象印 オーブン トースター こんがり 倶楽部。 象印マホービン ETGN30BZ オーブントースター こんがり倶楽部

象印 EQ

象印 オーブン トースター こんがり 倶楽部

トーストだけじゃもったいない多機能なのに8,000円前後で買える 私がおすすめしたいトースターは象印のオーブントースター「こんがり倶楽部」のET-FM28です。 (型式の最後にRLがついて販売されている場合がありますが、これは色番号なのでこのページでは省略します)。 7つのマイコン制御自動コースがあり、トーストもボタンをピッと押すだけ。 ピザやグラタンなどもボタンひとつで簡単に調理できるので、朝食だけではなく1日中のお食事に何度も活躍してくれることと思います。 最大1,300Wと火力が高く、上のヒーターは遠赤外線。 トースターがサクッと仕上がる秘密がここにあります。 また私にとって最大の購入ポイントとなったのは、扉が外せるなど「清潔機能」が高いこと。 気になる網も外して洗うことができますよ。 5kg、消費電力:1300W 象印のメタルレッドオーブントースター「こんがり倶楽部」です。 定価は1万5000円(税別)ですが安いお店では8,000円を切ることも? 最初は朝食にパンを焼いて食べたかっただけですが… トースターを買いたい人は、たいてい「食パンを焼きたい(トーストしたい)」と思っているはずです。 私もそうでした。 探し始めてみると、1枚焼きの本当にシンプルなものは900円から、そして数万円するトースターまでさまざまなものがあってビックリ! 最初は「パンが焼ければそれでいい」と思っていたはずなのに、「これはあれもできる」「これは見た目がいい」などと、家電売り場で悩みのスパイラルにおちいってしまいました。 最初の候補より3000円高い、赤いボディの「こんがり倶楽部」 トースターはシャープな雰囲気のデザインのものが多くて、見た目が気に入ったものもいくつかありました。 でも、意外と見た目が良いものは若い一人暮らしの方向けな商品が目立つように思います。 我が家では複数枚のパンを焼きたいので…。 4,000円〜5,000円くらいのトースターが家族向けの価格帯なのかな、ということを考え始めた頃、落ち着きのあるレッドボディの象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」に目がとまりました。 お店での価格は約8,000円。 今まで見ていたものよりも3,000円ほど高い…。 しかし、一緒に見ていた夫が「これがいいかも知れない」と言い出しました。 「これならスーパーで買ったピザもそのまま焼けるよ」。 良くみると奥行きの深い庫内で、「ピザ」メニューも通常と冷凍の2つ。 象印「こんがり倶楽部」のおすすめしたい機能 そういうわけで私達が選んだ象印ET-FM28ですが、さまざまな機能を使って朝食のトースト、おやつ作り、夕食作り…と毎日のように活躍しており、他のものより3,000〜4,000円高いだけなら、こっちを買って本当に良かったと言えるものになりました。 皆さんにおすすめしたい象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」の機能をご説明いたします。 上下ヒーターでパンはもちろんサク、フワと焼けます メインとなるトーストメニューは「トースト1枚」「トースト2枚」があり冷凍パンのコースもあります。 パンの焼き色は淡・中・濃で3段階。 実は仕様ではトーストは2枚までのようなのですが、庫内が広いので3枚の食パンが入ります。 「トースト2枚」「濃」にしておくと、3枚トーストもだいたい良い具合に焼けます。 ただし大手メーカーのパンに比較して、石釜のパン屋さんで買ったパンは水分が多いのか焼き色がつきづらいなど、パンによって焼け具合に差はあります。 上下にヒーターがあるので、裏表ともキレイに焼けるのが特長。 しかも上部ヒーターは遠赤外線ヒーターで芯まですばやく加熱します。 1,300Wのハイパワーだからできるおいしさです。 ロールパンやフライのあたためが得意です レンジだとフニャフニャになってしまうロールパンも、象印ET-FM28の「ロールパンあたため」コースならパンの背中の部分がちょっぴりサクッとなって、中はふんわりやわらか、ホテルの朝食のような絶妙のあたため具合に。 またフライコースを選んでスーパーで買って来たコロッケや唐揚げなどのお惣菜をあたためると、揚げたてのようなサクサクの仕上がりとなります。 たとえ前日に買った揚げ物でも、です! フライあたための時にはトレーを使いますが、私はトレーがコゲつくのが嫌なのでクッキングシートも組み合わせています。 このシートの上に見た目で分かるほどギトッと油が落ちますので、余分なカロリーもカットできているようで、うれしいです。 絶品やきいもやグラタンが可能な温度調節トースター 80度から250度まで、幅広い温度設定ができます。 30分のロングデジタルタイマーがありますので、お料理に便利です。 電子レンジのオーブン機能を使って、電子レンジが高温になってしまい、冷凍ご飯のあたためができなかった! なんていう失敗をしたことはありませんか? 電子レンジの代わりにこちらのトースターを使えば、そんな心配もありません。 電子レンジのオーブンより適温になるまでの時間も短いです。 こんな料理もオーブントースターで出来ます! 