吉野家 楽天。 吉野家公式ショップ楽天市場店

電子マネー「楽天Edy(エディ)」

吉野家 楽天

楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下「楽天ペイメント」)は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、株式会社吉野家(本社:東京都中央区、代表取締役社長:河村 泰貴、以下「吉野家」)の運営する全国の牛丼チェーン「吉野家」の全1,179店舗(注1)において、本日より利用可能となることをお知らせします。 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員であれば簡単に登録済みクレジットカードや楽天銀行口座を連携して利用開始できるスマホアプリ決済サービスです。 利用者は、対象の「吉野家」店舗でお会計の際、「楽天ペイ(アプリ決済)」に表示されるバーコードを店舗側に読み取ってもらうだけでお支払いができます。 「楽天ペイ」を利用することで、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり(注2)、支払いに使ったりすることができます。 さらに、支払い元となるクレジットカードを「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ(アプリ決済)」と「楽天カード」(注3)のそれぞれのポイントを貯めることができるため、「楽天スーパーポイント」の二重取りが可能です。 さらに、吉野家は今春より、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入します(注4)。 利用者は、対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで、「楽天ポイントカード」のポイントも貯めることができるようになります。 吉野家は、2016年5月よりインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に「吉野家公式ショップ楽天市場店」として出店し、2019年7月からは、楽天グループの電子マネー「楽天Edy」の加盟店になるなど、これまでも楽天グループと連携しています。 今回、「吉野家」の各店舗において、「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用可能とすることで、店舗での決済手段を拡充し、国内1億を超える楽天会員と、吉野家グループの利用者に、より便利でお得な決済体験を提供します。 楽天ペイメントは今後も、「楽天ペイ(アプリ決済)」をはじめとするキャッシュレス決済を利用できる場所を拡大し、利用者によりお得で利便性の高い決済体験を提供すべく、サービスの向上を図ってまいります。 (注1) 2020年1月21日時点。 国内店舗に限ります。 (注2) 「楽天ペイ(アプリ決済)」のポイント獲得には、以下よりキャンペーンへのエントリーが必要です。 (注3) 「楽天カード」のポイントは、100円(税込)につき1ポイント付与されます。 (注4) 「楽天ポイントカード」のポイントは、200円(税込)につき1ポイント付与されます。 一部対象外店舗・商品がございます。 「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用すると、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり(注2)、使ったりすることができます。 支払い元となるクレジットカードが「楽天カード」であれば、「楽天カード」のポイントを貯めることができます。 吉野家グループでは、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を今春導入するため、導入後、利用者は対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで「楽天ポイントカード」のポイントも貯めることができるようになります。 以来 120 年にわたり「うまい、やすい、はやい」牛丼を提供することにこだわり、すべてのお客様によろこんでいただける商品とサービスを追求してまいりました。 「うまい、やすい、はやい」というこだわりはそのままに、いつの時代も愛される「食」を目指し、挑戦を続けてまいります。 【楽天ペイメント株式会社について】 楽天ペイメント株式会社は、楽天グループにおいて決済・マーケティング分野を中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。 現在、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天Edy」、「楽天チェック」、「楽天ウォレット」といったサービスを運営しています。 お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムを通じたビジネス支援を提供しています。 【楽天ペイ(アプリ決済)について】 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードや楽天銀行口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。 利用者は、対象店舗でお買い物の際、店舗のタブレット端末に表示されるQRコードや印刷されたプリント型QRコードをスマホアプリで読み取る、または、スマホアプリにQRコード・バーコードを表示させて店舗側に読み取ってもらうことで、お支払いが可能となります。 本サービスをご利用いただくことで、「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできます。

