アイム ホーム ドラマ。 木村拓哉×上戸彩テレ朝ドラマ『アイムホーム』キャスト・あらすじ・感想・ネタバレ

アイムホームのドラマ最終回ネタバレ!仮面の理由と原作との違いも

アイム ホーム ドラマ

SMAPのが主演するテレビ朝日系ドラマ『アイムホーム』(毎週木曜 後9:00)はきょう18日、最終回が放送される。 ある事故によって、直近5年間の記憶が曖昧になってしまった主人公・家路久(木村)が、手元に残された10本の鍵の束を元に、失ってしまった過去を取り戻していく新感覚のミステリー・ホームドラマ。 最終回まで残された5つの謎をまとめてみた。 なぜか久には仮面に見えてしまう息子の良雄。 それでも、良い父親になろうと努力し、愛情を感じるようになってきた。 しかし、第1話のラストで、恵が言った「良雄が本当に自分の子だと思っている?」という衝撃的な言葉の意味はいまだ謎のままだ。 二人が出会ったきっかけは、第2話に登場した大学時代からの親友・山野辺俊(田中直樹)が監督を務めた自主制作映画の撮影現場。 しかし、結婚に至った経緯について恵はかたくなに口を閉ざしてきた。 そんな中、第9話で不動産会社の社員・泊(ユースケ・サンタマリア)から、投資目的で購入した土地がリーマン・ショックで暴落し、恵の父親の会社に相場より高く買い取ってもらっていたことを聞かされる。 「僕は…金目的で、恵と一緒になったのだろうか」と自分を疑う久。 「なんで、昔の僕の話をしてくれないのか?」と恵に問うと、「耐えられないと思うから…、二人とも」とまたも意味深な答え。 二人が結婚した経緯も最終回で明かされる。 「僕は…君と離婚するつもりだったらしい」という久に、恵は「私が送ったの」と答える。 久が杏子(吹石一恵)という女性と不倫していたことは第8話で判明している。 離婚話は久の浮気癖が原因なのか。 良雄が通うサッカークラブのコーチ・本郷(田中圭)が恵の元カレだったことも明らかになった。 事故前に二人の関係は冷めていたのか。 会社の上層部から密かに監視され、執行役員の勅使河原(渡辺いっけい)からは「何も思い出さないほうがいい」と釘をさされていた久だが、会社の損失隠しに関与していたことが、第9話で第十三営業部の小机部長()から語られた。 久は会社を揺るがす大事件のキーマンだったのだ。 損失隠しが露見すれば、久も逮捕は免れないという。 最終回、すべての鍵を握る上王子社長()の出現により、久は窮地に立たされる。 第9話でそのことを恵に打ち明けると、恵から返ってきたのは「私もそうなの、久さんの顔がわからない、仮面に見える」という衝撃の言葉。 二人の仮面はとれるのか?.

