ロマサガ3 カタリナ。 マスカレイド: ロマサガ3 武器の詳細 入手方法

マスカレイド: ロマサガ3 武器の詳細 入手方法

ロマサガ3 カタリナ

舞台版演者: 概要 の侍女で護衛も務める剣士。 貴族の家系の出身で責任感が強く、常に沈着冷静。 主であるミカエルからは聖王の遺物とされる宝剣「マスカレイド」を託されるほどの信頼を得ており、彼女もミカエルに対する忠誠心は高いが、一人の女性として彼に想いを寄せてもいる。 しかしその心の隙間を突かれ、オープニングイベントでは、何者かが変装した偽物のミカエルにマスカレイドを奪われてしまう。 その後ミカエルからマスカレイドを取り戻すチャンスを与えられ、決意の証として長かった髪を切り落とし、ひとり旅立つことになる。 カタリナのゲームシステムにおける大きな特徴は、彼女を正式にプレイヤーが使用できるのは主人公にした場合のみという点。 他の主人公候補のキャラクターと違い、主人公にしなかった場合は仲間キャラとして誘うことが出来ず、オープニングイベント以降まったくゲーム中に登場しない。 そのためこれらのメンバーでプレイしているとカタリナは非常に影が薄いキャラクターである。 しかしながら、彼女のオープニングイベントは進め方によっては全主人公中最短で終わり、最も早く自由行動を開始できるため、タイムアタックのような競技プレイでは必ずと言ってよいほど主人公に選ばれる大人気キャラと化す。 物語中盤で髪を伸ばすか(オープニングイベント中の外見に戻すか)どうかの選択肢がある。 髪を伸ばした場合はドレス姿で魔物と戦うすごい人になってしまう しかしこれはミューズにも同じことが言える。 ミカエルが最終決戦に参加しているか否かでエンディングが分岐する。 ミカエルが最終決戦に参加しているとミカエルから結婚を申し込まれ、カタリナもそれを受け入れてミカエルと結ばれる。 逆に参加していないと、マスカレイドを返却した後にミカエルから「もう一度仕えてほしい」と頼まれるも「ミカエル様のそばにはいられない」という理由でその場を立ち去ってしまう。 ステータスとしては素早さが高い。 剣技や体術の使い手として便利。 肝心のマスカレイドは序盤ではウェイクアップで威力35と強力だが、再入手するころには強力な小剣・大剣が揃っており、もはや産廃である。 例えば開発で作れるフランベルジュが威力34だが、ウェイクアップで1ターン消費しないのでほとんど上位互換になってしまう。 大剣自体が盾装備できない、技が威力不足と苦しい上に再入手でもらえる七星剣が強いため、マスカレイド抜きにしてもわざわざ育成対象にするかは疑問が残る。 というのも無刀取りという強力な技を入手する条件が厳しすぎて、それがないとアールヴから威力43の最強大剣、月下美人を入手するのが大変だからである。 関連イラスト.

次の

【ロマサガRS】新カタリナ(1.5周年/SS)の評価/おすすめ覚醒【ロマサガ リユニバース】

ロマサガ3 カタリナ

カタリナ・ラウラン-ロマサガ3 gamefun• 貴族出身で、自他ともに認める凄腕の女剣士。 15才のころフランツ公の目に留まり、モニカの侍女兼護衛に抜擢される。 フランツ公はモニカの護衛のために、カタリナに家宝のを預ける その後偽ミカエルにマスカレイドをだまし取られ、汚名返上すべく単身追跡に乗り出す なおカタリナはあろうことかモニカを仲間にして連れ出せるが、なぜかユリアンだけは仲間にできない。 この二人はどんな関係なんだろうな? 最強と名高く最も人気のある主人公。 でも最多となった。 不名誉なOPイベントが最速で終わるため、RTAでは必ず選択される。 素早さが最も高い最強キャラだが、主人公にする以外に仲間にする方法がない 本人は最強だが、としては中堅。 ユリアンを仲間にできず、コマンダーモードにすると本人の戦闘力が生かせなくなる。 SFC版では分身剣一択なので、本人の性能があまり生かせてない。 リマスター版では体術が使いやすくなっており、最強の体術キャラ。 太白+得意武器素手を選択すれば腕力20+素早さ24の格闘家が誕生する。 体力20+意志力17と耐久も高く、スペキュレイションの先頭を任せられる 歳星+素手を選択した場合、力17+素早さ27になる。 こちらのほうがより素早くなるが、体力と意志力は犠牲になる しかしコマンダーモードが使いにくいのは相変わらず。 そのためで苦戦必須になる。 楽したいなら、初週はミカエルで装備を開発してから、引き継いだほうが良い.

