずれ(今風にはドキューンとか言うらしい?)の男二人でガラが悪い黒のセダンだったそうです。 誰も怪我はなく物損事故として警察で処理してもらい、お互いに住所を交換し合いました。 ただ加害者は任意保険に入っていないそうです。 息子は任意保険に入ってるのですが『物損事故で無過失と明らかな場合は示談交渉サービスは行われない』らしく、結局は個人間の交渉になるそうです。 しかし加害者が完全に無視を決め込みました。 電話しても手紙を出しても完全に無視され、警察に相談するも民法不介入とかで相手にされなかったそうです。 2,3ヶ月が経って息子が悪友を一緒に仕返ししました。 相手の住所は分かっているが当然こっちの住所も知られているから、逆恨みの仕返し対策で引越しをしました。 レオパレスからレオパレスへの引越しなので簡単に行えました。 その後、加害者の家の周囲に停めてあった車(ちゃっかりちゃんと修理済み)を工具やスプレーを使ってボコボコにしたそうです。 私は驚きのあまり腰を抜かしそうになりました。 息子を怒鳴りつけましたが『違法は違法だが、相手も違法だから別にいいだろ。 犯罪者だと言われたらそうだけど人の道に外れる事はしてない、筋を通しただけ』だと悪びれる様子もないです。 仕事から帰って来た旦那にもすぐに言いました。 旦那は息子を怒鳴りつけましたが『あんまりヤバイ事はするな…まぁ気持ちはよーく分かるから…若いしそんな事もありかな…いや、ダメだ(苦笑)』みたいな怒り方でした。 そして一番、私が恐れているのは息子が犯罪を犯した事です。 加害者が警察に被害届を出せば捜査が始まり息子が逮捕されるかもしれないと思うと気が気じゃありません。 綺麗事、法律としてはなどは置いといて、現実的にはどうでしょうか?放置しておいてもいいでしょうか? よろしくお願いいたします。 物騒なタイトルで恐縮です。 また質問サイトは初めてでちょっと興奮、狼狽しているので読みにくかもしれませんが、御容赦くださいませ。 大学生の息子がいる主婦です。 最近、息子からこんな話を聞かされて驚いています。 数カ月前に信号待ちをしていたら後ろから追突されました。 見た目で人を決めつけるのは良くなですが、いわゆるヤンキーやチンピラくずれ(今風にはドキューンとか言うらしい?)の男二人でガラが悪い黒のセダンだったそうです。 誰も怪我はなく物損事故として警察で処理してもらい、お互いに住... 好きにしてw。 質問者のことねw。 とでも言って、人身にして被害届出せばいいだけ。 そうすれば警察も保険屋も動くし。 前科者でクビ決定~。 次の仕事ないヨ~ん。 ちなみに、それを知ってて通報しなかった親も犯人隠匿で捕まるからネw。 グっジョブww。 もっと怖い話すれば~、そういう奴って~、大抵はやった奴は見当つけるから、仲間連れて復讐にやってくるよ~。 無駄に鼻利くんだよね~。 その時に「お互い様だろ」って言ってられる度胸あるかな~w。 どう言いつくろっても犯罪者だから、無罪放免なんてならないしw。 あ~、笑いすぎて腹痛い。 Q 自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所 いわゆる車庫証明 を照会する事はできるでしょうか? 例えば、当て逃げされた場合に、 ナンバーだけはなんとか確認して記録する事ができた。 車の色、形状等も記憶できた。 メーカー、車種までは不明確) などといったときに、 当て逃げの相手を住所が特定できて、かつ車庫の位置がわかれば 現物の自動車までも確認できるで、確実に被害届けがだせると 思います。 今の警察はナンバー程度の証言では動いてくれないという噂で 警察を効率的に動かすためには、自分でそれなりの証拠を収集 したほうがいいといわれています。 まさにいまそんな状況に陥っています。 損なわけなんですが、 一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と 車庫の場所 いわゆる車庫証明 を照会する事はできるでしょうか? A ベストアンサー こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。 実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。 