エポス クレジットカード。 エポスゴールドカードのメリット・デメリット!ETCカード・年会費・手数料・ポイント徹底比較

エポスカード って、どんなカード?

エポス クレジットカード

「家賃をクレジットカード払いにすればポイントがたくさんたまるし、エポスカードを作って払えば毎月の保証料もタダになるのでお勧めです」 というセールスでした。 でも、クレジットカードを初めて作る人はとっても不安ですし、勧められるままカードを作っても良いのかと疑問に思いますよね。 そこで、 ・家賃をエポスカードで払うとどんなメリットがあるの? ・連帯保証人がいてもエイブルの保証料は払うの? ・エイブルメイリットプランは家賃を滞納しても大丈夫の? ・「ポイント」はどのくらいつくの? ・「ポイント」は何に使えるの? ・「エポスカード」とはどんなカード? ・注意点・申し込みの仕方 ・ 初心者向け クレジットカードのしくみ などなど、はじめてクレジットカードを作る「新社会人さん」にも解りやすく、実体験をもとに解説していきます。 では、 エイブルメリットプランとはどんなものか詳しく説明しますね。 保証人なしで部屋が借りられる 「エイブルメリットプラン」は、家賃を「エポスカード」で払うと 「連帯保証人無し」で部屋が借りられるというメリットがあります。 一般的に賃貸を借りる時、 「連帯保証人」が必要です。 だから賃貸を借りる時は、「連帯保証人」を誰かに頼まなければなりません。 でも、 「エポスカード」で家賃を払うと「連帯保証人無し」でお部屋が借りられるんです。 エポスカードをすでに持っている方は、それで「エイブルメリットプラン」が使えるそうなので新たに作る必要はありません。 家賃を引き落とす登録だけでOKです。 毎月の保証料が0円 さらに「エイブルメリットプラン」は、家賃を「エポスカード」で払うと 「毎月の保証料」がタダになるというメリットもあります。 今回、物件探しで不動産屋さんを数軒回りましたが、保証料ってバカになりませんよね。 初期の保証料に加えて、毎月引き落とされるので意外にかかります。 保証料の相場 保証料の相場は、こんな感じです。 ところが「エイブルメリットプラン」では、家賃をエポスカードで払う事を条件に 契約時初期費用は10,000円 家賃の2%の保証料が毎月0円 つまり、最初の10,000円を払えばずっ~と0円という事です!! 毎月家賃の2%といっても馬鹿になりませんよね。 ですから「保証料」0円は嬉しいサービスですよね。 エイブルメリットプランの注意点 ご紹介してきたとおり「エイブルメリットプラン」は便利なサービスなのですが 注意点があります。 ちょっとびっくりする話ですが 家賃の支払いが遅れたワン でも、エポスカードが代わりに払ってくれたから家賃は支払わなくていいワン!! 「保証料」はそのために払っているだもんね~ と勘違いをする人がいます。 でもこれは大間違いで 、 借主は家賃を踏み倒すことはできません。 万が一支払いが遅れた時、 エポスカードの役割は ・あくまでも一時的に立て替えてくれるだけ 家賃収納 ・エイブルに対して家賃を保証しているサービス 家賃保証 ですから、家賃はきっちりエポスカードに返金しなければなりません。 もし家賃を踏み倒したらブラックリスト入りし、カードは使えなくなるので注意してくださいね。 保証人がいれば保証料は払わなくていいの? 結論から言うと、 保証人 連帯保証人 がいても「保証料」は支払わなければなりません。 実は私も「保証人をたてれば保証料を払わなくていいですよね? 」 と、不動産屋さんに聞きました。 皆さんの中にも、親や兄弟が保証人になってくれる人もいますよね。 うちの場合も、主人が保証人になれば「保証料」を払わなくてよいと思ったんです。 高額な「保証料」を支払うのはもったいないですものね~ 4年前に別の物件を借りた時は、主人が保証人になりました。 その為「保証料」は必要ありませんでした。 