アウディ rs7。 【見逃せない万能主義車】アウディRS7スポーツバックへ試乗 V8ツインターボ

RS7スポーツバック(アウディ)の中古車を探すなら【グーネット中古車】

アウディ rs7

新型「RS7」の日本発売時期はいつ? 新型「RS7」の日本発売時期は、 2020年9月以降と予想します。 2019年9月のフランクフルトモーターショーで発表されたということは、欧州を中心に早ければ2019年中に予約が開始されると思われます。 そうなれば新型「RS7」の最初のラインオフが2020年1月頃となるでしょう。 日本への導入時期は約半年後の7月頃と予想したいところではありますが、アウディは日本導入に時間がかかるので早くとも2020年9月以降に日本で発表されると思っておいた方が良いでしょう。 同じドイツメーカーのメルセデスベンツとBMWは早々と新型車を日本に導入できることを考えると、日本の審査が厳しいから導入が遅れているということではないかもしれませんね。 アウディの日本導入の遅れの理由は、アウディもしくは親会社であるフォルクスワーゲンの社内的な都合による可能性もあります。 いずれにせよ、「欧州発売の半年後に日本デビューする」という輸入車の定義はアウディには通用しないので、ちょっと気長に待つ必要があります。 新型「RS7」の日本発売価格はいくら? 新型「RS7」の日本発売価格ですが、 1800万円前後になると予想します。 数字の根拠としては、兄弟車であり一足先にデビューした「RS6」のイギリスでの販売価格の予想が80,000ポンド(約1080万円)からと予想されていることです。 欧州を含めイギリス仕様ではマニュアルトランスミッションをはじめ、日本仕様では標準とされている様々な装備がない安価モデルが存在します。 新型「RS7」を日本仕様に仕上げるため様々なオプションを追加していくと軽く1600万円から1700万円に届くでしょう。 この車両価格に日本へと輸送料や消費税を考えた結果、新型「RS7」の日本販売価格は1800万円前後になると予想しました。 新型「A7スポーツバック」の日本仕様は3. 1800万円・・・・・安いと思うか高いと思うかはあなた次第です! 新型「RS7」に更なるパフォーマンスモデルの噂? 新型「RS7」についてですが、さらなる新情報が伝えられています。 「RS」モデルと手掛けるアウディの子会社「Audi Sport」の役員の一人が、新型「RS7」にさらなるハイパフォーマンスモデルを追加する予定があることを示唆したというものです。 その役員の話によると、新型「RS7」のパフォーマンスモデルにはプラグインハイブリッドテクノロジーを導入するとのことです。 このプラグインハイブリッドテクノロジーはアウディ「A7スポーツバック」のプラグインハイブリッドモデル「A7 Sportback 55 TFSI e」に搭載されている 14. 新型「RS7」に搭載されている4. 最高トルクもおそらく1000Nm前後となるでしょう。 まさに次世代パワートレントいったところです。 この次世代パワートレインは、現在開発が進められているアウディのフラッグシップSUV「Q8」の高性能モデルとなる「RSQ8」にも搭載される可能性があるという噂もあります。 車の買い替えや買取を検討のあなた、本当にその査定額でいいんですか? 愛車を「少しでも高く売りたい」と思うのはあなたの当然の権利です。 「ネットの査定なんて面倒くさい!」私もそう思っていました。 しかし、ダメもとで申し込んでみた結果、ディーラーの下取り査定額よりもなんと35万円も高い金額が提示されました! 35万円あれば、車のオプションに充てたり、趣味の道具を揃えたり、何回も美味しい焼肉食べに行ったりできますよ! そんな千載一遇のチャンスを見逃さない為にも、 中古車買取実績No. 1のガリバーの「愛車無料査定」であなたの愛車を査定してみて下さい! ガリバーの「愛車無料査定」は、車種・年式・走行距離 等の簡単な入力するだけで、あなたの愛車の概算価格を知ることが出来る、カンタンで便利な無料サービスです。 どうせ値段が付かないからと諦めていませんか? あなたが大切に乗った愛車は、あなたが思っている以上に価値のある車かもしれません! だからこそ、まずは査定してみましょう。 それに、中古車買取実績No. 1のガリバーは買取専門店ではありません! ガリバーは中古車販売実績No. 1の中古車販売店です!! 「直接買取」そして「直接販売」するガリバーだからこそ提示できる査定額があります。 完全無料• 45秒のカンタン入力 たったこれだけで、あなたが知らなかったあなたの愛車の価値を知ることが出来ます! もちろん査定額に満足いかなければ手放す必要はありません。 「愛車無料査定」というたった一手間加えれるだけで、あなたの愛車の査定額が数万円、もしかすると数十万円上がる可能性は十分に有り得ます! あなたの大切な愛車をもっとも高評価してくれるところを探すために、 まずは中古車買取実績No. 1のガリバーの「愛車無料査定」をぜひお試しください。