次の

攻略チャート (1) ‐ ロマンシング サガ3

ロマサガ3 カタリナ

ロアーヌ <ゴドウィン男爵の反乱> モニカを送り出したらモニカの寝室にあるタンスに所持品を隠し(タンスに向かってAボタン)、地下牢に行ってテーブルの上にある鍵を盗み、空いている牢に隠す。 モニカの部屋に戻って成り行きを見守る。 牢に入れられたら扉に向かってAボタンを押して外に出る。 玉座の間の前でミカエル・ハリードと合流。 陣形を整えたら一旦モニカの部屋に戻って所持品を取り出し、装備を整えて玉座の間へ。 ミカエルから生命の杖とロードアーマーを貰っておくと後が楽。 悪鬼を倒すと、後は自動進行でオープニング終了。 地下牢の鍵を牢の中に隠さずに成り行きを見守った場合、何もせずにオープニングが終わる。 選択できるのはミュルスのみ)。 ミュルスの港から船でピドナへ。 この後はほぼ他の主人公と同じなので、まずは仲間集めを兼ねて各地を回ることにする。 ノーラを仲間にして開発イベントを開始。 旧クラウディウス家にいる職人に話し掛け、防具の開発に回して発注、ケーンに武器の開発を発注。 各アイテムが完成した時点で受け取りに行き、材料があれば発注を行っていく。 トーマスのはとこ(またいとこ?)の家に行ってサラを仲間に(ぞうを仲間にするため)。 トーマスに話し掛けてから外に出て、トーマスを追いかける。 シャールと共に魔王殿へ。 今回はまだ修行をまったくしていないので、普通にゴンを助け、魔王殿を出て旧市街直前辺りまで戻ってクリア。 前金で1500オーラム、成功報酬1500オーラム。 スタンレー対ファルスの戦闘が終わった時点で、スタンレーとファルスの武器屋が営業を始める。 南西の家に住んでいる老人に話し掛けてファルスをマップに出したら、パブに戻って工房の職人をピドナに連れて行く。 戦闘回数によってはこの時点で洞窟寺院跡が出る。 老婦人にも話し掛けておきましょう。 ウォードを仲間に加え、氷湖へ。 修行の必要があればここで修行。 HP150程度あれば氷湖の主は倒せる。 ランスに辿り着いたら何はともあれヨハンネスの家に行き、アビスゲートの話を聞き、武器屋でウロウロしている男性に話し掛けて荷物運び。 7人の野盗を倒して情報を聞き出し、後は追剥ぎ。 ヤーマスに着いた時点で報酬1,000オーラムを受け取る。 一番奥にいる大野盗から3,000オーラムをカツアゲ。 武器屋でウロウロしている男性に話し掛けて荷物運び2回目。 今回は既に野盗は出て来なくなってしまっていた。 ファルスに着いた時点で報酬2,000オーラムを受け取る。 野盗が出て来た場合は1回目同様野盗を7人倒して情報を聞き出し、2回目の<野盗の巣窟>に行って大野盗を倒すなりカツアゲするなり。 野盗が出て来なかった場合はスタンレーの老婦人に話し掛けて「モンスターに襲われたそうですよ」を聞いておく。 パーティの体力に自信があればソウルサッカーと闘ってもいいが、これと云ってメリットもないしねぇ……。 グレートフェイクショーで助けた妖精に話し掛けると、何色の蝶々を追いかければいいか教えてくれる。 妖精が教えてくれた色のチョウがいるポイントを4回通ればループが解除され、火術要塞に到着。 宿屋に泊まってフォルネウス兵を倒し、バンガード浮上イベントを開始。 キャプテンに話し掛けてバンガード地下へ行き、固定の亡霊系を倒して<オリハルコンのイルカ像を探す>をスタートする。 進み方によっては冷霊との戦闘がツライかもしれないが、大車輪やデミルーンエコーがあればどうにかなる。 ハーマンを仲間にして<財宝の洞窟>へ行ったものの、<死者の井戸>を先に進めることにしてすぐに外に出る。 まだウンディーネ&ボルカノを倒せるレベルに達していないので、結局よそで修行する。 魚鱗が豊富にあるパーティならすぐにコントロールルームにセットしてもいいが、水耐性防具が豊富でない場合はとりあえず装備してしまおう。 どうせすぐにはバンガード発進はできないんだから。 固定ボスを倒してお金を回収。 蛇女戦は妖精に大車輪をやらせれば2ターンでケリがつく。 するともう一匹逃げたペットがいることを教えてくれる。 別に聞いてなくてもいいんだけど。 <神王の塔>をマップに出しておく。 技が心許無いようであれば一旦退却して教授の館へ。 パイロヒドラを倒すのは難しいが、ケルベロスなら倒せる。 入り口から近いところでカタリナのHPが220程度になるまで修行。 ピドナ旧市街のミューズの家に行き、「助ける」を選択。 催眠見切り極意さえ取得したらミューズパンチで撃破するが吉。 