新型 コロナ 市川 市。 千葉県・市川市対策チーム初会合 介護事業所サービス縮小も 新型コロナ

新型コロナ 東京で職場内クラスターも 埼玉は45日ぶり2桁感染

新型 コロナ 市川 市

千葉県は23日、市川市居住で市内の小中学校に通う姉妹2人の新型コロナウイルス感染を発表した。 市川市は同日、2人が通う市立国分小学校と市立第三中学校を24日から3日間、臨時休校にすることを決めた。 2人に症状は出ていない。 県や市によると、姉妹は高校生の兄が21日に同ウイルス陽性と判明したため、濃厚接触者としてPCR検査を実施。 23日に陽性と確認された。 県内の病院に入院した。 土曜日の20日から通学はしていないという。 両親は陰性だった。 市は独自に姉妹のクラスメートや担任の他、希望者のPCR検査を実施する。 約100人程度を見込んでおり、感染状況によっては休校の延長も検討する。 休校中に学校の消毒を行う。 村越祐民市長は23日に記者会見し「児童生徒に感染者が出たことを重く受け止めた。 収束に向けて対応に万全を期すために学校閉鎖の判断をした」と述べた。 市は休校措置を解除した小中学校で7月1日からの通常授業を予定していたが、市内で約3週間新たな感染者が確認されなかったことなどから約1週間前倒して、22日から通常授業と給食を再開したばかりだった。

次の

市川市|新型コロナウイルスに関する中小企業支援について

新型 コロナ 市川 市

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて千葉県市川市の村越祐民市長は8日、PCR検査センターを開設すると発表した。 軽症者用の宿泊療養施設の確保も進めるとした。 市によると、設置するのは検体のみを採取するドライブスルー方式の検査センター。 医師が必要と判断した場合のみ利用できる。 村越市長は「なるべく速やかに開始できるようにしたい」としている。 症状が安定した入院患者や軽症者向けの宿泊療養施設は、国の要請により海外から帰国した軽症者らを受け入れている市内のホテルに空室があることから、同ホテルを活用する意向。 現在、約100室が空いているという。 村越市長は中小企業などに対する市独自の支援についても言及。 「(緊急事態宣言が)延長した分の対応が求められている。 第2、3弾の対策を行っていく。 6月市議会の前には具体的な内容を提示したい」と述べた。

次の

市川保健所、文書で「コロナ感染疑わしくてもPCR検査対象外に」…重度の肺炎患者に限定

新型 コロナ 市川 市

千葉県内で20日、22人の新型コロナウイルス感染が判明した。 県内で確認の感染者は累計709人となった。 うち4人は集団感染が発生している市川市の介護施設「市川ゆうゆう」の入所者で、いずれも軽症。 同施設で感染が確認されたのは12人となった。 この他、印西市の90代以上男性が重症で県内病院に入院しており、人工呼吸器を着けている。 県は13人分を発表。 袖ケ浦市の80代女性は市内の施設を通所利用している。 10日夜にせき、11日には体のだるさを訴え県内クリニックを受診したが原因は特定されず。 12~15日に施設を利用した。 17日に37・5度の熱が出たことから、18日に県内病院を受診して検査を行い、感染が確認された。 同居の家族2人と施設の職員らが濃厚接触者となる。 症状は軽い。 東庄町の障害者施設「北総育成園」に入所する70代男性は3月28日の検査で陰性だったが、4月19日に検査で陽性と判明した。 一度陰性となった人も再度PCR検査を行う決まりという。 男性は1回目の検査時から無症状。 同園関連の感染者は119人に増えた。 船橋市は20日、市内と宇都宮市に住む20~50代の男女5人と、船橋市在住で年齢・性別・職業など非公表の1人の計6人が感染したと発表した。 5人はいずれも軽症で、非公表の1人は症状も明らかにしていない。 30代男性会社員と20代女性会社員は同居している。 宇都宮市の男性会社員は今月上旬から船橋市内の事業所に勤務。 14日に発症し19日に陽性と判明した。 市内医療機関に入院している。 千葉市は、同市居住の10~50代の男性3人の感染を確認したと発表した。 いずれも軽症で、10代学生は感染判明済みの女性の息子。 他2人は感染経路が不明。 市によると、50代自営業男性は9日に37・8度の熱とだるさが出て19日までに市内外の医療機関を4度受診。 20日に陽性と分かった。 県全体の感染者が19、20日と減少傾向にあることに、県疾病対策課は、診療などの態勢が縮小する休日分の結果が反映されていると説明し「まだ終息に向かっているとは言えない」とした。

次の