行政書士 lec。 行政書士の通信講座 おすすめは? ~コスパと品質で選ぶ【2020年最新版】比較ランキング|

LEC東京リーガルマインドの口コミ、評判は?

行政書士 lec

長島 雄太 NAGASHIMA行政書士事務所 行政書士ブロガー兼ウェブマーケター。 ナガシマガジン運営者。 サラリーマンとして働きながらウェブマーケティング会社を起業し独立。 更にその後、5カ月の勉強期間で行政書士試験に一発合格し、行政書士事務所を開業。 「行政書士試験の模試は受けた方がいいの?」「模試を受けるなら何回ぐらい受けた方がいいの?」「どこの模試がおすすめ?」 これらは私が行政書士の模試を受ける前に思っていたことです。 そして、行政書士試験の模試を10回受けて本試試験に臨んだ私の体験談から言うと、 模試はできるだけ早い段階からLECと伊藤塾の模試たくさん受けた方が良いと思います。 なぜなら、模試を受けることで 自分の実力がどれぐらいなのか、どういった点が苦手なのか、どのような時間配分で解いていかなければいけないのかなど、自分の勉強方法に対するフィードバックを得られるからです。 私の場合はできるだけ早い段階で模試を受けたのですが、初めての模試では140~160点ぐらいは取れくかなと思っていたのですが、 120点しか取れず自分の力不足にかなり落ち込みました。 ただ、 模試を受けたことで学習時間が足りていないことを痛感し、自分の勉強スケジュールを修正できたのです。 仮に、模試を受けずにそのまま直前期で模試を受けていたら、直前に自分の勉強不足を知ることになる相当焦っていたと思います。 また 、行政書士試験の模試を受けるのであれば、自宅受験ではなく出来るだけ予備校などの会場で実施される模試を受ける事をおすすめします。 理由としては、周りに人がいる行政書士試験と同様の状態で模試を受られるので、隣の人の問題を解くペースに惑わされたり、鉛筆でマークを塗りつぶす 音などに免疫力が付くからです。 これが自宅の誰もいない静かな状態で模試を受けていて、本番にだけ会場で試験を受けたとすると、周りに受験生がいる事で集中できずに本来の実力を発揮出来ない可能性があります。 勿論、住んでいる場所の近くに模試を受ける会場がなければ仕方がありませんが、 もし可能なのであればできるだけ早い段階から予備校の会場で模試を受けることをおすすめします。 以下では、実際に会場で模試を受けられる各予備校の模試を比較しながらおすすめの順に紹介していきます。 まず、なんと言っても最大の特徴は他の行政書士試験の模試が9月頃から始まるのに対して、 LECの模試に関しては一番早いもので7月の中旬に実施されます。 7月で模試を受けて、自分にはどれぐらいの実力があるのかを確認し、行政書士試験までの残り4カ月の勉強スケジュールを、余裕をもって修正できます。 また、 LECの行政書士試験の中でメインとなるのがファイナル模試で、受験者数が最も多く、しかも価格が1,100円と激安です。 だから、金銭的にあまり何度も模試を受けられないというのであれば、LECのファイナル模試だけ受けておくといいかもしれませんね。 因みに、模試の難易度に関しても基本的には本試験と同等程度の難易度なので、行政書士試験の合格までの距離を感覚的につかみやすいです。 公式サイトでは模試の詳細な日程が公開されていないので、上記日程はあくまでも例年のスケジュールらかの予想です。 次におすすめの行政書士試験の模試が伊藤塾です。 