ライバー 収入。 Pococha(ポコチャ)は稼げる?時給は?7つの稼ぐ方法も暴露【収益性良好?】

17Live(イチナナ)のトップライバーの収入がエグい【ライブ配信アプリ】

ライバー 収入

夢がありますね。 しかし、ライブ配信サービスを利用している全ての人が、たくさんのお金を稼げるというわけではありません。 ライブ配信だけで生活している、いわゆるトップライバーと呼ばれる人は少ししかおらず、トップライバーになるのはすごく大変だといわれています。 そんなライブ配信サービスで稼ぐためのコツは、自分に合ったライブ配信サービスを利用することです。 各ライブ配信サービスの収入事情についてしっかりと理解することであなたも自分の使うべきライブ配信サービスが分かり、稼げるライバーになれるでしょう。 ライバーとはいったいどのような人たちのことをいうの?ユーチューバーより稼げるの? ライバーとはイチナナやポコチャなどといったライブ配信サイト・アプリで動画の生配信を行う人たちのことをいいます。 詳しくは「」の記事をご覧ください。 動画配信で有名なのはユーチューバーという仕事ですが、ライバーとユーチューバーには大きな違いがあります。 ユーチューバーは事前に撮影した動画を編集して投稿し、登録者数に応じて視聴回数や広告の再生回数などで稼いでいます。 動画編集をしないといけないので、ユーチューバーになるには動画を編集する技術がなくてはいけません。 そして何より、 ユーチューバーはすぐに稼げるようにはなりません。 一方、ライバーはライブ配信アプリなどを使って自分の日常生活などを生配信で配信します。 ライバーはユーチューバーとは違って難しい動画編集をする必要がないので、比較的誰でも気軽に始めることができます。 誰でも気軽に暇な時間にできるため、ライバーとしてライブ配信をすることをアルバイト変わりや副業としてもする人が増えています。 ライバーが儲かると言われているのは、すぐに収入に結びつくからです。 では、そんなライバーは生配信を通して、どのようにして収入を得ているのでしょうか。 ライバーの収入の仕組み・収益化の方法 ・投げ銭 ・視聴回数 ・イベント参加によって得られた賞金 などに応じて各ライブ配信サービスの運営元から支払われる一部のポイント・報酬によって得られます。 このポイント・報酬は現金に換金することができるので、ライブ配信を通して稼ぐことができるという仕組みになっています。 この中でも、ライブ配信のメインの稼ぎ方は投げ銭です。 投げ銭とは、ライブ配信中にライバーが視聴者から配信者に応援の気持ちを込めた有料ギフトをもらうことです。 ライブ配信サービスでは、多くのギフトをもらうことがたくさん稼ぐことに繋がるので、長時間ライブ配信をする人の稼ぎが多くなっています。 アルバイトのように働いた分だけ稼げるという世界ではないので全ての人が大金を稼げるわけではないので注意しましょう。 (アルバイトのように時給でのライバー収入を手に入れることが可能なアプリはが唯一該当しますので、自信のない人はを要チェック) ライブ配信サービスの中には努力に応じて稼げる仕組みを整えているライブ配信サービスもあるので、いろいろな配信アプリを沢山試してみて自分に合う場所を探してみるの良いでしょう。 ライブ配信サービスの売上ランキングTOP5(収入見込み規模) 近年ライブ配信サービスを運営する会社は年々売上を伸ばしています。 ライブ配信サービスでは、多くの視聴者が配信者におくる有料ギフトの総額が売上になるので、 1位 SHOWROOM(45. 7億円) 2位 イチナナ(24. 2億円) 3位 ふわっち(13. 4億円) 4位 LINE LIVE(8. 8億円) 5位 DokiDoki Live(7. ランキング結果を見て見ると、意外にもライブ配信サービスといえばイチナナと言われるほど有名なイチナナよりもSHOWROOMの方が2倍ほど売上が高くなっています。 ということは、SHOWROOMにはイチナナよりも投げ銭をしてくれるユーザーが多いということがいえます! 投げ銭をたくさんしてくれるユーザーが多いSHOWROOMのようなライブ配信サービスを利用することで稼ぎやすくなるかもしれませんね。 5つのライブ配信サービスごとの収入の仕組み ライブ配信サービスってたくさんありますよね。 たくさん稼いでいるライバーさんもみんなが同じライブ配信サービスを使っているわけではありません。 