和歌山県出身。 和歌山県出身の人物一覧

和歌山県の県民性

和歌山県出身

11代・春日野 清隆• 四股名 : 栃乃和歌 清隆(とちのわか きよたか)• 最高位 :関脇• 出身地 :和歌山県海南市(旧・海草郡下津町)• 本 名 :綛田 清隆• 生年月日:昭和37年(1962)5月22日(58歳)• 出身大学:明治大学• 所属部屋:春日野部屋• 初土俵 : 昭和60年(1985)3月・幕下60付出(22歳10ヵ月)• 新十両 :昭和61年(1986)9月(24歳4ヵ月)• 新入幕 :昭和62年(1987)1月(24歳8ヵ月)• 新三役 :昭和62年(1987)7月(25歳2ヵ月)• 最終場所: 平成11年(1999)7月(37歳2ヵ月)• 生涯戦歴: 588勝621敗24休/1207出場(87場所)• 生涯勝率:48. 優勝等 : 幕内次点1回,十両優勝1回,幕下優勝1回• 成 績 :殊勲賞2回,敢闘賞3回,技能賞1回,金星4個• 幕内戦歴:525勝591敗24休(76場所)勝率:47. 関脇:40勝61敗4休(7場所)勝率:39. 小結:80勝70敗(10場所)勝率:53. 前頭:405勝460敗20休(59場所)勝率:46. 十両戦歴:20勝10敗(2場所)勝率:66. 四股名 : 和歌嶋 三郎(わかしま さぶろう)• 最高位 :小結• 出身地 :和歌山県日高郡• 本 名 :松井 三郎• 生年月日:明治39年(1906)9月22日• 没年月日:昭和36年(1961)3月4日(享年54歳)• 所属部屋:出羽海部屋• 初土俵 : 大正12年(1923)1月(16歳4ヵ月)• 新十両 :昭和3年(1928)5月(21歳8ヵ月)• 新入幕 :昭和4年(1929)1月(22歳4ヵ月)• 新三役 :昭和12年(1937)1月(30歳4ヵ月)• 最終場所: 昭和14年(1939)5月(32歳8ヵ月)• 生涯戦歴: 214勝170敗12休1預/385出場(43場所)• 生涯勝率:55. 優勝等 : 幕内次点1回,十両優勝2回• 成 績 :金星2個• 幕内戦歴:149勝145敗4休(27場所)勝率:50. 小結:5勝6敗(1場所)勝率:45. 前頭:144勝139敗4休(26場所)勝率:50. 十両戦歴:19勝3敗(2場所)勝率:86. 和歌乃山 洋 和歌山県御坊市出身、武蔵川部屋の元力士で最高位は小結。 糖尿病で幕下まで陥落したが精進を重ねて29場所ぶりに再入幕、小結まで昇進した。 引退後は部屋付親方として後進の指導にあたっていたが、ちゃんこ番への行き過ぎた指導が体罰だとして問題となり、のちに退職。 四股名 : 和歌乃山 洋(わかのやま ひろし)• 最高位 :小結• 年寄名跡:13代山分• 出身地 :和歌山県御坊市• 本 名 :西崎 洋• 生年月日:昭和47年(1972)5月12日• 所属部屋:武蔵川部屋• 初土俵 : 昭和63年(1988)3月(15歳10ヵ月)• 新十両 :平成3年(1991)7月(19歳2ヵ月)• 新入幕 :平成4年(1992)5月(20歳0ヵ月)• 新三役 :平成13年(2001)3月(28歳10ヵ月)• 最終場所: 平成17年(2005)9月(33歳4ヵ月)• 生涯戦歴: 629勝618敗40休/1245出場(106場所)• 生涯勝率:50. 優勝等 : 十両優勝2回,幕下優勝3回,三段目同点1回• 成 績 :敢闘賞1回• 幕内戦歴:204勝254敗22休(32場所)勝率:44. 小結:6勝9敗(1場所)勝率:40. 前頭:198勝245敗22休(31場所)勝率:44. 十両戦歴:278勝276敗1休(37場所)勝率:50. 四股名 : 玉碇 佐太郎(たまいかり さたろう)• 最高位 :前頭筆頭• 出身地 :和歌山県海南市• 本 名 :山村 佐太郎• 生年月日:明治34年(1901)3月29日• 没年月日:昭和50年(1975)10月25日(享年74歳)• 所属部屋:出羽海部屋• 初土俵 : 大正9年(1920)1月(18歳10ヵ月)• 新十両 :大正14年(1925)1月(23歳10ヵ月)• 新入幕 :昭和3年(1928)3月(27歳0ヵ月)• 最終場所: 昭和7年(1932)1月(30歳10ヵ月)• 生涯戦歴: 136勝119敗10休1分/256出場(34場所)• 生涯勝率:53. 優勝等 :なし• 成 績 :金星3個• 幕内戦歴:76勝88敗1分(15場所)勝率:46. 十両戦歴:18勝13敗(6場所)勝率:58. 