川口春奈 匂わせ。 【最新】川口春奈の現在の彼氏は矢地祐介!匂わせインスタで熱愛発覚? | Voyage of Life 21

川口春奈の本当の結婚相手は彼氏の矢地祐介!?熱愛交際報道の真相!結婚してる噂も?

川口春奈 匂わせ

11月18日に『FLASH』でスクープされた川口春奈と総合格闘家・矢地祐介との熱愛スクープについて、ついに矢地が「報道のとおりです」と認めたことが話題になっている。 役柄は主人公・明智光秀と姻戚関係にある織田信長の正妻・濃姫。 つまり準ヒロインにあたる大役である。 今後、急ピッチで再撮が行われるようだが、沢尻の降板が決まってからというもの、メディアでは「代役は誰!? 」をめぐって報道合戦が続いていた。 《薬物逮捕・沢尻エリカの大河代役は本命・水川、対抗・蒼井、大穴は剛力!? 》(日刊大衆) 《大河ドラマ出演者に薬物検査検討とNHK側。 沢尻容疑者代役に蒼井優や柴咲コウ、剛力彩芽ら浮上か》(中日スポーツ) 加藤紗里がインスタグラムで自ら代役を名乗り出るという世界一どうでもいい一幕もあったが、とにかく、過熱報道のなかで「川口春奈」の名前は出てこなかった。 ただでさえタイトな撮影スケジュールが要求されるなか、未経験者を採用するという展開は大穴中の大穴なわけだ。 今回、川口が未経験なのに起用された背景に「この子ならきっとスキャンダルを起こさない」という思惑が少なからず影響していると私は考える。 ここ数年も'18年の『西郷どん』では渡辺謙、斉藤由貴の不倫が発覚。 『いだてん』もピエール瀧の逮捕で再撮、チュートリアル徳井義実が巨額の税金申告漏れと所得隠しが発覚。 そこに今回の沢尻の一件が起こった。 スポーツ紙の取材にNHK関係者は 「最悪中の最悪」というコメントを出している。 年季が入っているからこそ出てくるパワーワードにほかならない。 出演者選びは慎重に慎重を期するはずだ。 上京後に出演した『今夜くらべてみました』では「上京して7年たつのに友達ができない」と語り、テイクアウトのコーヒーをインスタにアップすることに関しても「そんなん誰が知りたいんやろうと思う! 載せんでええやん!」と方言で吠えたという。 また、'16年に『FRIDAY』に私生活を撮られた際には、パンパンのリュックにジャージ姿の彼女が、大きなぬいぐるみを片手に人気カフェに入店する姿を激写されている。 席についてからもぬいぐるみをひざの上に置いていたという記述も……。 奇行といえなくもないが、この場にはマネージャーも同席していたというから薬物の影響ではなさそうだ。 そして、沢尻逮捕のわずか3日後に出たのが矢地祐介との熱愛であった。 『FLASH』によると1年前から真剣交際をうたわれているのだが、なんとこれが川口にとって初の熱愛スクープである。 ラブラブの彼氏がいれば「川口春奈、不倫で大河降板!」みたいなことにはならないだろう。 インスタに『交際匂わせ写真』をアップしていたのだという。 熱愛の川口春奈と矢地祐介、さくらんぼ園デートの様子を時間差でアップ(インスタグラムより) 川口が今年の1月に「H・K」のイニシャルが入ったシルバーのブレスレットを投稿したかと思えば、ほぼ同時期に矢地も「Y・Y」と刻印された同じ製品と思われる写真をアップ。 また、「さくらんぼ狩りに行った」写真も互いに載せていたり、矢地の友人が経営しているカフェで販売されているパーカーを着用していたりand so on……。 そこにあるのは、不祥事からはほど遠い「健全さ」である。 かつてテレビで「インスタにそんなん載せんでええやん!」と豪語していた彼女に訪れたキュートな変化にほかならない。 〈皿乃まる美・コラムニスト〉.

