渡辺 直美 生 配信。 渡辺直美

渡辺直美、YouTube新型コロナ生配信企画で爆笑を呼んだ放送事故シーン|ニフティニュース

渡辺 直美 生 配信

「今夜は寝かせないぞSP」と銘打ったコンテンツで、7時間を超える生配信のほとんどは渡辺がただ寝ている姿を映し出したものだった。 斬新な内容はネット上で話題となり、多くのユーザーが渡辺の眠る姿をリアルタイムで見守った。 「インスタ女王」として907万人のフォロワー数を誇る渡辺は、14日に公式ユーチューブチャンネルを開設したばかり。 同チャンネルでは、生配信でファンを楽しませていく予定で、チャンネル開設から話題となっていた。 2回目となる15日深夜の配信は、渡辺が「ほぼ寝てます。 日曜の夜が憂鬱な方、夜、寝れない方への添い寝生配信しました」と紹介するとおり、ほぼ一晩中、爆睡する様子を視聴者に届けた。 豪快にいびきをかきながら眠る姿は、視聴者の笑いを誘い「みんなのことを思って添い寝する企画がズバ抜けてた!笑笑」「これを配信するのが面白すぎる」「普通の美容系YouTuberみたいになるかと思ったけど、斬新すぎて好き」「寝てるときでさえ面白いww」と絶賛するコメントが殺到した。 深夜ながら、視聴者によると「深夜3時とかにも3000ー4000人居たよ!」「2500人くらいずーっと見てたよ~」と数千人が渡辺が眠る姿をリアルタイムで楽しんだようだ。 そして早くも「また定期的にやってほしい」「次もお願いします」とリクエストが寄せられている。 渡辺によると配信時間は7時間43分38秒とのこと。 生配信後、渡辺は「添い寝生配信見守り続けてくれた方、コメントくれた方、途中から参加して、よく分からなくて恐怖を覚えた方!ありがとうございました」とコメント欄に投稿し、生配信後には昼過ぎまで二度寝したことも明かしている。

次の

渡辺直美がついにYouTube進出! テンポのいい“おしゃべり生配信”で友達感覚に|Real Sound|リアルサウンド テック

渡辺 直美 生 配信

その中で強烈な個性を放っているのが、渡辺直美による「MI 」が挙げられる。 の開設後、順調に登録者数を伸ばし、現在で約50万人となっている。 開設後9日で登録者数人を達成したには及ばないものの、先輩芸人であるカジサックことの梶原雄太を超えるだ。 渡辺のの特徴は「」へのこだわりである。 食事風景を中継するディナー配信や、の様子を中継する配信もある。 とののやりとりもあり、アットな雰囲気も出している。 では「デブ体型なのに意外と少食」「でももち肌だな」といった渡辺の意外な素顔を指摘する声も聞かれた。 のでは「友達と電話をしているような感覚で見ていただけたら嬉しいです! 」とも記されている通り、のやが出演するなど、も豊かだ。 圧巻なのは、夜に行われた、実に8時間近くに及ぶ「今夜は寝かせないぞSP」であろう。 渡辺は1時間ほど雑談ののち、眠りに入る。 あまりの寝付きの早さに「かよ! 」といったも見られた。 さらに、配信を考えて電気はつけっぱなしのままである。 これにも「よく眠れるな。 プロ根性を感じる」といった驚きの声が挙がっていた。 やがて布団がはだけ、大きないびきをかき眠り始めた。 それでも、は断続的に投稿されており、一定のがいたようだ。 6時間ほど眠り、目が覚めたところで配信は。 渡辺は「けっこう見てくれる人いる」と驚きの様子だった。 このように、長時間のにこだわる渡辺のは、唯一無二の個性を発揮していると言えるだけに、要注目と言えるだろう。 渡辺直美 関連ニュース•

次の

渡辺直美のガチ寝配信?!YouTube配信を始めた理由と生配信時間【 NAOMI CLUB】

渡辺 直美 生 配信

その中で強烈な個性を放っているのが、渡辺直美による「MI 」が挙げられる。 の開設後、順調に登録者数を伸ばし、現在で約50万人となっている。 開設後9日で登録者数人を達成したには及ばないものの、先輩芸人であるカジサックことの梶原雄太を超えるだ。 渡辺のの特徴は「」へのこだわりである。 食事風景を中継するディナー配信や、の様子を中継する配信もある。 とののやりとりもあり、アットな雰囲気も出している。 では「デブ体型なのに意外と少食」「でももち肌だな」といった渡辺の意外な素顔を指摘する声も聞かれた。 のでは「友達と電話をしているような感覚で見ていただけたら嬉しいです! 」とも記されている通り、のやが出演するなど、も豊かだ。 圧巻なのは、夜に行われた、実に8時間近くに及ぶ「今夜は寝かせないぞSP」であろう。 渡辺は1時間ほど雑談ののち、眠りに入る。 あまりの寝付きの早さに「かよ! 」といったも見られた。 さらに、配信を考えて電気はつけっぱなしのままである。 これにも「よく眠れるな。 プロ根性を感じる」といった驚きの声が挙がっていた。 やがて布団がはだけ、大きないびきをかき眠り始めた。 それでも、は断続的に投稿されており、一定のがいたようだ。 6時間ほど眠り、目が覚めたところで配信は。 渡辺は「けっこう見てくれる人いる」と驚きの様子だった。 このように、長時間のにこだわる渡辺のは、唯一無二の個性を発揮していると言えるだけに、要注目と言えるだろう。 渡辺直美 関連ニュース•

次の