「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。 記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。 あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由が問題なく受け入れられるのかどうかは、事前に電話で確認するとよいでしょう。 その場で確認すると、理由を変更しにくくなりますからね。 身分証明書と印鑑を持っていきました。 印鑑は使いましたが、身分証明書の提示を請求されたかどうかは忘れてしまいました。 申請して5分後くらいに「登録事項等証明書」があっさり交付され、車の所有者の住所と名前がわかりました。 車庫証明に関しては実行してないのでわかりません。 din. htm こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。 実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。 「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。 記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。 あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由... A ベストアンサー オイルって規定量から満タンにするのって結構量が要ります。 フィラー口からなみなみと入れられればエンジンがかかるかどうかはわかりませんが、たとえば500CCのペットボトルの中身を全部入れてエンジンをかけたとしても、乗ってる人はわからないかもしれません。 たぶん、すぐには壊れません。 わかったところでオイル交換してやれば、機械本来の寿命は縮むかも知れませんが、当面は普通に乗れます。 以前水害でバイクが水没したことがあって、その時の経験をもとに書いています。 フィラーキャップはどういうわけか時間が経つときつく締まっていきます。 手で回そうとしても難しい場合が多いです。 僕はオイル交換の時プライヤーで回すんですが、いたずら目的のやつがそれを知っていて、プライヤーでもペンチでもポケットに入れていれば、ワイヤリングも無意味です。 こういういたずらってあんまり聞いたことないです。 誰でも立ち入れる場所に長時間置かないのが一番です。 A ベストアンサー ガソリン車に軽油を入れた場合、とりあえずほとんどの場合エンジンはかかりますが、軽油の着火温度がガソリンより低いため非常にオクタン価の低い燃料と等価であると考えら、強烈なノッキングを発生するでしょう。 また、引火点は逆に軽油の方が高く揮発性も低いため十分に燃料がガス化しないため混合気が均一とはならず、燃焼室内で過濃な部分や過薄な部分ができ、これも安定した燃焼を妨げる原因になるでしょう。 排気ガスの色については白色(燃焼が完全に進まず未燃焼の燃料蒸気が排出される場合)と黒色(燃料と空気の混合が不完全で部分的に酸欠状態が起こる場合)の両方が考えられます。 どちらが発生するか、または双方が同時に起こり灰色の排気になるかは、エンジンの運転状況やエンジンの機種毎に異なるかと思います。 いずれにしても完全な燃焼を望むべくも無く、エンジンの性能を十分に引き出すことはできないでしょうし、激しいノッキングは時にエンジンを破壊(特にターボチャージャーなどの過給機を備えたものでは)にいたる場合もあります。 逆にディーゼル車にガソリンを給油してしまうとエンジンの始動自体が不可能になる場合がほとんどです。 ガソリン車に軽油を入れた場合、とりあえずほとんどの場合エンジンはかかりますが、軽油の着火温度がガソリンより低いため非常にオクタン価の低い燃料と等価であると考えら、強烈なノッキングを発生するでしょう。 また、引火点は逆に軽油の方が高く揮発性も低いため十分に燃料がガス化しないため混合気が均一とはならず、燃焼室内で過濃な部分や過薄な部分ができ、これも安定した燃焼を妨げる原因になるでしょう。 排気ガスの色については白色(燃焼が完全に進まず未燃焼の燃料蒸気が排出される場合)と黒色(...

