ペイル ライダー。 ペイルライダー・デュラハン

映画『ペイルライダー』ネタバレ・あらすじ・感想。『シェーン』と『荒野のストレンジャー』の合わせ技であるが、名作『許されざる者』への重要な映画である。

ペイル ライダー

解説 ゴールド・ラッシュでにぎわうカリフォルニアの無法の町を舞台に、町の権力者を一掃する流れ者の姿を描く西部劇。 製作・監督は主演も兼ねる「シティヒート」のクリント・イーストウッド、エグゼクティヴ・プロデューサーはフリッツ・マーネイズ、脚本はマイケル・バトラーとデニス・シュラック、撮影はブルース・サーティーズ、音楽はレニー・ニーハウス、編集はジョエル・コックスが担当。 出演はイーストウッドの他にマイケル・モリアーティ、キャリー・スノッドグレスなど。 1985年製作/アメリカ 原題:Pale Rider 配給:ワーナー・ブラザース ストーリー ゴールド・ラッシュ時代のカリフォルニア。 マウンテン峡谷から枝別れしている無数の小さな峡谷の一つ、カーボン峡谷。 他の峡谷が、大きな鉱山会社を経営するラフッド(リチャード・ダイサート)一家に牛耳られている中で、このカーボンだけは、ラフッド一家の手から逃れられているが、その陥落も時間の問題だった。 15歳の少女ミーガン(シドニー・ペニー)母のサラ(キャリー・スノッドグレス)と、その婚約者ハル・バレット(マイケル・モリアーティ)は、このカーボンの村に暮らしていたが、この日もラフッド社のいやがらせに遭い、ミーガンは愛犬を失った。 犬の墓前で、神に奇跡を願うミーガン。 その祈りに応えるかのように、ラフッドの町に1人の男が向かっていた。 村の修復のための材料を調達に行った町で、再びラフッド社のいやがらせを受けたハルを、例の男(クリント・イーストウッド)が救った。 ハルが彼を連れて村に帰ると、ミーガンは彼を神につかわされた男だと直感した。 しかしサラは、ならず者とは夕食を共にしたくないと、男に反感を抱いた。 しかし、夕食の席に出てきた男は、銃は持たず牧師(プリーチャー)の僧服を着ていた。 皆は彼をプリーチャーと呼んだ。 翌朝、ラフッドの息子ジョッシュ(クリストファー・ペン)が大男のクラブ(リチャード・ギール)を伴ってきのうの返礼にやってくる。 しかし威力を誇示するジョッシュとクラブを、プリーチャーは、軽くかわした。 一方、今の採掘法はあと2年もしたら禁じられるだろうという情報を仕入れて町に戻ったラフッドは最後の切り札を川意した。 鬼よりこわいと恐れられている連邦保安官のストックバーン(ジョン・ラッセル)とその副官たちに始末をつけさせるというものだ。 ストックバーンの名を聞くと、プリーチャーの表情が一瞬こわばった。 ストックバーンらが町に乗り込んでくると、プリーチャーは姿を消した。 彼に好意を寄せつつあったサラとミーガンは、プリーチャーの行方が気になり、割り切れない気持ちでいた。 鉱夫のひとり、スパイダーが、金鉱を掘り出し浮かれて町に出た時、ストックバーンらの手にかかって無惨に殺された。 一方、ミーガンがラフッドの作業場でジョッシュに乱暴されそうになるところを、牧師のカラーを取りはらって銃を身につけたプリーチャーが救った。 ストックバーンの挑戦を受け、町で対決が行なわれる日の前夜、サラがプリーチャーを訪れ、彼に愛を告白しつつ別れをおしんだ。 当日、同行を求めたハルをふり切って、プリーチャーは町に向かった。 埃の舞う町で銃撃戦が展開される。 副官が次々に倒れ、ついにストックバーンとプリーチャーが対面する。 プリーチャーの顔を見たストックバーンは凍りついたようにつぶやいた。 「まさか、お前が…」。 一瞬のうちにストックバーンの身体を6発の弾丸が貫いた。 プリーチャーの背中にある6つの傷跡とちょうど同じ位置だった。 町を去る男の耳に、追ってきたミーガンの声が響いた。 「プリーチャー」…。 ラフッド一家と言っても鉱山を興す企業家だ。 19世紀といえども残酷な人殺しはしないというリアリティがある。 保安官の買収問題や、土地の権利問題など、現代でも通用しそうな展開が面白い。 中盤、峡谷の者が土地を手放すために一人1000ドルという契約を持ちかける。 買収に応じず村に骨をうずめる決意をした20人の男たち。 頼りの神父も出ていってしまった(拳銃を取りにいっただけなんですが・・・)。 スタックバーン保安官と6人の部下たちという敵も面白い・・・ 西部劇の古き良き時代を懐かしんで作ったような作品だが、勧善懲悪とは言えないくらい、町の人たちの考えもアメリカ的。 タイトルからして、もしかして幽霊のような存在かとも思えたのだが、正体は不明のままだ・・・重く、暗く、寒くなるような雪山を背景にしているのも雰囲気がありますね。 ネタバレ! クリックして本文を読む 村娘の祈りの直後、灰色の馬に乗ってどこからともなく現れた神父。 地獄から来た正義の死神?って感じでした。 ケリをつけに生き返ってあの場所にやって来たのでしょうかねぇ。 不思議なパワーを持つミステリアスなガンマンでした。 たまに当たってしまう、悪事の限りを男のロマンとするような作品ではないのでホッとしました。 "How much is it worth to have a clear conscience? " "We owe ourselves more. If we sell out now, what price do we put on our dignity next time?

