ときめきポイントtown。 ときめきポイントTOWNとは?お得に利用するには?

実は別物!イオンの『ときめきポイント』『WAONポイント』『WAON』の違い、ボーナスポイントなどしつこく解説

ときめきポイントtown

ときめきポイントの貯まり方・効率良い貯め方は? まず、簡単に「ときめきポイント」のおさらいをしていきましょう。 前述のように、ときめきポイントは イオンカードでクレジット決済をした時に200円(税込)ごとに1ポイントが加算されます。 貯まったときめきポイントは、最低1,000ポイントから利用できます。 つまり、ときめきポイントを交換する(1,000ポイント貯める)ためには、最低20万円のカードショッピングが必要です。 ときめきポイントの通常時のポイント還元率は0. 5%とあまり高くないため、なかなか貯まらないと感じる方もいるかもしれません。 しかし、イオングループでは、 「いつでもときめきポイント2倍」キャンペーンや、 ときめきポイントTOWNで「最大21%ポイントUP」中のショップを経由して買い物すればすれば、効率良くときめきポイントを貯めることができます。 ときめきポイントの貯め方に悩んだら、これらのキャンペーンやサービスを利用するのがおすすめです! おすすめの使い方その1. WAONにチャージ ときめきポイントを貯めている方なら、 電子マネー「WAON」にチャージするのがおすすめです! なぜならば、ときめきポイントの使い道で、最も手軽で汎用性があるためです。 電子マネーのWAONにチャージすることで、次回以降の買い物で使うことできるので、有効な使い方だと言えます。 交換レートも「1,000ポイント=1,000円相当」として、ときめきポイントとWAONを等価でチャージできるのが、非常に魅力的ですね! ときめきポイントを電子マネー「WAON」に交換するには、次の方法でできます。 ときめきポイントを電子マネー「WAON」に交換する手順 ステップ アクション 1 にログインする 2 MyPageで、ときめきポイントからWAONポイントへ交換する 3 WAONステーションでWAONポイントをダウンロードして、ポイントをチャージする 電子マネー「WAON」は幅広い店舗で使用できるので、普段から利用している人はもちろん、多くの人が利用できるはずです! おすすめの使い方その2. WAONポイントに交換 いくら手軽で便利だとしても、電子マネー「WAON」を使っていないなら意味がないですよね。 そんな方におすすめなのは、 ときめきポイントを「WAONポイント」へ交換しましょう。 WAONポイント(WAON POINT)とは、(現金・クレジットカード・電子マネーなど)決済方法に関わらず、イオンカードを提示するだけで貯まるポイントです。 簡単にいえば、TポイントやPontaと同じようなポイントで、そのWAONバージョンだと思ってください。 この WAONポイントにも、ときめきポイント1,000ポイント=1,000円相当で交換できます。 WAONポイントは、 イオンやミニストップなどのWAONポイント加盟店で1ポイント=1円で、値引きに使えます。 そのため、電子マネー「WAON」は使っていないけど、 イオンなどのWAONポイント加盟店はよく利用する方に、非常におすすめな使い方です。 おすすめの使い方その3. 提携ポイントに交換 ときめきポイントはWAONポイント以外にも、 さまざまな提携ポイントに交換することもできます。 そのため、 日常生活の買い物で貯めて、非日常的な買い物や旅行などで使える特別なポイントに交換するのもおすすめです! ときめきポイントが交換できる提携ポイントは以下の通りです。 ただし、ときめきポイントをイオン商品券・JCBギフト券・カスミ商品券に交換する場合、250ptが手数料として引かれてしまいます。 ワタミグループ食事券やイオンコンパスであれば、交換レートも優れているので、実施の価格よりお得に使える商品券をゲットしましょう。 おすすめの使い方その5. ネットショッピングで代金に充当 ときめきポイントは、イオンのネットショッピングサイト 「イオンスクエア」でも代金に充当することができます。 まとめ イオンカードのクレジット決済で貯まる「ときめきポイント」には、たくさんの交換先が用意されています。 WAONへチャージして使うのも良いですし、好きな商品券や提携ポイントへ交換するのもおすすめです。 最小交換数は少しハードルが高いと感じる場合には、ポイントアップモールやときめきポイントの倍率が上がる日を狙って買い物すると良いでしょう。 交換先を知って、ときめきポイントを上手に使いましょう!• ときめきポイントの手軽でおすすめな交換先は「WAONへのチャージ」• イオンで貯まって使える「WAONポイントへの交換」も使いやすい!• ときめきポイントの交換先は「商品券や商品」もあって充実・お得!•

次の

ときめきポイントTOWN

ときめきポイントtown

ときめきポイントTOWN 以下「本サービス」 は、イオンクレジットサービス株式会社が運営するインターネットサイトです。 本サービスに掲載されている、各提携先のウェブ サイト 以下「提携企業サイト」 の情報は、それぞれの掲載企業サイトの基準に準拠しております。 本サービスはイオンマークの付いたカードのインターネットサービス「イオンスクエアメンバー」へご登録いただいている会員様のみご利用いただけます。 以下の場合は本サービスによるときめきポイン付与の対象外とさせていただきます。 ・ ときめきポイント付与の対象外カード、コーポ レートカードの場合• ・ 1回のご購入金額 消費税・振込手数料・配送料等を除く が200円に満たない場合• ・ 本サービスを経由せずに直接掲載サイトでご利用された場合• ・ 本サービスで紹介する掲載企業サイト以外でご利用された場合 掲載企業サイトから他のECサイトにリンクがある場合などでも、他のECサイトでご利用された分は対象外となります。 ・ カードを解約された場合• ・ 継続的に商品購入を行なう頒布会・定期購入などは初回のみがボーナスポイントの対象となります。 提携企業とのキャンペーンに基づいたポイント優遇キャンペーンを実施している場合 その他、注意事項として、消費税、振込手数料、配送費などはときめきポイント付与の対象にはなりませんので、予めご了承ください。 また、商品の発送状況などによっては、ときめきポイントの付与が遅れる場合がございますので、予めご了承ください。 AEON CREDIT SERVICE CO. , LTD.