次の

アイムホーム ロケ地ガイド

アイム ホーム ドラマ

事故前の久とは 「仮面をつけている人と暮らしているみたいだった。 」と言い、 事故後に良い方向に変わった久に以前の久に話をしないようにしていた恵。 今の久のままが良いから過去の話はしていなかったのだった。 しかし「そんなんじゃないよね、夫婦って」と涙を流す恵に、何も言ってあげられない久だった。 ・・・ 家路の元を訪れる本城剛(田中圭)。 恵の元彼で息子・良雄のサッカーコーチである男だ。 そして幼稚園で恵と再会した時の事を話す。 ・恵はいつも何かに悩んでいるようで疲れているようだったこと。 ・久とは友達の知り合いで初めて顔を合わせて、ある時強引に誘われて飲みに行ったこと。 ・久がお金関係で人間不信になったこと。 ・久がいつも忙しくいつも不機嫌で、自分の父を利用したのかもしれないとも思ったこと。 ・子供が産まれても態度は変わらなかったこと。 それらを聞かされ、自分がいかに結婚以来恵に向き合っていなかったかを痛感する家路。 ・・・ 最後に残った鍵は家の鍵ともう一本。 それはトランクルームの鍵だった。 その中には良雄と2人で撮った写真が。 そして全てを思い出す。 箱の中からは 折り畳まれたDNA親子鑑定報告書が出てくる。 ・・・ 恵に全てを打ち明ける家路。 結婚してすぐできた子供に「山野辺の子供では。 」と不信感を募らせていた家路は、 トレジャーランドに良雄を連れ出し、 DNA鑑定を行っていたことを。 しかしその事実をカード明細から知った恵は離婚届けを久に送ったのだった。 離婚を拒否した久は話合いに向かう最中に事故にあったのだった。 息子・良雄は正真正銘家路の子供だったのに。 全ての記憶を思い出し、申し訳なく、鍵を置いて家を去る家路。 赴任先のバーレーンには一人で行く、と言い残して。 そして全ての鍵は無くなった。 ・・・ 息子と恵が仮面に見えるようになった理由。 それは事故前に恵に言われた「あなたが仮面に見える」と いう言葉が潜在意識に残っていたためかもしれないと医者に言われる。 そして事故後のリハビリで恵が献身的に支えていてくれた事も動画で見せられる。 動画の中の家路は恵に感謝し、愛していると言っていた。 あんな結婚生活だったのに、最後まで支えてくれたのは恵だったのだ。 ・・・ 「損失隠しの秘密データ」はトレジャーランドのお宝ボックスの中に入っていた。 事故前の家路が隠していたのだ。 記憶が戻った事を知られ、それを速やかに社長に渡すよう小机に命じられる家路。 もしそのデータが明るみに出れば家路も逮捕は免れない。 そのデータさえ社長に渡せば、 家路はバーレーンへの赴任も無くなり、再び出世道に乗れると。 家路の判断は・・・? ・・・ 損失隠しの件。 それは 家路も利用された立場だった。 最終契約の場にワザと家路を居ないように仕向け、2000億の水増しで契約を結び、 家路が気づいた時にはもう遅かったのだ。 しかし家路は社長に逆らえなかった。 新聞社が損失隠しをかぎつけ、家路は地方に飛ばされた。 そして家路は損失隠しのデータをもとに社長を強請り、役員としての本社復帰を要求。 本社復帰の直前に事故にあったのだった。 ・・・ 家路は社長に「もう前の自分には戻らない。 家族に恥ずかしい自分にはならない。 」 と言い、損失隠しのデータを持って検察庁に自首。 しかし13営業部の仲間たちの決死の調査により、無実が確定。 家路は社長に利用されただけだったと認められたのだ。 ・・・ 過去の自分と夢の中で対峙する久。 過去なんてどうでもいい。 これからどうするんだ久。 と自問自答する。 そして自宅が火事で燃えているのを発見。 良雄は無事救出されたが恵はまだ中に取り残されている。 決死の覚悟で燃え盛る家に救出に向かう久。 煙を吸い倒れている恵を抱え家を脱出しようとする。 そして爆発に巻き込まれてしまう。 ・・・ 再び病院で目を覚ました久は恵の元へ向かう。 仮面に見えてもいい、恵じゃなきゃダメなんですと、 医者の制止を振り切り恵の元に駆け寄る久。 そして恵の仮面は剥がれ落ちてゆく・・・ ・・・ 無事家族の絆を取り戻した家路。 新しい家で家路家の物語は続いていく。 良かった・・・そこまでクズじゃなかたんだね。 あと最後の最後で火事って・・・ ちょっと・・・・ベタっていうか・・・ねぇ? 一気にしらけちゃったなぁー でもまぁめでたしめでたしか! 気になって最後までズルズル見たけど、傑作!とは言い切れない感じのドラマだったな。 本で見るとまた違うんだろうか? 原作見てみようかな!!.