伊藤塾の模試は3000人近くの人が受ける最大級の行政試験の模試で、自分の実力が行政書士試験の受験者の中でどれぐらいに位置にいるのかを判断しやすいです。 模試の難易度はやや難しめですが本試験と難易度がかけ離れているわけではないので、 本試験前に少し難しめの問題を解いて慣れておくのもいいかもしれません。 また、模試パックで購入した場合には1回当たりの受験料が2500円と安いという点は魅力的です。 ただし、模試の回数が9月と10月の合わせて2回しかないので、試験に向けた万全の対策をする上では少し物足りないかもしれません。 2020年試験向けの行政書士試験模試の申し込み開始は未定です。 おすすめはLECと伊藤塾の 模試を合わせて受験! 私は本試験前に模試を10回受験したのですが、その内訳は6回はLECの模試で、残りはTACの書店で販売されている自宅用の模試3回、フォーサイトの自宅用模試1回です。 しかし、 個人的には自宅模試ではなく、伊藤塾の模試も受けておけば良かったと後悔しました。 なぜなら、 各予備校によって模試の出題の仕方に癖があり解きやすさが違うので、いろいろな出題パターンに慣れておくことで本試験での対応能力が身につくからです。 なので、もし金銭的に余裕があるなら LECと伊藤塾の模試を合わせて受けた方がいいです。 具体的には、 LECの到達模試・ファイナル模試、伊藤塾の中間模試・最終模試の計5回を受けるのがいいと思います。 勿論、模試を受けたからと言って絶対に受かるわけではありませんが、 ここの金銭的な部分をケチって不合格になってしまって、もう1年勉強しなければならない時間的リスクを考えると決して高い買い物ではありません。 ま~、とは言っても金銭的な事情は人それぞれなので出来るだけ試験勉強に費やす金額を抑えたいという人もいると思います。 そういう人は書店で販売されているLECや伊藤塾の自宅用模試を代わりに使ってみても良いと思います。 ただし、 自宅模試だと正確な自分の実力の判断が難しいというデメリットもあります。 なぜなら、記述の自己採点は難しいので「10~20点ぐらい?」という大雑把な採点でしか判断でず、 合格基準点を超える実力が本当にあるのかどうかの判断が難しいです。 また、 自宅模試だと模試の問題が簡単だったから高得点を獲れたのか、それとも実力がついて高得点が獲れたのかの判断が難しいです。 その点、予備校の模試だと平均点や順位などがわかるので問題の難易度に関係なく自分の実力をしっかり見極めるられます。 だから、出来れば予備校で模試を受けることをおすすめしますが、予備校の模試が受けられないという人は 模試を受けないよりはマシなので、自宅模試を利用するのがいいです。 【まとめ】 行政書士の模試はLECと伊藤塾の 会場で受験するのがベスト 行政書士試験を受ける人の中には1度も模試を受けずに本試験に臨む人も多いようですが、最低1度はどこかの模試を受けておいた方がいいです。 できれば早い段階でたくさん! 実際に私の経験談からも、 最初に模試を受ける前と受けた後では勉強の仕方や取り組み方が一気に変わったので、本当に受けておいてよかったと思いました。 以下の記事でも詳しく紹介していますが、私が初めて行政書士の模試を受けた時の点数は 120点で自分の実力の無さを痛感しました。 恐らく、 早い時期から模試を受けていなかったら勉強時間の足りなさに気づくことがでいず、不合格になっていたと思います。 ですので、何度も言っていますが、勉強の方向性を確認する為にも模試を速い段階からたくさん受けることをおすすめします。

