ふるさと納税 ミガキイチゴ関連。 ふるさと納税で貰える全国各地の果実酒・リキュールランキング【2020年高還元率】

ふるさと割で一番売れた特産品ワイン「ミガキイチゴ」のお値段は?

ふるさと納税 ミガキイチゴ関連

Stress leads to many diseases both mental and physical. It can be visualized as a master of many ailments. It seems that there used to be a happier society in the past but where has that happiness gone???. Well, nowadays, widely prevalent mental and social problems in the society have made it an increasingly difficult world to live in and much less happy world to live in……. A world searching for happiness but not getting it. The result people in complete turmoil, confusion, unsatisfied, directionless not knowing where to go next or what there next step should be! HAPPINESS GATEWAY KHUSHAALI seeks to provide holistic health to realize the ultimate happiness. Health should be visualized as not merely the absence of disease — mental or physical- but the attainment of harmony and happiness. Only a healthy individual can realize ultimate happiness — a happiness which permeates deep within his soul. In the disease state, both health and happiness seems to elude an individual and goes far away from where it cannot be even thought about and the person goes into complete despair. The question which stands out is that in these stressful times, how can we change our mindset, our life style and motivate ourselves so that we can realize the ultimate happiness. The programme HAPPINESS GATEWAY KHUSHAALI.. EK PRAYAS The progress campaign envisages immediate help Helpline no. It seeks to mould the young citizens of India into a highly vibrant influential thought provoking group which by innovation of ideas and highly positive thoughts and life style could invariably lead to all round success satisfaction happiness and complete fulfillment in ones life thereby bringing about a better, healthier and more constructive society and world at large.

次の

イチゴ、リンゴ、ホッキ貝が三大特産品です/宮城県山元町

ふるさと納税 ミガキイチゴ関連

ミガキイチゴのブランドページより ミガキイチゴは、Yahooショッピングなどのインターネットショッピングのみらず、リアル店舗との連携イベント、苺摘みができる「ICHIGO WORLD」、そして岩佐さん自身の様々なメディアの露出など、イチゴの旬の時期の以外でも何度もふれる事ができる。 ブランドは、一日にしてならず。 いきなり本題に入るが、ブランドづくりには、接触回数が大事だ。 行政の事業にありがちな、年度はじめに計画をたてて、その計画通りにプロジェクトを進めて、報告書を書いて終わりになってしまう、単年度計算の地域ブランディングでは、長期的な視点をもったブランドづくりは、難しい。 愚直なまでにミッションを実行する ミガキイチゴは、その優れたデザイン性とコンセプトメイキングで、とてもキャッチーで目を惹かれる。 これは、マーケティングAIDMAの興味関心にあたるが、それはあくまで、株式会社GRAの明確なミッションの遂行のための手段の1つだと思った。 事実、僕らが訪問したときも岩佐氏は、その他の顧客対応や取材対応そしてskypeを活用して様々なエリアとの会議で忙しくしていた。 その姿は、決してキャッチーではなく、ミッションを愚直に遂行する1経営者の姿だった。 ミッションの宣言は、内外へ覚悟のあらわれ。 GRAのミッションは、10年、100社、10000人雇用を生み出す事。 10年について、ビジネスは、期間をコミットしてやるべきという考えからきてます。 また、震災を経験して、人生の有限性を自ら経験したことが大きいです。 100社については、1社だけでは、大きなインパクト起こせないので、僕らは、農業ビジネスに関連する起業を増やして、結果として10000人の雇用を生み出すことを目指ています。 数字で宣言する理由は、数を大切にするより、我々が、「何を大切にしているか」を事を具体的に示す事が重要だと考えているからです。 お洒落でかっこいいロゴだけではブランディングにならない ブランドづくりというと、おしゃれなロゴやパンフレット、映像を作って、facebookでたくさんの「いいね」をもらって、なんとなく年度終わりを迎えるのが多い。 翌年にそれらを覚えているのは少ないし、例えば行政の担当者が変わればまた別の予算で、違うロゴがつくられたりもする。 GRAは、明確なミッションという土壌があり、その軸をぶらさず、ブランド=信頼を積み重ねている。 だからこそミガキイチゴに、さらに磨きがかかるのだ 忘れてはいけない地域愛 「帰る前にうちの町をみていってください」ICHIGO WORLDを去る前に、岩佐さんにいわれて、スタッフの方に案内していただいた。 そこには、被災地の現実があった。 言葉で語るよりも、画像でみてもらう方がいいだろう 東日本大震災については、岩佐さんとはあまり深く語らなかったし、株式会社として経営を行っているGRAとしては、東日本大震災の復興だけが、現段階では経営を行う理由ではないだろうが、岩佐さんの地域への愛というものを、肌感覚で感じ取れた。 言葉では言い表せない想いだ。 長期的な視点で、地域ブランドを構築する覚悟があるのか? ブランディングの基本的な考え方は、ブランド=信頼の構築だ。 そして、「BRAND」に「ING=継続」の進行形の単語がついてブランディング。 ブランドづくりは、一時的なものになってはいけない。 にもかかわらず、雑誌やメディアで地域ブランディング事例と評されるものが、単年度で消えていっている事実もいなめない。 (これは、担当者が悪いというわけではなくそういう制度になっている仕組みの課題) GRAの取り組みには、地域ブランディングなどという俗っぽい言葉ではあてはまらない、企業として愚直なまでにミッションを遂行する「強さ」と時代の変化に対応する「しなやかさ」を感じた。 地域ブランディングに正攻法はない。 外から見ているのと、キャッチーでオシャレなミガキイチゴのほのかな甘い香りしか感じられなかったが、今回訪問させていただいて、株式会社GRAは、イチゴと同じようにしっかりと酸っぱさもかねそろい、味わいながら「ING」していることを垣間見れた。 みなさんの地域ブランドづくりには、覚悟=コミットメントがあるだろうか? それは、どれくらいの覚悟だろうか?ブランドづくりに、「正しい」つくりかたはないだろう。 それがあるとしたら、経営者やその地域や団体が持つ覚悟なのかもしれない。 取材協力 関連リンク.