そのため、これからライバーになろうと考えているあなたはどのライブ配信サービスを使えばいいのか迷っているのではないでしょうか? 実は、ライブ配信サービスごとに稼げる人の特徴が違うんです。 時分に合ったライブ配信サービスを使うことでより稼げるようになります。 自分に合ったライブ配信サービスっていったいどんなライブ配信サービスなんでしょうか? ここでは、稼げるライブ配信サービスとして有名な5つのライブ配信サービス、 1. の収入の仕組みと使うべき人の特徴について詳しく説明します。 4-1. ポコチャの収益事情 4-1-1. ポコチャとは ポコチャは、日本の大手企業DeNAが運営していることで有名なライブ配信サービスです! ライブ配信サービスには珍しく、日本だけで展開されているライブ配信サービスです。 日本のトップクラスの企業が運営しているので安心安全に使えることや、無料で手に入るギフトのポイントも収益になることから他の配信アプリに比べて安定して稼げると有名です。 ポコチャには、6つのフィルターで目の大きさや画面の明るさ、肌のツヤなど細かい部分まで調整ができるビューティー機能や、ファミリー機能など、ライバーが楽しくライブ配信をすることができる多くの機能もそろえられています。 4-1-2. ポコチャの収入の仕組み ポコチャでは、視聴者からも投げ銭でライバーのランクが決まり、そのランクに応じて稼げるような仕組みになっています。 ライバーは配信をすることで、換金できるダイヤがもらえます。 このダイヤは、ライバーランクに応じて配信時間の1時間ごとにもらえるものと、配信時間に応じてもらえるもの 2時間30分が限界 があります。 そのため、他のライブ配信サービスのように視聴者からも投げ銭だけではなく、努力に応じて稼ぎやすい仕組みになっています。 ライバーランクとは、S~Fまであり、配信中のコメント・視聴・いいね・アイテム使用の総数が多いほど上がるようになっているので、配信するだけ上がっていきます。 ポコチャでは、他の配信アプリと違ってわざわざ熱烈なファンを作って定期的にギフトをもらわなくても、 4-2. SHOWROOMの収入・収益事情 4-2-1. SHOWROOMとは SHOWROOMは、アイドルやシンガーなど、多くの人気者を輩出することで有名なライブ配信サービスです。 SHOWROOMは、他のライブ配信サービスとは少し違い、仮想ライブ空間での生配信を視聴・配信することができます。 SHOWROOMは、動画配信サービス系の収益ランキングで、ユーチューブを抜いて国内1位だったこともあるほど注目されているライブ配信サービスです。 配信者は人気アイドルやアーティストをはじめ、アマチュア枠もあり一般人でも配信ができ、ライバーとして稼ぐことができます。 収益金額は年間45億円ということからも分かるように、SHOWROOMには投げ銭をしてくださる視聴者が多くいるので稼ぎやすいライブ配信サービスだといえるのではないでしょうか! 4-2-2. SHOWROOMの収入の仕組み SHOWROOMライバーの収入を得る主な方法はギフティングといわれる投げ銭です。 SHOWROOMでは獲得した有料ギフトのポイントの一部だけではなく、他にも ・無料ギフト ・コメント ・たね(アマチュア専用無料ギフト) ・星(オフィシャル専用無料ギフト もライバーの収入源になります。 視聴者が無料で送ってくれるものも収入の一部になるなんてうれしい仕組みですね! また、有料ギフトには1円のものから最大1万円のものまで豊富な種類のギフトが用意されているので、多くの視聴者が投げ銭をしやすい仕組みが整えられています。 SHOWROOMのライバーの収入は、月のギフティング額が2000円を超えると獲得した有料ギフトの一定額がポイントとして配信者に収入として支払われる仕組みになっています。 1ポイント1円で獲得したギフトの合計ポイントのうち、実際にライバーに入ってくるのは3割ほどだといわれています。 還元率もアマチュア枠のライバーと公式枠のライバーとでは少し違いがあります。 アマチャア枠ライバーの還元率は、ひと月にギフティングされた有料ギフトの合計の約30パーセント程度、公式枠ライバーの還元率は約35パーセント程度だといわれています。 公式ライバーではない一般のライバーの還元率は他のライブ配信サービスに比べても高いので、一般のライバーでも充分に稼ぐことができます! 4-2-3. SHOWROOMライバーはどのくらい稼げるの? アマチュアライバーのトップライバーには1日に約15万円稼ぐ人もいるそうです。 