久島海 啓太• 四股名 : 久島海 啓太(くしまうみ けいた)• 最高位 :前頭筆頭• 出身地 :和歌山県新宮市• 本 名 :久嶋 啓太• 生年月日:昭和40年(1965)8月6日• 没年月日:平成24年(2012)2月13日(享年46歳)• 出身大学:日本大学• 所属部屋:出羽海部屋• 初土俵 : 昭和63年(1988)1月・幕下60付出(22歳5ヵ月)• 新十両 :平成元年(1989)3月(23歳7ヵ月)• 新入幕 :平成元年(1989)7月(23歳11ヵ月)• 最終場所: 平成10年(1998)11月(33歳3ヵ月)• 生涯戦歴: 462勝442敗22休/901出場(66場所)• 生涯勝率:51. 優勝等 : 幕内次点1回,十両優勝3回• 成 績 :敢闘賞2回,金星2個• 幕内戦歴:237勝273敗15休(35場所)勝率:46. 十両戦歴:192勝153敗(23場所)勝率:55. 双子岩 傳一• 四股名 : 双子岩 傳一(ふたごいわ でんいち)• 最高位 :前頭5枚目• 出身地 :和歌山県和歌山市• 本 名 :土山 善一• 生年月日:大正12年(1923)2月11日• 初土俵 : 昭和15年(1940)1月(16歳11ヵ月)• 新十両 :昭和19年(1944)1月(20歳11ヵ月)• 新入幕 :昭和20年(1945)11月(22歳9ヵ月)• 最終場所: 昭和21年(1946)11月(23歳9ヵ月)• 生涯戦歴: 67勝36敗13休/103出場(14場所)• 生涯勝率:65. 優勝等 : 幕下優勝1回• 幕内戦歴:7勝3敗13休(2場所)勝率:70. 十両戦歴:16勝16敗(3場所)勝率:50. 木村山 守 和歌山県御坊市出身、春日野部屋の元力士で最高位は前頭7枚目。 東洋大学卒業者で初の幕内力士。 18代・岩友 守(春日野部屋)• 四股名 : 木村山 守(きむらやま まもる)• 最高位 :前頭7枚目• 年寄名跡:18代岩友• 出身地 :和歌山県御坊市• 本 名 :木村 守• 生年月日:昭和56年(1981)7月13日(39歳)• 出身大学:東洋大学• 所属部屋:春日野部屋• 初土俵 : 平成16年(2004)3月(22歳8ヵ月)• 新十両 :平成20年(2008)1月(26歳6ヵ月)• 新入幕 :平成20年(2008)7月(27歳0ヵ月)• 最終場所: 平成26年(2014)1月(32歳6ヵ月)• 生涯戦歴: 343勝328敗7休/670出場(59場所)• 生涯勝率:51. 優勝等 : 十両優勝2回• 幕内戦歴:101勝139敗(16場所)勝率:42. 十両戦歴:136勝134敗(18場所)勝率:50. 若孜 浩気 明大付属中野中では花田光司と同級生、大学は玉春日や出島とチームメイト• 四股名 : 若孜 浩気(わかつとむ ひろき)• 最高位 :前頭12枚目• 本 名 :中尾 浩規• 生年月日:昭和48年(1973)2月13日• 出身大学:中央大学• 所属部屋:松ヶ根部屋• 初土俵 : 平成7年(1995)11月・幕下60付出(22歳9ヵ月)• 新十両 :平成11年(1999)3月(26歳1ヵ月)• 新入幕 :平成13年(2001)5月(28歳3ヵ月)• 最終場所: 平成18年(2006)7月(33歳5ヵ月)• 生涯戦歴: 275勝243敗49休/517出場(65場所)• 生涯勝率:53. 優勝等 : 十両優勝1回,幕下優勝3回• 幕内戦歴:17勝28敗(3場所)勝率:37. 十両戦歴:72勝83敗10休(11場所)勝率:46. 増巳山 豪• 四股名 : 増巳山 豪(ますみやま ごう)• 最高位 :前頭13枚目• 出身地 :和歌山県西牟婁郡• 本 名 :石谷 昌治• 生年月日:大正11年(1922)1月17日• 没年月日:平成7年(1995)5月11日(享年73歳)• 所属部屋:三保ヶ関部屋• 初土俵 : 昭和14年(1939)1月(17歳0ヵ月)• 新十両 :昭和24年(1949)1月(27歳0ヵ月)• 新入幕 :昭和25年(1950)5月(28歳4ヵ月)• 最終場所: 昭和33年(1958)11月(36歳10ヵ月)• 生涯戦歴: 322勝343敗17休1分/666出場(56場所)• 生涯勝率:48. 優勝等 : 十両優勝1回,幕下同点2回• 幕内戦歴:54勝81敗(9場所)勝率:40. 十両戦歴:209勝219敗4休1分(29場所)勝率:48. 大輝煌 正人 和歌山県御坊市出身、武蔵川部屋の元力士で最高位は前頭15枚目。 学生横綱で期待されながらも怪我の影響によりわずか3年で引退。 四股名 : 大輝煌 正人(だいきこう まさと)• 最高位 :前頭15枚目• 出身地 :和歌山県御坊市• 本 名 :林 正人• 生年月日:昭和42年(1967)9月15日• 没年月日:平成21年(2009)6月6日(享年41歳)• 出身大学:近畿大学• 所属部屋:武蔵川部屋• 初土俵 : 平成2年(1990)3月・幕下60付出(22歳6ヵ月)• 新十両 :平成2年(1990)11月(23歳2ヵ月)• 新入幕 :平成3年(1991)1月(23歳4ヵ月)• 最終場所: 平成5年(1993)5月(25歳8ヵ月)• 生涯戦歴: 100勝87敗33休/186出場(20場所)• 生涯勝率:53. 