フィギュア スケート フランス 大会 2019。 【フィギュアスケート】2019年フランス大会レビュー

フィギュアフランス大会の滑走順&結果/グランプリシリーズ2019【女子シングル】

フィギュア スケート フランス 大会 2019

2019年10月31日から11月3日まで、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦・フランス杯/フランス国際がグルノーブル(フランス)で開催されます。 昨年のフランス杯では、紀平梨花選手が金メダル、三原舞依選手が銀メダルに輝いています。 今年は日本から、男子シングルに宇野昌磨選手、女子シングルに樋口新葉選手、坂本花織選手、白岩優奈選手が出場します。 アリーナ・ザギトワ選手を含む強豪選手と戦いも楽しみながら、日本選手を応援していきましょう。 総合1位は297. 16点をマークしたアメリカのネイサン・チェン選手。 05点をマークし、ショート4位。 ショート1位は102. 48点でアメリカのネイサン・チェン選手。 ・女子ショートで樋口新葉選手が5位、坂本花織選手が6位、白岩優奈選手が7位。 ショート1位・2位はロシア勢。 1.ISUグランプリシリーズ・フランス杯ISUグランプリシリーズ・フランス杯の概要や大会結果、放送予定はこちらです。 84、SP:104. 87、FS:214. 63、SP:74. 26、FS:145. 30) 坂本花織(総合:223. 65、SP:76. 95、FS:146. 70) 白岩優奈(総合:193. 18、SP:66. 05、FS:127. (1)女子シングル上位選手の順位と結果をここでお伝えします。 選手 国 自己ベスト 今回点数 順位 ショート フリー 合計 ショート フリー 合計 アリョーナ・コストルナヤ ロシア 77. 25 157. 59 234. 84 76. 55 159. 45 236. 00 アリーナ・ザキトワ ロシア 82. 92 158. 50 239. 57 74. 24 141. 82 216. 06 マライア・ベル アメリカ 71. 26 136. 81 208. 07 70. 25 142. 64 212. 89 坂本花織 日本 76. 95 146. 70 223. 65 64. 08 135. 16 199. 24 4位 樋口新葉 日本 74. 26 145. 30 217. 63 64. 78 109. 34 174. 12 6位 白岩優奈 日本 66. 05 127. 69 193. 18 63. 12 98. 59 161. 71 9位 (2)男子シングル上位選手の順位と結果をここでお伝えします。 選手 国 自己ベスト 今回点数 順位 ショート フリー 合計 ショート フリー 合計 ネイサン・チェン アメリカ 107. 40 219. 46 323. 42 102. 48 194. 68 297. 16 アレクサンドル・サマリン ロシア 91. 97 177. 87 269. 84 98. 48 166. 62 265. 10 ケビン・エイモズ フランス 94. 76 167. 71 262. 47 82. 50 172. 14 254. 64 宇野昌磨 日本 104. 87 214. 97 319. 84 79. 05 136. 79 215. 84 8位 4.女子シングルの結果・滑走順女子シングルの結果・滑走順をお伝えします。 55 4 2 アリーナ・ザギトワ ロシア 74. 24 11 3 マライア・ベル アメリカ 70. 25 8 4 スター・アンドリュース アメリカ 66. 