次の

映画『ペイルライダー』あらすじと解説 ペイルライダーの意味とは?

ペイル ライダー

とは、に登場する()である。 機体名称は『の黙示録』における死をる「第四の」に由来する。 本記事ではペイルライダー・キャバルリー、、トーリスリッター等の生機も解説する。 概要 軍・スやス隊の前に現れたの。 意図は不明ながら、に留まらず友軍であるの・スをも攻撃対と見なし、圧倒的なを以て殲滅しようとした。 ズに収録された三つのミッので深く関わっており、編では・スがのを明かし、編ではス隊にを当て、本機に関わる者の末を描いている。 後にミッ終章が解放され、そこでにわるがを迎える。 機体設定 LE 番 RX-80PR 頭頂高 18. 0m 重量 43. 8t 出 0kw 推 200kg 搭乗者 ・チェ ・グナー 版 装甲 ・合 特殊 HA 武装• 本機と同時期に開発された試作「」「」「」の運用をフィードしており、さらにタ研で極秘裏に研究されていた HAという特殊なを搭載している。 の量産化が一したは、終結後を見据えて次世代機の開発計画 後のPR計画 を推進した。 これらRX-80の4機はその計画の初期段階で開発されていた機体群で、高性なとしてを度外視にした当時最新鋭の技術が導入されている。 結果として量産化との判断が下ったが、後に軍のレビル高官・ヴの的基盤を固める為に計画が私的利用される事となる。 本機のになった機体は。 試作色が強いーだが実際には系の機体である。 系にしてはしくが高騰してしまい、本のままでの量産を断念、生産を打ち切っている。 後に削減的で再設計した ペイルライダー・キャバルリーが生産された。 本機のはザーに系の口元を合わせた「」や「」のような形状で、系特有のルを採用している。 ・戦況に合わせて使用される豊富なが用意され、特に同タ製のとの「・」、また機専用の特殊重兵装「ジャト・」等を装備する事もある。 兵装を装備した状態はそれぞれ陸戦重装、間戦とも呼ばれる。 HADES 本機は一時的に反応性を最大限に引き出す「 HA( Her Asy Detect Ee St)」という特殊なを搭載している。 を基調とした色を加味しなくてもやはりあの 関係にしか見えないということで、発売前からの間で関連性が疑われていたが、案の定に関わった技術士官・カの言で、に積まれたをにしている事が判明した。 いわく上からの圧(恐らくヴの示)でを持っていかれたらしい。 タ研に譲渡された際、開発はHAのの為に非人的な研究を始めた。 を尊重せず追い討ちをかけるような強化に被が耐えられるはずもなく、搭乗者は徐々に記憶障に苛まれ、生き永らえない体になった。 これは悲劇を生み続ける序章に過ぎず、後のニタ研の一つに数えられるタ研で生み出された「 」技術へと昇していくのである。 ちなみに『カタナ』では、同様を参考に生み出された「 」が登場している。 顛末 はで・グナーをとする名実共に部隊と呼ばれるまでに成長した「ス隊」の前に姿を現す。 ス隊の決死の連携攻撃でを活動停止に追い込む事に成功するが、同時にス隊も壊滅、最後のは相討ちに終わった。 一事だったは行動状態のに接触する。 のコック内でがに映した、つまりに搭乗していたのは幼さが残る一人のであった。 