山芋のトロロに溶き卵とだし汁を混ぜたものを深皿に入れ、チーズを乗せて焼けばフワフワグラタン風トロロのできあがり。 グラタン類は「グラタン」ボタンで簡単に作れます。 また、時間がかかりますが「焼き芋」を作るのもおすすめ。 ホイルで包んださつまいもを、160度で90分ほど焼くと、ねっとり甘い焼き芋になります。 温度表示で調理できるからこそ、さまざまな料理を作れます。 サイズ次第ですがケーキやクッキーも焼けます。 トースターというよりもオーブンに近いのかも知れません。 30分以上調理する場合は、何度かタイマーをセットし直す必要がありますが、焼け具合を見ながらついでに調整して下さい。 こげすぎる時はホイルをかぶせましょう。 スーパーで売っているピザが丸ごと焼けます ご覧のようにトースターの奥にグッと広がったスペースがありますので、スーパーで良く売っている23cmのピザもそのまま焼くことができます。 ピザは通常メニューと冷凍メニューがありますので、チルドも冷凍食品もどちらもOK! ピザなどを焼く時には付属のトレーを使いますが、100均にも売っている「くっつかないホイル」などを敷くとトレーも汚れずおすすめです。 パン作りもトースターでできてしまう オーブンレンジよりも庫内の容量は小さいので、焼けるパンの数は限られますが、手作りパンの二次発酵から焼き上げまでが簡単にできます。 ロールパンやフォカッチャなどを手軽に作れてしまいますよ。 「朝パンを焼くだけでいい」と思っていたはずが、こちらは、「その気になれば朝、パン作りもできてしまうトースター」でした。 ピザだってスーパーで買うばかりでなく自分で生地から作っても良いですよね! この掃除しやすさは画期的! トースターというと、落ちたパンくずがいつまでたっても庫内に残っていて、真っ黒に焼けこげたり、扉に汚れがこびりついたり…。 そんな美しくない状態は、この象印トースターではありえません! 扉はガバッと外れます ほんの2ステップくらいの動作で、前面の扉がガバッと外れてしまいます。 だからお掃除がとっても簡単! ガラスにこびりついた汚れもスポンジでゴシゴシできちゃいます。 パンくずはトレーを引き出して捨てられます 下に落ちたゴミはトレーが受け止めます。 こちらは引き出し式になっているので、毎日でもサッと取り出せます。 ゴミ箱の上でパパッと振るだけでパンくずは落ちますから、このひと手間だけで、いつでも庫内はスッキリ、サッパリ! 網も外せますので、取り出して洗うことができますよ。 象印「こんがり倶楽部」のデメリットかも知れないポイントは? とっても気に入って毎日のように使っている象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」なので、私にとっては欠点ではないのですが、ご購入を考えている方が気にしそうな部分をあげるとすれば…。 カラーバリエーションがもう少しあれば… ボディ色が黒または白、シルバーという選択肢があれば、もう少し購入できる方の幅が広がるのではないか、と思います。 私も最初は黒で探していたので…。 うちはこちらのトースターが赤だったので、コーヒーメーカーも赤にしてそろえてみました。 すると徐々に赤いキッチン家電が多くなり、とても活力のあるキッチンになっています。 結果としては赤を選んで良かったかな、と思っています。 そのため上記のようなメニューはありません。 買った食品に「オーブン調理方法」が書いてあれば、そちらを見て温度設定で調理したり、「ピザ」ボタンまたは「グラタン」ボタンを使って、様子を見ながら調理すればだいたいクリアできます。 本体サイズが少し大きめかも 新しい家電を置けるスペースが限られている方にとって、象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」は少し大きいと思われるかも知れません。 5x32x22cmです。 奥行きが32cmというのはトースターにしては大きい感じがするかも。 置き場所のサイズをしっかり測ってご購入下さい。 スイッチが押しにくい…?とのクチコミも 私は気になったことがないのですが、スイッチを押すと本体が動いてしまうというクチコミを見かけました。 本体重量が軽いからか、脚がすべりやすいのか…。 キッチンカウンターに置く場合で、後ろに壁ない場合はご注意下さい。 こんがり倶楽部(ET-FM28)のクチコミは? こんがり倶楽部(ET-FM28)を買ったみなさんの口コミを紹介します。 食パン(5枚切り、6枚切り共に)では、表面パリッと中はふわふわで、とても美味しく焼くことができました。 焼き芋も、甘く焼きあがりました。 惣菜フライも中心部までアツアツで出来立てみたいです。 液晶には設定した温度は表示されませんが、タイマー表示は見易いです。 「こんがり倶楽部」であたためればおいしいからと、ついつい揚げ物を買ってしまうのはダイエットには良くないかも知れませんが…。 朝だけじゃなく昼も夜も活躍するトースター トースターとしては、少し高いと思われるかも知れませんが、ちょっといいオーブンレンジを買うことを思えば10分の1くらいの価格です。 オーブン機能つきのレンジは高価なものが多いわりに、毎日使うのはあたため機能ばかりで、「それほどオーブン機能は使わなかった」という方も多いのでは。 たまにパンやお菓子作りをするだけなら、こちらの象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」で十分。

