シティーズ スカイライン スイッチ。 【PS4シティーズ:スカイライン】次は労働者不足だと。。条例&都市計画を設定して都市の発展をブースト。俺がルールだウェーハッハッハッ『しろの市長ブログ』

【任天堂スイッチ】Cities: Skylinesの始め方 操作は?感想は?

シティーズ スカイライン スイッチ

次から次へと問題が・・ と思いきや制定区に新たな迷惑アイコンが! 「 労働者が足りません!」 原料の次は労働者不足だと・・orz 「労働者が足りません!」問題・原因と解決方法 この原因は大体 1. 労働者人口が足りない 2. 就業可能者がその産業を選択しない らしいです。 1なら単純に居住地区を追加して人口を増やせばOK。 しかし居住地区は足りてるようなので問題は2の様子。 学校を作って教育充足度を満たした結果、就業可能者が大学に進学したり高度教育を受けた住人は商業に就労してしまい人手が集まらない産業が出てくるようです。 教育充足度は高すぎても問題が起きるんですね。 そんな時は・・。 その中から「 学校定員縮小」を有効に。 これで住民が就労を優先するようになり産業に労働力が行きわたるようになります。 産業に労働力を集めたい場合は学校定員縮小をオンに、商業に労働力を集めたい場合はオフにすると良さそう。 お金に余裕があったら都市計画も設定 都市が発展しお金に少し余裕が出てきたので都市計画も設定してみました。 「小規模事業支援」「大規模事業優遇」「産業区画計画」「ハイテク住居導入」を設定してみたところ建物のグレードが凄い勢いで上がり税収が短期間で3倍になりました。 発展が頭打ちになってきたら都市計画も設定してみると良いと思います。 労働者不足関係記事.

次の

Cities: Skylines(シティーズ:スカイライン)のネタバレ解説まとめ

シティーズ スカイライン スイッチ

下記クリックで好きなところに移動• シティーズスカイラン「販売する商品が足りません!」 Switch版) 「販売する商品が足りません!」表示になる原因 シティーズスカイラインで「販売する商品が足りません!」という表示が出る原因は大きく2つです。 産業区画からの商品の供給が足りない・追いついていない• 外部からの輸入が足りない・追いついていない この2つに対して、予防策を立てたり、対処・対策をしていけば、「販売する商品が足りません!」アイコンは消えていきます。 シティーズスカイラン「販売する商品が足りません!」対処・対策法 産業区画を増やす ゲーム画面には具体的に表示・示されてはいませんが、 商業区画(青)で販売する商品は産業区画(黄)で生産されて出荷・供給されています。 ですので、産業区画を増やすことで商品の生産量・出荷を増やして問題を解決させます。 工場を建てる区画・環境づくりをしていきましょう。 注意点としては、産業区画を増やすことで、労働者が必要になったり渋滞などの別問題も発生する可能性があります。 貨物駅、貨物港を建設して、産業区画への交通網をスムーズに整備しましょう。 こちらの解決方法も渋滞が発生する可能性がありますので、オススメは高速道路と直通にしてしまうことで渋滞緩和とスムーズな出荷・入荷が期待できます。 注意点としては「輸入量にも限度がある」ことを頭に入れておくこと。 貨物駅・貨物港を複数連立させても「販売する商品が足りません!」が消えない場合、輸入の限度量に達している可能性があります。 渋滞を緩和させる・交通網を整備する 産業区画から商業区画へ商品の出荷・入荷は基本的に「トラック」でされています。 (ゲーム画面をよく観察していくと、トラックが商業区画の建物に入ったら「販売する商品が足りません!」アイコンが消えてなくなるのが分かります) ですので、渋滞緩和・渋滞解消はこまめに行っていきましょう。 特に都市が発達・発展すればするほど、渋滞問題は次々と起こりやすいですので、まめにコツコツと対策していきましょう。 商業区画を減らす できればしたくないことだとは思いますが、商業区画の整備・整地を視野にいれていきましょう。 販売する量と生産量・輸入量が釣り合っていない状態でもあるので、需要グラフを見ながら住居区画へチェンジする等、区画整理をするのも対策の1つです。