保証人になるには「印鑑証明」「支払い能力の審査」などが必要だったので、今回は事前に印鑑証明を支度、主人を連れて不動産屋さんを回っていたのです。 「アパートくらい1人で借りるから大丈夫」 という娘にも、 「お父さんが保証人になるから、一緒に行かないと借りれないよ!! 」 と言って、家族で物件探しをしたんです。 でも、ほとんどの不動産屋さんで、 「契約は娘さんだけでOKです。 今はほとんど 保証会社を通して物件を借りるので保証人は要りません。 」 なんて言われちゃって、主人もショボンとしちゃいました。 地域や物件によって「保証人」をたてれば保証料はいらない所もあるそうですが、 最近では「保証会社」に「保証料」を支払って家賃を保証する物件がほとんどなんだそうです。 もしかしたら不動産屋さんは、保証会社からキックバックをもらっているのかもしれませんね? エイブルの場合、この「保証会社」の役割を エポスカードが引き受けているということになります。 ポイントがたくさんたまる エイブルエポスカードのポイント エポスカードは「月々の家賃」の支払いでもポイントがたまりますが、普段の買い物や食事でもポイントがたまるのでとてもお得です。 エポスカードはご利用200円につき1ポイント 税込み です。 エイブルエポスカードの特典 エポスカードには様々な特典があります。 特に海外旅行保険がついてくるカードはカード会社の中でも限られていますので、この特典は嬉しいですよね。 ・海外旅行傷害保険が自動付帯されている ・全国10,000店舗以上の飲食店・遊園地・カラオケなどで割引が受けられる ・会員限定たまるマーケットの利用でボーナスポイントがもらえる エイブルエポスカードの申し込み方法 ちょっとややこしいですが、新規でエポスカードを申し込む場合、2通りの申し込み方があります。 書類記載とSMSからの申し込みです。 まずは「エイブルメリットプラン」の申し込みをする エイブル店舗で賃貸を契約する時、保証会社の審査と平行に「エイブルメリットブラン」の申し込みを行います。 「エポスカードを使って家賃を支払いたい」という申し出です。 保証会社の審査期間が1~2日。 審査が通るとエイブル店舗から賃貸契約の書類が送られてきます。 契約書を記入し返送し、初期費用を振り込み 賃貸の方の契約はこれでOKです。 うちの場合、これでエポスカードの申し込みも終わったと勘違いしていましたが、これは賃貸のほうの契約・家賃の支払い方法 エイブルメリットプラン の申し込みでした。 カードの申し込みではありません。 賃貸を借りるだけでも大変だったので本当に勘違いしやすく、うちではこのためにエポスカードの申し込みが遅れました。 SMS ショートメール で申し込む エポスカードの申し込みはエイブル店舗では行っていません。 振込が終わって数日後、「エイブルエポスカード」の申し込み案内が SMSに届くので、こちらで申し込みます。 ・・・お店の人がメールで届くと言ったので、普通のメールかと思っていたらSMS ショートメール で気づかず放置していました。 個人情報の入力して、エポスカードを申し込みます。 住所・氏名・生年月日・性別・電話番号 住まい形態・居住年数・勤め先・年収などの入力です。 キャンペーンで「女子割り」を使った人は、上のようなMAISON ABLE CLUB メゾンエイブルクラブ の特典が付いた黒かピンクのカードどちらかが選べます。 つづけて、自分の銀行口座を登録します。 なんで銀行口座を登録するの? 暗証番号入力は、あやしくないの? 「口座登録」は、娘もちょっと戸惑ったようですが 怪しくはありません。 一般的にカード払いとは、「現金なしで店で買い物をした時、カード会社が代金を立て替えて支払う仕組み」です。 この代金は、翌月、自分の銀行口座からカード会社に支払われます 引き落とされる この引き落し口座を登録しておかないと、カードが使えません。 暗証番号入力は画期的なシステムだな~と感心しますが、 もしSMSでの入力が不安な人は、書面での申し込みをしましょう。 