火属性試験 ツイステ。 【ツイステ】エース(なりきり花婿)の性能とバディ【ツイステッドワンダーランド】

なぜここまでファンを夢中にさせるのか? 「ツイステ」を紹介&人気の秘密を紐解く

火属性試験 ツイステ

ツイステについての質問なんですが、 ツイステの試験でいいスコアをとるにはどうしたらいいでしょうか?? SSRのカードのマジック(魔法)レベルを高くすることと、カードのレベルを上げること以外になにかできることってありますか?? あと、試験の仕組みがまだよくわかっていないのですが、 もし、水属性の試験だったら、メンバー全員を火属性にしたほうが良いのでしょうか?? それとも、とりあえず強いメンバーを設定したほうがいいのでしょうか? もう一つ質問なのですが、私はバトルのメンバーを設定するときに、おすすめ編成で、バランス重視にしているのですが、みなさんはどう設定していますか?? また、どう設定したほうが良いとかあったら教えてください! たくさん質問をしてしまい、申し訳ありません。 よろしくお願いします。 補足水属性なので、木属性でした! 間違えました、すみません。 ツイステは属性がすごく大事なゲームです。 魔法レベルを上げること、カードレベルを上げることはもちろんのことですが属性を意識することが大切です。 ただ強いカードを詰め込むよりそちらの方が強いです。 なお魔法レベルが上がっていること前提 水属性の試験なら敵が水属性になるのでこちらは木属性を増やした方が有利です。 同じく火属性の試験なら敵が火属性なのでこちらは水属性を増やしましょう。 設定はバトル開始前のカード編成の時に左上を見ると今回バトルで出てくる敵の属性が光っていることが確認できます。 エネミーという部分ですね。 そこを確認して赤と青ならこちらは緑と青を持っていくようにしています。 もし無属性が光っていたら単純に強いカードを詰め込んでます。 なので結論属性と魔法レベルを意識することが大切だと思います。

次の

【ツイステ】エース(なりきり花婿)の性能とバディ【ツイステッドワンダーランド】

火属性試験 ツイステ

41 イデア 実験着 バランス 水1 水1 バディ:オルト ATK中 Lv. 32 オルト アーキタイプ・ギア ディフェンス 水1 水1 バディ:イデア ATK中 Lv. 35 フロイド 実験着 ディフェンス 水1 無1 バディ:イデア HP小 Lv. 30 トレイ 実験着 アタック 水1 火1 Lv. 37 レオナ 実験着 ディフェンス 水1 火5 今回はハードじゃなくノーマル 手動 の結果です。 全員グルーヴィー済……のつもりだったけど今見たらフロイドとトレイはまだだった。 とりあえず驚異の実験着率。 オルト君の実験着は属性合わないのが残念 火木 だけど制服も色は白いから画面がやる気ない感じで可愛い。 一応初日はこうでした、って事で出しておきます的。 1週間で果たしてどこまで行けるか……というかディフェンス型ばっかだからちょっと今回Bランクは厳しいかもしれない。 たぶんレオナを入れ替えた方が良いんだけど、レベルキャップまで加味すると現状これが最適解なのでもう画面の可愛さ特化でいいよ。 2020. 20追記、火属性最終結果。 真面目に集中育成したらたぶん5kCランクは行けたと思うんだけど、今回はサポキャラにしてるトレイ 寮服 のレベル上げたかったから完全に妥協。 次に期待したい…とこだけどあんまり落ち着いて育成出来なそうな予感しかしないから困る。 続きは運営 開発 に対する愚痴。 ゲーム自体は割と好きなゲーマー視点の愚痴なので、カタログゲーに何言ってんだと笑ってスルーして頂ければ幸いです。 運営 開発 がエアプなんてのはもはや既定路線の大前提みたいな話で別に珍しくもないとは言え、やっぱり「ディズニーお前もか」とまたしても言いたくなってしまう。 まぁ他のディズニーゲーも割と酷いの多いから期待したのが間違ってた、というのはあるかもしれないのだけど。 何が言いたいかって、オクタ寮テコ入れ 強化合宿 は施策として正しいし報酬も素直に嬉しいんだけど、飛行術各40回はいくらなんでも仕様を理解してなさすぎる。 逆に魔法史は40回じゃカード1枚MAXにするのも厳しい少なさだし。 合計240回は無課金だと結構しんどいレベルで、じゃあ課金向けかと言えば飛行術があり得ないし、まぁようするに育成計画をエアプに崩されてストレスフルな効率厨の個人的なぼやきです。 ミッションあったらクリアしないわけにはいかないよね!.

