網戸 どっち。 網戸のグレーネットとブラックネットを比較してみた / icoro

網戸の隙間テープの貼り方!虫除けで貼る位置はここ【画像あり】

網戸 どっち

【ネットの話題、ファクトチェック】 家の換気をしつつ、蚊などの侵入を防ぐために設置されている網戸。 この「正しい使い方」がネット上で話題になっています。 しっかり閉めたつもりでも、意外な所に侵入口が出来てしまうおそれがあるというのです。 窓や網戸などを手がけるYKK APを取材しました。 ツイッターで話題に 5月下旬に投稿された、「これからの季節、知らない人には教えてあげて」という文言のツイート。 網戸を撮影した画像1枚と、網戸と窓の位置をパターン分けした3枚のイラストが添付されています。 イラスト(1)は窓全開。 2枚の窓ガラスが同じ位置にそろっていて、その反対側は網戸が閉じられています。 イラスト(3)も窓半開パターン。 この場合は虫の侵入を防げない 出典: YKK APのホームページより YKK APが現在販売している網戸のフレーム部分には「モヘア」と呼ばれる毛のようなものが付いています。 この部分が窓のフレームと接することで隙間を塞ぎ、侵入を防ぐ役割を果たしているのです。 それなら「いっそのこと隙間のないように作ればいいのでは?」と考えてしまいますが、それでは窓が開けづらくなったり、使ううちに開け閉めできなくなったりする可能性があるそうです。 「網目からの侵入を防ぐため、通常の網戸より線径の細い網を使い、交点を溶着した商品『クリアネット網戸』も販売していますが、横の隙間からの侵入を防ぐのにはモヘアを使った構造に頼るしかないんです」 そして、こう付け加えます。 「今お話ししたのは、網戸を閉めた状態での対策になります。 出入りのため開けたときに虫が入ったり、洗濯物を取り込む際に一緒にくっついていたりといったケースもあります。 ちょっとした対策で防げることもあるので、こまめに網戸の状態も点検しながら使ってください」 イラスト(1)は窓全開パターン。 これなら虫の侵入を防げる 出典:YKK AP提供 イラスト(2)は窓半開パターン。 これなら虫の侵入を防げる 出典:YKK AP提供 イラスト(3)も窓半開パターン。 この場合は虫の侵入を防げない 出典:YKK AP提供 これが「モヘア」。 網戸の横の隙間からの虫の侵入を防ぐために付けられている 出典:YKK AP提供 これが「モヘア」。 網戸の横の隙間からの虫の侵入を防ぐために付けられている 出典:YKK AP提供 右が「クリアネット」で左が従来品。 クリアネットは網目からの侵入を防ぐため、通常の網戸より線径の細い網を使い、交点を溶着してある 出典:YKK AP提供 おすすめ記事(PR)•

次の

「網戸の正しい位置は右側!」SNSなどで拡散 メーカーは「左右どちらでも使用できます」

網戸 どっち

目次(もくじ)• 左網戸は要注意 まぁ窓のタイプによって違いもあるかも知れませんが、基本的にはどこも 三層構造だと思います。 上記の写真を上から見た図に表すと…。 こんな感じ。 奥から網戸、1の扉、2の扉となっていて、2の扉には鍵がついてる、そんな構造だと思います。 この左網戸の状態で風量を調節したいとき。 恐らく多くの方がこのように 1の扉を使って調節すると思います。 これを図解すると…。 こうなりますね。 さぁこの状態が 一番ダメな状態です。 ご覧のとおり、1の扉をズラしたことで 隙間が発生してしまいます。 指が入るくらいの隙間です。 ゴキブリクラスなら余裕ですり抜けられる幅でしょう。 このように隙間に侵入し…。 こちらから隙間を抜けて部屋に入ることができます。 対策 対策は簡単です。 左網戸の状態で風量を調節したい場合は、写真のように 2の扉を使って調節すればいいのです。 図にすると…。 こう! これで隙間がなくなりました。 右網戸の場合 右網戸の場合はほとんどの方が正常に使えていると思います。 自然とこうなるからね。 まとめ 1の扉(奥の扉)と網戸は常に対称にしておく! 風量の調節は2の扉(手前の扉)で行う! ということです。

次の

虫と網戸|RESTA

網戸 どっち

こんにちは。 Handyman comrade本部の越後です。 春が終われば夏がきます。 こちらはブラックを張っている様子です。 網を止めているゴムがとれてしまっています。 ゴムですから劣化するとゴムが縮み、はがれやすくなってしまいます。 特にワンちゃんの猛突進や小さなお子様が手で押してしまうとはがれてしまいます。 ゴム(ビート)は3. 5ミリ、4. 5ミリ、5. 5ミリなどホームセンターで販売されていますので ゴムが硬化したり縮んでしまっている時は交換が必要です。 【After】 さて、張替えが完了しました。

次の