そこそこのパーティであればミューズパンチが無くても楽に倒せてしまうが、今回はここでHP350を超えるまで修行した。 おかげでミューズも逞しくなった。 この時ついでに聖王家に行って、指輪をもらっておく。 主人公がHP350程度、他のメンバーがHP200そこそこでも、ある程度の技さえ閃いていれば風花戦もどうにかなる。 永久氷晶を入手したら、雪だるまに装備させる。 気が済むまで修行&アイテム集めをしたならば、氷の剣を取ると良い。 (私は結局最後まで氷の剣は取らなかったが/2004. 大抵の場合<オリハルコンのイルカ像を探す>のついでにやっておくんだが、何故か今回はここに挟んだ。 何故だったかは最早思い出せない。 まずは砂漠を西に向かい、神王の塔で渇いた大河についての情報を聞き、その後砂漠を東へ。 この辺で所持金に余裕があれば、メンバーに太陽術や月術を覚えさせておくのも良い。 ボスを倒して玄城に戻ったら、再度ムング族の村に行って通行人に話し掛け、マップにラシュクータを出現させる。 サンプルプレイでは、ここで地方マップからラシュクータに行き、アニキを起こして、パーティからサラを外し、ぞうさんを仲間に加えた。 クリアしたら、宝を回収しつつウンディーネ・ボルカノ(どっちでもいい)それぞれの館に行って話し掛け、玄武術士を貸してもらう。 最果ての島に行って海底宮の場所を聞く。 今回はこの時点でトーマスを外し、ボストンを仲間に入れた。 トーナメントに参加して優勝し、ポドールイをマップに出現させておく。 教授を励まし、戦闘に参加するメンバーを決めるため陣形を弄る(戦闘に参加できるのはフリーファイトの時に中央にいる三人)。 ナハトズィーガーを倒せばクリア。 全員に聞いて回る必要は無いが、全てのフラグが立たないと神王の塔に入れない。 今回はとりあえず塔に入れる状態にだけしておいて、他のイベントを進めた。 フォルネウス戦は大技の連発でとっとと倒すこと。 メイルシュトロームを連発された場合はかなりキツいので、リセットしてやり直すことも必要。 多少鍛えたパーティなら大した問題ではないのだが。 それはともかくマスカレイドを取り戻したら、ロアーヌ襲撃の話を聞いてロアーヌに戻り、ミカエルのもとへ。 必要があれば、<ビューネイの巣を叩く>を発生させる。 サンプルプレイではこの時点でブラックを外し、ミカエルを仲間にした。 ヤミーを倒せるようになるまでここで鍛え上げましょう。 どうせ回復所は無料だし。 また、ヤミーを倒した先に妖精系が固まっている部屋があるので、大剣使いがいるのであればここで月下美人を入手するまで粘るが吉。 今回はグゥエインの協力を仰ぐため、ビューネイに倒されるか、来た道を戻って外に出る。 ある程度育ったパーティの場合どっちの方が面倒か、と云う気もするが、今回もビューネイに殺されてみました。 今回のサンプルパーティでは事前に指輪を貰い、ワープルートも確保しているため、真っ直ぐアラケス戦へ向かった。 アラケスを倒したら、そのままアイテム回収へ。 死のかけらのためにガラテアを倒してしまうのはとても勿体無いことだと思う。 別にここで修行しないとクリアできない訳ではないので、強要はしないが。 スターチェイルに用が無ければ来なくてもいい。 ハートエイクが欲しければ全滅も覚悟し、素早さを上げて全体攻撃連発。 トリプルソードが欲しければ無刀取り。 さっさとシャドウを倒したければ素早さを上げてフラッシュアロー。 ルーラー緑は大概兇悪なので、ここでスマウグをゲットしようとするのはかなり根気が必要。 「話す」を選択してグゥエインと共に空中戦へ。 今回はここが4つめのゲートだったため、ゲートを閉じた時点でランスに自動移動。 <東のゲートへ行く>が追加される。 グゥエインの巣に行き、話した後、「戦いを挑む」を選択するとグゥエインとの戦闘に突入。 竜鱗が必要なければ闘う必要はない。 (両方同時に仲間にしてたらどうなるんだろう……。 同時に仲間にはならないんだっけか?近いうちに確認とっておきます) 黄京に行き、正面左右(どちらでも)の階段を上がると陽動作戦開始。 各所のアイテムを全て回収し、態勢を整えたらアビスナーガとの戦闘へ。 アビスナーガに勝てないとハマるので、黄京城ではセーブしないこと。 中央を進むとラスボス戦、脇の4つに行くと四魔貴族本体との戦闘。 四魔貴族本体を倒しても周辺の雑魚はいなくならないので、心行くまで修行してからラスボスに挑みましょう。 今回のサンプルプレイではアビスに入る前に気が済むまで修行していたため、一切の雑魚戦をせず、真っ直ぐラスボスに挑戦しました。

次の