次の

吉野家で楽天ペイは使える?使えない?2020年7月現在

吉野家 楽天

楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下「楽天ペイメント」)は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、株式会社吉野家(本社:東京都中央区、代表取締役社長:河村 泰貴、以下「吉野家」)の運営する全国の牛丼チェーン「吉野家」の全1,179店舗(注1)において、本日より利用可能となることをお知らせします。 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員であれば簡単に登録済みクレジットカードや楽天銀行口座を連携して利用開始できるスマホアプリ決済サービスです。 利用者は、対象の「吉野家」店舗でお会計の際、「楽天ペイ(アプリ決済)」に表示されるバーコードを店舗側に読み取ってもらうだけでお支払いができます。 「楽天ペイ」を利用することで、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり(注2)、支払いに使ったりすることができます。 さらに、支払い元となるクレジットカードを「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ(アプリ決済)」と「楽天カード」(注3)のそれぞれのポイントを貯めることができるため、「楽天スーパーポイント」の二重取りが可能です。 さらに、吉野家は今春より、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入します(注4)。 利用者は、対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで、「楽天ポイントカード」のポイントも貯めることができるようになります。 吉野家は、2016年5月よりインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に「吉野家公式ショップ楽天市場店」として出店し、2019年7月からは、楽天グループの電子マネー「楽天Edy」の加盟店になるなど、これまでも楽天グループと連携しています。 今回、「吉野家」の各店舗において、「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用可能とすることで、店舗での決済手段を拡充し、国内1億を超える楽天会員と、吉野家グループの利用者に、より便利でお得な決済体験を提供します。 楽天ペイメントは今後も、「楽天ペイ(アプリ決済)」をはじめとするキャッシュレス決済を利用できる場所を拡大し、利用者によりお得で利便性の高い決済体験を提供すべく、サービスの向上を図ってまいります。 (注1) 2020年1月21日時点。 国内店舗に限ります。 (注2) 「楽天ペイ(アプリ決済)」のポイント獲得には、以下よりキャンペーンへのエントリーが必要です。 (注3) 「楽天カード」のポイントは、100円(税込)につき1ポイント付与されます。 (注4) 「楽天ポイントカード」のポイントは、200円(税込)につき1ポイント付与されます。 一部対象外店舗・商品がございます。 「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用すると、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり(注2)、使ったりすることができます。 支払い元となるクレジットカードが「楽天カード」であれば、「楽天カード」のポイントを貯めることができます。 吉野家グループでは、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を今春導入するため、導入後、利用者は対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで「楽天ポイントカード」のポイントも貯めることができるようになります。 以来 120 年にわたり「うまい、やすい、はやい」牛丼を提供することにこだわり、すべてのお客様によろこんでいただける商品とサービスを追求してまいりました。 「うまい、やすい、はやい」というこだわりはそのままに、いつの時代も愛される「食」を目指し、挑戦を続けてまいります。 【楽天ペイメント株式会社について】 楽天ペイメント株式会社は、楽天グループにおいて決済・マーケティング分野を中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。 現在、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天Edy」、「楽天チェック」、「楽天ウォレット」といったサービスを運営しています。 お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムを通じたビジネス支援を提供しています。 【楽天ペイ(アプリ決済)について】 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードや楽天銀行口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。 利用者は、対象店舗でお買い物の際、店舗のタブレット端末に表示されるQRコードや印刷されたプリント型QRコードをスマホアプリで読み取る、または、スマホアプリにQRコード・バーコードを表示させて店舗側に読み取ってもらうことで、お支払いが可能となります。 本サービスをご利用いただくことで、「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできます。

次の

「楽天ペイ(アプリ決済)」、全国の牛丼チェーン「吉野家」全1,179店舗で利用可能に

吉野家 楽天

スポンサードリンク 吉野家で使いたいおすすめのクレジットカード 吉野家では、VISA、JCB、MasterCard、American Express、Diners Clubといった国際ブランドのクレジットカードは使えません。 しかし、共通ポイント(楽天ポイント、Tポイント)が使えます。 そのため、楽天ポイント、Tポイントが貯めやすいクレジットカードを使うのがおすすめです。 楽天ポイント系 楽天カードは、普段の買い物でのクレジットカード払いで、楽天ポイントを貯められます。 貯めた楽天ポイントは、すき家でも使えます。 また、楽天ポイントカードが付帯しているので、カードを2枚持たなくてもいいメリットがあります。 さらに、電子マネーの楽天Edyも付帯しています。 吉野家では、電子マネー(楽天Edy)での支払いもできます。 プレミア会員、ソフトバンクユーザー、Y! なお、配布が終了している可能性もあるので、それぞれのリンク先でチェックしてみてください。 吉野家の公式アプリ アプリ限定のクーポンが配布されています。 また、歩く割というサービスもあります。 紙のクーポン 店頭などで割引クーポンがもらえることがあります。 株主優待 吉野家を運営する株式会社吉野家ホールディングスで株主優待あり。 なお、オークションで落札する場合は、を利用すれば、ヤフオクやモバオクの落札相場を一括検索できます。 利用は無料です。 最新情報は、を確認してください。 また、以下のサイトでは、飲食店のクーポンを多数配布しています。 吉野家のクーポンも配布される可能性があります。 クーポンの有無は、時期によって異なりますが、手軽に入手できるので、私もお店に行く前にあるかどうかよくチェックしています。 クーポンの探し方は、それぞれのサイトにアクセスして「吉野家」と検索してみてください。 全国の飲食店の予約・クーポン検索できるサイトです 全国80万件以上の飲食店の口コミ情報を閲覧できます。 お店の予約やクーポンも確認できます 全国の飲食店をお得に予約できるサイトです。 クーポンも配布されています Yahoo! JAPANが運営する会員制割引優待サービスです。 飲食店、映画、レジャー施設などをお得に利用できます。 Yahoo! ショッピングやロハコ、ヤフオク! などがお得に利用できる会員サービスです。 飲食店が割引になるクーポンも配布されています。 全国3,000以上の飲食店をネットで予約できるサービスです。 会員限定の割引プランもあります。 会員制割引優待サービスです。 飲食店をはじめ全国120万件以上のお店の優待特典が使い放題です。 JAF会員専用の優待サービスです。 飲食店、映画、レジャー施設などをお得に利用できます。 レストランや宅配グルメなどのクーポンを半額以上の割引で購入できるクーポンサイトです。

次の