シャープ マスク オンライン 登録。 【シャープ】マスクオンライン・入荷時間・買えない人が買えた当選者の声公開

シャープマスクの購入の仕方をご紹介!オンライン登録や支払い方法も

シャープ マスク オンライン 登録

シャープのマスクは通販サイトでの抽選販売に!応募時の会員登録不要? シャープのマスクが、通販サイトでの通常販売から、抽選販売に変わりました。 どのように抽選に応募したらいいのかをまとめます。 シャープのマスク抽選販売への応募は通販サイト「SHARP COCORO LIFE」のみ シャープのマスクが買えるのは、シャープの子会社「株式会社SHARP COCORO LIFE」の通販サイトのみです。 抽選販売への応募もこちらのサイトからになります。 今後抽選ではなく一般販売をする際もこちらの「株式会社 SHARP COCORO LIFE」で発表するとのことです・ スーパーやドラッグストア、他の通販サイトや電気店での販売予定はないそうです。 ヨドバシカメラやビックカメラなどでもシャープのマスクの販売はなさそうです。 当面は大人用のふつうサイズ飲みの販売のようです。 子供用や小さいサイズの販売も期待したいです。 シャープのマスクに当選したら!購入方法は?「COCORO MEMBERS」への会員登録が必要 シャープのマスクの抽選販売に当選したら、シャープの会員サイト「COCORO MEMBERS」への登録が必要です。 当選できたときの購入方法についてまとめます。 シャープのマスクに当選したときの購入方法は?「COCORO MEMBERS」へ登録 シャープのマスクが当選したら、応募時に登録したメールアドレスに当選の案内が来るので、その案内に従って購入手続きをするようです。 その際にシャープの会員サイト「COCORO MEMBERS」への登録が必要となります。 当選できたら登録すればいいようです。 登録については当選メールでお知らせされるようです。 どうしてシャープがマスクを作れるの? シャープがマスクを生産するのは、とてもうれしいことですが、電機メーカーのシャープがどうしてこんなに早くマスクを作れるようになったのでしょうか? シャープがマスクを生産できる理由 シャープはマスクを作るためのには、細かいほこりや雑菌などが入らないような環境がひつようですが、 シャープはクリーンルームを持っていた、ということが大きいそうです。 また、 親会社の鴻海(ホンハイ)精密工業が2月からマスクの生産をしているので、ホンハイからの支援があったことがもうひとつの大きな要因とのことです。 クリーンルームがある、親会社がマスクを生産していたという2つの大きな要因があって、これだけ早くマスク生産ができたのですね!すばらしいです。 現在マスクが買える通販サイト シャープのマスク販売オンラインストアができるのはもう少し先になりそうです。 現在マスクが買える通販サイトを紹介します。 