優勝等 : 十両優勝1回,幕下優勝3回• 幕内戦歴:5勝10敗(1場所)勝率:33. 十両戦歴:51勝58敗26休(9場所)勝率:46. 那智ノ山 公晴• 四股名 : 那智ノ山 公晴(なちのやま きみはる)• 最高位 :前頭19枚目• 年寄名跡:峰崎• 出身地 :和歌山県日高郡• 本 名 :柏木 佐平• 生年月日:大正9年(1920)8月15日• 没年月日:平成6年(1994)12月22日(享年74歳)• 所属部屋:出羽海部屋• 初土俵 : 昭和12年(1937)5月(16歳9ヵ月)• 新十両 :昭和22年(1947)6月(26歳10ヵ月)• 新入幕 :昭和25年(1950)9月(30歳1ヵ月)• 最終場所: 昭和33年(1958)1月(37歳5ヵ月)• 生涯戦歴: 308勝326敗14休/634出場(54場所)• 生涯勝率:48. 優勝等 : 三段目優勝1回• 幕内戦歴:11勝14敗5休(2場所)勝率:44. 十両戦歴:246勝275敗(36場所)勝率:47. 四股名 : 和歌木山 栄一(わかぎやま えいいち)• 最高位 :十両3枚目• 出身地 :和歌山県和歌山市• 本 名 :島 栄一• 生年月日:大正4年(1915)1月17日• 所属部屋:春日野部屋• 初土俵 : 昭和12年(1937)1月(22歳0ヵ月)• 新十両 :昭和15年(1940)1月(25歳0ヵ月)• 最終場所: 昭和20年(1945)11月(30歳10ヵ月)• 生涯戦歴: 77勝46敗33休/123出場(19場所)• 生涯勝率:62. 優勝等 : 序二段優勝1回• 十両戦歴:27勝28敗25休(8場所)勝率:49. 照の花 謙二• 四股名 : 照の花 謙二(てるのはな けんじ)• 最高位 :十両6枚目• 出身地 :和歌山県海草郡下津町• 本 名 :道脇 謙二• 生年月日:昭和16年(1941)10月26日• 初土俵 : 昭和31年(1956)9月(14歳11ヵ月)• 新十両 :昭和39年(1964)1月(22歳3ヵ月)• 最終場所: 昭和42年(1967)5月(25歳7ヵ月)• 生涯戦歴: 259勝247敗12休/506出場(61場所)• 生涯勝率:51. 優勝等 : 三段目同点1回• 十両戦歴:74勝91敗(11場所)勝率:44. 花嵐 一美• 四股名 : 花嵐 一美(はなあらし かずみ)• 最高位 :十両9枚目• 出身地 :和歌山県日高郡由良町• 本 名 :小谷 一美• 生年月日:昭和32年(1957)4月3日• 出身大学:日本大学• 所属部屋:花籠部屋• 初土俵 : 昭和55年(1980)3月・幕下60付出(22歳11ヵ月)• 新十両 :昭和59年(1984)3月(26歳11ヵ月)• 最終場所: 昭和60年(1985)11月(28歳7ヵ月)• 生涯戦歴: 138勝125敗6休/263出場(35場所)• 生涯勝率:52. 優勝等 :なし• 十両戦歴:19勝26敗(3場所)勝率:42. 伊勢錦 貫二郎• 四股名 : 伊勢錦 貫二郎(いせにしき かんじろう)• 最高位 :十両12枚目• 出身地 :三重県四日市市• 生年月日:昭和4年(1929)10月18日• 初土俵 : 昭和24年(1949)5月(19歳7ヵ月)• 新十両 :昭和30年(1955)5月(25歳7ヵ月)• 最終場所: 昭和33年(1958)9月(28歳11ヵ月)• 生涯戦歴: 217勝223敗9休/438出場(37場所)• 生涯勝率:49. 優勝等 :なし• 十両戦歴:106勝126敗8休(16場所)勝率:45. 和歌山出身の幕下 関取にはあと一歩届きませんでしたが、代表的な幕下力士もご紹介しておきましょう。 虎伏山 義幸 和歌山県和歌山市出身、三保ヶ関部屋の元力士で最高位は幕下2枚目。 貴ノ浪、小城錦たちと同期、引退後は世話人に就任。 世話人・虎伏山 義幸(春日野部屋)• 四股名 : 虎伏山 義幸(とらふすやま よしゆき)• 最高位 :幕下2枚目• 出身地 :和歌山県和歌山市• 本 名 :田丸 智幸• 生年月日:昭和46年(1971)6月6日(49歳)• 所属部屋:三保ヶ関部屋• 初土俵 : 昭和62年(1987)3月(15歳9ヵ月)• 最終場所: 平成16年(2004)1月(32歳7ヵ月)• 生涯戦歴: 360勝340敗7休/700出場(102場所)• 生涯勝率:51. 優勝等 :なし• 和歌山出身力士の最新情報はこちら いかがでしたでしょうか?ここまでは和歌山出身の過去の主な力士をご紹介してきましたが、 和歌山出身の現役力士の最新番付や成績を知りたい方の為に最適な記事もご用意しています。 相撲観戦と予習におススメです! カテゴリー• 121• 105• 108•

