動画配信サービス キャリア決済。 DAZN(ダゾーン)の支払い方法を解説!ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済は使えるの?

【動画配信サービスの支払い方法比較】クレジットカードなしでも登録できます【誰でも使えるVOD】

動画配信サービス キャリア決済

動画配信サービス比較ランキング 定額で見放題が今、熱い! 映画にドラマ、アニメなど、これからはネットで見るのが主流になるかもしれない。 これまでにも、単品で料金を支払って視聴するタイプの動画サイトは存在したが、最近になって、月額の固定の料金を支払うだけで何千もの動画が見放題になる、定額制の動画配信サービスが登場してきた。 同じだけ動画を見たとしても、以前よりもぐっと格安で、たくさんのコンテンツを見ることが可能になったのだ。 動画配信サービスはいくつもあるが、ではどのサービスが一番良いのか? 当サイトはその疑問にお答えしよう。 各サービスの特徴から、作品の本数はいくつあるのか、月額料金はいくらなのか、無料でお試しできるのかを比較して、詳しく紹介していく。 当サイトがおすすめする動画配信サービスはこれだ! Hulu ついに日本に上陸した、動画配信サービスの王者! 全世界で1億人以上(2017年5月現在)の加入者を持つNetflix(ネットフリックス)。 運営会社は Netflix株式会社。 ユーザーフレンドリーなところが素晴らしいサービス。 プランを画質や機能に応じた3種類から選べるほか、レコメンド機能の使いやすさは他の追従を許さない。 また動画を配信するだけで無く、 独自作品を制作して自社サービス上で公開するといった強みも。 料金体系 月額料金: ・ベーシック:月額800円(税抜) ・スタンダード:月額1,200円(税抜) ・プレミアム:月額1,800円(税抜) 動画本数 非公開 無料期間 1ヶ月の無料体験あり 公式サイト: Amazonプライム・ビデオ 月額プランも選べる、TSUTAYAの動画配信サービス! CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)グループの T-MEDIAホールディングスが運営する動画配信サービス。 2015年9月にリニューアル。 月額定額の「動画見放題プラン」に加入すれば見放題対象作品がいくらでも観られるほか、 新作を2本分観られるぶんの配信ポイントももらえる。 お得度では他社に負けないサービスだ。 料金体系 動画見放題&定額レンタル8:月額2,417円(税抜) 動画見放題:月額933円(税抜) 個別課金レンタル/セル 動画本数 見放題対象作品 約10,000タイトル (2019年10月時点) 無料期間 「動画見放題&定額レンタル8」を30日間無料お試し可能 公式サイト: Paravi テレビがもっと身近になる、定額制サービス! 2018年4月に新たに登場した、見放題サービスがメインの動画配信サービス「Paravi」。 TBSの人気ドラマやテレビ東京の経済番組などがラインナップされている。 運営するのはTBS・テレビ東京など6社の共同出資により設立された プレミアム・プラットフォーム・ジャパン。 各社が力を合わせて他社サービスに対抗する。 画質の良さ、動作の軽さ、ラインナップの豊富さ、そして料金の安さと、 総合的に優れたサービスで、アニメファンからの評価も高い。 昔のアニメから最新のアニメまでそろっているから、大いに楽しむことができそうだ。 料金体系 月額料金:400円(税抜) 動画本数 3,800作品以上 (一部レンタル作品を含む) (2020年6月時点) 無料期間 31日間の無料期間あり 公式サイト: 動画配信サービスをタイプ別で比較! 特徴別、ジャンル別に各サービスを比べてみるならこちら。 自分に合ったサービスを見つけよう。 定額制動画配信サービスはメリットがいっぱい たくさんの動画の中から、好きなものを選んで視聴! テレビのように決まった時間に決まった番組が放送されるのではなく、自分が見たい動画を選んで楽しむことができる「オンデマンド」形式である。 テレビというよりは、レンタルビデオのネット版と考えればわかりやすいだろう。 もちろんオンラインだから、レンタルビデオ店とは違って貸し出し中で見られないなんてことも無い。 大きなサイトなら万単位の動画がそろっている。 最新の作品から過去の名作まで、それも国内のコンテンツだけでなく、海外の人気作品、例えば洋画や韓流ドラマもたくさん。 あなたが見たい動画・気になる動画がきっと見つかるはず。 「最近のテレビは面白くない…」こう思っている方でも、動画配信サービスならきっと満足できるはずだ。 革命的な、料金の格安さ! 定額制の大きなメリットは、なんといってもその安さ。 月額で1,000円を切るあたりが現在の主流。 「dTV」のように月額500円のものまであり、各社の競争も激しくなっている。 500円といえば、レンタルビデオ数本分程度の値段。 これだけで多くの動画を、どれだけ見ても定額なのだから驚きだ(最新の作品など、個別課金されるものもあるが)。 ぞんぶんに楽しもう。 マルチデバイスで、どんな機器でも利用できる! 今はすでにモバイルが中心の時代。 だからもちろん、パソコンだけでなくiPhoneやiPad、Androidなどのスマートフォンやタブレットで視聴が可能だ。 そのまま見るのも良し、ケーブルを使って大きなテレビに接続すれば大画面で映像を楽しむこともできるだろう。 自宅でも外出先でも観られるのもメリット。 自宅で家族みんなでゆっくり見るのも良いし、1人でじっくり見るのも良い。 スマートフォンを使って通勤時間中や出張先で見ることもできる。 いつでもどこでも動画がそばにあり、生活の一部に溶け込んだ、そういった世界が広がっていく。 くれぐれも夜更かしに注意! あれもこれもと映画やアニメを見まくっていると、ついつい時間を忘れてしまうものだ。 気づいたら朝になっていた…なんてことも、次の日が休みなら問題ないかも知れないが、平日の場合はくれぐれも仕事や勉強に差し支えないようにしよう。 もし先生や上司に怒られてしまっても当サイトでは責任を持てないのであしからず…。

