大切な商売道具 ロストワード。 【東方ロストワード】東方LostWord Part16

【東方ロストワード】東方LostWord Part70

大切な商売道具 ロストワード

extend:checked:vvvvvv:1000:512! extend:checked:vvvvvv:1000:512 東方LostWord(東方ロストワード) スレッドを立てる際に本文1行目に 『! extend:checked:vvvvvv:1000:512』 を3行になるように入れてください 先頭の! 紫が倒せない。 弱点属性(月・木)で攻撃して、フルブレイクしてからブーストスペカぶっぱ。 賽銭があまってる。 ショップの社務所で賽銭を使って、買い物ができるのでそこで使え。 オススメは封結晶と昇格素材。 施設で、霊Pや賽銭を受け取っても赤マークが消えない。 寺子屋を開放しているなら、キャラの横にあるハートをタップする。 周回しても昇格素材がおちない。 ハードの、上のステージいくほど落ちやすい?との噂。 無理してでも先に進んでから周回した方が良さげ。 星5以下の絵札はおわかれしていいの? A. 星4でも有能な絵札はあるので、自己責任で。 (例:霊力回収効率up等) Q. キャラ重ねるの課金しないとダメ…? A. 人形代という凸素材が週間課題を達成することで1つ貰える。 また、毎日課題でガチャを1回ひくことが出来るので、低確率だかキャラを引くことも可能。

次の

大切な商売道具

大切な商売道具 ロストワード

使用キャラ 使用キャラは パチュリー・ノーレッジです。 スペルカードのサイレントセレナが月属性で華扇の弱点をつけるため、華扇を単騎で回すには現状最もおすすめのキャラといえます。 他には、優曇華院も月属性が使えるので単騎で攻略ができるかもしれませんが、私はまだ持っていないので検証できず… 覚醒や限界突破の進み具合にもよりますが、おそらく 60レベル前後あれば攻略できるかと思います。 準備すること 華扇に単騎で挑むにあたり、最低限準備をしておく必要のあるものを紹介します。 その1. 限界突破1回(1凸) まず必要なのは限界突破です。 今回の単騎攻略ではサイレントセレナを2回使う必要があるので、最低1回は限界突破をする必要があります。 毎週課題を7つクリアすることで得られる「人形代」を使えば1回は限界突破ができるので、パチュリーを2枚持っていない人はコツコツ課題をこなしましょう。 その2. こちらは必須とはいいませんが、安定させるためにも入手推奨です。 星5:騒霊姉妹の演奏会 星4:ケロケロハット(最大限界突破) 星3:大切な商売道具 上記のうちどれかをサイレントセレナに1枚装備します。 残りのスペカには火力アップ絵札がおすすめです。 これらの命中率アップ絵札は、今回に限らず周回を安定化させるのに役立ちますので、当たったら手元に残しておくのがおすすめです。 実際の装備画面 準備はこれで終了です。 実際の装備画面はこんな感じ。 1枚目に命中アップ、2枚目3枚目は火力アップの絵札を装備 画像のように限界突破を2回している場合は、4枚目のスペカに「深夜の紅茶」「春ですよ~!」の霊力上昇絵札か、命中率アップの絵札をつけておくと霊力回収が安定します。 火力アップには「圧倒的な火力」が一番おすすめですが、持っていない場合は何か適当な火力アップ絵札を装備してください。 攻略の手順 ここからは画像付きで実際の攻略の手順を紹介します。 ステップ1. 霊力をためる 最初の3ターンは拡散攻撃で霊力を貯めます。 1発もらうだけでもきついので、毎ターングレイズするのを忘れないように注意してください。 2枚目のロイヤルフレアに命中率アップ絵札をつけている場合は1ターン目、霊力上昇絵札をつけている場合は3ターン目の拡散攻撃をロイヤルフレアに変更すると霊力回収が安定します。 拡散攻撃を3回使いPをためる ステップ2. 命中率アップを装備したサイレントセレナを2段階ブーストして使う ここから華扇の結界をブレイクしていきます。 まずは、ここまでためてきたPを使って 2段階ブーストをします。 なお、この段階でグレイズは使い切って大丈夫です。 ブーストを2段階し最後のグレイズを使う 2段階ブーストをした状態で、命中率上昇絵札を装備したサイレントセレナを使用します。 「大切な商売道具」を装備した左端のサイレントセレナを選択 命中率を上昇させる絵札の効果により全弾命中するため、華扇の結界が3枚確定で割れます。 左上にある華扇の結界が3枚割れて残り2枚に ステップ3. できるだけブーストしてサイレントセレナを使う 続いて、今たまっているPをすべて使い切り最大限ブーストします。 ここで2段階ブーストができると確実にフルブレイクにすることができます。 また、1段階しかブーストができなかった場合でも華扇が結界を回復しなければフルブレイクに持っていけます。 最大限ブースト。 ここでPが2以上あるならフルブレイク確定。 残りのサイレントセレナを選択しフルブレイクを目指します。 2枚目のサイレントセレナを選択する 前のターンに発動した命中率アップの効果が持続しているため、このサイレントセレナも全弾必ず命中します。 全弾命中しフルブレイク状態に ステップ4. ロイヤルフレアでとどめ! ここまでくれば後は仕上げです。 残しておいたロイヤルフレアでとどめを刺します。 残しておいたロイヤルフレアでとどめ! 注意点として、パチュリーの能力が低いとここで倒しきれないことがあります。 その場合は単騎だと少し難しいので、もう一人だけ火力要員を連れてきて2体で回すと安定します。 ルナティックでは巻物が1度につき4枚ドロップする。 ハードに比べ銀巻物のドロップ率も高い。 まとめ 以上がルナティック華扇の単騎での攻略になります。 華扇は紫と違い回避上昇のスキルを使ってこないので、かなり安定して周回できます。 パチュリーさえ持っていればルナティックで一番簡単に周回できるステージなので、ぜひ挑戦してみてください。