次の

和歌山県出身の芸能人・有名人まとめ!岡本玲、坂本冬美、田中理恵、溝端淳平、デューク更家など

和歌山県出身

ハマの大砲・筒香嘉智選手 和歌山県橋本市出身の筒香嘉智選手。 中学時代からその打撃センスによりホームランを量産。 世界大会にも出場した。 横浜高校に進学し、1年生から4番に座り、長打力でチームを引っ張っていく。 2009年のドラフト会議では、横浜ベイスターズから1位指名となり入団。 2014年シーズンからホームランも出るようになり、この年は22本塁打を記録。 2015年シーズンも24本と、その長打力を発揮し始めていく。 2016年にはWBCの日本代表に選出されたほか、ホームラン40本、100打点をたたき出し、自身初となる本塁打王と打点王を獲得。 2017年のWBC本番では日本代表の4番バッターとしてその長打力を発揮した。 開花したその才能が、今後どこまで伸びていくのか楽しみな選手だ。 甘いマスクで人気・西川遥輝選手 和歌山県紀ノ川市出身の西川遥輝選手。 中学2年時には全国大会優勝を経験。 智弁和歌山高校へ進学後も、その打撃センスから1番でレギュラーの座を獲得。 甲子園も経験している。 2010年のドラフト会議で日本ハムファイターズから2位指名を受けて入団。 2012年は開幕から1軍でスタートし、その後もコンスタントに試合に出るようになる。 2014年には自己最多の143試合に出場し、盗塁王のタイトルを獲得するなど一気に才能を華開かせる。 2016年はレフトのレギュラーの座を完全に自分のものにし、2015年以上の成績を残す活躍。 パリーグのベストナインにも選出された。 スピードスターとして相手を翻弄するその俊足は、まさに脅威といえる。