次の

【動画配信サービス】クレカない人はキャリア決済か他の支払いあるよ

動画配信サービス キャリア決済

動画配信サービスで無料トライアルに登録しようと思って登録を進めるうちに、クレジットカードの入力を求められ、ハタと手が止まった経験がある方も多いかと思います。 「無料トライアルなのにクレジットカードを登録しないといけないの?」と思う方も多いかと思いますが、これは無料トライアルが終わって継続するときのための設定です。 基本的に動画配信サービスの支払いはクレジットカードか携帯キャリア決済となり、毎月の月額料は自動引き落としになります。 無料トライアルのある動画配信サービスは無料期間が終わると自動で有料期間に移行するため、初回登録時にクレジットカードの登録が必要になるのです。 もちろん、無料トライアルを試してみてそのサービスが自分に合っていないと思えば解約することもできますし、無料トライアル期間中にやめればクレジットカードを登録したとしても引き落とされることもありません。 ではクレジットカードを持っていない場合は無料トライアル出来ないのかというと、 キャリア決済に対応しているところがほとんどなのでクレジットカードをもっていないくてもキャリア決済を選択すれば無料でトライアルできます。 ただしdTVのようにドコモ以外はキャリア決済対応していなかったり、Netflixのようにキャリア決済はソフトバンクだけのところもあります。 プリペイドカードを使えるところもありますが、プリペイドカードだと無料トライアルが利用できないケースが多いです。 もし、今後他の動画配信サービスの無料トライアルを試すにしても同じような問題が起こりますし、動画配信サービスを今度も利用したいならクレジットカードは1枚もっておくのがおすすめです。 これから作るならどのクレジットカードがおすすめ? クレジットカードといえば本当にいまや何百種類もあると思いますが、特典やポイントがどれくらい貯まるかなど1つ1つ比較していけばそれこそ比較ポイントはおそろしいほどあると思いますが、ここでは動画配信サービスの支払いに使うという目的にしぼっておすすめのクレジットカードをご紹介します。 動画配信サービスの支払いに利用するクレジットカードの条件としては まず年会費が永年無料であること これは絶対ですよね。 動画配信サービスの支払いに使うだけで年会費を取られるのはもったいないですから! あとはやはり申し込みしやすく、カードが届くまでに時間がかからないことですよね。 そう考えるとやはりイチオシは楽天カードです 年会費無料にもかかわらず登録するともらえる入会特典が豪華なこともおすすめの理由です。 CMでも学生、主婦OKと言っているようにどなたでも申し込みのハードルが低いところも初めて作る方にもおすすめできます。 楽天カードおすすめポイント ・年間費無料 ・入会特典が豪華 ・使うだけでポイントがたまる 入会特典付き申し込みはこちら>>.