次の

象印 こんがり倶楽部 ET

象印 オーブン トースター こんがり 倶楽部

年何度でも可• カード決済可• Visa• Master• JCB• AmericanExpress• IncentiveAmount. multiply incentive. ギフト• のし 閉じる サクッ!ふわっ!この食感、もはやごちそう。 たまらない食感が味わえる「サクふわトースト」コース!焦げ目のつかない温度帯に留めることで、サクッと層を厚くして、その後、一気に火力を上げて焼くことで、中身のふわっとした食感は残しつつ、表面はサクッと感のあるおいしいトーストに仕上げます。 水を使わないからお手入れも簡単です! トースト4枚が同時に焼ける、25cmのピザがまるごと焼ける「ビッグ&ワイド庫内」。 ハイパワー1300Wの上下5本ヒーターで、トースト1枚~4枚までムラを抑えて焼けます。 30分ロングタイマーで芯からホクホクの焼き芋が焼けます。 ワンタッチで!あとはおまかせ!の「マイコン自動コース」なら火加減の難しい冷凍トーストや連続で焼いても、いつも同じ焼き加減に。 トースト、冷凍トースト、サクふわトーストは焼き色を3段階に自動調節できるから、焦がしなどの失敗なし! 発酵から焼き上げまで、おまかせ簡単「手作りパン」コース。 機能満載のオーブントースターです。 5cm ・本体質量:5kg ・色:マットブラック お申し込みの状況により、お届けまで数ヶ月お日にちを頂戴する場合がございます。 配送日時のご指定はお受けできませんのでご了承ください。 コロナに負けないように頑張ってください。 2020年06月21日 02時00分 埼玉県在住• こんな電化製品が返礼品になるなんてうれしい。 魅力的な返礼品を、頑張ってください。 寄付できてよかった。 2020年05月27日 08時58分 東京都在住• 有効に使って下さい 2020年05月20日 11時46分 大阪府在住• 何度か寄付させていただいています。 これからも魅力的な返礼品のラインナップをよろしくお願いします。 2020年05月19日 13時10分 神奈川県在住• 大阪産業大学在学中はお世話になりました。 大東市の益々の発展を祈念申し上げます。 2020年03月24日 21時54分 神奈川県在住.