次の

≪産地直送≫いちご 送料無料 【 宮城県産いちご GRAミガキイチゴ 275g×4パック 】の通販

ふるさと納税 ミガキイチゴ関連

美味しいワインがある生活、いいですよね?こちらは、様々な種類のスパークリングワインが楽しめるセットです。 全部で6つの味を楽しむことができます。 どれも綺麗なボトルに入っており、見ているだけでなんだかテンションが上がってくるようです。 たくさん入っていますので、お友達や家族にプレゼントするのも良いでしょう。 もちろん、全部自分で試して、飲み比べするのもおすすめです。 スパークリングワインは、一般的なワインと異なり、シュワシュワ感があります。 これは、ワインの中に炭酸ガスが入っているからです。 スパークリングワインを美味しく飲むには、やはり冷たく冷やしてから味わうことが大切です。 冷やすことで、味も良いですし泡立ちもさらに良くなります。 お気に入りのグラスで、ゆっくりと美味しいワインを味わう至福の時間。 こちらは、ワイン好きの方に是非飲んでいただきたいセットです。 すっきりとした味わいの辛口タイプで、赤と白の両方を楽しむことができます。 特徴は、無添加であること。 フルーティーで深い味わいの美味しいワインです。 上品で香り高い味わいを是非どうぞ。 スクリューキャップになっているので、飲みたいときにすぐに味わうことができて楽です。 赤ワインは、お肉料理と一緒に味わうのがおすすめ。 白ワインは、お魚を使ったお料理との相性が良いです。 もちろん、ワインだけをじっくりと楽しむのも良いでしょう。 仕事帰りのほっとする時間、美味しいワインがあれば嬉しいですよね。 山梨県と言えば、ぶどうやワインをイメージする方が多いのではないでしょうか?こちらは、甲府の美味しい白ワインだけを集めた、ワイン好きの方にぴったりのセットです。 様々な白ワインを楽しむことができますので、白ワインを飲み比べしたい方にもおすすめです。 こちらの白ワインは、どれも一年に数回行われている、甲州市ワイン品質審査会にて合格したものばかりです。 どれもキリリとした辛口タイプ。 確かな味わいが楽しめるワインですから、ワインの味にこだわりがある方にもぴったりです。 全部で、4種類の白ワインを楽しむことができます。 まだ試したことがない方も、是非どうぞ。 自宅でゆっくりと、ワインがある素敵な時間をお楽しみください。 ワインと言えば、ぶどうを使ったものをイメージすることが多いと思いますが、実は他のフルーツを使ってつくられたものもあります。 こちらは、こだわりのイチゴを使ってつくられている、スパークリングワインのセットです。 ブランドイチゴである「ミガキイチゴ」を使用。 愛情をこめて、大切に育てられたイチゴを使ったワインです。 色鮮やかで、イチゴの豊かな香りが活きているワインを、是非お試しください。 こちらのセットは、3種類の味を楽しむことができます。 ミガキイチゴ・ムスーは、さっぱりテイスト。 贅沢なイチゴの香りを楽しめます。 また、ミガキイチゴ・カネット赤と白は、どちらもイチゴの良さをしっかり感じることができる、甘めテイストです。 カワイイボトルに入った美味しいワイン。 実は、ぶどうではなくブルーベリーを使っているワインなのです。 こちらは、ほどよい甘みが感じられる甘口タイプのブルーベリーワインです。 綺麗な色も魅力的なワイン。 一般的なワインよりもアルコール度数が低いので、全てのオトナの方におすすめ。 普段あまりアルコールを飲まない方も、是非一度お試しください。 酸味と甘みが感じられる、飲みやすいワインです。 ぶどうを使ったワインはたくさんありますが、ほかにも色々なフルーツを使ってつくられているものがあります。 ぶどうとはまた違った味わいが楽しめますので、新しい味に挑戦してみてはいかがでしょうか?ボトルだけでなく、ボックスも個性的で可愛らしいワインです。 ワイン好きな方は、色々なものを試してみたいと思う方が多いのではないでしょうか?