次の

動画配信サービスの支払い方法一覧。クレジットカード以外の支払い方法も可

動画配信サービス キャリア決済

DAZN(ダゾーン)は、DAZN Japan Investment 株式会社が運営しているスポーツ専門の動画配信サービスで、プロ野球ペナントレースやJリーグ(J1、J2、J3)など様々なスポーツの試合がライブ配信や見逃し配信されています。 そんなDAZN(ダゾーン)ですが、 「使ってみたいけど支払い方法がわからない」、 「携帯電話のキャリア決済は使えるの?」など、疑問を持っている方もいると思います。 そこで、このページでは、 DAZN(ダゾーン)の支払い方法について詳しく解説していきます。 また、 「今すぐ対応している支払い方法を知りたい!」という方は「」から読んでください。 \初回は 1ヶ月間無料で利用できる!/ このページの目次• DAZN(ダゾーン)の基本情報 月額料金 1,925円(税込) 無料期間 1ヶ月間 配信ラインナップ ・野球 ・サッカー ・モータースポーツ ・バレーボール ・バスケットボール ・ゴルフ ・ラグビー ・アメリカンフットボール ・総合格闘技 ・ボクシング ・サイクルロードレース ・ダーツ ・アニメ ・ドキュメンタリー など 動画のダウンロード 対応 画質 フルHD 対応デバイス ・パソコン ・スマートフォン、タブレット ・対応テレビ ・Fire TV、Fire TV Stick ・Chromecast ・Apple TV ・PS4 など DAZN(ダゾーン)は、HuluやAmazonプライムビデオなどと同じく動画配信サービスですが、野球やサッカー、バレーボール、ラグビーなど様々なスポーツの試合を配信している スポーツ専門のサービスです。 リアルタイムで試合を観戦することができるライブ配信だけでなく、過去に放送された試合を後日視聴できる見逃し配信もされています。 テレビの地上波では、スポーツの試合を放送することが少なくなってきていて、スポーツ観戦のためにスカパー!を契約している方もいると思いますが、 DAZN(ダゾーン)なら手軽に登録することができるうえに、月額料金もスカパー!よりも安いので、手軽に利用することができます。 また、DAZN(ダゾーン)には、 「1ヶ月間の無料期間」が設けられていて、無料期間中に解約すれば料金を請求されることはないので、 「とりあえず試してみる!」ということも可能です。 クレジットカード• デビットカード• ドコモ払い• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い• PayPal• Google Playアプリ内課金• iTunes Store(App Store)アプリ内課金• Amazonアプリ内課金• DAZNプリペイドカード・チケット 動画配信サービスの中にはクレジットカードしか対応してしないものもありますが、DAZN(ダゾーン)では、デビットカードや大手3社のキャリア決済、PayPalなどたくさんの支払い方法が用意されているので、クレジットカードを持っていない学生さんなど、様々な方が使いやすいサービスになっています。 \初回は 1ヶ月間無料で利用できる!/ クレジットカード DAZN(ダゾーン)の月額料金は、 クレジットカードで支払うことができます。 クレジットカードは、「U-NEXT」や「Hulu」、「Amazonプライムビデオ」など、あらゆる動画配信サービスの支払いに対応しています。 DAZN(ダゾーン)に対応しているクレジットカードのブランドは、 「VISA」、 「Master Card」、 「American Express」、 「JCB」、 「Dinners Club」があります。 デビットカード DAZN(ダゾーン)の月額料金は、 デビットカードで支払うことができます。 対応しているデビットカードのブランドは、クレジットカードと同じく 「VISA」、 「Master Card」、 「American Express」、 「JCB」、 「Dinners Club」です。 ただし、一部デビットカードは使用できない場合があります。 デビットカードは、15歳以上なら未成年でも作ることができるカードで、カードを使うと即時口座からお金が引き落とされるので、クレジットカードのように使い過ぎてしまうという心配はありません。 ドコモ払い(DAZN for docomo) DAZN(ダゾーン)では、ドコモのキャリア決済のドコモ払いに対応していて、 ドコモユーザーだけが利用できる「DAZN for docomo」というプランがあります。 DAZN for docomoは、通常のDAZN(ダゾーン)と全く同じサービス内容ですが、 月額料金が1,925円(税込)から1,078円(税込)になるので、DAZN for docomoのほうがかなりお得になります。 もちろん、DAZN for docomoも通常のDAZN(ダゾーン)と同じように 「無料期間」が設けられていて、無料期間内に解約すれば料金を請求されることは一切ないので、ドコモユーザーの方は、通常のDAZN(ダゾーン)ではなく、DAZN for docomoを使うようにしましょう! \初回は 31日間無料で利用できる!