次の

#5 フェアリーガラ雑記帳

火属性試験 ツイステ

試験の最新情報 開催期間 2020年6月1日~6月15日23:59まで 試験属性 木属性・全属性 現在開催中の試験は、 「木属性の試験」「全属性の試験」となっています。 振り分けられたランクによって、 「試験メダル」と 「マドル」がそれぞれ報酬として獲得することができます。 また、各属性の魔法強化アイテムも獲得できます。 【全属性】試験攻略まとめ 【全属性】試験の特徴 【全属性】の敵は、火属性・木属性・水属性・無属性と全部の属性が入り乱れた攻撃をしてきます。 そのため、敵の属性を読みにくいという部分が一番の注意が必要となるでしょう。 ランダムで属性が編成されるため、運要素が高いステージなのが難点です。 バランス重視のパーティで挑戦することをおすすめします! 【全属性】試験の敵情報 難易度 目安HP 推奨キャラレベル 【EASY】 17,000 レベル20以上 【NORMAL】 36,000 レベル30以上 【HARD】 77,000 レベル45以上 【全属性】試験のおすすめパーティ 【全属性】試験では、属性の偏りがないため全体的にどの属性でも柔軟に対応できるパーティを組むことが大切です。 全属性でパーティを組む場合はある程度の自由度がありますので、 バディ主体でHPやATKなどの数値を上げておくことをおすすめします! また、比較的に敵が木属性が多めのキャラのため、水属性をやや多めに配置しておくと良いかもしれません。 【木属性】試験攻略まとめ 【木属性】試験の特徴 【木属性】試験は、敵の属性が木属性のため、基本的に有利属性の 「火属性」または同属性の 「木属性」でパーティを組むようにしましょう。 不利属性の「水属性」や、属性に干渉しない「無属性」は木属性の試験には不向きですので注意しましょう。 【木属性】試験の敵情報 難易度 目安HP 推奨キャラレベル 【EASY】 17,000 レベル20以上 【NORMAL】 36,000 レベル30以上 【HARD】 84,000 レベル50以上 【木属性】試験のおすすめパーティ 【木属性】試験では、有利属性になる 「火属性」マジックを両方持つキャラを優先的に配置しましょう。 「水属性」は不利属性になりますので、避ける必要があります。 【無属性】試験攻略まとめ 【無属性】試験の特徴 【無所属】試験は、基本的に敵の属性がありませんので、自由なパーティで挑戦できることが特徴です。 有利属性や不利属性といった属性相性に縛られることがありません。 【無所属】試験は、敵の属性に捉われることがないため、バディボーナスやデュオ魔法優先でパーティを組みましょう。 特に、自分のパーティも「無所属パーティ」にする必要はありません。 優先すべき点としては、 「HP増加」「ATK増加」といったバフ効果になるバディスキルを中心に組み合わることをおすすめします。 また、 「ATK減少」のデバフ効果を持っているバディボーナスも優先的に組み合わせられると理想的です。 【火属性】試験攻略まとめ 【火属性】試験の特徴 【火属性】試験は、基本的に敵の属性が火属性なので 「水属性」または 「火属性」「無属性」のパーティで挑戦しましょう! 【火属性】試験の敵情報 難易度 目安HP 推奨キャラレベル 【EASY】 16,000 レベル20以上 【NORMAL】 36,000 レベル30以上 【HARD】 80,000 レベル45以上 【火属性】試験のおすすめパーティ 【火属性】試験では、 「水属性」を両方のマジックに持つキャラを優先的に配置していきましょう。 また、キャラ同士のバディボーナスを意識しつつ組み合わせることで「ATK増加」のバフ効果が得られますので、攻撃に効果的です。 【水属性】試験攻略まとめ 【水属性】試験の特徴 【水属性】試験は、敵の属性が水属性のため、基本的に「木属性」「木属性」「無属性」のパーティで攻略しましょう。 「火属性」は不利属性になりますので、避ける必要があります。 【水属性】試験の敵情報 難易度 目安HP 推奨キャラレベル 【EASY】 21,000 レベル20以上 【NORMAL】 41,000 レベル30以上 【HARD】 82,000 レベル50以上 【水属性】試験のおすすめパーティ 【水属性】試験では、有利属性である 「木属性」で主にパーティを編成しましょう。 また、同属性の「水属性」や属性に干渉しない「無属性」のキャラをバディボーナスのバランスをみて配置することをおすすめします! ただし「火属性」は不利属性になりますので不向きです。 試験とは 試験のメリット 試験とは、「ストーリー」「授業」に続くコンテンツの一つです。 