59 3 5 樋口新葉 日本 64. 78 9 6 坂本花織 日本 64. 08 10 7 白岩優奈 日本 63. 12 6 8 リー・セルナ フランス 62. 43 1 9 マエ=ベレニス・メイテ フランス 56. 35 5 10 ニコル・ショット ドイツ 54. 43 2 11 マリア・ソツコワ ロシア 50. 55 159. 45 236. 00 10 2 アリーナ・ザギトワ ロシア 74. 24 141. 82 216. 06 9 3 マライア・ベル アメリカ 70. 25 142. 64 212. 89 11 4 坂本花織 日本 64. 08 135. 16 199. 24 6 5 スター・アンドリュース アメリカ 66. 59 113. 95 180. 54 7 6 樋口新葉 日本 64. 78 109. 34 174. 12 8 7 ニコル・ショット ドイツ 54. 43 112. 46 166. 89 1 8 リー・セルナ フランス 62. 43 103. 59 166. 02 3 9 白岩優奈 日本 63. 12 98. 59 161. 71 4 10 マエ=ベレニス・メイテ フランス 56. 35 101. 10 157. 45 5 11 マリア・ソツコワ ロシア 50. 38 94. 51 144. 89 2 5.男子シングルの結果・滑走順男子シングルの結果・滑走順をお伝えします。 48 10 2 アレクサンドル・サマリン ロシア 98. 48 11 3 ケビン・エイモズ フランス 82. 50 4 4 宇野昌磨 日本 79. 05 9 5 モリス・クヴィテラシヴィリ ジョージア 78. 79 6 6 ロマン・ポンサール フランス 77. 48 2 7 セルゲイ・ヴォロノフ ロシア 76. 60 7 8 ダニエル・サモヒン イスラエル 70. 84 3 9 ニコラ・ナドー カナダ 69. 42 5 10 樋渡知樹 アメリカ 68. 70 8 11 アントン・シュレポフ ロシア 63. 48 194. 68 297. 16 11 2 アレクサンドル・サマリン ロシア 98. 48 166. 62 265. 10 9 3 ケビン・エイモズ フランス 82. 50 172. 14 254. 64 10 4 モリス・クヴィテラシヴィリ ジョージア 78. 79 157. 59 236. 38 6 5 樋渡知樹 アメリカ 68. 70 158. 73 227. 43 2 6 セルゲイ・ヴォロノフ ロシア 76. 60 144. 38 220. 98 5 7 ニコラ・ナドー カナダ 69. 42 148. 26 217. 68 3 8 宇野昌磨 日本 79. 05 136. 79 215. 84 7 9 ロマン・ポンサール フランス 77. 48 138. 16 215. 64 8 10 ダニエル・サモヒン イスラエル 70. 84 122. 82 193. 66 4 11 アントン・シュレポフ ロシア 63. 67 120. 31 183. 98 1 6.世界ランキング世界ランキング(World Standings)をトップ10の選手までご紹介します。 3年間のB級大会のポイントの中でベスト4までしか加算されないため。 3年間のB級大会のポイントの中でベスト4までしか加算されないため。 7.フィギュアスケートの国際大会の一覧フィギュアスケートの国際大会の一覧はこちらです。 田中刑事が優勝、山本草太が準優勝。 須本光希が5位。 坂本花織が4位、樋口新葉が6位、山下真瑚が12位。 紀平梨花が準優勝、本田真凜が6位。 坂本花織が4位、樋口新葉が6位、白岩優奈が9位。