次の

【東方ロストワード】八雲紫(やくもゆかり)戦の攻略|第1章・第5節【東ロワ】

大切な商売道具 ロストワード

このゲームはとにかくデフォルト命中率が低いので、命中率の補正を掛けて上げることは大きな火力増強に繋がります。 このダメージアップ相当倍率を見比べて、攻撃アップ絵札を付けるか、命中絵札を付けるかは決めて行きましょう。 命中絵札を乗せる必要が無いケース 上のダメージアップ倍率だけを見ると『攻撃絵札より命中絵札のが全然良いじゃん!』と思いがちですが、命中率をスキルなどで補正出来る場合、この絵札を付けるのは当然ナンセンスです。 例えばはスキル『アシストドール』で味方全体の命中率を2段階上げられるし、も自前のスキルで命中を3段階上げられるので、黙っていても『必中』という商況を作れるので、これらのキャラで戦闘を組み立てる時は命中絵札は全く必要ありません。 命中率補正の絵札は『命中補正が全く出来ないキャラ』にとっては非常に有難いですが、その分ちょっとでも自前で補正が掛けられるなら一瞬で不要になる、言ってみれば『 頭打ちが早い、伸びしろの小さい絵札』でもあるので、そこは踏まえて付けて行きましょう。 オススメのキャラ 基本、命中率を補いにくいキャラに乗せればそれで十分ですが特にやなんかは分かりやすいモデルケースです。 妖夢は元々自前のバフ倍率が高いので絵札による陽攻・陰攻バフ効率は悪く、更に陰気・陽気も入り混じっていて絵札バフが掛からないバレットも多いので、基本は『命中絵札』『斬撃ダメージアップ絵札』の2択です。 『命中率は他のキャラのスキルやスペルでサポートする』という場合は別ですが、単品で使うなら命中率絵札が安牌でしょう。 『5段階アップで必中』となるので頭打ちが遠く、とにかく『命中3段階アップ』の完凸したこの絵札を乗せてあげるのがベストでしょう。 そういう意味で、大半のキャラクターとは相性抜群の汎用性の高い絵札と言えます。 大抵のキャラに付けられる汎用絵札なだけに、『限界突破』も枚数が貯まってからにしておいた方が良く、まずは大量にストックして多くのキャラに付けていきましょう。

次の