そんな方にぴったりなのが、こちらのセットです。 赤ワインと白ワインの両方が入っていますので、どちらも好きという方にぴったりです。 赤ワインは3種類入っています。 登美の丘ワイナリーのビジュノワール、敷島醸造の敷島マスカットベーリーA、シャトレーゼベルフォーレワイナリーのワインセラーシラーベーリーアリカントの3本です。 また、白ワインも3種類。 敷島醸造の敷島白甲州、リースリングフォルテの白、樽熟成白シャルドネの3本です。 たくさんありますので、ゆっくりと飲み比べてみてください。 それぞれの味の違いを、じっくりとお楽しみください。 あなたは、赤ワインが好きですか?それとも白ワインの方がお好きでしょうか?こちらは、赤ワインと白ワインの両方を楽しむことができるセットです。 可愛らしいボトルが2本入っていて、どちらも美味しいワインが味わえます。 可愛い達磨大師の絵が描かれているのですが、中身はきりっとした辛口タイプの赤ワインが入っています。 樽熟成された確かな赤ワインを楽しむことができます。 雪だるまが描かれているボトルの中には、日本産のシャルドネ、甲州ぶどうから生まれた白ワインが入っています。 ほんのりと樽の香りが感じられる、美味しい辛口タイプのワインです。 アルコール度数は、12度。 どちらも、360ml入りと飲み切りやすい量となっています。 山梨県と言えば、ぶどうをイメージする方が多いかもしれません。 こちらは、山梨県の美味しいワインが楽しめるセットです。 たっぷり1800ml入りが赤、白入っていますので、ワインをたくさん飲みたい方や、お友達や家族と一緒に楽しみたい方にもおすすめです。 白ワインは、辛口テイストとなっています。 お料理と合わせて楽しむのも良いですし、そのままじっくりワインの風味と味を楽しんでみるのもおすすめ。 また、赤ワインは、はっきりとした味が特徴です。 程よい渋みがあり、香りとしっかりとした味を楽しむことができます。 赤ワインと白ワイン。 その日の気分で、好きな方を選んで楽しむのも良いでしょう。 ワインがあるほっとする時間を是非どうぞ。 ミシュラン1つ星を獲得した恵比寿のフレンチレストラン「レストランヒロミチ」でのペアお食事券です。 内容はお任せランチ・ディナー共通の5つ星コースになります。 ソムリエが厳選し、料理にマリアージュさせたシャンパーニュ・白・赤のグラスワインの3種類とフレンチ10品、食後のコーヒーが付いたフルコースのセットです。 ミシュランの三ツ星を獲得したことのある「ジャルダン・デ・サンス」で修業したオーナーシェフ小玉弘道が作るフレンチでありながら日本の旬の素材と風土、料理法を生かした料理を楽しむことが出来ます。 有効期限は発行日から半年間、レストランは予約制になっていますので必ず予約をしてください。 中学生未満のお子様は入店出来ません。 1772年に設立したヴーヴクリコ は「品質はただひとつ、最高級だけ」というシャンパーニュ界の「偉大な女性(ラ・グランダム)」と呼ばれるマダム・クリコの信念を忠実にシャンパーニュ作りに貫いてきたメゾン。 ヴーヴクリコ は初めてロゼシャンパーニュを作ったサロンでもあります。 当時「シャンパーニュにブージー産の赤ワインをブレンドしてロゼシャンパーニュを作る」という革新的な製法によって生まれました。 ヴーヴクリコの「イエローラベル」は商標登録されており、今でも変わらずヴーヴクリコを代表するシャンパーニュとして世界中の人々に愛されています。 オーパスワンはフランスボルドーの5大シャトーのひとつ「シャトー・ムートン・ロートシルト」を所有するバロン・フィリップ・ド・ロートシルト男爵とカルフォルニアワインの父と呼ばれたワイン生産者ロバート・モンタヴィが作り上げた「唯一無二の最高品質ワインを作る」という信念で造られた夢のワインです。 オーパスワンのエチケットにはそんな二人の横顔のシルエットが描かれています。 