トーリスリッター ミッ終章・編から登場するの修機。 残党が捕獲したは後に・へ合流、10年後まで修が続けられた。 第1世代機のが第1次~第2次・時に活躍するのは難しいが、・モノコック構造を見直し、第代機以降のムー・構造を修に取り入れるなど駆動系、また武装も別物と言っていい程強化された。 なお頭部内蔵のHAは化した技術である為・側は手を付けていない。 パックに・ジェネレーターとを6基搭載、稼働時間延長のためにペラント・タンクを2基接続。 さらに巨大な・・を装備している。 背部スーに有線式兵装のとレードを装備。 基部にはレードが装着され、を格闘戦に応用したり射出後にレードを放つといったに変則的な使用も可になった。 は、はの物。 更に系の隠し腕を採用している。 ・系と次世代タ系(、)も修案に織り込まれており、性と高な武装群は既に第4世代に相当するものと思われる。 機体名はで『 死の』という意味。 死をる、そのまま「」のことである。 ペイルライダー・キャバルリー 版に登場するの量産試作機。 式番号RX-80PR-2。 量産検討化へ向けて、をに再設計した機体。 機体名には「団」を意味する「キャリー」 がついている。 安定性とのため、換装や余剰装備の排除が行われているが、次世代機としては申し分ない性を持つ。 また、ト、・、を一体化した「シェキナー」という複合兵装を携行しており、死荷重を避けつつ十分なを維持している。 「HA」も搭載されているが、一般兵用にされたものとなっている。 だが、それでもへの負荷は凄まじく、時のに等しい機となっている。 しかし、のはそのまま遺されており、や同系統のを搭載した機体との共鳴によるの可性もんでいる。 作中では戦での投入のために輸送されていたところを・ス隊により奪われ、であるヴィス・ドが乗り込んでいる。 ペイルライダー・デュラハン 同じく版に登場。 式番号:RX-80PR-3 キャリーからHAをオミットした機体。 それ以外のキャリーとの機的な違いは不明だが、版で・デール曹長が搭乗した機体はの、・アーマーの、を装備していた。 版ではにHA奪還を的とする追撃任務で投入された。 達を何度か襲撃するも撃退させられ、最後のではの搭乗するに組敷かれて共にに沈み、のパックに巻き込まれた。 『』によると PR計画の量産試作機の内の1機との事。 式番号:RX-80PR-4 ペイルライダー・デュラハンを修した機体。 修はタ研が担当。 00にが次期機を検討している段階で収集のために運用された。 は濃を基調わゆる。 原機はを全て損失していたため、がとしてを用意させた。 組み立てと同時にの導入、類・アビオニクスの刷新、スー強化など数々の化修を施し性向上が図られている。 また、版では携行しなかったシェキナーも用意されている。 00年、級・ギザ所属の第7に配備された。 RX-80&GFX-1 何も関係ないと思うが、RX-80という式番号が初めて与えられたのはではない事にも触れておかねばならないだろう。 誌号に掲載された『F. S』()に登場する2機の。 のの類という設定でもな部類。 はやをはじめ、のを担当したが綿密な設定を発表していたが、本機の場合は設定がほぼないと言っていい。 関連項目•