次の

KASUMIカード(カスミカード)のメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

ときめきポイントtown

この記事の目次(もくじ)• イオンカードについて まずは、簡単にイオンカードの基本スペックを振り返っていきましょう。 イオンカードは種類が多いのも特徴の1つ。 今回はそんな中からクレジット機能も電子マネー(WAON)機能もついた最もスタンダードな1枚である「イオンカード(WAON一体型)」を例にしてみます。 イオンカード(WAON一体型) 項目 詳細 年会費 無料 国際ブランド VISA,MasterCard,JCB 電子マネー WAON 付帯保険 カード盗難保険 「イオンカード(WAON一体型)」は、年会費無料でありながら、国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの3種類から選べるため、1枚目のカードとしても、2枚目のカードとしてもオススメできます。 5%です。 年会費無料のカードでも常時1. 0%のカードもあることから、ポイント還元率は高いとは言えませんが、 イオングループ対象店舗ならいつでもポイント2倍であることからイオンユーザーには大人気です。 イオングループでばかりカードを使うなら、結局ポイント還元率は1. 0%ですからね。 また、ポイント優待以外にも 毎月20・30日は「お客様感謝デー」としてお買い物代金が5%OFFになる嬉しい特典つきです。 この日に食料品をまとめ買いするという人も多いでしょう。 このようにイオンでの利用に特化したイオンカードですが、どのように使えばAmazonでもお得に使えるのでしょうか。 Amazonでもっとお得に買い物しよう! では、ここからは本題の イオンカードを使ってAmazonでお得に買い物する方法について解説していきます。 その方法とは、ズバリ ときめきポイントTOWNを利用する方法です。 ときめきポイントTOWNとは、イオンクレジットサービス株式会社運営するショッピングサイト。 誰でも使えるというわけではなく、イオンスクエアメンバー(イオンカード保有者)のみが利用できるサイトです。 ときめきポイントTownには、イオンのお店が出店されているわけではなく、有名店(Amazon、ユニクロ、じゃらん)が多数出店しています。 何が利用者にとってお得なのかと言うと、このときめきポイントTOWNを経由して買い物をするだけで 普段より 最大21倍のポイントが貰える点です。 ときめきポイントTOWNを経由してAmazonで買い物してみよう それでは、実際にときめきポイントTOWNを経由してAmazonで買い物した場合について見ていきましょう。 普段のように直接Amazonのサイトにいって買い物した場合は、還元率0. 5%なので10,000円の買い物だと50ポイントが付与されます。 ところが、ときめきポイントTOWNを経由するとAmazonの場合 ポイント2倍になるため還元率は1. 0%となり、10,000円の買い物で100ポイントが付与されます。 買い物前には、必ずときめきポイントTOWNを経由する必要があるので、忘れずときめきポイントTownを経由してから買い物しましょう。 経由しなければ、ポイント2倍にはなりませんので注意して下さいね。 ときめきポイントTownはからアクセスできます。 注意点 ときめきポイントTownを経由して買い物をすること以外に、いくつか注意点があります。 プラス獲得分のポイントの付与タイミング まず、ポイント付与のタイミングですが、通常ポイントは請求時に付与されます。 しかし プラス獲得分のポイントについては、2~3ヶ月後に付与されるため、通常ポイントとはかなりタイミングが異なります。 先程の例でいうと、10,000円の買い物なら50ポイントが先に付与され、2~3ヶ月遅れて残りの50ポイントが付与されるイメージです。 ですので、「ポイントが普段通りにしか付与されていない!」と慌てないようにしてください。 追加分のポイントは遅れて付与されるということを頭の片隅に入れておいてくださいね。 プラス獲得分の付与対象外商品について プラス獲得分ポイントが付与されない商品もあります。 例えば、 ビデオ商品(VHSソフト)やAmazonギフト券等はポイント2倍対象外ですので注意が必要。 特に注意が必要なのは Amazonフレッシュ(生鮮食品)での買い物がポイント付与対象外という点です。 生鮮食品に関しては、今まで通り近所のイオンで買うのがオススメです。 その他、対象外商品についてはのページの、「ご購入に関するご注意」をお読みください。 対象商品以外はどんどんAmazonで購入して、たくさんのときめきポイントを獲得していきましょう。 まとめ 以上、イオンカードを使ってAmazonをお得に利用する方法でした。 あまり知られていない方法ですが、とても簡単な方法ですよね。 Amazonへの入り口を変えるだけでポイントは2倍も変わってきます。 ぜひ、ときめきポイントTOWNを利用して上手に買い物してくださいね。

次の