次の

アイ'ム ホーム

アイム ホーム ドラマ

もくじ• アイムホームの概要 放送開始日 2015年1月15日 放送時間 毎週木曜21:00 — 21:54 放送局 テレビ朝日 ジャンル ホームドラマ 主演 木村拓哉さん、上戸彩さん 主題歌 未定 木村拓哉さん主演ドラマ『アイムホーム』のあらすじは? テレビ朝日系列の木曜21:00枠と言えば、 米倉涼子さん主演のモンスタードラマ 『DOCTORX』シリーズや、 先日まで、放送され今今期の視聴率争いで、 上位を争っていたDoctors3など、 まさに珠玉の名作ぞろいのドラマ枠ですよね。 先日まで放送され、話題になっていたドラマ『Doctors3』 そのテレ朝系21:00枠の新ドラマとして、 木村拓哉さん主演のドラマ『アイムホーム』が、 この4月から放送開始されます。 このドラマの主人公は、 直近5年間の記憶をなくし さまよい続ける人物です。 何か訳アリ的な人物を、 木村さんがどのように演じていくのか、 いろんな意味で注目のドラマですね。 さて、気になるあらすじを、 ここにご紹介します。 木村さん演じる家路久は 証券会社に勤めるやり手の証券マン。 離婚する前の妻子のことや現在の妻子のことが、 すべて混同してしまい、 記憶があやふやなまま時を過ごす久。 しかも、ややこしいことに、 今の妻の恵(役:上戸彩さん)や、 子供に対しては、 仮面をかぶっているかのように 思えてしまうらしく、 愛情を抱いているのかどうか 怪しく感じてしまうのです。 blog. so-net. ) そんな久の下になぜか10本のかぎの束が… この鍵を手掛かりに 記憶を取り戻すたびに出るのですが、 果たして久は、 失った記憶を取り戻すことが出来るのでしょうか。 ここまでが主なあらすじです。 木村さん演じる家路久が、 記憶をなくしながらさまよう姿が、 ドラマの魅力として映し出される、 ミステリー系ホームドラマですので、 皆さんもぜひ、その謎を紐解きながら、 ご覧くださいね。 記憶喪失とはどんな病気? ドラマなどでもよく見られる記憶喪失は、 健全な私たちにとって、 無縁の病気と感じている人も多いと思います。 そもそも記憶喪失とはどういう病気なのでしょうか? ドラマ『アイムホーム』の主人公:家路久は、 どうして記憶喪失になってしまったのでしょうか? 元々記憶喪失とは、精神的ショック、 過去のトラウマ、脳への深刻な外傷、 極度のストレスなどが原因となって、 一時的に記憶を失うケースや、 すべての記憶をなくすケースなど、 様々な記憶の障害に罹ってしまう病気を言います。 この記憶喪失は、発症した状況や個人差によって、 症状はバラバラで、 根気強く治療していかなければならない 難病とも言われているようです。 基本的には脳への障害によって起こる病気ですから、 外見上は何一つ健全者と変わることなく、 何かの冗談か悪ふざけでもしているのかと 誤解されがちですが、 実際に思い出そうとしても全く思い出すことが出来ず、 記憶障害によって多くの患者たちが苦しんでいるのです。 ちなみに、よく記憶喪失に罹っているのに、 何故言葉は覚えているの?という 疑問を抱く人がいるそうですが、 これは、よく見られる名前や関係性などの記憶と、 言葉や技術など反復することで身に着ける記憶とは、 全く別の脳の場所で記憶しているためです。 状況にもよりますが、 言葉や技術の記憶をつかさどる部分が 支障をきたさない限り、 たとえ思い出や人間関係、患者の名前などが 思い出せなくなったとしても、 言葉や技術と言うのは 簡単には記憶から抜けることが無いのです。 また、精神的ショックやトラウマによって、 記憶喪失になっている人の多くは、 心の奥底に蓋を閉めてしまい、そのことを あえて思い出させないように してしまっているケースが多々見られます。 例えば、何かの事件にかかわってしまい、 怖い思いをした場合、 そのことを思い出さないように 関係者の名前が思い出せなくなるといった 症状に罹ってしまうことがあります。 そういった場合は、 精神科の医師に診断してもらいながら、 深層心理を紐解き、 心に蓋をした要因を改善しないと、 治療が困難となることでしょう。 このようにいろんなケースで見られるのが アイムホームでも主人公が、 かかっている記憶喪失なのです。 さて、話をドラマに戻しますが、 アイムホームで木村さん演じる家路久が 何故記憶喪失になったのかは、 あらすじでも語りましたので、 大体わかっていただけたと思いますが、 左遷を受けたことや、 火事という災害に遭ってしまったことなど、 公私における精神的ショックによるものです。 仕事でもうまくいかず、 プライベートでも火事にあってしまうという 不幸にあってしまったら、 精神的ショックを受けるのも無理ありませんよね。 彼の場合、きっと深刻だったのでしょう。 だから記憶喪失に罹ってしまった… しかも現在の奥さんや子供を、 『仮面をかぶった妻』と 認識してしまっているのですから、 心理的状況としては 最悪と言っていいかもしれません。 そんな彼が、この記憶喪失と どうやって立ち向かい克服していくのか… ドラマでその様子を見届けていきたいものです。 『アイムホーム』で見られるような断片的記憶喪失は実際にあるの? この春から始まる木村拓哉さん主演のドラマ 『アイムホーム』では、 木村さん演じる主人公:家路久が、 家事によって記憶喪失になり、 離婚していた妻子の記憶を失い、 現在の妻子は仮面をかぶっているように見えるという、 何とも不思議な記憶喪失に罹っています。 言い方を変えれば、 ちょっと特殊な断片的な記憶喪失だと言えますが、 ドラマで展開されるような記憶喪失は、 実際に起こり得るものなのでしょうか? 先ほどもお話ししたように、 記憶喪失の要因の一つとして、 精神的ショック・トラウマなどが、 挙げられます。 特に何らかの要因によって、 心に蓋を閉めてしまった場合、 それだけで断片的な 記憶をなくしてしまうケースが起こり得るのです。 健全な私たちには理解しがたいことですが、 きっと仮面をかぶった妻に見えるというのも、 何かの要因によって、 このドラマの主人公:家路久が、 上戸彩さんが演じる現在の妻:恵の何かに 目を伏せたがっているのかもしれません。 この部分も、実際にドラマが放送されることで、 一つずつ紐解かれていくと思います。 まだまだ不明な部分も多いですが、 記憶喪失とはどんなものなのか? また、記憶喪失と彼らがどのように 立ち向かっていくのか… その様子を見届けていきたいものですね。 twitter.

次の