ヨクバリス 対策。 【ポケモン剣盾】ミミッキュの育成論と対策

ヨクバリスの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

ヨクバリス 対策

Advertisement• 2020. 03 あまのじゃく&からをやぶるは気持ちいい。 どうも、サトミです。 ツボツボといえば、その固い防御で居座って「まとわりつく&どくどく」が王道ですよね。 です[…]• 2019. 06 初めてやったポケモンはクリスタル。 どうも、サトミです。 僕はジョウト地方に愛着を持っているので、バクフーンがクビになったことに腹をたてていました。 ウル[…]• 2020. 20 ダイマックスッ!(挨拶)どうも、サトミです。 今年の1月に、発売から続いていたネット対戦のシリーズ1が終わり、シリーズ2が始まりました。 それに伴い、ラ[…]• 2019. 02 レイドバトルのNPCソーナンスはハズレ枠どうも、サトミです。 レイドバトルでモンスターボール投げたらほぼ捕まるなぁ、と思った人いません?いやいや、バタ[…]• 2019. 31 デュエプレで1番かわいいのはチュリンちゃん(君かもしれないけど関係無い)どうも、サトミです。 前回紹介した無課金バロムデッキを使ってみた人はどうでしょ[…].

次の

【ポケモン剣盾】ヨクバリスの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

ヨクバリス 対策

わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 育成論と使い方 リュガのみを食べてBを3段階上げる! 持ち物のは食べると防御が上がる効果のきのみ。 ほおばるの防御2段階上昇効果と合わせて 一気にBを3段階も上げることができる。 素早さの個体値が2か3にすると努力値無しで調整可能だ。 ボディプレスがナットレイに有効 ボディプレスは自分の防御と相手の防御ステータスを使ってダメージ計算を行う技。 Bを3段階も上げたボディプレスで効果抜群を取れるため、ナットレイにも撃ち勝てる。 攻撃技も優秀 物理耐久だけでなく攻撃技も優秀。 遅いSと相性が良くミミッキュに強いジャイロボール、3段階も上がるBを活かしたボディプレス、ドラパルトに抜群を取れるかみくだくなどが揃っている。 特にやけどが有効で、物理火力を落としつつ持続したダメージを与えられる。 きのみ使用後に回復手段を持っていないというのもやけどが有効な理由だ。 特殊技で攻める ヨクバリスは物理耐久を厚めにしているので、特殊技で攻めるのが有効。 ただし、トゲキッスはジャイロボール、サザンドラはボディプレスで弱点を突かれるので出来るだけ最後の削りに使いたい。 はたきおとすできのみを無くす ヨクバリスはきのみがないとなにもできないと言っても過言ではないため、上をとってはたきおとすできのみを無くしてしまおう。 ヨクバリスのSであれば ほとんどのポケモンで上をとれる。 サニーゴが完璧に近い対策になる サニーゴであればほぼ完璧に対策可能。 おにびを使える、能力が上がってもくろいきりで戻せる、ジャイロボールのダメージは低い、ボディプレスは無効など有利な点が多い。 かみくだくは抜群だが、ちからをすいとるでAを下げながら耐久できるので問題ない。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 攻略データベース.

次の

【ポケモン剣盾】欲張りな獣・・・ヨクバリスはメチャ強い【ミミッキュ対策】

ヨクバリス 対策

選出画面でこいつらがいたら腹太鼓を警戒 カビゴン はらだいこと言えばこいつ。 体力が半分になっても、特性『くいしんぼう』で きのみを食べて回復する厄介な相手。 耐久が高く弱点が少ないので『はらだいこ』が成功しやすい。 ヨクバリス 第8世代から登場したポケモン。 カビゴンと同じく『くいしんぼう』の特性を持っているので、はらだいこしつつ体力を回復する手口を使う。 技『ほおばる』を使う型が多いので、カビゴンより『はらだいこ』持ちの確率は少ない印象。 コオリッポ アイス 物理ダメージを1回無効にできる特性『アイスフェイス』を持つペンギン。 アイスフェイス時はS50とそこまで素早くないものの、 ナイスフェイスになるとS130になる。 はらだいこ状態でナイスフェイス化するとまさに兵器。 はらだいこ保持率トップだと思う その他 その他に『はらだいこ』を持ってそうなポケモンたちはこいつら。 ヒヒダルマ• リザードン• 戦術に組み込む際は、次の2点を考えるのが良いでしょう。 減った分のHPを回復する• 耐久を高めて攻撃回数を増やす 減った分のHPをきのみで回復 主にカビゴン、ヨクバリスなどが使う手法です。

次の