セパージュはヴィンテージによって若干の違いがありますがカベルネ・ソーヴィニヨン主体のボルドーを思わせるずっしりとしたカルフォルニアワインです。 ダークチョコ・熟したベリーなどのアロマともに滑らかでキメ細かい飲み口なっています。 長期熟成に向いているのでワインセラーで大事に寝かせておくことも可能です。 山梨県の富士山を望む「登美の丘ワイナリー」で造られた日本ワイン6本セットです。 内容は「登美 赤2012年」「登美 白2015年」「登美 ノーブルドール2008年 ハーフサイズ 」「登美の丘 赤2015年」「登美の丘 シャルドネ2012年」「登美の丘 メルロ&カベルネ ロゼ2012年」の6本セットになります。 登美の丘ワイナリーのブドウは全て自家ブドウ100%・有機を肥料使用。 ワイン造りに拘った日本ワインを代表するワイナリーのひとつです。 その中でも特に代表作である「登美 赤」はワインのバイブル的漫画「神の雫」でも日本三大シャトー候補のひとつとして紹介されたワイン。 登美 赤2012年ヴィンテージは2017年国産ワインコンクールで金賞受賞しています。 山形県上山市で造られたブドウを使用した「かみのやまワイン」満足アソートです。 ・サントネージュエクセラント かみのやま渡辺畑カベルネ ・サントネージュエクセラント かみのやま奈良崎畑メルロー ・サントリージャパンプレミアム かみのやまメルロ ・サントリージャパンプレミアム かみのやまシャルドネ ・サントリージャパンプレミアム かみのやまカベルネソーヴィニヨン ・サントネージュ かみのやまシャルドネ ・サントネージュ かみのやまカベルネ ・サントネージュ かみのやまメルロー ・サントネージュスパークリング かみのやま産葡萄 ・タケダワイナリー ルージュ ・タケダワイナリー ブラン ・ウッディファーム メルロ 12本セットになります。 4つのワイナリーから選び抜かれたワインはそれぞれのワイナリーの個性も楽しめるセットです。 特に「サントネージュ エクセラント かみのやま渡辺畑」は使用するブドウを「かみのやま渡辺畑」のみ使用。 カベルネカベルネ・ソーヴィニヨン100%のワインはフルボディの辛口でずっしりとした濃厚かつスパイシーな味わいです。 スロバキアワインのバラエティ12本セットです。 ワインの内容は赤が5本、白が5本、スパーリングが2本のセットになります。 赤ワインはずっしりと飲みごたえのあるフルボディから軽くて飲みやすいミディアムボディまで5種類。 白はどんな料理でも相性のよいスッキリとした飲み口のものから芳醇な味わいのものまで辛口~やや辛口が5本。 スパーリングは華やかな辛口とコクのある辛口が2本入っています。 12本ともそれぞれ全て違うワインのセットです。 日本ではあまりなじみのないスロバキアワインですが、中央ヨーロッパに位置する小国のスロバキアのワインの歴史はとても古く2000年以上の歴史があります。 ワイン生産地は主に6つに別れており、厳しい気候で育てられたブドウは優しい味わいのものが多いのも特徴です。 日本のワイン生産量日本一を誇る山梨県甲州市の推奨ワイン12本セットです。 赤と白の内容は在庫状況によって変わります。 銘柄の選択は出来ません。 甲州市推奨ワインとは甲州市ワイン品質審査会で認められたワインのみ名乗ることが出来る甲州ワインです。 勝沼にある勝沼ぶどうの丘で販売されている甲州ワインは全て推奨ワインのシールが貼られています。 特に甲州種ブドウは日本固有のブドウの品種でその歴史は1000年以上あると言われています。 甲州を使ったワインは世界最大級の国際ワインコンクールでも金賞を受賞し、近年、世界的にも高い評価をされているブドウの品種です。 甲州ワインの特徴は繊細で透明感のある飲み口。 和食ともマリアージュしてくれるワインです。 岐阜県可児市との交流都市であるオーストラリア・レッドランド市にあるシロメィワイナリーで造られたワイン12本セットです。 