/ auかんたん決済 DAZN(ダゾーン)の月額料金は、 auかんたん決済で支払うことができます。 auかんたん決済は、auのスマートフォン・タブレットやタブレットなどを利用している人が使えるキャリア決済で、サービスや商品を購入した代金を、月々の携帯料金と一緒に支払うことができるので、非常に便利な支払い方法です。 DAZN(ダゾーン)の登録画面で、自分の暗証番号を入力して、その後は、画面の案内に沿って手続きを進めれば簡単に登録することができます。 ソフトバンクまとめて支払い DAZN(ダゾーン)の月額料金は、 ソフトバンクまとめて支払いで支払うことができます。 ソフトバンクまとめて支払いは、ソフトバンクのスマートフォンやタブレットを利用している人が使えるキャリア決済で、スマホやパソコンなどで購入したサービスや商品などの代金を、月々の電話料金と合わせて支払うことができます。 DAZN(ダゾーン)の登録画面で、ソフトバンクまとめて支払いを選んで、自分のパスワードなどを入力すれば、案内のとおり手続きを進めるだけです。 PayPal DAZN(ダゾーン)は、 PayPalでの支払いに対応しています。 PayPalは、自分のアカウントを作って、そこにクレジットカードやデビットカード、銀行口座、住所をあらかじめ登録しておけば、ネットショッピングをする時に使えます。 通常、ネットショッピング時にクレジットカードやデビットカード払いを選ぶとカードの情報を入力する必要がありますが、支払い方法をPayPalにすれば、お店側にカード情報を知られることなく買い物をすることができます。 また、銀行口座を登録しておけるので、 DAZN(ダゾーン)の料金を銀行引き落としで支払うことも可能です。 Google Playアプリ内課金 DAZN(ダゾーン)は、Androidのスマートフォン・タブレットのDAZNアプリから登録すると、 支払い方法をGoogle Playアプリ内課金にすることができます。 Google Playアプリ内課金に対応している支払い方法は、以下のとおりです。 クレジットカード• デビットカード• キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天、mineo)• Google Playギフトカード• PayPal キャリア決済は、大手3社だけでなく、楽天とmineoにも対応しているので、楽天とmineoのキャリア決済で支払いたいという方におすすめの支払い方法です。 iTunes Store(App Store)アプリ内課金 DAZN(ダゾーン)は、iOSのスマートフォンやタブレット、Apple TVのDAZNアプリから登録すると、 iTunes Store(App Store)アプリ内課金で支払いできます。 iTunes Store(App Store)アプリ内課金に対応している支払い方法は、以下のとおりです。 クレジットカード• デビットカード• キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)• App Store&iTunesギフトカード Amazonアプリ内課金 DAZN(ダゾーン)は、Fire TV、Fire TV StickのDAZNアプリから登録すると、 Amazonアプリ内課金で支払いできます。 Amazonで1-Click設定に登録している支払い方法を使えるので、クレジットカードやデビットカードの情報を入力したりする必要がなくなります。 DAZNプリペイドカード・チケット DAZN(ダゾーン)では、 DAZNプリペイドカードでの支払いに対応しているので、現金払いすることができます。 また、プリペイドカードではなく、コンビニにある端末を使ってギフトコードを発行するチケットもあるので、近くの店舗にプリペイドカードが置いていない場合は、チケットを購入することをおすすめします。 DAZN(ダゾーン)の支払い方法に関するよくある質問• クレジットカード• デビットカード• ドコモ払い• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い• PayPal• Google Playアプリ内課金• iTunes Store(App Store)アプリ内課金• Amazonアプリ内課金• DAZNプリペイドカード・チケット DAZN(ダゾーン)の支払い方法は、他の動画配信サービスと比較しても豊富に用意されていて、デビットカードやキャリア決済、現金払いにも対応しているので、あらゆるユーザーが使いやすくなっています。 また、DAZN(ダゾーン)は、野球やサッカー、バスケットボール、モータースポーツ、バレーボール、ラグビーなど色んなスポーツの試合のライブ配信や見逃し配信を、月額料金だけで全て見放題で楽しめるサービスです。 さらに、初めて利用する場合は、 「1ヶ月間の無料期間」が設けられていて、無料期間中に解約すれば料金を請求されることは一切ないので、気軽に利用できます。 「DAZN(ダゾーン)を利用するか迷っている…」という方は、 「1ヶ月間の無料期間」でDAZN(ダゾーン)のサービスを体験してみて、本格的に利用するか検討してみてはいかがでしょうか。 \初回は 1ヶ月間無料で利用できる!/.

次の