書面/郵送で申し込む 申込書写真付き 書面での申込用紙は、下の写真のような緑色の封筒で郵送で送られてきます。 まずは、同封の契約内容をチェックしてみます。 今回、娘は75,000円の賃貸を借りました。 と思いますが、カードをまだ作っていないからなんです。 カードを作れば保証料はタダになります。 そこで、「申込書」と「引落し口座」の記入、捺印をします。 SMSでの申し込み内容と一緒です。 下の写真が実際の「エイブルカードの申込書」と「引落し口座の申込書」です。 申込書の左下・・矢印部分の「 暗証番号」は、生年月日以外の自分の好きな数字を組み合わせて書き入れましょう。 エポスカードは家賃の他に、もちろんお買い物でも使えます。 レジでカード払いする時、この「暗証番号」の打ち込みを求められることがあるので忘れないようにしましょう。 記入が終わったら、同封の封書に入れてカード会社に郵送します。 10日前後でカードが自宅に郵送されますので、身分確認できる運転免許証などを提示してカードを受け取りましょう。 受け取ったらすぐに使えるよ。 まとめ エイブルのエポスカードで家賃をクレジットカード払いにしたよ/申し込み方法やメリット・注意点 というわけで、我が家ではエイブルのエポスカードを作ったお話しをしてきました。 でも、 やっぱりカードを作るのは怖いからやめよう!! という方は、カード申し込みは無視して 「口座登録」をするだけでOKです。 毎月の保証料は加算されますが、登録した口座から家賃と一緒に引き落とされます。 でも、 ・社会人になったらカードを作ろうと思っていた ・どのカードにすればよいか迷っていた ・家賃の保証料がもったいない ・たくさんポイントを貯めたい と言う方には、 エイブルのまわし者ではありませんが エポスカードがぜったいお得だと思います。

次の

モッピーのクレジットカード発行でおすすめは?【一気にポイント貯まる】

エポス クレジットカード

エポスプラチナカードとは? エポスプラチナカードとは、プライオリティパスや最高1億円もの旅行保険などの充実したサービスが付帯したクレジットカードになります。 エポスプラチナの入会費や年会費は? エポスプラチナの入会費や年会費は、以下のようになります。 エポスカードは、引き落とし日を4日と27日から選べます ・毎月4日支払いにした場合、前月の4日が締め日 ・毎月27日支払いにした場合、前月の27日が締め日 エポスプラチナの国際ブランドは? エポスプラチナの国際ブランドは、 VISAのみになります。 エポスプラチナの券面デザインは? エポスプラチナの券面デザインは、以下のようになります。 エポスプラチナカード エポスプラチナの審査は厳しいの? エポスプラチナの申込資格ですが、公式サイトに書かれた条件では 「学生を除いた20歳以上の方」となっております。 ただ、口コミを見る限り、学生でも通った実績があります。 年金受給者やアルバイト、パートの方でも通っていますので、審査はそこまで厳しくなさそうですね。 また、 エポスゴールドカードを年間100万円以上使っているとインビテーションが来ることがあるようですね。 審査期間はどのくらい? エポスプラチナの審査期間ですが、早くて即日、長引いても5日かからないでしょう。 審査通過後は、3日あたりでカードが手元に届くとの事です。 エポスカードセンターでの店頭受取もできるので、早ければ申し込み日の受取も可能ですね。 参照記事 エポスプラチナのポイント還元率は? エポスプラチナカードを利用すると、 エポスポイントが貯まります。 通常、200円の利用につき1ポイント付与されるので、 ポイント還元率は0. マルイで利用した時は、還元率1. また、エポスプラチナカードを誕生月で使った場合は、ポイントが2倍になります。 エポスポイントの使い道は? エポスポイントの使い道は、下記を参照してください。 