そのため、人気のある一般ライバーの月収は10~100万円ほどではないかと予想することができます。 また、SHOWROOMの社長である前田さんは配信で月に500万円稼いでいるというインタビューがありました。 このことからも分かるように、公式ライバーになったらもちろん稼ぐことができ、公式ライバーになれなくても自分の努力次第でたくさん稼げるようになるライブ配信サービスだといえます! 4-2-4. SHOWROOMを使うべき人の特徴 SHOWROOMは日本で大々的に展開されているライブ配信サービスなので、ファンも獲得しやすくなっています。 よってまとめると、SHOWROOMを使うべき人の特徴は、以下の通りです。 4-3. ライブミーの収入・収益事情 4-3-1. ライブミーとは あなたは、ライブミーという少し変わったライブ配信サービスの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか! ライブミーは、アメリカ発祥のライブ配信系アプリで、2016年7月に日本でリリースが開始されました。 現在、全世界83カ国で5,400万ダウンロードを突破した世界で大流行中のライブ配信サービスです。 ライブミーは、ゲーム配信、加工機能が豊富、ゲーム配信もでき、クイズでも稼げるという他のライブ配信サービスとは少し変わったライブ配信アプリとして人気を集めています。 4-3-2. ライブミーの収入の仕組み ライブミーでも、ライバーは投げ銭によってお金を稼ぐことができます。 ライブミーの有料アイテムは10円のものから18万円のものまでたくさんの種類がそろえられています。 気になる有料アイテムの還元率ですが、ライブミーのアイテム還元率は、1~3割程度だと言われています。 ・還元率は最大3割程度ですが、もらったアイテムのコインの総合計はダイヤに還元され、1ダイヤ当たり1. 7円として還元されるので、単純計算で1コインあたり0. 5円ほどがライバーの収入になるといえます。 このダイヤの還元率は、ほかのライブ配信アプリの中でも高くなっています。 もらったアイテムに応じてダイヤが貯まり50ドルから換金できるようになります。 この高額な還元率のおかげで、ライブミーで有名なライバーは1回の配信で20万円ほど稼ぐことも可能なようです。 4-3-3. ライブミーのライバーはどのくらい稼げるの? 一般的に人気があるライバーの月収は10~100万円だといわれています。 他のライブ配信サービスに比べて配信者の収入が少なめである理由は日本人の視聴者が少ないことが理由のひとつとして挙げられます。 そのため、ライブミーではトップクラスの配信者でも月に数十万円程度で、国内の一般人で月に数百万円稼いでいるライバーはほとんどいないといわれています。 4-3-4. ライブミーを使うべき人の特徴 ライブ配信だけで生活をしていきたいと考えている人にはあまりオススメできないライブ配信サービスかもしれません。 しかし、還元率が高いので努力をして視聴者をたくさん獲得すれば月に10万円は稼げるようになるでしょう! よってまとめると、ライブミーを使うべき人の特徴は、以下の通りです。 4-4-2. イチナナの収入の仕組み イチナナライバーが主に収入を得る方法は、ライブを視聴しているユーザーからの投げ銭です。 イチナナのギフトはすべて有料で、全ての受け取ったギフトの一部が収入になります。 ギフトの1ポイントは1円として換算されますが、ギフトで獲得した全てのポイント分が収入になるわけではありません。 一般的に一難では、配信者はギフトの1ポイントにつき0. 1円~0. 5円ほどの収入を得ることができるといわれています。 そのため、獲得した収入の中から受け取れる報酬は1割~5割程度だと考えましょう。 この割合は一般ライバーか公式ライバーかによって異なります。 一般ライバーの獲得報酬からの還元率は他のライブ配信サービスと同様程度ですが、公式ライバーの還元率は他の度のライブ配信サービスに比べても高くなっています。 公式ライバーになるためには運営会社が人気のあるライバーに直接声をかけて契約をしなければなることはできないので、ライバーとして人気を出すしか方法はありません。 4-4-3. イチナナライバーはどのくらい稼げるの? 実は、イチナナでライバーになった人全員が稼げるというわけではありません。 そのため、人気があるライバーの収入を仮定すると、一般的に人気を集めているライバーの平均月収は約10~100万だといわれています。 