次の

ペイルライダー・デュラハン

ペイル ライダー

ペイルライダーの系統でありつつ、 最大の特徴であった「HADES」を非搭載のまま 実戦運用された不遇の機体。 秘密裏に行われた次世代MS開発計画、 「ペイルライダー計画」の集大成としてペイルライダーの量産検討機 、ペイルライダー・キャバルリーが開発されたが、機体及びHADESに関連する全記録と実機が失われ、計画は中止となった。 しかし組み立て途中で投棄されたキャバルリーが発見され素体復元に成功。 「HADES」が非搭載であることから 首なし騎士「デュラハン」のコードネームが与えられた。 次世代主力機 を目指していただけあって機体性能は申し分なかったが、実戦運用にあたり、失われた専用武装を補うために 他の機体で運用されていた特殊装備を集めて使用する こととなった。 35秒 425 450? 移動射撃可 収束可 収束時間:5. 5秒 収束倍率:1. 733倍? 武装切替:0. ノン:ノンチャージショット• フル:フルチャージショット• 即:即撃ち(ノンチャージショット)• OH:オーバーヒート• 5倍 脚部補正:2. 0倍 武装切替:0. 0秒 180m 180 移動射撃可 武装切替:0. 5秒 LV2 31 84 186 LV3 33 88 198 LV4 37 100 222 LV5 39 104 234 LV1 2000 2. 85秒 - - - - 武装切替:0. 7秒 LV2 2100 LV3 2200 LV4 2500 LV5 2600 ガーディアン・シールド LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 耐久値 10000 10500 11000 11500 12000 スキル情報 スキル名 機体LV 効果 説明 Lv3 1~4 着地時の脚部負荷を軽減。 5秒増加。 ブースト長押し継続時間増加 LV4 5 回避行動後の最大継続時間を、1. 66秒増加。 1~ 既存スキル「」と「」の複合スキル ジャンプ性能向上&着地の硬直時に、格闘攻撃が出せ、隙が減る。 Lv2 1~5 格闘攻撃を最大3回まで連続で使用可能になる。 1~5 回避行動の着地動作をキャンセルし、再び回避行動が可能になる。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスター消費量が必要となる。 1~5 タックル時のダメージが通常より高くなる 基本威力は機体Lvによって異なる 基本Lvダメージ1800 .や勲章によりダメージはさらに増加する.公式のスキル情報には載っていない攻略Wiki独自表記スキル. 備考 「押し返せ!デュラハン!!」キャンペーン• イベント期間• イベント内容(キャンペーン機体)• イベント期間中のみ設計図報酬として特別な汎用タイプ1機の設計図がドロップします• ドロップするMS設計図• (適正階級=大尉Lv1)• 期間中さらに以下の機体がドロップ• 本イベント終了後は週間任務専用設計図となるため、バトルメモリーでの開発はできません。 本イベント期間中はプレイヤーの階級に関係なく対象のMSで出撃可能です。 本イベント期間終了後、対象のMSの【適正階級】未満のプレイヤーは、「演習場(自由に行動)」意外では出撃ができなくなります。 所有リスト内から消えるわけではなく、出撃だけができない状態となります。 【適正階級】まで昇格することで本イベントで入手したMSは再び利用可能になります。 機体情報• 出典は漫画「機動戦士ガンダム外伝ミッシングリンク」より。 運営曰くデュラハンがゲーム作品に登場するのはバトオペが初とのこと。 ペイルライダー計画の量産試作機の内の1機。 機体自体はペイルライダーキャバルリーそのものなのだがペイルライダーの最大の特徴であるHADESシステムを搭載していない。 またキャバルリーが使用していた複合兵装「シェキナー」も装備していない。 武装はハイパーバズーカとジーラインアサルトアーマーのヒートランス、さらにジムガードカスタムのガーディアンシールドを装備している。 本機は「押し返せ!デュラハン!!」のイベントで実装されたキャンペーン機だが、イベント終了後は週間任務専用設計図となるためバトルメモリーでの開発ができないという特別な仕様になっている。 機体考察• 格闘寄りの汎用機。 長い槍と巨大な盾を持って戦う姿はまさに重装歩兵といった風体である。 格闘武器のヒートランスは威力・リーチ・モーションともに優れ、スキルの格闘連撃制御LV2と強タックルも相まって格闘戦で大暴れすることができる。 