マルイでの支払いに使う エポスポイントは、マルイの店舗やショッピングサイト 「マルイウェブチャネル」で、1ポイント1円分として支払いに使えます。 プリペイドカードにチャージする エポスポイントは、 エポスVISAプリペイドカードにチャージする事もできます。 VISAプリペイドカードは、VISA加盟店で支払いに使えます。 プリペイドカード200円の利用ごとに1円がキャッシュバックされます。 交換できる商品券は、下記をご覧くださいませ。 交換できるポイントは、下記を参照してください。 ・ANAマイル ・ANA SKYコイン ・JALマイル ・スターバックスカードにチャージ ・ノジマスーパーポイント ・dポイント ・au WALLET ポイント スポンサードリンク エポスプラチナカードのメリットは? エポスプラチナカードのメリットを下記にまとめましたので、参考までにご覧くださいませ。 空港ラウンジサービス エポスプラチナカードは、国内主要空港ラウンジに加え、 韓国・仁川国際空港出発ロビーラウンジ、ホノルルラウンジ、ハワイ・ホノルル国際空港出発ロビーラウンジを無料で利用できます。 利用できる国内空港ラウンジは、下記をご覧くださいませ。 羽田空港、成田国際空港、新千歳空港、函館空港、仙台国際空港、小松空港、中部国際空港、大阪国際(伊丹)空港、関西国際空港、神戸空港、広島空港、松山空港、福岡空港、北九州空港、長崎空港、阿蘇くまもと空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港 プライオリティ・パスに無料で申し込める!! エポスプラチナカードの会員は、世界143カ国500以上の都市や地域で、1200カ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス会員に無料で申し込めます。 詳細は、下記の表をご覧くださいませ。 年間利用金額 ボーナスポイント 100万円以上 20000ポイント 200万円以上 30000ポイント 300万円以上 40000ポイント 500万円以上 50000ポイント 700万円以上 60000ポイント 900万円以上 70000ポイント 1100万円以上 80000ポイント 1300万円以上 90000ポイント 1500万円以上 100000ポイント ポイント有効期限が無期限! 通常、エポスポイントの有効期限は加算日から2年間です。 しかし、エポスプラチナカードの場合、 ポイント有効期限は無期限になります。 エポスプラチナカードにはコンシェルジュが! エポスプラチナカードを持っていると、 コンシェルジュサービスが利用できます。 コンシェルジュは、宿泊予約・旅券の手配などの予約代行サービスや、旅行でのトラブル時のサポートなど承ってくれます。 コンシェルジュサービスの代金は年会費に含まれているので、基本的には無料で使う事ができます。 補償内容については、下記をご覧くださいませ。 国内旅行傷害保険支払限度額 保険金の種類 本会員 家族 傷害死亡・後遺障害 1億円 2000万円 入院日額 フランチャイズ7日 10万円 海外旅行傷害保険支払限度額 保険金の種類 本会員 家族 傷害死亡・後遺障害 1億円 2000万円 傷害治療費用 1事故の限度額 300万円 200万円 疾病治療費用 1事故の限度額 300万円 200万円 賠償責任 免責なし 1事故の限度額 1億円 1億円 携行品損害 免責3000円 100万円 100万円 救援者費用 1旅行・保険期間中の限度額 200万円 200万円 航空機遅延費用等 1回の遅延の限度額 2万円 2万円 航空機寄託手荷物遅延等費用 1回の遅延の限度額 10万円 10万円 あとがき いかがでしたでしょうか? エポスプラチナについてまとめると・・・ エポスプラチナカード 券面デザイン 申込み条件 学生を除いた20歳以上の方 入会金 無料 年会費 30000円 税込 国際ブランド VISA ポイント還元率 0.