次の

TACの評判・行政書士通信講座の口コミは!?講師の質やテキストの特徴も解説

行政書士 lec

まず基本的に、LECのような資格系のスクールって、自分で講師を選べないことの方が多いんですね。 「この講座の担当は、A講師です」って感じで、決まってます。 しかし、LECでは選べます。 「合格講座」というメインの講座のみにはなりますが、各科目2人の講師から自由に選べます。 さらに、申し込んだ後も、自由に変更可。 というか、 どちらの講師の講座を見てもOKというスタイル。 「最近マンネリしてきたな〜」といった時に、気分転換に変えるのもアリ。 LECの行政書士講座の資料を請求してみた ではでは、 LECに資料請求をしていきましょう! 資料請求は、もちろん無料です。 そうすると、資料請求ページにいくので、 試験種を選びます。 「行政書士」をセレクト! そうすると、資料の候補が出てくるので、欲しいものにチェックを入れます。 次に、名前や住所などを入力していきます。 それが終われば、完了! LECに資料請求して届いた、4つのものを紹介 資料は、 申し込みの翌日に届きました…! 素晴らしい。 今回届いたのは、以下の4種類。 180点アルティメットコース• 横溝プレミアム合格塾• S式合格講座• 行政書士合格講座 ここではとりあえず、どれか一つをクリックします。 私は、一番下の「行政書士合格講座」を開きました。 このページを下にスクロールしていくと、「購入商品選択」という部分があるので選択して、 「選択した内容で買い物かごに入れる」という赤いボタンをクリック。 PC版かスマートフォン版、どちらかを選択します。 私は、PC版をセレクト。 次の画面で 「パソコンでデモ体験」ボタンをクリックすると、 こういったログイン画面が出てきます。 ユーザIDとパスワードの両方に「demo」と入れると、 「OnlineStudySP」という LECが使ってるシステムに入れました! クラス一覧の「OnlineStudySPデモ体験」をクリック。 続いて、「OnlineStudySPデモ体験(全1回)」をクリック。 そして、「講義」をクリック。 そうすると、ついに、 「動画を再生するためには、プレイヤー(VODBOX)をインストールしてください」と表示されます。 インストールファイルは「こちら」というところをクリックすると、 こんな感じで 「VODBOX」のインストールページが表示されるので、指示に従ってダウンロードします。 ダウンロードが完了すると、デモ動画が視聴できるようになってます。 LECの無料会員登録 次は、LECの 無料会員登録です。 すでに資料請求した後なので、もう登録されてるかと思ったのですが、、、 どうやら別で必要とのこと。 ということで、登録していきます。 「LECで初めてお申し込み頂く方は」という緑のボタンをクリック。 入力フォームにて、「名前」などを入れていきます。 続けて、MYページの「ID」や「パスワード」も決めていきます。 これにて、会員登録が完了! LECの無料体験講座の申し込み 続いては、 無料講座の申し込みです。 すると、こんな感じで買い物かごに入ります。 「0円の商品」を買う感じですね。 あとは、申し込み規定を確認して、 注文情報を確認して、 名前なども確認。 LECの行政書士講座の講義を受けてみた感想 今回、私は お試しで視聴できる以下4種類の講座、すべて申し込んで見てみました。 この感じは、逆にあまりいないタイプですよね。 講師は、落ち着いたタイプの人がいい!って人は要チェック。 ただ、 初学者にはあまりオススメできないですね。 何ていうか、説明が上手い人って、「理解が難しいものを、身近なものに例えて分かりやすくしてくれる」ってのがあるじゃないですか? お試しで見た限り、そういう場面が見受けられなかったので、初学者はちょっと難しく感じちゃうんじゃないかなって。 ただ講義の内容としては、抜け漏れなくやる感じで、丁寧です。 ちなみにLECのカメラは、講師の顔を写すだけじゃなく、テキストも頻繁に写してくれます。 あ、あと「これはイイな」と思ったのが、テキストの「出題の状況」という部分(ちょうど上の画像に写ってる) テキストに「重要度」を記載しているスクールはありますが、こんな感じで 年度ごとの出題の有無を表にしてくれてる教材って、珍しい。 たまたま今回のものは、どの年度の試験でも出題されてないものだったので、すべて空白になってますが。 これは、学習の強弱がつけやすくなって便利ですよね。 憲法・基礎法学を担当する、野畑講師 お次は、憲法・基礎法学を担当する、 野畑講師の講義。 お試しでは、憲法の講義を見ることができます。 先に結論いうと、私は野畑講師めっちゃいいと感じました。 ハキハキ喋って気持ちいいし、説明も丁寧。 そして、ちゃんと「熱意」も感じられる。 これまでたくさんの行政書士講座の講義を見てきましたが、やっぱり 画面越しにでも熱意が伝わってくる講師がいいです…! というのも、熱意があると、講義を聞いてる自分もその空気感に飲み込まれていくんですよね。 