アフィコード。 アフリ・コーラ

「blank」の終了|アフィリエイトのリンクコードが変わる

アフィコード

ここからは実際にMetaSliderプラグインを使っていきましょう。 プラグインのインストール&有効化 まずは、MetaSliderプラグインをインストール&有効化させます。 画像の選択 プラグインの有効化が完了したらダッシュボードの MetaSliderをクリックします。 スライドを追加をクリックします。 カルーセルに表示させたい画像を選択し、 Add to slideshowをクリックします。 複数の画像を一度に選択するには Shiftキーまたは Ctrlキーを押しながら画像をクリックします。 画像の追加が完了したら、 New Slideshowの項目にいま選択した画像が表示されるはずです。 スライドの設定 一般 一般のタブでは、スライドに表示させる文字(キャプション)や、スライド画像のリンク先設定が行なえます。 キャプションについてはデフォルトだとメディアからしか編集できないようになっていますが、 Enter manuallyにチェックを付けることでこのページ内で編集できるようになります。 SEO SEOのタブでは、画像タイトルおよび画像の代替文字列(alt属性)の設定が行なえます。 画像タイトルはなんでもいいですが、画像の代替文字はと言ってSEO効果がありますので、なるべく適切なalt属性を付与するのが望ましいです。 画像タイトルおよび画像の代替文字列についてはデフォルトだとメディアからしか編集できないようになっていますが、 Use the image titleと Use the image alt textにチェックを付けることでこのページ内で編集できるようになります。 切り抜き 切り抜きのタブでは、画像サイズがカルーセル表示のサイズを超過していた場合の切り抜き範囲を選択できます。 切り抜きの位置は、以下の9つから選択が可能です。 上中央• 中央左• 中央右• 下中央• 右下 Schedule Scheduleのタブは有料のPro版のみで使える機能ですので、今回は説明を割愛させていただきます。 基本設定 基本設定では、表示するカルーセルのタイトルや幅、高さなどのビジュアル面のカスタマイズが行なえます。 デフォルト設定で問題ありませんが、お好みに合わせてカスタマイズしてみてください。 Slideshow Theme Slideshow Themeでは、MetaSliderプラグインに元から収録されているデザインを使用することができます。 Select a custom themeをクリックしましょう。 様々なデザインのカルーセルが一覧表示されますので、この中から気に入ったデザインのものを使うことも可能です。 高度な設定 高度な設定では、スタイルやアニメーションの設定を行うことが可能です。 デフォルト設定で問題ありませんが、お好みに合わせてカスタマイズしてみてください。 こちらの文字列がショートコードとなり、このコードを貼り付けたところに今回作成したカルーセルが表示される仕組みです。 ショートコードの前後にも別のコードがありますが、そちらはコピー不要です。 設置したい場所を開き(今回は記事内を例に進めます)、先程コピーしたショートコードをペーストします。 記事内にペーストする際には、ビジュアルエディターでもテキストエディターでもどちらでも大丈夫です。 その状態でプレビュー表示してみると、このようにカルーセルが実装されているはずです。 カルーセルのレスポンシブデザイン.

次の

アフィリエイター・ブロガーのための【ゴリラアフィリエイト】サロン

アフィコード

提携申請手順 afb アフィb)で広告を掲載するために、広告主との提携をしていきましょう。 afb アフィb)にログインして、利用したい広告が決まっている場合は、プロモーションを検索してください。 それ以外は、右の「詳細検索」をクリックしてください。 詳細検索では、まずカテゴリを選択していきます。 かなり細かく設定することができます。 続いて条件設定をして、「この条件で検索」をクリックしてください。 利用したいプロモーションが見つかったら、プロモーションの詳細などを確認して「提携申請」をクリックしてください。 まだ提携は完了していないので、「提携申請はこちら」をクリックしてください。 プロモーションには、即時提携と提携に審査があるプロモーションがあり、提携できない場合もありますので注意してください。 即時提携の場合は、これで提携できたのですぐに広告を掲載することができます。 また、提携が完了するとafb アフィb)に登録しているメールアドレスに提携承認のメールが届くので確認しておいてください。 以上がafb アフィb)のプロモーション提携申請の手順です。 続いて、提携したプロモーションの広告リンクを取得していきましょう。 広告リンク取得方法 提携が完了したプロモーションの広告リンクを取得するためにafb アフィb)にログインして、「広告・提携管理」から「提携中」をクリックしてください。 提携中の掲載したいプロモーションを選び、「広告原稿一覧」をクリックしてください。 掲載したいバナータイプやテキストタイプなどの広告素材を選択してください。 掲載する原稿が決まったら、「広告原稿 リンクコード)取得」をクリックして、表示されたリンクコードを全てコピーして自身のサイト ブログ)の好きなところに貼り付ければ広告掲載の完了です。 以上が、afb アフィb)の提携申請から広告リンクコードの取得まで、基本的な使い方です。 まとめ afb アフィb)は、個人的に管理画面が非常に使いやすいと思うASPです。 プロモーション検索も非常に細かく設定できますし、などに比べてもひけをとらないくらい広告数はかなり多いです。

次の

アフィエイトリンクのテキストは改変してもいいのか? | サンデーアフィリエイト

アフィコード

アメリカでもライセンスを取って販売されている。 また原料のフレーバーには他のコーラと違いを使っているのも特徴である。 本国でもに押されており、田舎を除き店頭では置いていないことも多い。 アフリ・コーラが販売されている国はドイツ以外に6カ国あるが、その中で最大のアメリカ市場でさえ一部のマニアにしか愛飲されていない。 日本においては未発売であり、名前は知られているものの現物を国内で飲む事は不可能である。 2007年にドイツで開催された(G8サミット)においてアフリ・コーラが支給された。 それまでのアフリ独自のガラス瓶からペットボトルにさし変わり、その後アフリ・コーラの売上げは落ちていき、ブランド力も下がったという。 なおアメリカ版のアフリ・コーラでは現在でも1998年まで本国ドイツで使用されていた瓶のタイプを起用している。 関連項目 [ ]• (現在販売権を持っている)• (この時の会議にアフリ・コーラが支給された) 外部リンク [ ]•

次の