アイリスオーヤマ通販サイト「アイリスプラザ」 アイリスオーヤマの通販サイト「アイリスプラザ」では、アイリスオーヤマのマスクが販売されています。 毎日13時から販売が始まります。 その日の在庫が完売になると販売終了です。 信頼できるアイリスオーヤマの通販サイトでマスクが買えるのが魅力です。 少し前までは、アクセスが殺到して購入するまでに時間がかかりましたが、今はスムーズにマスクを買うことができるのでお勧めです。 アイリスオーヤマの通販サイトでマスクを買う方法はこちらで詳しく書いています。 ヤフーショッピングはTポイントが貯まるのもうれしいですね。 ネットスーパーに在庫があるときも ネットスーパーをみても「在庫なし」のマスクですが、マスクの高額転売が禁止になったので、こまめにチェックしています ネットスーパーにはトイレットペーパーやティッシュペーパーの在庫があることが多いです。 イトーヨーカドーネットスーパー イトーヨーカドーのネットスーパーは、 生鮮食品やお惣菜も買うことができます。 各売り場のプロの方が商品を選んでくれるところも安心です。 なるべく人混みを避けたいときに、ネットスーパーを利用するのは出歩く必要がなくなるのでうれしいですね。 配送料は330円(税込)かかりますが、重いものなどもまとめ買いするといいですね。 配送料が気になる場合は、 自分で取りに行くこともできます。 もちろんその場合は配送料無料です。 ネットで注文をしてあるので、かったものを揃えて用意しておいてくれるのでとても便利です。 トイレットペーパーやお米など重いものを配送してくれるのはとても便利ですね。 生鮮食品を配達してくれるのも主婦にはうれしいです。 生協の宅配コープデリ 関東甲信越のサービスになります。 生協の宅配「コープデリ」はスーパーに負けない品揃えで、特に冷凍食品が充実しています。 スーパーでレジに並ばずお肉や野菜の冷凍食品を買えるは助かります。 ラーメンやうどん、レトルト食品なども冷凍食品が充実しているので、自宅ランチも簡単にできます。 通常時はマスクも箱で販売されていました。 マスク品薄の今はマスク入荷があった時に、マスクを申し込んだ人の中で抽選をして当たった人が買える仕組みになっています。 生協もトイレットペーパーやティッシュペーパーの紙類は注文できます。 冷凍食品が充実してるのはとても便利です。 ほうれん草などの野菜や、お肉やお魚も冷凍が充実していて、長期保存が可能です。 少量ずつ使えるようになっているので、必要な量だけ使うことができます。 お水などの飲料やオムツもあるので、 重いものやかさばるものも配達してもらえるのは便利です。 不在でも玄関の前に置いていってもらえるのも助かります。 基本手数料や配送料は地域によって違いますが、 「月額基本手数料80~100円(税別)」「配送料100~120円(税別)」です。 妊娠中から小学校入学前までの子供がいる場合は、 「子育て割引」があり、基本手数料や配送料が実質無料になることもあるので、お得です。