次の

和歌山出身の大相撲力士一覧!過去から現在、和歌山県の関取たち

和歌山県出身

(元日本ハム):有田市• (元巨人-阪神):有田市• (元阪神):打田町• (元、監督):有田市• (元ロッテ):田辺市• (元、元コーチ):和歌山市• (元--阪神):田辺市• (元広島-西武、バッテリーコーチ):田辺市• (元中日-ロッテ):那智勝浦町• (元):日高町• (元太平洋クラブ)• (元巨人-西武):すさみ町• (元大洋-日ハム):金屋町• (元西武)• (元ヤクルト、元監督、巨人投手コーチ):九度山町• (元西武-、中日GM付関東地区担当調査役):日高川町• (元西武):田辺市• (元中日):湯浅町• (元中日-ロッテ):湯浅町• (元):和歌山市• (元千葉ロッテ):和歌山市• (元--):海南市• (元大洋)• (元-巨人-福岡ソフトバンク、監督):和歌山市• (元南海)• (元-):和歌山市• (元西武):御坊市• (元南海-広島-阪神-南海----阪神)• (元阪神-近鉄-中日):有田市• (元阪神、阪神スコアラー):有田市• (元南海、近鉄)• (元広島):和歌山市• (元巨人-)• (元オリックス):海南市• (元近鉄):和歌山市• (元巨人、プロレスラー):那智勝浦町• (元阪神タイガース):みなべ町• (元):古座川町• (元巨人):美浜町• (元阪神):和歌山市• (元大洋-南海)• (元阪神-千葉ロッテ):和歌山市• (元北海道日本ハム):有田市• (元):海南市• (元グレートリング-南海-高橋-大映-東映):海南市• (元ロッテ):和歌山市• (元南海-阪急)• (元阪神-楽天-巨人):和歌山市• (元-オリックス):和歌山市• (元ダイエー-日ハム):海南市• (元西武、西武二軍投手コーチ):和歌山市• (元広島、監督):和歌山市• (元、元阪急監督、元近鉄監督):和歌山市• (元大洋)• (元阪神-南海)• (元南海--近鉄)• (元近鉄-阪神、阪神スカウト):海南市• (元阪神-オリックス-ヤクルト、阪神二軍打撃コーチ):田辺市• (元ダイエー-日ハム-ロッテ、日本ハム二軍打撃コーチ):和歌山市• (元近鉄)• (元西武-ロッテ):由良町• (元西武、元西武監督):有田川町• (元近鉄、楽天スカウト):みなべ町• (元-広島):太地町• (元阪神タイガース):印南町• (元阪神、元阪神監督、紀州レンジャーズ初代監督):和歌山市• (元西武、南海)• (元中日)• (元近鉄-楽天-阪神):和歌山市• (元南海-ヤクルト、ヤクルト編成部長):和歌山市• (元阪神-ダイエー-近鉄)• (元大阪)• (元ロッテ、ロッテ・スカウト)• (元オリックス、千葉ロッテ内野守備走塁コーチ):九度山町• (元巨人-大洋)• (元近鉄-巨人):新宮市• (元阪神)• (元):岩出市• (元巨人):和歌山市• (元千葉ロッテ):日高町• (元南海)• (元巨人-日本ハム、兵庫ブルーサンダーズ監督):和歌山市• (元近鉄-ダイエー-広島-オリックス):新宮市• (元ロッテ、二軍監督):海南市• (元ヤクルト-南海-ヤクルト)• (元広島):和歌山市• (元西武-ロッテ-阪神):和歌山市• (元近鉄-ヤクルト-メッツ他、投手コーチ):有田川町• (元横浜、ロッテ、阪神):和歌山市• (元近鉄)• (元中日):和歌山市 その他野球 [ ]• (元-):和歌山市• (元選手、監督。 