その結果、集中力をキープしたまま勉強できる、と。 慣れてる感というか。 安心して通信でも受講できそう。 …ただ、ソフトのインストールが面倒なのは、どうにか改善して欲しいですが!笑 全科目を担当する、横溝講師 そして、次は、唯一全部の科目を担当している、 横溝講師の講座。 2001年からLECで教えてるというだけあって、 LECの看板講師という感じ。 長年続けてるブログもあるってことで見てみたんですけど、「私も受験生のとき見たかも…!」ってなって、ビックリしました。 ということで、かなり期待してみたのですが、正直ハードル上げすぎたかもです。 物腰柔らかいし、耳障りも良い声だし、説明も丁寧だし、人気な理由もわかるのですが、私個人的にはそこまでグッとこなかった。 なんというか説明がスムーズすぎて、眠くなる感じ… ただ横溝講師は、めっちゃいい!って感じる人も多いと思う。 やっぱ最終的には個人的な相性ですよね。 これ言っちゃうと、元も子もない気がしますが。。 まずは、「みんなの学習状況」という機能。 これ、 現時点で、どれくらいの人が勉強してるのか、教えてくれるんです。 「うわ、こんなにたくさんの人が、今勉強してるんだ…」って分かると、良い感じの刺激になりますよね。 さらに、「気になる人の学習状況」という機能だと、 フォローした人と自分の学習時間とかを比べることができるんです。 これもめちゃくちゃいい機能。 「匿名」や「ニックネーム」での表示でOKらしいので、そういうの気になる人でも使いやすそう。 LECの行政書士講座の料金とコース さて、ではここからは、 LEC行政書士講座のコースと料金を見ていきましょう。 LECのコースは、大きく以下3つに分類できます。 これは、先ほどのパーフェクトコースに、法律入門講座を加えたもの。 時間に余裕がある場合は、せっかくなのでこちらを選びましょう。 これはパーフェクトコースに比べると、短い期間でも学習できるように、ギュッと濃縮されたコースになってます。 LECのS式合格講座(スマホ完結) 続いては、 S式合格講座です。 これは先ほども紹介したうように、スマホだけで受講できる、コンパクトな格安コース。 通信 Web 39,800円 ザッと全体像を捉えるのに使える講座ですね。 ちなみに、テキストは別売(15,000円)になってます。 また、模試も受けることのできるコースと、 S式模試パック 通信 Web 53,300円 さらに記述対策もついてくるコースもあります。 S式記述・模試パック 通信 Web 72,200円 ただ、もしこのS式の受講を検討するなら、も検討してみてください。 というのも、スタディングもスマホで受講できるスクールなのですが、LECと違い、問題演習機能も豊富だったするので。 やはり最低限2社くらいは比較しておきたいですね。 一つ目は、 横溝プレミアム合格塾というもの。 こちらはインプットもアウトプットも盛り込まれた、中身の濃いコースになっています。 横溝講師から学びたいって人は、要チェック。 ちなみに、講義は短く切り分けられているので、スキマ時間とかにも利用しやすくなってます。 料金は以下の通り。 こちらは、日高講師の講義になります。 ギュッと大事なところだけ濃縮させた教材で学習したい• なるべくお金をかけずに勉強したい 行政書士の学習範囲は膨大です。 そんな中、ギュッと大事なところだけ濃縮させた教材で学習したい場合は、他社の方がオススメ。 なぜかというと、LECはわりと丁寧に、隅々まで教えてくれるカリキュラムなので。 例えば、 初学者向きに分かりやすい講義をしてくれてるのは、ですね。 ちなみにLECにも「S式」がありますが、すでに述べたように、これを選ぶなら問題演習機能もついてるの方がずっとお得。 そして、なるべくお金をかけたくないなら、「合格したら全額返金」というミラクルな制度のあるなどの方がおすすめです。 通信講座の場合、質問ってできるの? LECには「教えてメイト・教えてチューター」という制度があります。 教えてメイト: 受験生同士で質問や相談ができる 教えてチューター: LECフォロースタッフに質問することができる MEMO教えてチューター制度の対象講座は、初学者向けの「パーフェクトコース」「パーフェクトコースSP」「合格講座スタンダードコース」です。 教育訓練給付制度には対応してる? パーフェクトコースが対応しています。 支払い方法は? クレジットカード(分割払いOK)、インターネットバンキング・ATM払い(ペイジー)、銀行振込、コンビニ払い、教育クレジット(分割払い)、代金引換、GO!GO!ポイント決済 LECの行政書士講座まとめ はい、ということで以上、 LECの行政書士講座について書いてきました。 LECを使うにせよ、他社を選ぶにせよ、じっくり比較してみてくださいね。 しかし、試験のことを考えると1日も無駄にはしたくないはず。 なので、いつまでも悩んでいては時間が非常にもったいないので、ちょっとでも気になるスクールがあるなら、まず資料請求してみるなり、講義を体験してみるなり、 何かしらのアクションは今すぐ起こしていきましょう。