次の

フィギュアスケート観戦チケット購入|世界選手権 ISUグランプリシリーズ|世界フィギュア|

フィギュア スケート フランス 大会 2019

もくじ• GPシリーズ2019/フランス大会 概要 ここでは、グランプリシリーズ2019フランス大会 フランス国際 ・男子シングルのテレビ放送日程や同種目の出場選手をご紹介します。 テレビ朝日のフィギュアグランプリシリーズ公式HPが今年も更新されているので、今回もテレビ朝日系列での放送が予定されているものと思われます。 正式な情報が分かり次第、放送日程を追記します。 ニコラ・ナドー カナダ 年齢/22歳 身長/185cm ケヴィン・エイモズ フランス 年齢/22歳 身長/160cm ロマン・ポンサール フランス 年齢/27歳 身長/182cm モリス・クビテラシビリ ジョージア 年齢/24歳 身長/180cm ダニエル・サモーヒン イスラエル 年齢/21歳 身長/176cm 宇野昌磨 日本 年齢/21歳 身長/158cm アレクサンドル・サマリン ロシア 年齢/21歳 身長/178cm アントン・シュレポフ ロシア 年齢/23歳 身長/178cm セルゲイ・ボロノフ ロシア 年齢/32歳 身長/cm ネイサン・チェン アメリカ 年齢/20歳 身長/166cm 樋渡知樹 アメリカ 年齢/19歳 身長/160cm スポンサーリンク 順 選手名 国 合計 SP FS 1 ネイサン・チェン USA 297. 16 102. 48 1 194. 68 1 2 A. サマリン RUS 265. 10 98. 48 2 166. 62 3 3 K. エイモズ FRA 254. 64 82. 50 3 172. 14 2 4 M. クビテラシビリ GEO 236. 38 78. 79 5 157. 59 5 5 樋渡知樹 USA 227. 43 68. 70 10 158. 73 4 6 S. ボロノフ RUS 220. 98 76. 60 7 144. 38 7 7 ニコラ・ナドー CAN 217. 68 69. 42 9 148. 26 6 8 宇野昌磨 JPN 215. 84 79. 05 4 136. 79 9 9 R. ポンサール FRA 215. 64 77. 48 6 138. 16 8 10 D. サモーヒン ISR 193. 66 70. 84 8 122. 82 10 11 A. シュレポフ RUS 183. 98 63. 67 11 120. / 【参考】2018年フランス大会/男子シングル結果 ここでは、グランプリシリーズ2018 フランス大会 ・男子シングルのエントリー選手や結果をご紹介します。 グランプリシリーズ2018の最終戦となるフランス大会は、男子日本勢は田中刑事選手が出場。 また、海外勢ではジェイソン・ブラウン選手、キン・ハクヨウ選手、そしてネイサン・チェン選手らがエントリーしました。 男子シングル・エントリー一覧 1. ニコラ・ナドー CAN 2. 金 博洋/キン ハクヨウ CHN 3. ケヴィン・エイモズ FRA 4. ロマン・ポンサール FRA 5. ダニエル・サモーヒン ISR 6. 田中刑事 JPN 7. デニス・ヴァシリエフス LAT 8. ドミトリー・アリエフ RUS 9. アレクサンドル・サマリン RUS 10. ジェイソン・ブラウン USA 11. ネイサン・チェン USA SP/FS滑走順&滑走時間 日本時間/11月23日 金 23時00分~ 01. 23時08分~/ニコラ・ナドー CAN 02. 23時14分~/ロマン・ポンサール FRA 03. 23時21分~/ケヴィン・エイモズ FRA 04. 23時27分~/ 田中刑事 JPN 05. 23時34分~/ダニエル・サモーヒン ISR 06. 23時48分~/ドミトリー・アリエフ RUS 07. 23時55分~/デニス・ヴァシリエフス LAT 08. 24時01分~/アレクサンドル・サマリン RUS 09. 24時08分~/ネイサン・チェン USA 10. 24時14分~/ジェイソン・ブラウン USA 11. 24時21分~/キン ハクヨウ CHN 日本時間/11月24日 土 21時50分~ 01. 21時58分~/ニコラ・ナドー CAN 02. 22時05分~/ダニエル・サモーヒン ISR 03. 22時13分~/ 田中刑事 JPN 04. 22時21分~/キン ハクヨウ CHN 05. 22時29分~/ドミトリー・アリエフ RUS 06. 22時45分~/ロマン・ポンサール FRA 07. 22時53分~/デニス・ヴァシリエフス LAT 08. 23時00分~/ケヴィン・エイモズ FRA 09. 23時08分~/ネイサン・チェン USA 10. 23時16分~/アレクサンドル・サマリン RUS 11. 23時24分~/ジェイソン・ブラウン USA フランス大会・結果 順 選手名 国 合計 SP FS 1 N. チェン USA 271. 58 86. 94 3 184. 64 1 2 J. ブラウン USA 256. 33 96. 41 1 159. 92 3 3 A. サマリン RUS 247. 09 90. 86 2 156. 23 4 4 D. アリエフ RUS 237. 82 75. 15 9 162. 67 2 5 K. エイモズ FRA 231. 16 81. 00 6 150. 16 5 6 R. ポンサール FRA 229. 86 84. 97 4 144. 89 6 7 D. ヴァシリエフス LAT 221. 26 82. 30 5 138. 96 7 8 田中刑事 JPN 216. 32 79. 35 8 136. 97 8 9 キン ハクヨウ CHN 208. 89 79. 41 7 129. 48 10 10 D. サモーヒン ISR 205. 99 72. 33 10 133. 66 9 WD N. ナドー CAN - 61. 46 11 - スポンサーリンク.