次の

【セルフでうっかり事故多発中!!】ガソリンと軽油 入れ間違えたらどうなる どうする!?

ガソリン 給油 エンジン

前回、セルフスタンドの基本的な仕組みを押さえたので、これからさっそくセルフスタンドに行って給油してみます。 セルフスタンドに行って給油してみよう! 1.いざ、給油レーンに! まずは、クルマを給油レーンへ進め、地面に書かれた停車枠のなかにクルマを停めます。 「給油機のすぐ横につけなければ!」と思ってぴったりに停めなくても、印通りに進めば大丈夫です。 でも、給油口が車体の左右どちらにあるかは、あらかじめ確認しておきましょう。 2.エンジンを止め、鍵を抜こう 車を指定された位置に停めたら、エンジンを止め、鍵を抜きましょう。 店舗にはスタッフも常駐していますが、セルフスタンドでは自分の車の安全は自分で守ります。 車の外に出て給油したり、自販機に飲み物を買いにいったりと、車から離れることもあるかもしれないので、盗難対策として車には鍵をかけましょう。 3.給油機に購入したい油種、金額あるいは数量をインプット 給油を始める準備をします。 (1)支払い方法を選択する 給油機の画面をタッチすると、まず、支払の選択画面が表示されます。 支払い方法は、クレジットカード、・現金、プリペイドカードで。 Tポイント対応のクレジットカード、または、Tポイントカードを持っていれば、Tポイントが貯まります。 レンタカーを借りる時など、普段と違う車を運転の時は要注意です。 レギュラーやハイオクのクルマに軽油を入れると大きなトラブルになることもあります。 くれぐれも種類はお間違えないように。 (3)給油量、給油する金額を選択する 油種を選択したら、給油する量、あるいは、金額を選択します。 満タン、リッター単位での指定と、利用する金額での指定があり、自分の都合で自由に設定できますよ。 万が一、給油できる量より多く設定してしまっても、満タンになると自動的に給油が停止するようになっているので溢れる心配はありません。 写真の除去シートに触れて、給油前には必ず静電気を除去しましょう。 また、実際に起こったケースも全国的に数件あります。 給油前には必ず静電気を除去しましょう。 (5)ノズルを差し込んで、いざ給油! 静電気を除去したら、いよいよ給油です。 給油口のキャップを取り、給油ノズルを給油機からはずして、給油口に差し込みます。 給油ノズルのレバーを引いたら給油開始です。 指定した量のガソリンが給油されたら自動的に止まります。 給油が停止してから、ノズルを数cm. 引き上げて継ぎ足したり、給油量の数字をキリよくしようとする人もいますが、給油が一旦停止した後に継ぎ足すとガソリンが溢れてしまうこともあります。 溢れたガソリンに引火するという事故もありますので、絶対にやめてください。 (6)ノズルを戻してキャップを閉めましょう ノズルを元の位置に戻して、カチッとしっかりはめて下さい。 最後に、給油キャップ、給油扉を閉めます。 ノズルを戻し終わるとレシートがでてくるので、レシートも忘れず持ち帰りましょう。 給油キャップを閉め、給油扉を閉めるまでが給油です。 給油キャップの閉め忘れにはくれぐれもご注意を。

次の

レギュラー車にハイオクガソリンを入れたらどうなるのか?

ガソリン 給油 エンジン

エンジンを止めなくても何の弊害もありません。 引火の可能性も正常に給油されていれば限りなくゼロに近い物で引火の可能性はないと言っても良いと思います。 ガソリンは引火源が無ければ引火、燃焼はしません。 その引火減は火炎です、排気の熱程度では引火しません。 静電気のスパークは引火源になりますが。 車に特に悪いことはありません。 給油中エンジン停止と義務化?されているそうですが、当該車両以外は関係ないのですかね。 隣に給油に入ってきた車はどうするのですかね?、1台給油中は他の車はGSへ入れないのですかね。 給油中エンジン停止ならそうゆうことですよね。 つまり給油中エンジン停止は何の根拠も無いことです。 日本人特有の考え方だよね、何の根拠も無いことをルール化したがるだけってことですね。 セルフではない給油時におけるドライバーの仕事は実に簡単なものです。 ガソリンスタンドに入って、給油ブースにクルマを停止させる。 エンジンを停止して、フューエルリッドを解除する。 後は、ハイオクかレギュラー、あるいは軽油など銘柄を指定すれば、サービスマンが給油口に給油ガンを差し込み、燃料の給油を開始してくれます。 この時、エンジンをアイドリング状態にしていると、エンジンを停止させるようサービスマンが告げてくるハズです。 クルマの構造上、エンジンを掛けながら給油ができないというワケではありません。 あくまでこれは安全のために行なう措置なのです。 エンジンを掛けているということは、絶えずエンジン内では爆発、燃焼を繰り返しているワケです。 マフラーからは熱い排気ガスが放出されています。 排気ガス自体で引火することはありませんが、マフラーが常に加熱されているため、引火の危険性はエンジン停止時より高いでしょう。 実際、クルマの欠陥が原因で給油中にガソリンが給油口から吹き出し、飛び散ったガソリンがマフラーに付着して引火、クルマが炎上してしまったケースもあるのです。 もっとも、これはガソリンが吹き出してしまったために起こったアクシデントですが、給油にはこうした危険性が常にあることを知っておきましょう。 この給油中にエンジンを停止させるということは、消防法でも定められています。 規制緩和が世の流れだが、こうした規制は安全のためにも守っていきたいものです。 「車に特に悪いことはありません。 」などと、わけのわからないことを言っている人もおられますが、消防法を守る上でも、リスク回避のためにも、給油中はエンジン停止をしてください。

次の