次の

矢地祐介と川口春奈の恋愛匂わせインスタ証拠画像は?ナルシスト過ぎ?|vodが大好き

川口春奈 匂わせ

11月18日に『FLASH』でスクープされた川口春奈と総合格闘家・矢地祐介との熱愛スクープについて、ついに矢地が「報道のとおりです」と認めたことが話題になっている。 役柄は主人公・明智光秀と姻戚関係にある織田信長の正妻・濃姫。 つまり準ヒロインにあたる大役である。 今後、急ピッチで再撮が行われるようだが、沢尻の降板が決まってからというもの、メディアでは「代役は誰!? 」をめぐって報道合戦が続いていた。 《薬物逮捕・沢尻エリカの大河代役は本命・水川、対抗・蒼井、大穴は剛力!? 》(日刊大衆) 《大河ドラマ出演者に薬物検査検討とNHK側。 沢尻容疑者代役に蒼井優や柴咲コウ、剛力彩芽ら浮上か》(中日スポーツ) 加藤紗里がインスタグラムで自ら代役を名乗り出るという世界一どうでもいい一幕もあったが、とにかく、過熱報道のなかで「川口春奈」の名前は出てこなかった。 ただでさえタイトな撮影スケジュールが要求されるなか、未経験者を採用するという展開は大穴中の大穴なわけだ。 今回、川口が未経験なのに起用された背景に「この子ならきっとスキャンダルを起こさない」という思惑が少なからず影響していると私は考える。 ここ数年も'18年の『西郷どん』では渡辺謙、斉藤由貴の不倫が発覚。 『いだてん』もピエール瀧の逮捕で再撮、チュートリアル徳井義実が巨額の税金申告漏れと所得隠しが発覚。 そこに今回の沢尻の一件が起こった。 スポーツ紙の取材にNHK関係者は 「最悪中の最悪」というコメントを出している。 年季が入っているからこそ出てくるパワーワードにほかならない。 出演者選びは慎重に慎重を期するはずだ。 上京後に出演した『今夜くらべてみました』では「上京して7年たつのに友達ができない」と語り、テイクアウトのコーヒーをインスタにアップすることに関しても「そんなん誰が知りたいんやろうと思う! 載せんでええやん!」と方言で吠えたという。 また、'16年に『FRIDAY』に私生活を撮られた際には、パンパンのリュックにジャージ姿の彼女が、大きなぬいぐるみを片手に人気カフェに入店する姿を激写されている。 席についてからもぬいぐるみをひざの上に置いていたという記述も……。 奇行といえなくもないが、この場にはマネージャーも同席していたというから薬物の影響ではなさそうだ。 そして、沢尻逮捕のわずか3日後に出たのが矢地祐介との熱愛であった。 『FLASH』によると1年前から真剣交際をうたわれているのだが、なんとこれが川口にとって初の熱愛スクープである。 ラブラブの彼氏がいれば「川口春奈、不倫で大河降板!」みたいなことにはならないだろう。 インスタに『交際匂わせ写真』をアップしていたのだという。 熱愛の川口春奈と矢地祐介、さくらんぼ園デートの様子を時間差でアップ(インスタグラムより) 川口が今年の1月に「H・K」のイニシャルが入ったシルバーのブレスレットを投稿したかと思えば、ほぼ同時期に矢地も「Y・Y」と刻印された同じ製品と思われる写真をアップ。 また、「さくらんぼ狩りに行った」写真も互いに載せていたり、矢地の友人が経営しているカフェで販売されているパーカーを着用していたりand so on……。 そこにあるのは、不祥事からはほど遠い「健全さ」である。 かつてテレビで「インスタにそんなん載せんでええやん!」と豪語していた彼女に訪れたキュートな変化にほかならない。 〈皿乃まる美・コラムニスト〉.

次の

川口春奈、沢尻代役に選ばれた背景に熱愛カレシとのかわいすぎる“匂わせインスタ”

川口春奈 匂わせ

引用:本人 川口春奈さんと矢地祐介さんの交際報道が週刊誌FLASHによって報じられました。 「2人は約1年前から、真剣に交際している。 街中デートも楽しんでおり、一緒に格闘技を観に行くことも。 矢地はたびたび川口のマンションを訪れていて、愛犬も彼に懐いている」(2人を知る関係者) 引用: Flash記者が、矢地祐介さんを直撃取材をすると、川口春奈さんとの交際について否定することはなく、 「何も話せなくてごめんなさい。 わざわざ着てくれたのに」と、やんわり取材を断ったそうです。 さらに、川口春奈さんの所属事務所も「プライベートは本人に任せている」と否定はしない回答をしました。 2019年11月29日にさいたまスーパーアリーナで行われた米格闘技団体「BELLATOR」の日本初大会に矢地祐介が参戦。 川口春奈さんが観戦している様子が目撃されました! 矢地祐介の逆転KO. からの、客席で喜ぶ川口春奈 — Mr. NO nokikitd 矢地祐介さんは3ラウンド終了直前にTKO勝ちをし、川口春奈さんが思わず涙している姿が報じられました。 カメラに映されると変顔をして見せるというお茶目さも披露し、 「川口春奈かわいすぎ!!!」との声がSNSで上がりました。 矢地のナオン、川口春奈、けっこうカメラ意識していた。 よく知らないけど いい娘っぽい — Mr. NO nokikitd 文春が矢地祐介に川口春奈について直撃取材 『週刊文春』(2020年3月15日)は、3月14日のホワイトデーにトレーニング終わりの矢地祐介さんに直撃取材をしました。 『週刊文春』の記者が、川口春奈さんの女優としての評価の上昇や4月からのスポーツキャスターに抜擢などの活躍について質問すると、「ちょっとわからないですけど、すみません」と笑顔で返答。 さらに、交際や同棲についての質問をされると、「何にも言えないので、、。 来ていただいたのにすみません」と、記者を敬いながら、取材に答えられない立場を示しました。 川口春奈さんの事務所は「プライベートは本人に任せております。 同棲はしていません」と回答しているようです。 川口春奈さんと矢地祐介さんの情報をまとめると、二人は堂々と交際をしているようです。 これからさらなる女優として活躍が期待される川口春奈さん。 恋も仕事も順調に行くことを願って、応援しましょう!.

次の