次の

2019年フランス国際 (フィギュアスケート)

フィギュア スケート フランス 大会 2019

こんにちは、seenoです。 4回転フリップこそ回転不足で転倒しましたが、4回転トゥループ+2回転とトリプルアクセルを決めました! スピードがいつもより無いかな?と感じましたが、身体は大きく動いているように見えましたし、気合いもみなぎってました! 演技後は笑顔が見られました。 達成感のある笑顔ですね。 ランビエールコーチと並んでキス&クライに座る宇野選手。 絵になりますね~ 実は、今後、メインコーチになるかどうかは、発表されていないんです。 フランス大会の後、宇野選手がスイスのランビエールコーチの元で練習していたときに、「キスクラに座ろうか?」「座って欲しい」というやりとりがあったとのことですよ。 ランビエールさんは、教え子のヴァシリエフス選手が出場するので、ロシア杯にはくる予定だったとしても、嬉しい気配りだなぁって思います。 ランビエールさんは表現力と芸術性が豊かな方なので、宇野選手にはいいコーチだろうなと思うので、なってほしい! やっぱりコーチがいるのは、見ているも安心感がありますね。 フランス大会、一人でキスクラに座っているのを見るのは辛すぎました 涙 ショートプログラムは4位ですが、首位まで5点差、まだまだ巻き返せませす! ページコンテンツ• グランプリシリーズ 2019、第3戦フランス大会、宇野昌磨(うのしょうま)放送は? テレビ朝日 11月1日 金 よる11時〜 男子ショート 11月2日 土 よる9時30分〜 女子ショート/男子フリー 11月3日 日 あさ4時30分〜 女子フリー BS朝日 11月3日(日)よる10:30~ エキシビション 生中継 11月4日(月)よる7:00~ 男女ショート 11月5日(火)よる7:00~ 男女フリー 男子シングル、宇野昌磨、ネイサン・チェンが激突! 宇野昌磨が世界王者ネイサン・チェンとの戦いに臨みます。 昨年の世界選手権で表彰台落ちするという悔しい結果に終わった宇野選手。 今年は子どものときから師事していたグランプリ東海クラブを出て、新たな挑戦の一年ですね。 オフではこの対談のように仲の良いふたりですが、今年も世界王者の座を争うことに違いはありません。 宇野昌磨、2019の新プログラム。 ショートは「Great Spirit(グレート・スピリット=グレスピ)」、フリーは「Dancing on my own」 ショートプログラム「Great Spirit(グレート・スピリット=グレスピ)」 昨シーズンのエキシビジョンナンバーを、振付を一部変更して、ショートプログラムに。 【ショートプログラム】 曲目:Great Spirit 振付師:シェイリーン・ボーン 8月30日からのアイスショー「フレンズオンアイス2019」で、新ショートプログラムのお披露目がありました! ネイティブアメリカンのGreat Spirit=「大いなる魂」をモチーフにしているユーロトランスの曲。 プリミティブで野性的な雰囲気が、フィギュアスケートではめずらしい曲調です。 ワールドミュージック的な? その野性的な曲に、宇野選手がビートにのって力強く踊っているのです。 かっこよかった! 昨年のエキシビションでは顔にペイントしてワイルドにしていましたが、衣装もモダンでスッキリさせてきましたね。 ジャパンオープンで初披露!フリー「Dancing on my own」 フリーは曲目は発表されていましたが、チャレンジャーシリーズ初戦もこれからとあって、ジャパンオープンで初披露となりました。 【フリースケーティング】 曲目:Dancing on my own アーティスト:Calum Scott 振付師:David Wilson 名振付師で、数々の名プログラムを産んでいるディビット・ウィルソンの振付で期待が高まります。 タイトルからも自分自身のために今年はやるんだという意気込みを感じますね。 ジャパンオープンの演技映像です。 技術点:80. 37 構成点:89. 72 減点:1. 00 総得点:169. 09点 4回転フリップと4回転トゥループ(転倒・残念!)、トリプルアクセル単独、トリプルアクセル+オイラー+3回転フリップはGOE2. 63の素晴らしい出来でした! プログラム初披露というのは、まだ構成が体になじんでいないので、点数は低くなります。 シーズンが進んで滑り込んでいくほどに、要素もつなぎも良くなっていくので、初戦でこのできなら充分ではないでしょうか。 ショートプログラムが踊る発散型の演目なので、フリーはピアノと男性ボーカルの内省的な曲。 宇野選手の特徴ある重厚なスケーティング。 重量感がありながらも滑らかにすすんでいくスケートが堪能できるプログラムだと思います。

次の