人気のあるライバーの中でも、人気ランキングのトップ50に入るライバーたちの平均月収は100~500万程度だといわれており、これは他のライブ配信サービスに比べても高いほうだといえます。 LINE LIVEの収入・収益事情 4-5-1. LINE LIVEとは LINELIVEは、多くの芸能人やアーティストがプライベートで行うライブ配信を視聴できることで有名ライブ配信サービスです。 LINE LIVEはもともと、有名人のみが利用できるライブ配信サービスでしたが、最近は一般ユーザーでもLIVE配信を行うことができるようになりました。 LINELIVEで獲得したポイントを現金に換金することはできませんが、ギフト券に交換したり、LINEの電子マネー「LINE Pay」にチャージして現金のように使うことができます。 そのため、実質的にはLINEポイント1ポイントにつき1円で稼ぐことができます。 4-5-2. LINE LIVEの収入の仕組み LINELIVEには、3~480コインで送ることができる有料ギフトの受け取った総額の一部をライバーが収入にする投げ銭の仕組みもありますが、 視聴者数や、コメント・ハートの数などに応じて配信スコアが算出され、独自の計算方法でライバーにLINEポイントがプレゼントされる仕組みもあります。 配信中にもらえる有料ギフトが多ければ多いほど、報酬に影響するハートがたくさんもらえるため、より効率よくLINEポイントを稼ぐことができます。 しかし、視聴者がライバーに送ることができるハートやコメントは無料なので、無料でライバーを応援することができるという視聴者にも優しい仕組みになっています。 4-5-3. LINE LIVEのライバーはのくらい稼げるの? LINELIVEの還元率は詳しくはわかりませんでしたが、過去の1か月の最高獲得ポイントは120万ポイントだったそうです。 このことから、LINE LIVEのトップライバーは月に約100万程度稼いでいるということが分かります。 しかし、多くの人に注目されなければ数万円を稼ぐのも難しいのではないでしょうか。 4-5-2. LINE LIVEを使うべき人の特徴 LINE LIVEで稼ぐには多くに人に配信を視聴してもらう必要があります。 トップライバーの中には、月100万~1000万円円相当を稼ぐ配信者もいるようで、人気が出れば稼げるライブ配信サービスであることは間違いありません。 よってまとめると、LINELIVEを使うべき人の特徴は、以下の通りです。 ・有料ギフトがもらえないかもと不安な人 ・視聴者から応援されるような配信をする自信がある人 ・LINE payを持っている人 5. ライブ配信で稼いでいる5人のライバー紹介 ライブ配信でたくさんのお金を稼いでいる人たちのことをトップライバーと呼びます。 トップライバーとして有名な人たちの収入や人気者になったコツを知ることで、あなたがライバーになって有名になるためのヒントを得ることができるかもしれません! さまざまなライブ配信サービスでトップライバーとして活躍している4人のライバーさんの収入や配信のコツから、ライバーとして人気者になるためのヒントを学んでいきましょう。 5-1. イチナナライバーの小雪さん siawase726 がシェアした投稿 — 2019年 9月月7日午後11時13分PDT イチナナで最も稼いでいると有名な台湾ライバーの小雪さんです! 小雪さんはイチナナでのライブ配信だけで月収1億円を稼いでいるそうです! その稼ぎは数多くいるイチナナのライバーの中でもトップレベルの収入です。 ライブ配信の他にも、モデルなど多方面で活躍されています。 この小雪さんの魅力は、中国語だけでなく日本語や英語など、数々の言語を話すことができるという点です。 視聴者の国籍に合わせてコメントを返してくれるので、中国や台湾だけでなく、さまざまな国の人々から人気を集めています。 イチナナやポコチャなど、日本で有名なライブ配信サービスの中にも世界展開されているものが多くあります。 そのようなライブ配信サービスでは、日本の視聴者だけでなく、海外の視聴者向けの配信をすればたくさんの視聴者を獲得できたくさん稼げるようになります。 小雪さんのようにあなたもぜひ海外の視聴者向けのライブ配信をしてみてはいかがでしょうか。 5-2. ポコチャライバーの千石らすかるさん おはよう💙 したくないことは 始める前までが1番とても嫌な気分。 