次の

エポスカードのメリットとデメリット

エポス クレジットカード

エポスゴールドカードの基本スペック 年会費 5,000円ただし条件により無料 入会費 無料 利用可能枠 最大300万円 申し込み資格 20歳以上の方(学生を除く) ポイント還元率 1% 海外保険 あり 家族カード あり ETC専用カード あり カード発行まで 最短即日 更新期間 自動更新 エポスゴールドカードのメリット• エポスポイントが無期限になる• エポスVisaプリペイドカードを併用するとさらにお得• 空港ラウンジと海外旅行保険を使える エポスポイントが無期限になる エポスゴールドカードのメリットとして、利用によって付与されるエポスポイントが永久不滅になることが挙げられます。 標準のエポスカードを持っている人の場合には二年間の有効期限があり、全く使わないままにしておくとせっかく貯めたポイントがなくなってしまいます。 しかし、エポスゴールドカードを持つと今までに手に入れたポイントも含めて期限がなくなり、いつでも使いたいときに使えば良い形になるのです。 たくさん貯めてから使いたい人や、つい使い忘れてしまう人にとってとても大きな魅力になります。 エポスVisaプリペイドカードを併用するとさらにお得 エポスゴールドカードで貯めたポイントはエポスVisaプリペイドカードに入れて使うことが可能です。 このプリペイドカードで支払いをすると0. エポスポイントはそのままマルイでの支払いでは1円ずつ使うことができますが、エポスポイントで支払ってもポイントがさらに付与されるなどの特典はありません。 また、マルイ以外で使いたいときには商品券などに交換する必要があります。 しかし、 エポスVisaプリペイドカードならVisa加盟店なら利用でき、チャージも即時でできるので使い勝手が良いでしょう。 お得で便利な形でエポスポイントを使おうと思ったら、エポスゴールドカードと一緒にエポスVisaプリペイドカードも手に入れるのが賢明です。 空港ラウンジと海外旅行保険を使える 大抵のゴールドカードと同様にエポスゴールドカードを持っていると空港ラウンジを無料で利用することができます。 国内のほとんどの空港に加えてホノルル空港などのいくつか海外の空港でもラウンジを利用可能です。 ドリンクサービスやコインマッサージ、インターネットサービスや新聞・雑誌の閲覧など様々なサービスがあるので空港の待ち時間が快適になるでしょう。 また、手厚い海外旅行保険も付帯していて障害死亡・後遺障害には1,000万円の補償があります。 携行品損害も免責3,000円で20万円もの補償があるので安心です。 クレジットカードの利用付帯ではなく、 自動付帯なのでエポスゴールドカードを持っているだけで海外旅行保険が適用されるのは魅力的なポイントでしょう。 エポスゴールドカードのデメリット• 招待でない場合には年会費がかかってしまう• かなりの金額を使わないとボーナスが得られない• マルイのユーザーでないとお得が少ない 招待でない場合には年会費がかかってしまう エポスゴールドカードは年会費がかかるクレジットカードというのが原則になっていますが、条件を満たすと年会費が永年無料になるのも特徴です。 一般的な方法は招待によってエポスゴールドカードを作るという方法で、この場合には初年度から無料で利用することができます。 ただ、どのような条件を満たせば招待をもらえるかははっきりとしていないので、今すぐに欲しいというときには年会費を支払わなければなりません。 他にもゴールドカード以上のエポスカードを持っている人は家族を招待することができ、永年無料で利用できるようになります。 50万円以上年間で利用すると翌年の会費が無料になりますが、初年度は必ず年会費を払わなければなりません。 その後も年間50万円以上を使い続けていかないと年会費がかかってしまうことになるので、招待されないとあまりお得なクレジットカードではないと言うことができるでしょう。 かなりの金額を使わないとボーナスが得られない エポスゴールドカードは後述のようにボーナスポイントをもらえるのはメリットです。 しかし、利用額がかなり高くないと特典をもらうことができず、セカンドカードには向いていません。 少なくとも年間で50万円は使っていないとボーナスポイントをもらうことはできないということは覚えておきましょう。 メインカードとして使っている人でも毎月4万円以上を目安に使い続けていかないとボーナスポイントをもらえないので注意が必要です。 マルイのユーザーでないとお得が少ない エポスゴールドカードはマルイのユーザー向けの特典が充実しています。 ただ、マルイの系列店を使わない人の場合にはあまり恩恵を享受できないのがデメリットと言えるでしょう。 