次の

象印オーブントースター「こんがり倶楽部」ETGN30

象印 オーブン トースター こんがり 倶楽部

トーストだけじゃもったいない多機能なのに8,000円前後で買える 私がおすすめしたいトースターは象印のオーブントースター「こんがり倶楽部」のET-FM28です。 (型式の最後にRLがついて販売されている場合がありますが、これは色番号なのでこのページでは省略します)。 7つのマイコン制御自動コースがあり、トーストもボタンをピッと押すだけ。 ピザやグラタンなどもボタンひとつで簡単に調理できるので、朝食だけではなく1日中のお食事に何度も活躍してくれることと思います。 最大1,300Wと火力が高く、上のヒーターは遠赤外線。 トースターがサクッと仕上がる秘密がここにあります。 また私にとって最大の購入ポイントとなったのは、扉が外せるなど「清潔機能」が高いこと。 気になる網も外して洗うことができますよ。 5kg、消費電力:1300W 象印のメタルレッドオーブントースター「こんがり倶楽部」です。 定価は1万5000円(税別)ですが安いお店では8,000円を切ることも? 最初は朝食にパンを焼いて食べたかっただけですが… トースターを買いたい人は、たいてい「食パンを焼きたい(トーストしたい)」と思っているはずです。 私もそうでした。 探し始めてみると、1枚焼きの本当にシンプルなものは900円から、そして数万円するトースターまでさまざまなものがあってビックリ! 最初は「パンが焼ければそれでいい」と思っていたはずなのに、「これはあれもできる」「これは見た目がいい」などと、家電売り場で悩みのスパイラルにおちいってしまいました。 最初の候補より3000円高い、赤いボディの「こんがり倶楽部」 トースターはシャープな雰囲気のデザインのものが多くて、見た目が気に入ったものもいくつかありました。 でも、意外と見た目が良いものは若い一人暮らしの方向けな商品が目立つように思います。 我が家では複数枚のパンを焼きたいので…。 4,000円〜5,000円くらいのトースターが家族向けの価格帯なのかな、ということを考え始めた頃、落ち着きのあるレッドボディの象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」に目がとまりました。 お店での価格は約8,000円。 今まで見ていたものよりも3,000円ほど高い…。 しかし、一緒に見ていた夫が「これがいいかも知れない」と言い出しました。 「これならスーパーで買ったピザもそのまま焼けるよ」。 良くみると奥行きの深い庫内で、「ピザ」メニューも通常と冷凍の2つ。 象印「こんがり倶楽部」のおすすめしたい機能 そういうわけで私達が選んだ象印ET-FM28ですが、さまざまな機能を使って朝食のトースト、おやつ作り、夕食作り…と毎日のように活躍しており、他のものより3,000〜4,000円高いだけなら、こっちを買って本当に良かったと言えるものになりました。 皆さんにおすすめしたい象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」の機能をご説明いたします。 上下ヒーターでパンはもちろんサク、フワと焼けます メインとなるトーストメニューは「トースト1枚」「トースト2枚」があり冷凍パンのコースもあります。 パンの焼き色は淡・中・濃で3段階。 実は仕様ではトーストは2枚までのようなのですが、庫内が広いので3枚の食パンが入ります。 「トースト2枚」「濃」にしておくと、3枚トーストもだいたい良い具合に焼けます。 ただし大手メーカーのパンに比較して、石釜のパン屋さんで買ったパンは水分が多いのか焼き色がつきづらいなど、パンによって焼け具合に差はあります。 上下にヒーターがあるので、裏表ともキレイに焼けるのが特長。 しかも上部ヒーターは遠赤外線ヒーターで芯まですばやく加熱します。 1,300Wのハイパワーだからできるおいしさです。 ロールパンやフライのあたためが得意です レンジだとフニャフニャになってしまうロールパンも、象印ET-FM28の「ロールパンあたため」コースならパンの背中の部分がちょっぴりサクッとなって、中はふんわりやわらか、ホテルの朝食のような絶妙のあたため具合に。 またフライコースを選んでスーパーで買って来たコロッケや唐揚げなどのお惣菜をあたためると、揚げたてのようなサクサクの仕上がりとなります。 たとえ前日に買った揚げ物でも、です! フライあたための時にはトレーを使いますが、私はトレーがコゲつくのが嫌なのでクッキングシートも組み合わせています。 このシートの上に見た目で分かるほどギトッと油が落ちますので、余分なカロリーもカットできているようで、うれしいです。 絶品やきいもやグラタンが可能な温度調節トースター 80度から250度まで、幅広い温度設定ができます。 30分のロングデジタルタイマーがありますので、お料理に便利です。 電子レンジのオーブン機能を使って、電子レンジが高温になってしまい、冷凍ご飯のあたためができなかった! なんていう失敗をしたことはありませんか? 電子レンジの代わりにこちらのトースターを使えば、そんな心配もありません。 電子レンジのオーブンより適温になるまでの時間も短いです。 こんな料理もオーブントースターで出来ます! 