元日本代表):九度山町• (元、監督、元監督)• (元監督):有田市• (総監督) サッカー [ ]• (作曲家)• (以前のグループ名は一発逆転):橋本市• (作詞家):和歌山市• (歌手):和歌山市• (元):上富田町• (シンガーソングライター):みなべ町• ():海南市• ():田辺市• 志磨遼平(、元):和歌山市• (歌手):和歌山市• (歌手、モデル):橋本市• (メディアプロデューサー):有田市• (演歌歌手):上富田町• (バイオリニスト):和歌山市• (歌手)• (ピアニスト):和歌山市• (シンガーソングライター):和歌山市• (演歌歌手):和歌山市• (作曲家、作詞家、音楽プロデューサー)• (歌手):和歌山市• (演歌歌手):田辺市• (作詞家):田辺市• (作詞家、代表作「」):日高川町• (シンガーソングライター・作曲家):和歌山市• ():和歌山市• (童謡作詞家):新宮市• (歌手)• (歌手):白浜町• ():御坊市• 森田哲平():上富田町• 松本そうすけ():田辺市• :串本町 女性アイドル [ ]• :白浜町• 男性アイドル [ ]• () 俳優 [ ]• (治水家):海南市• (茶人、江戸千家流の開祖):新宮市• (カナダ移民):• (ウォーキング研究家):新宮市• (第8代):和歌山市• (の先駆者):• (アメリカ移民):• (写真家、ジャズ喫茶店経営):田辺市 架空の人物・キャラクター [ ]• 春日歩(『』。 「大阪」というあだ名だが、生まれは和歌山県)• 佐橋皆人(漫画『』の主人公)• 佐武虎若(アニメ『』の登場人物)• 鈴原みさき(の漫画『』の主人公)• 和歌山美環(『』シリーズの擬人化キャラ)• 高垣楓(『』)• 並木芽衣子(『アイドルマスター シンデレラガールズ』) 和歌山県にゆかりのある人物 [ ]• (旧名、川嶋紀子(かわしま きこ))は川嶋家父祖の地であるだった。 (父親で紅花創業者の()が出身)• (の僧)• (元、出生地は大阪府だが、選手登録地を長らく当県としていた)• (旧在住)• (父が)• (女優、が)• (先祖が紀伊藩士)• (武の長男)• (純一の長男)• (純一の長女)• (歌手、母親が出身)• (元)• (Jリーガー・日本代表選手、父親が出身)• (ファッションモデル。 神奈川県出身。 父親の尾花高夫が九度山町出身。 (内野手。 大阪府出身。 (内野手。 和歌山市立和歌山商業高等学校卒業。 川端慎吾の実妹。 大阪府貝塚市出身。 (士、の、筆頭)• (開祖)• (祖母が和歌山在住。 父母のどちらかが和歌山出身。 (が和歌山市にあり、ファンイベントも県内で行っていることから第二の故郷と呼ばれている)• (、和歌山での講師をしていた)• (創業者、両親が和歌山市出身)• (選出の)• (タレント、母親が出身)• (東京ヤクルトスワローズ内野手。 兵庫県出身。 (在籍時代、自転車競技部主将。 泉南郡阪南町出身)• (大阪府出身、田辺市で自営)• (和歌山県選出の参議院議員)• (第13代紀州藩主、江戸幕府第14代将軍)• (第16代当主、和歌山県選出の参議院議員)• (初代藩主)• (第15代紀州徳川家当主、南葵育英会を設立して和歌山県出身の就学困難者に経済的支援を行った)• (アナウンサー、母親が出身)• (俳優、父親が出身)• (元プロゴルファー・タレント、父が東尾修)• (俳優、父親が出身)• (タレント、父親が出身)• (、夫人が出身)• (両親が出身、母親は出身)• (母方の祖父母が出身。 の実業家(日系二世)。 御坊市、和歌山県スポーツ振興功労者)• (両親が出身)• (MBSアナウンサー、が)• (女優、母親が出身)• (俳優、父親が出身)• (ジャニーズ事務所副社長、両親が和歌山市出身)• (和歌山県選出の第52代)• (投手、父親の山崎章弘が和歌山市出身。

次の