ワインのブドウ品種は赤はカベルネソーヴィニヨン・白はピノグリ、赤と白の本数割合は希望に合わせて変更が可能(指定がない場合は赤6本・白6本のセットになります)エチケットは可児市オリジナルラベルです。 ゴールドコーストの北に位置しているレッドランド市は雄大な自然と豊かな環境からワイン造りに適した土地として注目を浴びています。 シロメィワイナリーはオーストラリア、クィーンズランド州最大級規模のワイナリーでワイン評論家にも5つ星ワイナリーとして認定されているワイナリーです。 カベルネソーヴィニヨンはフルボディ、ピノグリはやや辛口のスッキリとした果実味が味わえます。 1937年の創業の老舗、勝沼ワイナリーが造った「甲州テロワール・セレクション 祝」10本セットです。 勝沼ワイナリーは日本固有のブドウ品種「甲州」に特化したワインを造っているワイナリー。 その中でも「甲州テロワール・セレクション 祝」は「テノワール」にこだわったワインです。 テノワールとはフランス語の「terre(土地)」の意味が語源と言われている言葉。 日本語にはない言葉なので訳すことが出来ません。 近い言葉で表すならワインを造る「土地」「気候」「環境」全てを意味します。 甲州テロワール・セレクション祝は勝沼町祝(いわい)地区のみの畑で造られた甲州ブドウのみを使用。 華やかで白桃のような甘い果実のアロマが味わえる辛口の白ワインです。 ジェロボアムボトルは数量限定販売ワインです。 ワイン名になっている「ソラリス」とはラテン語で「太陽」という意味。 太陽をたっぷり浴びて育った上質のぶどうのみを使用して造られたワインのメッセージが込められています。 ブドウの種類はカベルネ・ソーヴィニヨン種、温暖な気候で大事に育てられたブドウはカベルネ特有のブラックベリーなどの果実味とスッーっとしたミントのフレーバーが楽しめる上品で濃厚な味わいです。 日本ワインには少ないフルボディでしっかりとしたタンニンと酸が楽しめます。 モエ・エ・シャンドンはラインストーンの7㎜スワロ付きの特別使用のシャンパン、フランスブルゴーニュの赤は直方市石炭記念館の蒸気機関車「SL C11-131号機」の特別オリジナルエチケットになります。 1743年にフランスのシャンパーニュ地方で創立したモエ・エ・シャンドン。 「シャンパンを最高のワインに」という創業者「クロード・モエ」の信念を持つシャンパンは当時のフランス王ルイXV世の目に留まりフランス王室御用達のシャンパンにも認定されました。 モエ・エ・シャンドン・アンペリアルはモエの顔ともいえる王道のシャンパン。 フルーティで華やかな香りでエレガントな味わいです。 長野県、信州桔梗ヶ原 井筒ワインの「NACメルロー[樽熟]2016 2本セット」になります。 長野県原産地呼称管理制度認定品の赤ワインでヴィンテージは2016年、ブドウの種類は長野県産100%のメルロー種です。 長野県原産地呼称管理委員会の厳しい審査をクリアした認定ワインになります。 針葉樹やジャムの香りと絹のようななめらかな口当たりの中にもしっかりとしたタンニンが味わえるフルボディの辛口ワインです。 昭和8年に創業した井筒ワインは信州の中央にある桔梗ヶ原でブドウの栽培・収穫・製造・瓶詰めまで一貫して行っている老舗ワイナリー。 あくまでも国産ブドウ100%にこだわったワインづくりは地元の契約農家と長年連携を行い信頼関係を築き上げてきたからこそできるワインです。 エチケットは飯塚市の地形が入ったオリジナルラベルです。 飲みやすく、ブラックチェリーの深い香りが特徴。 滑らかなタンニンなので肉料理、チーズとの相性は抜群です。 果実と花の爽やかでフルーティな香り。 フレッシュな味わいなのでパスタや魚介系と合わせると美味しい。 ・レッド・オブ・ヴィーナス 中口、赤のスパーリングワインです。 ランブルスコ種のブドウを使用。 優しくきめ細かい泡なので女性にも飲みやすく食前酒にぴったりのスパーリングになります。 ベリーの華やかな香りとピンクの泡が女性らしくかわいらしいスパークです。 