山芋のトロロに溶き卵とだし汁を混ぜたものを深皿に入れ、チーズを乗せて焼けばフワフワグラタン風トロロのできあがり。 グラタン類は「グラタン」ボタンで簡単に作れます。 また、時間がかかりますが「焼き芋」を作るのもおすすめ。 ホイルで包んださつまいもを、160度で90分ほど焼くと、ねっとり甘い焼き芋になります。 温度表示で調理できるからこそ、さまざまな料理を作れます。 サイズ次第ですがケーキやクッキーも焼けます。 トースターというよりもオーブンに近いのかも知れません。 30分以上調理する場合は、何度かタイマーをセットし直す必要がありますが、焼け具合を見ながらついでに調整して下さい。 こげすぎる時はホイルをかぶせましょう。 スーパーで売っているピザが丸ごと焼けます ご覧のようにトースターの奥にグッと広がったスペースがありますので、スーパーで良く売っている23cmのピザもそのまま焼くことができます。 ピザは通常メニューと冷凍メニューがありますので、チルドも冷凍食品もどちらもOK! ピザなどを焼く時には付属のトレーを使いますが、100均にも売っている「くっつかないホイル」などを敷くとトレーも汚れずおすすめです。 パン作りもトースターでできてしまう オーブンレンジよりも庫内の容量は小さいので、焼けるパンの数は限られますが、手作りパンの二次発酵から焼き上げまでが簡単にできます。 ロールパンやフォカッチャなどを手軽に作れてしまいますよ。 「朝パンを焼くだけでいい」と思っていたはずが、こちらは、「その気になれば朝、パン作りもできてしまうトースター」でした。 ピザだってスーパーで買うばかりでなく自分で生地から作っても良いですよね! この掃除しやすさは画期的! トースターというと、落ちたパンくずがいつまでたっても庫内に残っていて、真っ黒に焼けこげたり、扉に汚れがこびりついたり…。 そんな美しくない状態は、この象印トースターではありえません! 扉はガバッと外れます ほんの2ステップくらいの動作で、前面の扉がガバッと外れてしまいます。 だからお掃除がとっても簡単! ガラスにこびりついた汚れもスポンジでゴシゴシできちゃいます。 パンくずはトレーを引き出して捨てられます 下に落ちたゴミはトレーが受け止めます。 こちらは引き出し式になっているので、毎日でもサッと取り出せます。 ゴミ箱の上でパパッと振るだけでパンくずは落ちますから、このひと手間だけで、いつでも庫内はスッキリ、サッパリ! 網も外せますので、取り出して洗うことができますよ。 象印「こんがり倶楽部」のデメリットかも知れないポイントは? とっても気に入って毎日のように使っている象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」なので、私にとっては欠点ではないのですが、ご購入を考えている方が気にしそうな部分をあげるとすれば…。 カラーバリエーションがもう少しあれば… ボディ色が黒または白、シルバーという選択肢があれば、もう少し購入できる方の幅が広がるのではないか、と思います。 私も最初は黒で探していたので…。 うちはこちらのトースターが赤だったので、コーヒーメーカーも赤にしてそろえてみました。 すると徐々に赤いキッチン家電が多くなり、とても活力のあるキッチンになっています。 結果としては赤を選んで良かったかな、と思っています。 そのため上記のようなメニューはありません。 買った食品に「オーブン調理方法」が書いてあれば、そちらを見て温度設定で調理したり、「ピザ」ボタンまたは「グラタン」ボタンを使って、様子を見ながら調理すればだいたいクリアできます。 本体サイズが少し大きめかも 新しい家電を置けるスペースが限られている方にとって、象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」は少し大きいと思われるかも知れません。 5x32x22cmです。 奥行きが32cmというのはトースターにしては大きい感じがするかも。 置き場所のサイズをしっかり測ってご購入下さい。 スイッチが押しにくい…?とのクチコミも 私は気になったことがないのですが、スイッチを押すと本体が動いてしまうというクチコミを見かけました。 本体重量が軽いからか、脚がすべりやすいのか…。 キッチンカウンターに置く場合で、後ろに壁ない場合はご注意下さい。 こんがり倶楽部(ET-FM28)のクチコミは? こんがり倶楽部(ET-FM28)を買ったみなさんの口コミを紹介します。 食パン(5枚切り、6枚切り共に)では、表面パリッと中はふわふわで、とても美味しく焼くことができました。 焼き芋も、甘く焼きあがりました。 惣菜フライも中心部までアツアツで出来立てみたいです。 液晶には設定した温度は表示されませんが、タイマー表示は見易いです。 「こんがり倶楽部」であたためればおいしいからと、ついつい揚げ物を買ってしまうのはダイエットには良くないかも知れませんが…。 朝だけじゃなく昼も夜も活躍するトースター トースターとしては、少し高いと思われるかも知れませんが、ちょっといいオーブンレンジを買うことを思えば10分の1くらいの価格です。 オーブン機能つきのレンジは高価なものが多いわりに、毎日使うのはあたため機能ばかりで、「それほどオーブン機能は使わなかった」という方も多いのでは。 たまにパンやお菓子作りをするだけなら、こちらの象印「こんがり倶楽部(ET-FM28)」で十分。

次の