始めてしまえば案外普通にこなせるもの。 今日も1日がんばっぺ! — 🥓sengoku. 1059rasukaru 千石らすかるさんはポコチャで人気があるライバーさんです。 またポコチャ開催の数々のイベントでも上位に入賞している実力派ライバーさんです。 千石らすかるさんの魅力は、東北訛りのゆるいトークです。 東北生まれ東北育ちの千石らすかるさんのトークでは、可愛い訛りが聞けることを楽しみにライブ配信を訪れる視聴者も多いようです。 この他のライバーにはない東北訛りを活かした配信をすることで多くの人気を集めています。 あなたも千石らすかるさんのように他のライバーにないあなただけの魅力をライブ配信でアピールしてみてはどうでしょうか。 5-3. MAYAさんはSHOWROOMAWARD2017と2018で優秀賞を取っていて、ライブ配信を駆使して音楽活動なさっているシンガーさんです。 実際にイベントで優勝してオリジナル曲からCDのリリースと、ライブ配信で有名になることで自身の夢を叶えられました。 現在はYouTuberとしても活躍されています。 このMAYAさんの魅力は、イベントや配信で常にファンを大切にされていることです。 MAYAさんは多くのイベントで入賞をされる実力の持ち主ですが、 「さまざまなイベントd得活躍できるのは自分ひとりの力ではなく、ファンがいたからこそ」 だと、いつもファンへの感謝を忘れない姿勢を見せています。 有名になっても、夢を叶えてもファンを大事にし続ける態度が長い間多くの人に応援される秘訣なのではないかと思います。 あなたも視聴者に感謝する心を忘れないライバーになるように心がけましょう! 5-4. ライブミーライバーのえなこさん enakorin がシェアした投稿 — 2019年 9月月20日午前2時36分PDT テレビ番組でたびたび可愛すぎるコスプレイヤーとしてとりあげられた話題のえなこさん! ライブミーの一度の配信で20万円以上稼ぎ、月収は1000万円であることを番組で告白されました。 ライブミーのライバーとしての活動以外にも、アイドルグループ「パナシェ!」のメンバーとしてなどマルチに活動されています。 このえなこさんの魅力は、可愛くて完成度の高いコスプレ姿をライブ配信で見ることができることです! えなこさんは、ライブ配信で視聴者からもらったリクエストのコスプレ姿を披露することもあるようで多くの視聴者を楽しませています。 視聴者を楽しませるようなライブ配信をすることも多くの視聴者から応援されるライバーになるコツなんですね! 6. まとめ ライバーとして堅実に収入を得たいならポコチャ さまざまなライブ配信サービスの収入の仕組みについてご紹介してきました。 この記事を読んで、 あなたは 稼げる希望があるなら、これからライブ配信サービスを使って稼いでみたい! と思ったのではないでしょうか。 しかし、投げ銭システムで稼ぐことができる多くのライブ配信サービスでは、注目や人気を多く集めなければ稼ぐことはできません。 ライブ配信サービスで稼いでいる人気ライバーたちはすでに多くいるのでこれからライブ配信を始めて稼げるようになるのはなかなかむずかしいです。 また、これらのライブ配信サービスでは、せっかく長時間配信しても有料ギフトをもらうことができなければ稼ぐことができないので、ライブ配信をしようというモチベーションが下がってしまいますよね。 これからライブ配信で稼ごうと思うあなたにオススメするのはポコチャです! ポコチャは今からライバーになる人でも稼げるサービス! 他のライブ配信サービスとは違ってポコチャは、ライブ配信をする時間やコメントなどの有料ギフト以外でも稼ぐことができるんです。

次の

ライバーとは?ユーチューバーとの3つの決定的な違いを解説【ライブ配信】

ライバー 収入

スポンサードリンク 17ライブで稼ぐならこれは必須! 前回の記事で紹介しましたが、17ライブの基本的な収入は投げ銭と呼ばれる動画を見た人から送られるギフトになります。 動画を見ている人がお金を出してギフトを購入し、動画配信してる人に贈ると、贈られたギフトの購入代の一部がロイヤリティーとして動画配信してる自分の懐に入るというものです。 ただ、これってものすごく歩合が低いらしい、ということなんですよね。 1ポイントが1円だとして自分に入るのは0. 5円未満とか。 そんな中で、17ライブで報酬を上げるためにはより多くの人の視聴者さんを集めることが絶対条件になります。 そこで必須となるのが「イチナナ認証LIVER」という仕組みです。 