次の

【見逃せない万能主義車】アウディRS7スポーツバックへ試乗 V8ツインターボ

アウディ rs7

ABT Audi RS7-R ABT アウディ RS7-R 最高出力740hp&最大トルク920Nmを実現 フォルクスワーゲンやアウディのカスタマイズを展開するドイツのチューニングブランド、ABTスポーツライン(ABT Sportsline)は、2019年末に登場したハイパフォーマンスモデル「アウディRS 7 スポーツバック」のチューニングモデルを発表した。 最高出力740hpを誇る「ABT RS7-R」は125台限定で発売される。 ベースとなったRS 7スポーツバックは、4. 0リッターV型8気筒ツインターボエンジンに48Vマイルドハイブリッドが組み合わせられ、最高出力600hp(441kW)&最大トルク800Nmを発揮。 今回、エンジンアップグレードキット「ABTパワーR」を装着することで、最高出力は740hp(544kW)、最大トルクは920Nmというビッグパワーを実現した。 強大なパワーを路面に余すことなく伝えるべく、ABTスポーツラインはサスペンションスプリングとアンチロールバーという足まわりのキットを用意。 また、エクステリアにも様々な空力デバイスが追加されている。 エクステリアの空力キットに加え足まわりも変更 強大な動力性能に対応する形で、RS7-Rの足まわりには「ABTコイルオーバー・サスペンションスプリング」と「ABTスポーツ・アンチロールバー」という2種類のオプションを用意。 コーナリング時における抜群の安定感をもたらすだけでなく、低く構えたスポーティなアピアランスも手にした。 フロントセクションには「RS7-R」ロゴが大胆に施されてシャープな印象を見る者に与える「ABTフロントグリル・フレームアドオン」と「ABTフロントリップ・アドオン」を装着。 また、リヤセクションにも「ABTリヤスポイラー」と「ABTリヤスカート・アドオン」が奢られており、スポーツバックスタイルをアグレッシブに昇華している。 ABT アウディ RS7-Rに装着された22インチHRホイール。 今回、ABT アウディ RS7-Rのイメージモデルとして公開されたのが、ハンス-ヨルゲン・アプトCEOの子息であり、レーシングドライバーのダニエル・アプト専用モデル。 シルバーにオレンジのハイライトを入れた、スペシャルカラーリングが施されている。 ダニエル・アプト専用に製作されたRS7-Rを公開 さらに、フォーミュラEに参戦するレーシングドライバー、ダニエル・アプトが手がけた特別仕様の「ABT RS7-R」も公開。 ダニエル・アプトは、自身のYoutubeチャンネルにおいてその攻撃的なルックスや強大なパワーを大絶賛した。 この「ALLTHEWAYABT RS7-R」とネーミングされたダニエル・アプト専用モデルは、シルバーをベースとした幾何学模様のスペシャルカラーリング、オレンジにペイントされたブレーキキャリパー、22インチHR鍛造アロイホイールを装着。 センターコンソールには「Handcrafted for DA」の刻印が施されている。

次の

アウディ 新型 RS7 Sportback 2019年9月10日公開

アウディ rs7

ドイツの老舗チューニングメーカー、「ABT Sportsline」(アプト スポーツライン)は、アウディ『RS7 Sportback』(RS7 スポーツバック)をベースとしたチューニングカー、『RS7-R』を初公開した。 公開されたRS7-Rは、まるで未来から来たかのようなエクステリアだ。 幾何学模様のラッピングに、赤いカナードを備えるカーボンファイバー製リップスポイラーをフロントに装着。 再設計されたリアスポイラーにカーボンファイバー製ディフューザーを装備するほか、RS7のデュアルオーバルチップは、クワッドエキゾーストシステムに置き換えられた。 足回りには、ブラックに仕上げられた22インチ大径ホイール、そのインサイドからライトアップし、赤を引き立てている。 キャビン内では、ステアリングホイールをはじめ、センターコンソールやシートトリムなどにアルカンターラとカーボンファイバーを贅沢に使用、アームレストには限定125台の1つを示す「10F 125」のナンバーが刻まれるなど、豪華に、そしてスポーティに仕上げられている。 その心臓部にも注目だ。 ベースとなるRS7が積む4. 0リットルV型8気筒ツインターボエンジンをブーストアップ。 最高出力は591hpから730hpへ、最大トルクは800Nmから920Nmへ向上させている。 《Spyder7 編集部》.

次の