試験を受けることで、現在の自分の実力を試すことが可能となります。 そして、結果によってランク報酬である「試験メダル」や「魔法強化アイテム」「マドル」を獲得することができます。 獲得した「試験メダル」は、ショップで「マジカルキー」などのアイテムと交換が可能なので、積極的に試験を受けるようにしましょう! 試験のルール BP消費でプレイ可能 試験は、1回ごとにBPと呼ばれるポイントを 「1BP」消費してプレイすることができます。 BPは最大5BPまで所持が可能となっていて、「翌日の0時に全回復」または「月のかけら」で回復可能。 また、プレイ前にBP消費の選択画面が表示され「1BP」「5BP」のどちらかを選択するシステムになっているので、クリアに自信があるかたは「5BP」で挑戦して効率よく試験を攻略していきましょう! 属性別の試験 敵は、試験ごとに一つの属性に絞られているためパーティを組みやすいという点が挙げられます。 例えば、「火属性」試験であれば敵が火属性のみのため、「水属性」中心のパーティがおすすめという具合になります。 各属性は、2つずつ決められた期間で試験が開催されていますので、お目当ての試験を待つよりも積極的に参加することでアイテムを獲得したり、自分の弱点を知ることができますので、繰り返し参加することをおすすめします。 サポートキャラは使用不可 試験では、フレンドや他のプレイヤーの サポートキャラが使用不可となっています。 そのため、自分の所持しているキャラのみでパーティを編成しなければならないため、キャラのレベル上げが大切なポイントになります。 また、バディボーナスのペアが組みにくいという点も難点ですので、同属性でうまくパーティ編成をする実力も試されます。 難易度は3段階 試験の難易度は「EASY」「NORMAL」「HARD」の3段階に分けられています。 それぞれ自分の実力にあった難易度でチャレンジするようにしましょう! また、難易度が高いほどスコアラン クが高くなり、報酬も増加しますのでより高い難易度をプレイできるようにキャラの強化をしていきましょう! 5ターン内でランク評価される 戦闘は、 全5ターンあります。 試験結果として分けられるランクは、この5ターン内の合計のダメージ量などで評価されます。 そのため、相手のHPを0にならなくても与えたダメージ量が多い場合には、勝利となります。 ハイスコアを目指す! 試験は、基本的に ハイスコアを目指すコンテンツになります。 そのため、開催中の試験画面や試験履歴などでは自分のハイスコアが表示されます。 より高いスコアを目指して、キャラの強化や戦闘方法の試案などを積極的に行っていく必要があります。 試験攻略のコツ 対象属性キャラの強化は必須! 試験をする場合、キャラのレベル強化は必ず行うことが大切です。 キャラの強化とは、「キャラのレベル」の他にも「魔法レベル」や「限界突破」など様々な強化方法があります。 その中でもキャラのレベル上げは、「授業」や「開花の蜜」で比較的簡単に行えるので、出来る限りレベルを上げてから挑戦するようにしましょう! バディやデュオの確認を忘れずに! 各キャラには、バディボーナスのペアキャラがいます。 バディボーナスやデュオ魔法を発生させることによって、バフ効果やデバフ効果といった特殊効果を発動させることができますので、パーティ編成の際は必ずチェックしておきましょう。 特に、試験の難易度が高くなるにつれてバディボーナスが勝敗のカギになる場合もありますので、各キャラのペアを見ておくことが大切です! 同属性持ちのキャラを優先的に配置 「火属性」「木属性」「水属性」の試験は、敵の属性が明確なので、 有利属性になるキャラを中心に編成することがポイントです。 そのキャラを中心にパーティを配置していくことで、効率的に編成を行えます! 全属性と無属性はバフ&デバフ効果重視で 試験の中で「全属性」と「無属性」は、属性の偏りがないためスキルを重視したパーティを組むように心がけましょう。 特に、高い難易度に挑戦する場合、ATK増加の「バフ効果」と敵のATK減少の「デバフ効果」を意識した編成がおすすめです! まとめ:試験で腕試しをしよう! 「試験」は、自分の所持しているキャラたちのみで実力を腕試しできるコンテンツです。 どのような属性のキャラを持っていて、強化をしているのかという部分が明確化されるでしょう。 また、属性別に分けられていることで、各属性の偏りや強化対象などをしっかり確認できるという点も良いですね。 そして報酬として獲得できるアイテムもショップで貴重なアイテムと交換できるので、毎日5回はプレイして報酬を入手しておきましょう。 まずは、「EASY」から自分の実力を試してみてはいかがでしょうか!.

次の