食前酒におすすめ。 フルーティで爽快感のあるスッキリとした口当たりのスパークリングです。 ・スティロソ赤2本 チェリーのアロマが香りほどよいタンニンと渋みが味わえます。 フルボディほど重くない飲みやすいワインです。 ・スティロソ白1本 フルーツと花のアロマが広がるフルーティなワイン。 白身魚などと合わせるのがおすすめ。 日本人にも飲みやすく料理にも合わせやすいワインをチョイス。 醸造元との共同開発のワインは飯塚市オリジナルラベルのエチケットになっています。 ・シンフォニー ルージュ(赤ワイン) フランス産ワインで格付けはテーブルワイン。 ライトボディで軽い飲み口ながらフランスワイン特有のタンニンもしっかりありますのでワイン好きの方にも満足いただけるワインです。 ・シンフォニー ブラン(白ワイン) フランス産ワインで格付けはテーブルワイン。 やや辛口。 白身魚や魚介系の料理とのマリアージュがおすすめ。 岐阜のきき酒師が厳選したフランスワイン「シャトー・ラフィット・ロートシルト」です。 ラフィット・ロートシルトはフランスのメドック格付け第一級のワインで5大シャトーのひとつです。 左岸の王者とも呼ばれ、ボルドーメドック地区ポーイヤック村のシャトーになります。 仏ルイ15世の公妾であるポンパドール夫人がベルサイユ宮殿でシャトー・ラフィットを振る舞っていたことから王室御用達のワインあるラフィット。 深みのあるガーネット色が美しく、味わいは「繊細でエレガント」という言葉がふさわしい高貴なワイン。 長期熟成可能です。。 ブドウの品種はカベルネソーヴィニヨンが主体、その年のヴィンテージによってメルロー、カベルネフラン、プティヴェルドなどがブレンドされています。 岐阜の利き酒師が厳選し、選んだフランスボルドーのワイン「シャトー・ラトゥール」1本です。 シャトー・ラトゥールは1855年のボルドーワイン格付けから第一級を守り続けている世界的にも有名な憧れの5大シャトーのひとつ。 エチケットの塔(ラトゥール)が描かれているのが印象的です。 カベルネソーヴィニヨンが主体、フルボディの赤ワインはタンニンがずっしりとして力強い味わいと深みのある香りで男性的なワインです。 長期熟成型のワインで「50年の熟成にも耐えられる」剛健的なワインとも言われています。 大変歴史のあるシャトーですがその探求心は尽きることがなく、2000年には最新の醸造施設と貯蔵施設を建築し世界の憧れであるワインを作り続けています。 フランスワイン「シャトー・ラフィット・ロスシルド&ハンドメイドワイングラス」のセットになります。 ワインはフランスボルドーの5大シャトーの一つ「シャトー・ラフィット・ロスシルド」を飯塚市オリジナルの木箱に入れてお届け。 ワイングラスはリーデルのクリスタルハンドメイド「フィット・ア・マーノ」のワイングラス。 シャトー・ラフィット・ロスシルドはフランスボルドーの格付け第一級ワインで5大シャトーのひとつでもあります。 1855年に制定された格付け第一級を今も守り続けているシャトーです。 ワイングラスはカベルネソーヴィニヨン・ネルローなどフルボディな赤ワイン用のグラス。 深みと芳醇な味わいと香りが強い赤ワインの美味しさを見事に引き出します。 フランスボルドーのワイン「シャトー・ラトゥール&ハンドメイドワイングラス」のセットになります。 ワインは銘柄刻印入り飯塚市オリジナルデザインの木箱に入れてお届けいたします。 ハンドメイドワイングラスはリーデル社製。 1つ1つ手作りで作られ、赤ワイン用の中でもカベルネソーヴィニヨン・メルローのフルボディ種向けのワイングラスです(グラスの脚の色は選べません) シャトー・ラトゥールは2006年以降のヴィンテージになります。 フランスボルドーのメドック格付け第一級で5大シャトーの一つのシャトー・ラトゥール。 力強い味わいはどのヴィンテージのワインを飲んでも素晴らしい出来栄えで「不作知らずのワイン」と呼ばれているワインです。

次の