次の

シティーズスカイラインSwitch版・道路と線路を交差させる方法は?|みかんと傘とコッペパン。

シティーズ スカイライン スイッチ

Cities: Skylinesがスイッチで登場との発表ありました。 シティーズスカイラインは、シティビルディングゲームとしてはかなりハイエンドな出来で、シムシティが進化したような作品です。 とはいえ、インタフェースはかなり画面サイズが必要なので、スイッチでどのように表現されるか気になるところです。 Cities: Skylinesとは? 高機能な シティビルディングシミュレーションです。 わかりやすく例えれば、シムシティをもっと高機能化したシミュレーションゲームということになるでしょう。 すでにPC版はリリースされており、各国で大ヒットを飛ばしています。 非常にいろんなパラメータがあり、通常のPCでは動作は厳しいです。 ハイエンドPCやワイドなモニターが必須ともいえるゲームです。 うちでもあんまり動きませんでした。 公式サイトはこちら。 スイッチ版は? ショップで買えます。 価格は 5184円。 ダウンロード容量は 2. 1GB。 残念ながら?シングルプレイヤーのみです。 スイッチオンラインに加入していなくてもプレイできます。 PC版との違いは? PC版はそもそも日本語対応がない(有志のMODで対処は可能できます)のに比べ、最初から日本語でプレイ出来るのはありがたいです。 インタフェースはコンパクトにまとめられているので、PC版とは多少違っています。 パソコンでは画面が大きく使えるので異なるのは仕方ありません。 ただスイッチ版のほうが使いやすい感じはします。 MODについては現時点では対応していません。 Cities: Skylinesのプレイ方法 起動するとこんな感じ。 オプションでカメラの速度などを指定できます。 またオートセーブに対応しており、オートセーブの間隔も設定できます。 ゲーム作成 「新しいゲーム」で新規にゲームを作ります。 シミュレーションゲームがあまり得意ではない人は「資金無限化」や「全マイルストーン解除」などをしておくといいでしょう。 とくに資金に制限があると序盤はゲームが大変だと思います。 マイルストーン解除をしておくと、使いたい設備がアンロックされた状態でスタートします。 で始まるとこんな感じ。 字、ちっちぇー。 カメラ移動 道路を設置するにせよ、エリアを指定するにせよ、都市全体をうまく俯瞰しながらプレイする必要があります。 このあたりはPCのようにワイド画面でプレイするのとは違った難しさがあります。 まず左カーソルで地形上を 上下左右にスクロールします。 右カーソルなら カメラ視点の向きを変更できるので、地形を斜めからみたりできます。 ZLで ズームアウトするので都市全体を俯瞰できます。 ZRで ズームインします。 -ボタンを押すと、インタフェースのメニューが消えます。 もう一度押すと出てきます。 チュートリアル 最初はチュートリアルをしておくとよいでしょう。 道路 下のメニューは左の矢印ボタンで選択します。 Aで実行、Bで解除が基本操作です。 道路もAで指定、Bで終了です。 居住区 居住区のエリア範囲を指定します。 ちょっと待つと居住区に指定したとこりに建築物ができ始めます。 結構カメラを寄せてみるとちゃんとした風景が見れます。 電気、水道 家ができた直後は水や電気を催促するアイコンが建物に出てきます。 発電所を作って、配電線をつなぎます。 水道設備はまず海沿いに施設を作ります。 水道管で都市へ水をつなぎます。 また、下水施設も海沿いに作り、配水管を接続します。 その他設備や施設についてはこちらで一覧をまとめました。 Cities: Skylinesの感想は? 序盤駆け足でプレイしてみました。 本体をモバイルでプレイする場合は、全体的 に画面はきつきつです。 都市を俯瞰するには、まずは カメラプレイをきっちりマスターしたほうが良いでしょう。 うちはスイッチライトでプレイしたこともあって、文字はかなり 読みずらいです。 というか、年齢が上の人はモバイルでやる場合は 拡大ルーペ?はいるかもしれません。 アイコン一覧を作ったので、先にどんなものが覚えておくとプレイしやすくなるかもしれません。 とはいえまったくプレイできないというところまではいきません。 ゲームプレイですが、一応チュートリアルっぽくは進みますが、なかなか骨太な印象です。 時間をかけてじっくりマスターしていきたいタイプのゲームだと思います。 シミュレーションゲームになれた人でないと、ちょっと とっつきにくさはあるような気もします。 逆にいえば、本格的な都市シミュレーションゲームであることの裏返しでもあるでしょう。 [Cities: Skylines攻略記事]• apicode.

次の