17ライブで動画配信をするライバーと呼ばれる人たちには、17ライブに登録すれば誰でも動画配信できる一般のライバーと、17ライブを運営する17Live運営が認証した認証ライバーの2種類があります。 この公式のライバーは17Liveを日本で運営する17MediaJapanに認められた動画配信者さんのことです。 で、一般ライバーと公式ライバーは私たち一般ユーザーにも見分けることができるということでさっそく確認。 ユーザーのプロフィール画面のライバーIDの右側に黒チェックマークが付いています。 これが公式ライバーの証ということなんですね。 ランキング100位以内のライバーさんはほぼ全員が公式ライバーでした。 17認証ライバーは17ライブのホームページの申請フォームから応募することができます。 以前私が調べた時は、他にも承認ライバーの募集を行っている会社があったんですが、今は公式のホームページ以外に窓口は見当たりません。 17liveは日本ではまだまだ新しいサービスなので環境が整っていないというか、拡大に向けて試作中といった感じが伺えます。 17認証ライバーの応募には選考があって、応募にはバストアップ写真や自分をアピールする動画、イチナナ認証LIVERになりたい理由や配信したい内容などを入力する必要があります。 17認証ライバーに質のいい配信を定期的にしてもうことでサービスの向上や利用者を増やしていきたいということで、認証ライバーになると毎日一定時間のライブ配信が必要になります。 17認証liverの審査基準は公表されていないんですが、こういったライブ配信ができるかどうかをかなり重視しています。 なので、17認証ライバーを目指すのであれば応募する前から日々のライブ配信を積極的に行っていることが大切です。 17認証ライバーになると報酬も上がる? で、この認証ライバーになるメリットとしてはやっぱりたくさんの視聴者さんの目にふれやすくなることです。 自分のライブ配信を見てくれる人が増えれば報酬や収入も上げやすくなりますからね。 さらに、すでに認証ライバーになった人の話を聞いていると他にもメリットがあるようです。 前回の記事にも少し書いたんですが、以前、17Liveが有吉ジャポンで紹介された時に17ライブの利用者として出演した女の子たちも17ライブの認証ライバーです。 有吉ジャパンの放送翌日に彼女たちのライブ配信を見ていたんですが、やはりライブ視聴者さんも報酬や収入の仕組みが気になるようでその点に関して質問がされてました。 その時に彼女が言っていたのが「17liveとの契約があるから詳しくは話せない」ということでした。 ちなみに、アプリをインストールしただけで利用できる一般のライバーになる場合、特に17ライブ運営側との取り決めはありません。 つまり、17認証ライバーになることで何かしらの契約が発生するということです。 規約違反にならないように認証ライバーはこの内容についてはやはり誰も詳しく教えてくれないんですが、可能性としては投げ銭とよばれるギフトをもらえた時に自分の懐に入る歩合が通常よりも割高になるのではないかと考えられています。 さらに、公式ライバーになると動画配信した時間に応じて自給が発生するのでは?とも言われています。 残念ながらまだ確証は得られていないのですが、認証ライバーになると毎日のライブ配信など動画配信に仕事のような感覚も求められてくるので確かにこれくらいあってもおかしくないなと感じますね。 「17ライブで稼ごう!」と思っている人や、「17ライブの配信を夢を叶えるきっかけにしたい!」と真剣に考えている人にとっては毎日の配信なんてどうってことないかもしれませんが、認証ライバーになるのは趣味でライブ配信をするのとはやっぱり意識が違ってきます。 17ライブで稼ぐポイントまとめ 前回、17ライブをいろいろ見てみたときにランキング上位の子達がかなり一生懸命に配信していたんですが、認証ライバーとして活動していることがわかり納得です。 趣味ではなく17ライブで稼いでいきたいと思うなら公式の認証ライバーにはなるのははずせないポイントですね。 何はともあれ、17ライブは登録すれば無料で使えるアプリなのでまずは試しに使ってみて17認証ライバーに応募するかどうかはそれから考えてみてもいいと思います。 17ライブについてはこちらも参考にどうぞ。

次の

ライバー必見!LINE LIVEの収入の仕組み、稼ぐ方法を解説

ライバー 収入