次の

SHARP(シャープ)製マスク、事前会員登録不要の「抽選販売」に変更を発表!

シャープ マスク オンライン 登録

シャープのマスクは通販サイトでの抽選販売に!応募時の会員登録不要? シャープのマスクが、通販サイトでの通常販売から、抽選販売に変わりました。 どのように抽選に応募したらいいのかをまとめます。 シャープのマスク抽選販売への応募は通販サイト「SHARP COCORO LIFE」のみ シャープのマスクが買えるのは、シャープの子会社「株式会社SHARP COCORO LIFE」の通販サイトのみです。 抽選販売への応募もこちらのサイトからになります。 今後抽選ではなく一般販売をする際もこちらの「株式会社 SHARP COCORO LIFE」で発表するとのことです・ スーパーやドラッグストア、他の通販サイトや電気店での販売予定はないそうです。 ヨドバシカメラやビックカメラなどでもシャープのマスクの販売はなさそうです。 当面は大人用のふつうサイズ飲みの販売のようです。 子供用や小さいサイズの販売も期待したいです。 シャープのマスクに当選したら!購入方法は?「COCORO MEMBERS」への会員登録が必要 シャープのマスクの抽選販売に当選したら、シャープの会員サイト「COCORO MEMBERS」への登録が必要です。 当選できたときの購入方法についてまとめます。 シャープのマスクに当選したときの購入方法は?「COCORO MEMBERS」へ登録 シャープのマスクが当選したら、応募時に登録したメールアドレスに当選の案内が来るので、その案内に従って購入手続きをするようです。 その際にシャープの会員サイト「COCORO MEMBERS」への登録が必要となります。 当選できたら登録すればいいようです。 登録については当選メールでお知らせされるようです。 どうしてシャープがマスクを作れるの? シャープがマスクを生産するのは、とてもうれしいことですが、電機メーカーのシャープがどうしてこんなに早くマスクを作れるようになったのでしょうか? シャープがマスクを生産できる理由 シャープはマスクを作るためのには、細かいほこりや雑菌などが入らないような環境がひつようですが、 シャープはクリーンルームを持っていた、ということが大きいそうです。 また、 親会社の鴻海(ホンハイ)精密工業が2月からマスクの生産をしているので、ホンハイからの支援があったことがもうひとつの大きな要因とのことです。 クリーンルームがある、親会社がマスクを生産していたという2つの大きな要因があって、これだけ早くマスク生産ができたのですね!すばらしいです。 現在マスクが買える通販サイト シャープのマスク販売オンラインストアができるのはもう少し先になりそうです。 現在マスクが買える通販サイトを紹介します。 アイリスオーヤマ通販サイト「アイリスプラザ」 アイリスオーヤマの通販サイト「アイリスプラザ」では、アイリスオーヤマのマスクが販売されています。 毎日13時から販売が始まります。 その日の在庫が完売になると販売終了です。 信頼できるアイリスオーヤマの通販サイトでマスクが買えるのが魅力です。 少し前までは、アクセスが殺到して購入するまでに時間がかかりましたが、今はスムーズにマスクを買うことができるのでお勧めです。 アイリスオーヤマの通販サイトでマスクを買う方法はこちらで詳しく書いています。 ヤフーショッピングはTポイントが貯まるのもうれしいですね。 ネットスーパーに在庫があるときも ネットスーパーをみても「在庫なし」のマスクですが、マスクの高額転売が禁止になったので、こまめにチェックしています ネットスーパーにはトイレットペーパーやティッシュペーパーの在庫があることが多いです。 イトーヨーカドーネットスーパー イトーヨーカドーのネットスーパーは、 生鮮食品やお惣菜も買うことができます。 各売り場のプロの方が商品を選んでくれるところも安心です。 なるべく人混みを避けたいときに、ネットスーパーを利用するのは出歩く必要がなくなるのでうれしいですね。 配送料は330円(税込)かかりますが、重いものなどもまとめ買いするといいですね。 配送料が気になる場合は、 自分で取りに行くこともできます。 もちろんその場合は配送料無料です。 ネットで注文をしてあるので、かったものを揃えて用意しておいてくれるのでとても便利です。 トイレットペーパーやお米など重いものを配送してくれるのはとても便利ですね。 生鮮食品を配達してくれるのも主婦にはうれしいです。 生協の宅配コープデリ 関東甲信越のサービスになります。 生協の宅配「コープデリ」はスーパーに負けない品揃えで、特に冷凍食品が充実しています。 スーパーでレジに並ばずお肉や野菜の冷凍食品を買えるは助かります。 ラーメンやうどん、レトルト食品なども冷凍食品が充実しているので、自宅ランチも簡単にできます。 通常時はマスクも箱で販売されていました。 マスク品薄の今はマスク入荷があった時に、マスクを申し込んだ人の中で抽選をして当たった人が買える仕組みになっています。 生協もトイレットペーパーやティッシュペーパーの紙類は注文できます。 冷凍食品が充実してるのはとても便利です。 ほうれん草などの野菜や、お肉やお魚も冷凍が充実していて、長期保存が可能です。 少量ずつ使えるようになっているので、必要な量だけ使うことができます。 お水などの飲料やオムツもあるので、 重いものやかさばるものも配達してもらえるのは便利です。 不在でも玄関の前に置いていってもらえるのも助かります。 基本手数料や配送料は地域によって違いますが、 「月額基本手数料80~100円(税別)」「配送料100~120円(税別)」です。 妊娠中から小学校入学前までの子供がいる場合は、 「子育て割引」があり、基本手数料や配送料が実質無料になることもあるので、お得です。