近くにマルイがない場合にはこの連絡が来たとしても特にメリットとして感じることはできないでしょう。 ホテルやレジャー施設などをお得に利用できるエポトクプラザも利用できるものの、お得に利用できる条件がかなり厳しくなっているのでなかなか使えるタイミングがない場合が多いのもデメリットです。 エポスゴールドカードのポイント制度• 還元率は基本的にはエポスカードと同じ• 利用額に応じてボーナスポイントをもらえる• 支払いを分割払いやリボ払いにするとポイントが増える 還元率は基本的にはエポスカードと同じ エポスゴールドカードは標準のエポスカードと同様にエポスポイントをもらえる仕組みになっています。 税込200円につき1ポイントが付与されるのが基本です。 ただ、エポスゴールドカードの場合にはマルイの系列店などでは200円に2ポイントになるサービスがあります。 それに加えて、エポスゴールドカードの場合にはお気に入りショップを登録することで、そのショップでの支払いについてはポイントが三倍になるのも特徴です。 コンビニやスーパー、ガソリンスタンドなどの様々なショップが候補になり、対象ショップとしてリストに挙げられているところならどこでも自由に選ぶことができます。 普段から使うショップを登録しておけばエポスポイントをたくさん貯められるでしょう。 利用額に応じてボーナスポイントをもらえる エポスゴールドカードは年間の利用額に応じてボーナスポイントをもらえる制度があるのが特徴です。 年間で50万円以上利用した場合には2,500ポイントが付与され、100万円に到達できると10,000ポイントも付与してもらえます。 対象期間はエポスゴールドカードの申し込み受付日から翌年当月末日までとなり、それ以降は翌月から翌年の申し込み受付月末までです。 実際にエポスゴールドカードを使って支払いをした金額が対象になるので、割引などが適用されたケースでは割引後の価格を足していった金額で判定されます。 計画的にエポスゴールドカードを使用していれば大きなメリットにできるでしょう。 支払いを分割払いやリボ払いにするとポイントが増える エポスゴールドカードを使うときには一回払いだけでなく他の支払い方法も選べます。 選び方によってポイントの付与率が異なっているのはエポスゴールドカードの特徴です。 一回払いや二回払い、ボーナス一括払いについては標準のポイント還元率が適用されます。 しかし、三回以上の分割払いやリボ払いにするとボーナスが付与されて、200円につき1ポイント余分に還元される仕組みになっているのです。 分割払いやリボ払いは利息も支払わなければならないので必ずしもお得ではないかもしれません。 しかし、このような支払い方法をして計画的に買いたいものがあるときには魅力的な制度です。 エポスゴールドカードはETCカードを無料で発行できる? エポスカードはゴールドカードだけでなく標準カードであってもETCカードを発行することが可能です。 条件はVisaのエポスカードを持っていることで、該当しない場合には申し出るとVisaのカードに切り替えた上でETCカードを発行してもらうことができます。 年会費も発行手数料も無料なのはエポスETCカードの魅力で、カードの紛失などで不正利用されたようなことがあっても61日前にまで遡って損害を補償してもらうことが可能です。 ETCカードの利用に際してもエポスポイントが還元されるようになっていて還元率も200円につき1ポイントで同じです。 ただし、エポスゴールドカードの場合にはお気に入りショップとして登録することもできるため、頻繁に使う人は登録してポイントを3倍にすると良いでしょう。 エポスゴールドカードはどんな人におすすめ?• マルイを普段から利用している人• メインカードとして利用したい人 マルイを普段から利用している人 エポスゴールドカードはマルイをお得に利用してもらうために得点を充実させているのが特徴です。 そのため、マルイを普段から利用している人に向いているゴールドカードでしょう。 日常的にマルイを使っているならエポスポイントは1ポイントにつき1円としていつでも気軽に使うことができます。 必ずしもマルイ系列の店舗で購入する必要はなく、ネットショップでよく買い物をするという人でも問題はありません。 他のクレジットカードに比べても遜色がない還元率を誇るカードになるのでお得でしょう。 メインカードとして利用したい人 エポスゴールドカードはメインカードを一枚手に入れたいと思っている人にも向いています。 多くのゴールドカードは年会費が高くなっていて一万円以上ということも珍しくありません。 