LINE株式会社が提供するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」。 LINE LIVEでライブ配信する配信者は「ライバー」と呼ばれ、人気タレントやアーティストも参加する人気サービスです。 LINE LIVEのライバーは、視聴者数や視聴者からの応援ポイントによって収入を得ることが可能です。 多くのファンがつくような人気ライバーになると、それだけ得られる収入も多くなります。 この記事では、LINE LIVEの収入の仕組みや受け取り方、ライバーがLINE LIVEで稼ぐ方法をご紹介します。 LINE LIVEの収入の仕組み LINE LIVEでライブ配信すると、視聴数や応援ポイントに応じて配信スコアが溜まっていきます。 このスコアがLINEポイントに換算され、ライバーに付与される仕組みになっています。 当然、視聴者や応援ポイントを獲得すればするほどスコアが増えるため、LINE LIVEで収入を得るには多くの視聴者や応援ポイントの獲得が必要です。 ライバーの収入に直結する応援ポイントは、以下の方法で溜めていきます。 ・視聴者からハートをもらう ・視聴者からコメントをもらう ・視聴者からアイテムをもらう ・イベントで上位に入る 上記のアクションは応援ポイントに加算され、ライバーのスコアに反映します。 ハートが応援ポイントとして加算されるには、10回連続で送ってもらう必要があります。 また、アイテムをもらうと一度に多くの応援ポイントを稼ぐことができます。 しかし、視聴者がアイテムを送るにはLINEコインという独自の電子通貨が必要になるため、まずはハートやコメントを集めるところから始めるとよいでしょう。 なお、配信スコアやLINEポイントの換算方式について、LINE株式会社は「独自の算定・評価方法」とし詳細は明らかにされていません。 LINE LIVEで収入を受け取る方法 LINE LIVEで収入を受け取るには、まずはLINEポイントの付与を待つことになります。 LINEポイントが付与されるのは、ライブ配信した翌週の金曜日です。 ただし、付与期間は変動する可能性があります。 必ずしも指定の曜日に付与されるとは限らないため、アプリ内の「LINEポイント履歴」をタップし、ポイントが付与されているかどうか確認しましょう。 ライバーがLINEポイントを受け取るには、LINEアカウントと連携させる必要があります。 すでにLINEでサインインしている場合は、そのアカウントにそのままポイントが付与されます。 しかし、ツイッターでサインインしている場合は、以下の方法でLINEポイントの受け取りアカウントを設定しなければなりません。 <設定方法>• メイン画面の「マイページ」をタップ• 「マイチャンネル」内の自分のチャンネルをタップ• 画面右上の「…」をタップ• 「LINEポイント受け取りアカウント」の「連携する」をタップ 上記の方法でLINEアカウントと連携できます。 ツイッターからサインインしている場合は参考にしてみてください。 LINE LIVEでライバーが稼ぐ方法 ライバーが獲得した配信スコアはLINEポイントに換算され、1ポイント=1円としてLINE Payの残高チャージやスタンプや着せ替えの購入、LINEギフトやLINEデリマの支払いなどに利用できます。 このLINEポイントの元となる配信スコアを稼ぐには、以下のような方法があります。 よって、より多くの視聴者を集め、視聴者から応援ポイントを送ってもらわなければ稼ぐことができません。 送られたハートやコメントには丁寧に返事をしたり、視聴者からのリクエストにはできる限り応じたりと、コミュニケーションをしっかり取ることを心がけましょう。 「応援したい!」と思ってもらえるようなライバーになるのが稼ぐコツです。 他のライバーに埋もれないように、自分の趣味や得意なことなどで自身の色を出し、楽しく配信を続けていきましょう。 まとめ LINE LIVEで収入を得るには、より多くの視聴者やファンを獲得することが大切です。 加算された配信スコアはLINEポイントとして付与され、現金化に近いさまざまな使い方が可能。 人気ライバーになれば、ライブ配信で稼ぐことも夢ではありません。 今回ご紹介したライバーが稼ぐコツも取り入れて、LINE LIVEで収益化を目指しましょう! 弊社ではライブ配信で活躍するライバーが多く所属しています! ライバーにご興味がある方は下記LINEからお問い合わせください!.

次の