次の

シャープマスク通販8回目の抽選販売はいつから?応募サイト・買い方/会員登録まとめ

シャープ マスク オンライン 登録

5月3日(日)午前10時から、応募の受付を再開。 締め切り期間は設けず、いつでも応募できる。 ただし、毎週火曜日の午後~水曜日は、メンテナンスのため応募できない。 抽選日:毎週水曜日(対象となるのは、火曜日の午前中までに応募受付した人)• 当選の発表:毎週水曜~木曜にかけて、順次当選の通知メールが送られる。 購入期間:毎週水曜~日曜の17:00まで。 (期間を過ぎると、購入できなくなる) 4月27日に行われた第1回の販売に応募し抽選にもれた人は、自動的に第2回目以降の抽選販売にエントリーされます。 第1回・第2回の抽選販売に応募できなかった人は、第3回以降の抽選に申し込むことになります。 シャープのマスク 3回目の申し込み方法&期間は? 第3回目以降は、基本的には常時応募を受け付けます。 ただし、毎週火曜の午後から水曜はメンテナンスのため、応募できません。 落選した場合は、次回へ自動的に持ちこされます。 当面の間、落選の方は次回へ自動持ち越し、新規応募は期限なしなのでご安心ください。 メールで当選番号をお知らせ、購入は1人1箱1回限りでクレカのみです。 古い応募データがあった場合には上書きされます。 シャープのマスク オンライン申し込みの方法は? SHARPの公式サイト『COCORO LIFE(ココロライフ)』から、応募サイトへアクセスする まず、SHARPの 【個人のお客様向け マスク抽選販売のお知らせ】というサイトへアクセスします。 COCORO LIFE(ココロライフ)は、シャープが運営する会員向けサイトです。 会員でなくても、以下のリンク先から応募サイトへ飛ぶことができます。 ここをクリックすれば、下記の応募サイトへアクセスできます。 上記のサイトで、【姓名】、【メールアドレス】、【電話番号】を入力します。 応募完了メールは届きません。 ですので、メールアドレスは正確に入力する必要があります。 『応募する』というアイコンを押す前に、入力ミスがないか確認しましょう。 メールアドレスは、 半角英数で入力します。 以下のようなミスが多発しているようです。 大文字と小文字の入力ミス• 「 」を全角にしてしまっている• ドメインが入力されていない 例) gmail. com yahoo. jp のように、 以降も最後まで入力しましょう。 応募を受け付けました。 という画面が出てきたら、応募完了です。 お名前 姓• お名前 名• メールアドレス• 電話番号 当選した場合には、ここの項目が一致しないと購入できません。 すぐに画面を切り替えないで、スクリーンショットで保存しておきましょう。 キーボードの【Windows】+【Print Screen】キーを押す。 (自動的にPNG形式で保存)• キーボードの【Print Screen】+【Alt】キーを押します。 画像ソフト『ペイント』を開きます。 「ファイル名」を入力する画面で、画面左側の「デスクトップ」「ピクチャ」などの項目から、好きな保存場所を選ぶ。 「ファイル名」を、「シャープマスク本人確認」など適当に入力する。 Macの場合• キーボードの【shift】+【command】+【3】キーを同時に押します。 Macのデフォルト設定では、スクリーンショットはデスクトップに保存されます。 あくまで、抽選に当選したときのみ、通知メールが届きます。 シャープのサポート・お問い合わせページには、「電話・メールによる受付完了確認はお受けしていません」と記載されています。 あとは、当選通知メールを待つしかないようです。 シャープのマスク 当選後の手順• 毎週木曜日には、当選者のみにメールが届く• メールに当選番号が記載されており、専用ページで当選番号、名前・メールアドレス・電話番号を入力• 販売サイトで、購入手続きをする 当選しなかった人には、メールはきません。 当選通知メールの発信元は、 cocorostore-info sharp. jp となります。 なりすましメールに注意する必要があります。 今回のマスクは、政府への納入ぶんと、個人向けの販売であり、企業向けの販売は行なっていない• 予約販売は受け付けていない• シャープの応募サイトのみでの販売で、Amazonや楽天・ヨドバシなどのECサイトでの販売はない• 海外への発送は行なっていない• シャープ三重工場のクリーンルームで生産した国産マスクである• 高い? シャープのマスク 値段は? 販売価格は、50枚入りで2980円(税込み 3278円)です。 送料は、全国一律で 660円となります。 99%カットフィルターを採用した、かぜ・花粉・ほこり用マスクです。 支払いは、クレジットカードのみです。 SNSでは「高すぎる」という声も出ていますが、決してそうは思いません。 まず、マスクの原材料となる 不織布は高騰しています。 これまで、国内メーカーのマスクの80%は中国の工場で生産されていましたが、その中国産のマスクを欧米の政府や企業が高値で買い占めつつあります。 加えて、シャープは元々マスクを作っていたメーカーではありません。 設備投資にコストがかかります。 マスクを大量生産するための製造機器を新たに購入すると、1製造ラインあたり数千万~1億かかります。 楽天市場をくまなく探せば、これより低価格のものを購入することはできます。 とはいえ、いま経済状況が大きく変わりつつあります。 私たち消費者も、「マスクは安いもの」という意識を変える必要があるのではないでしょうか?.

次の