エポスゴールドカードなら5000円で、毎年50万円以上の支払いをしていれば年会費は初回に払うだけで大丈夫です。 ゴールドカードをすぐに発行してもらえなくとも、いつかは手に入れたいという場合には特にエポスゴールドカードが魅力的で、標準のエポスカードを手に入れて使っていれば招待してもらえる可能性があります。 最初から年会費がかからず、利用額が50万円以上にならなかったとしても無料で利用することが可能です。 また、メインカードとして使っていると利用額は大きくなりやすいため、ボーナスポイントが手に入る可能性が高くなります。 大きな買い物をするときに積極的に使っていけば毎年10,000ポイントを手に入れられるかもしれません。 また、家族にも無料でゴールドカードに申し込んでもらえるので、家族でゴールドカードを持ちたいという人がいるときにも魅力的な候補です。 エポスゴールドカードポイント還元率を他社と比較 クレジットカード名 ポイントの種類 ポイント還元率 エポスゴールドカード エポスポイント 0. 5〜2. 上手にポイント三倍のお気に入りショップを登録して使ったり、マルイ系列店で利用したりすることが重要になるでしょう。 エポスゴールドカードが届くタイミングは? エポスゴールドカードはウェブ上で申し込みをしてから発行までにかかる期間が短いのが特徴です。 最短で即日でカードを手に入れることができます。 まず、パソコンでウェブ上から申し込むか、スマートフォンなどを使ってアプリで申し込みをするのが最初の手続きです。 するとその当日か翌営業日にはメールで審査結果が通知されます。 審査が通った場合にはエポスゴールドカードの受け取り方法として郵送してもらうか、マルイ店舗で受け取るかを選ぶことが可能です。 店舗で手に入れるなら即日、郵送の場合には早ければ数日後、通常は一週間後くらいに手元に届けてもらえるでしょう。 エポスゴールドカードの引き落とし日はいつ? エポスゴールドカードの支払いを口座引き落としにした場合には引き落とし日が毎月27日に設定されています。 ただ、 都合によって引き落とし日は変更することが可能です。 オンラインで手続きをすればすぐに変更することができ、候補となるのは4日と27日の二つです。 ただし、金融機関によっては4日の引き落としには対応していないことがあるので注意しましょう。 また、4日や27日が金融機関の休業日になっているときにはその日に引き落としを実行することはできません。 そのときには金融機関の翌営業日が引き落とし日になり、前倒しになってしまうことはないというのが原則です。 引き落としの開始までには申し込んでから1ヶ月か1ヶ月半くらいかかるので、それまではATMなどでの振り込みにより支払うことになります。 エポスゴールドカードを実際に利用した人たちの口コミ 年代 30代 職業 会社員 海外出張に行く機会が多いので年会費が安いゴールドカードがないかと探してエポスゴールドカードに行き着きました。 年会費5,000円なら十分にペイするくらい空港を使っていたため気にせずに申し込みましたが、チケットを買うのにも使っていたので翌年の年会費は無料になってよかったです。 また、ボーナスポイントもたくさんもらえたのでエポスゴールドカードを選んで本当に正解だったと思います。 普段のポイント還元率がもう少し高ければ非の打ち所がないと思いました。 でも、その分はボーナスポイントがあるから良いと自分に言い聞かせて使っています。 年代 40代 職業 自営業 ゴールドカードを持ちたいと思って長年エポスカードを使っていました。 ついに招待のメールが来て、ゴールドカードを年会費無料で持てることになったのは最近のことです。 喜んで申し込みをすると確かに質感のあるエポスゴールドカードが届きました。 取引先にカードで払うときに通常カードだと見栄えがしないと思っていたのですが、エポスゴールドカードなら問題ありません。 特に年会費がかかるわけではないのでとてもお得な気がしています。 もう少し早く招待が来ていたら良かったのにと思うこともありますが、どんな条件を満たさないとなのかがわからないので仕方ないですね。 年代 40代 職業 会社員 会社の近くにマルイがあってお昼ご飯を買いに行くことがよくあるというのがエポスゴールドカードを作った理由でした。 お昼休みに寄ったときにすぐに発行してもらうことができ、その日から使い始められたのは良かったところだと思います。 年間を通せば50万円くらいは使ってしまうと思うので年会費も気にかかりませんでした。 二年間使えばボーナスポイントで年会費分は取り戻せるので、むしろポイント還元率がマルイなら二倍なのが魅力的です。 平日は毎日マルイに行く私にとっては最もお得なカードだと感じています。

次の