再開発の格闘連撃強化も必ず付けておきたい。 3連撃する都合上敵機のタックルには注意が必要。 また巨大で頑強なガーディアンシールドのおかげで本来の耐久力以上の粘り強さをみせる。 一方で射撃戦は苦手。 射撃補正が低めで主兵装のよろけから追撃できる飛び道具がバルカンしかないため、ハイバズ装備時の射撃火力はジム改と大差ないレベルである。 スキル面はペイルライダー最大の特徴であるHADESが無い。 格闘連撃制御LV2と強タックルによって格闘戦の火力は中々のものだが、緊急回避のスキルが無いため複数の敵機に囲まれた場合袋叩きにされかねない。 強制噴射装置を持つが使用するには素のスラスター量では少々心許ない。 カスタマイズパーツや再開発で補強するといいだろう。 総評すると、是が非でも接近戦を仕掛けたい本機だが、緊急回避スキルの欠如により無闇な突撃は死を招く。 味方機と連携しつつ突撃のタイミングを図ろう。 強制噴射装置とガーディアンシールドを上手く扱えるかで生存力が左右される。 格闘戦に持ち込めば自慢の槍と強タックルによって敵機を薙ぎ払うことができるだろう。 主兵装詳細• 基本兵装。 やることはシンプル、これでよろけを取り格闘攻撃を叩き込む。 武器の威力はそれなりだが本機の射撃補正がいまいち低いためダメージは期待できない。 素早くよろけを取り接近戦を仕掛けたい本機とはミスマッチ。 本機で使う意味は無い。 封印安定。 副兵装詳細• 普通のバルカン。 障害物に隠れる歩兵はヒートランスで叩き潰したほうが早いかもしれない。 ジーラインアサルトアーマーが装備しているものと同じもの。 格闘モーションはジムストライカーと同じ。 以下ジーラインアサルトアーマーのページから流用。 N格闘• 上から下への斬撃。 モーションがかなり早い上振り終わりの硬直も短め、キャンセルができない場合横だけでなく此方も選択肢に入れられる。 隣接している敵や転倒中の敵にも当たる。 ちなみに隣接時は脚部に命中する事が多い。 尚、追従もよくコンボ中に敵機が移動してしまった場合でも60度程度まで捕らえる事ができるので、Nを振る場合はモーション中の微調整も行おう。 真っ正面の足下に当たるので歩兵掃討にも便利。 補給基地のコンテナ中継で呑気に制圧行動しているヤツや拠点に爆弾を仕掛けているヤツを真っ二つにしてやろう。 ハーグ陸戦条約は宇宙世紀には存在しないのさ!• 横格闘• 左右への薙ぎ払い。 相手機体サイズにもよるが転倒中の敵にだいたい当たる。 振りまわす範囲が広大なため、周囲の味方を巻き込みやすい難点がある。 注:右格闘は腕を伸ばしきる為、他のモーションに比べ当たり判定部と機体との隙間が大きくなっている事に留意するように。 下格闘• 正面への突き出し。 本作最長のリーチを誇る格闘。 中心を突くためにプロトタイプガンダムような死角が少なく、より遠方に当たるため奥にいる敵機を巻き込むことも可能。 ブーストからの下格闘連携は思いの外伸びるのでカウンターを取られづらい。 汎用機などに有効である。 真っ直ぐ攻撃するため、ビーム・サーベルより旋回での角度調整がしやすいのも利点。 スキル• Lv2• カスタム• 何か書く 機体攻略法• 敵機として出会った際の対処法をかく. コンボ一覧• 共通コンボ• 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.• カスパ談義用テンプレ(コピーしてお使い下さい)• 脚部21 簡易脚部21 頭部21 強フレ654321 新フレ21 簡易フレ21 射プロ54321 格プロ54321 高出力21 耐衝7654321 耐弾7654321 耐ビ7654321 シールド補強54321 強化装甲321 噴射54321 高スラ21 ホバー4321 クイブ アブソ321 フィルモ 4321 デタベ21 クイロ321 補助ジェネ321 リング21 近凸21 タイプ特化21 簡易特化21 【HP20000 射補 格補 耐衝 耐弾 耐ビ スラ】 名前• 2での実装はかなり後になりそうだな…… - 名無しさん 2019-12-31 21:17:36• こいつはホントに好きだった・・・もっと早くに出ていればもっと使えたのに・・・バトオペ2でまた会いたいなぁ - 名無しさん 2018-04-06 18:26:00• Lv5開放がもっと早ければ最多搭乗機になったぐらい好きな機体だったよ。 デュラハンよ、またどこかで。 - 名無しさん 2017-08-05 21:18:58• 肉化は無理だしゲームチェンジャーというほどのスペックじゃないが、フルハン再開発勲章で十二分遊べる程度の性能にはなる気がする - 名無しさん 2017-06-29 22:32:33• 足回りか耐久面上げて出直してこいって感じ - 名無しさん 2017-06-10 20:35:09• ただでさえ的がでかく、緊急回避ないからHP装甲共に伸ばしたいんだけど、スロも少ないし3色にしたらHPがね。 同コストの高ゲルや陸ゲルVDのがマシかな。 - 名無しさん 2017-06-11 10:27:47• 6が来れば普通に使えるんじゃないかな、スロ増えるだろうし。 どの機体も5はイマイチだし - 名無しさん 2017-06-15 09:31:51• 格闘範囲と強制噴射のお陰で回避狩りのしやすさno1 ラグ滑りのドムもなんのその - 名無しさん 2017-06-07 17:15:49• ガーカス大好き(見た目的に)な俺からしたらたまらない機体。 今後も他のゲームでも登場してほしい。 - 名無しさん 2017-06-05 04:12:21• ガーカスの盾が好きなのはわかった - 名無しさん 2017-06-05 18:40:12• たんのしーなこれ。 盾がいい意味でも悪い意味でもよく仕事する。 - 名無しさん 2017-06-03 21:09:00• 密着で横降るとかなりの場合スカるな。 生三連撃の距離感が地味に難しい。 - 名無しさん 2017-06-02 14:34:45• デュラハンもLV6解放されてるのかな? - 名無しさん 2017-06-01 00:34:32• 今の所、Lv5までしか来てないよ - 名無しさん 2017-06-01 02:10:37• 上位来てもお通夜状態 笑 - 名無しさん 2017-05-31 23:01:38• 頭部バルカン 39 104 ヒート・ランス 2600 ガーディアン・シールド 12000 - 名無しさん 2017-05-31 15:25:09• 秘密裏に行われた次世代MS開発計画、 「ペイルライダー計画」の集大成としてペイルライダーの量産検討機 、ペイルライダー・キャバルリーが開発されたが、機体及びHADESに関連する全記録と実機が失われ、計画は中止となった] - 名無しさん 2017-05-21 19:43:48• 私のミスですね、訂正ありがとうございます。 - hihingaburu 2017-05-31 21:07:40• lv4を作ったから無制限で乗ってみたけど緊急回避の内汎用の立ち回りはレイスで慣れてるからかそんなに違和感無かったな 軽ペイルよりも扱いやすい感じだったな - 名無しさん 2017-05-10 17:01:33• 既に素ガンより強くないか? - 名無しさん 2017-05-10 13:33:47• そら素ガンはMS開発初期機体だからねぇ、アムロが乗らなければゲルググ相当というのは妥当じゃない? - 名無しさん 2017-05-10 16:00:05• うーん... 微妙 - 名無しさん 2017-05-03 10:50:37• 数回Lv4フルハン再開発連撃スラMAX使ってみたけど450なら問題なく使える気がする。 盾で攻撃受けるよう意識すれば思いのほか長生きできるし相手のイフシュナが目に見えて嫌そうにしてたw - 名無しさん 2017-05-07 22:06:33• ガトゲル板かどっかにジャンプ時に撃ち落とされた際の倒れ方があったよね。 あれ知ってれば、咄嗟に盾を上に向けて寝れるよ。 あの情報は為になる。 - 名無しさん 2017-05-08 21:36:04• いや、すまんすまん。 こっちは汎用とはいえ無課金機で舐めて粘着してきた最高Lvのシュナを数回返り討ちにして途中から寄り付かなくしただけの話でここまで噛み付かれるとは思わんかった。 説明不足でしたごめんなさい - 名無しさん 2017-05-10 01:00:16• この機体は緊急回避使えない分、噴出制御がよく生きるわ - 名無しさん 2017-05-01 00:56:48• デュラハンは久々に燃える機体だったので課金機待ってたんだがなー - 名無しさん 2017-04-29 16:17:20• 5月末まで課金はあるからコイツがまずlv4出されたのかもね。 - 名無しさん 2017-05-03 06:29:12• デュラハン作れなかったから次で本気出そうと思ったら終わっちゃうのか… - 名無しさん 2017-04-28 00:02:33.

次の