次の

forums.alienisolation.com: 2020年版出る順行政書士 合格基本書 出る順行政書士シリーズ eBook: 東京リーガルマインド LEC総合研究所: Kindleストア

行政書士 lec

Contents• LECの行政書士講座の概要 LEC行政書士試験講座は色々な講師を受講出来るのはとても良い。 通学コースでも登録学校以外も受講可能。 自分に合った講師を探せる。 いやー。。。 すごいもんだ。。。 LEC東京リーガルマインドは、資格受験指導37年の実績がある、各種資格取得の老舗予備校です。 全国展開をしており、本校、提携校併せて2020年現在53校あります。 以下のようなLECの行政書士総合テキストや、過去問集は市販されていますので、本屋で見かけたことがある人も多いと思います。 それでは、以下でLECのメリットや口コミなどを更に深堀していきます。 LECの強み・メリット それでは以下に、LECの行政書士講座を受講するメリットや強みをそれぞれ紹介していきましょう。 1.質の高い講師陣 LECの講師陣は、試験を知り尽くしたプロぞろいです。 分かりやすく質の高い講義と徹底したフォローで、受講生を合格レベルまで一気に引き上げる、LEC自慢の講師陣です。 中でも、渋谷駅前本校の横溝慎一郎講師は評判が高く、横溝講師のブログ「横溝慎一郎行政書士合格ブログ」はなんと月間35万PVもの人気ぶりです。 横溝講師のブログは、LECを受講していなくてもとても参考になりますので、興味のある方はよりのぞいてみてください。 Twitter界隈でも横溝講師は絶賛されています。 なので、1度受講した講義を違う講師の講義で復習することもできます。 この点もLECのユニークなポイントですね。 2.LECのこだわりが詰まった教材 LECのこだわり教材は、インプット教材の「合格講座講義録」と「合格六法」、アウトプット用は「復習用ドリル」と「過去問題集」で学習を進めていきます。 また、上記のインプット教材とアウトプット教材は相互にリンクしていますので、講義の理解を深める助けになります。 3.割引制度が豊富 LECの行政書士講座の受講料は以下で詳しく紹介しますが、正直安い金額ではありません。 しかし、LECは割引制度が豊富に用意されています。 以下で紹介する割引制度をうまく活用すれば、通常価格からかなり割引を受けることが出来ますので、該当すれば是非ご利用されることをオススメします。 「早期申込割引」「他資格合格者割引」「LEC他資格受講生割引」「再受講割引」「行政書士本試験受験生割引」は、「講座説明会当日申込割引」とのみ併用が可能です。 上記のほかにも、LECでは奨学生試験も行っており、こちらでは受験者の7割が40%以上の割引を受けることが可能です。 興味がある方は、LECの公式サイトをご覧ください。 4.スマホで完結する格安講座【S式合格講座】 LECのS式合格講座は、LECのノウハウと知識を凝縮し、重要なポイントのみに絞ってスマホで学習が完結できるスタイルに仕上げた、新しい講座です。 LECの一般的な講義はINPUTの講義時間が約160時間。 また、価格は39,800円と、LECの通常の初心者向きの講座受講料と比べても大幅に費用が抑えられています。 このS式合格講座は、特に以下のような人を対象にしています。 5.開業準備講座や、実務家向けの講座や講演会も充実 LECでは、試験合格後に開業を考えている方向けの開業準備講座や、実務家向けの講座も充実しています。 中でも、元LEC講師で現役行政書士でもある、黒沢玲央先生による講義や講演が人気です。 LECに黒沢先生の講演会へ行ってきました。 予定があり時間的にもギリギリで行こうか迷っていたのですが、行ってよかった! それとこれを職に出来たらカッコいいなーと素直に思いました。 まず、試験に合格せねばw 勉強のモチベーション上がった気がします。 試験合格後には開業を考えている方や、実務家の講演会を聞いて勉強のモチベーションを上げたいという方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。 LECのデメリット それでは以下に、LECのデメリットを解説していきます。 受講料が高額 受講料が高額というデメリットは、もはや全ての通学講座に当てはまるので、LECだけの弱点というわけではありません。 しかし、他社の通信講座と比べてしまうと、どうしてもその高額な受講料がネックになってしまうのは否めません。 LECの一般的な講座料金が予算に合わないという方は、上で紹介している「S式合格講座」や、他社の通信講座を検討してみてもいいと思います。 また、以下の記事ではスマホで試験勉強が完結する、次世代型格安通信講座スタディングを紹介しています。 興味のある方はご覧ください。 Web講義の画質が低い LECのWeb講義の画質は、正直高くありません。 以下のような口コミも見られました。 木村さん 35歳 男性 オンライン受講で勉強できたのが良かったです。 人によって好き嫌い等の賛否はあると思いますが、 講義のスピード調整機能やアプリ自体のインターフェースの使いやすさも良かったです。 基本的には自宅のパソコンで講義を受けていましたが、外出中の隙間時間に携帯電話で講義を進めたり、長期の移動の際にはタブレットにダウンロードすることが出来たことが使い勝手がよく、今後さらに浸透する勉強方法なのではないかとも思います。 このほかにも公式サイトには多くの受講生の声が寄せられていますが、 それぞれの講師の講義が素晴らしかった、カリキュラムやサポートが充実していた、という内容のものが多くみられました。 LECのコース料金 それでは、以下にLECの行政書士講座のコース料金をご紹介します。 <初学者向け講座> コース名 受講形態 金額 割引価格 パーフェクトコースSP 通学+Webフォロー付き 249,540円 要確認 パーフェクトコースSP 通学+DVDフォロー付き 269,910円 要確認 コース名 受講形態 金額 割引価格 パーフェクトコース 通学+Webフォロー付き 227,130円 要確認 パーフェクトコース 通学+DVDフォロー付き 247,500円 要確認 コース名 受講形態 金額 割引価格 合格講座スタンダードコース 通学+Webフォロー付き 189,000円 要確認 合格講座スタンダードコース 通学+DVDフォロー付き 219,000円 要確認 <学習経験者向け講座> コース名 受講形態 金額 割引価格 横溝プレミアム合格塾 通学+Webフォロー付き 297,000円 要確認 横溝プレミアム合格塾 通学+DVDフォロー付き 341,000円 要確認 コース名 受講形態 金額 割引価格 横溝プレミアム合格塾Plus 通学+Webフォロー付き 341,000円 要確認 横溝プレミアム合格塾Plus 通学+DVDフォロー付き 390,500円 要確認 コース名 受講形態 金額 割引価格 180点アルティメットコース 通学+Webフォロー付き 128,150円 要確認 <スマホで行政書士 S式合格講座> コース名 受講形態 金額 別売りテキスト S式合格講座 Web+音声DL+スマホ 39,800円 15,000円 その他単価講座もありますので、詳細を確認したい方は以下のリンクから公式サイトでご確認ください。 まとめ この記事ではLECの行政書士講座について、概要からメリット・デメリットや口コミ等幅広くご紹介していきました。 LECの行政書士講座がご自身に合っているかどうか、少しはイメージが掴めましたででしょうか? ここで最後にもう一度LECの概要をざっと振り返ります。

次の