キングヌー どろん 歌詞。 King Gnu( キングヌー ) 合計 9アルバム 39曲 歌詞 ※ forums.alienisolation.com 歌詞

King Gnu(キングヌー)『どろん』に対する海外の反応「マジで超やばいやん」

キングヌー どろん 歌詞

2番 散らかった部屋に押し潰されそうだ 人はいつだって臆病な生き物でしょう 締め切った窓は呼吸を 重くしてしまっているんだろうか 「散らかった部屋」という歌詞は見逃してはいけない主人公のSOSではないかと。 散らかった部屋は心理的に 「寂しい」という感情が原因になりやすいと言われています。 周りに物があることで、一人じゃない安心感を得ることができるのです。 実際の意図は分かりかねますが「散らかった部屋」というのが、ぶっきらぼうな主人公の性格を表しているだけではなく、こういった心理的な側面に関与していると考えると、面白いなと。 その後に続く「締め切った窓」も閉鎖的になってしまうことで、自ら愛を遠ざけてしまっている主人公を演出しています。 大都会の他愛もない大恋愛 高く飛びたきゃ膝を曲げるんだ しゃがまなきゃ飛べやしないな ひとりぼっち 孤独渦巻いた ここから抜け出さなきゃ 自分を好きになりたいんだ• 愛が欲しい• 愛がこわい 複雑な感情が絡み合い、主人公は苦悩している。 大都会の他愛もない大恋愛 という漠然とした「憧れ」を頭に浮かべては「いやいや自分には無理だ」と葛藤しているのです。 だがネガティブな感情だけかと言うとそうではなく 「しゃがまなきゃ飛べやしない」と、自分のいま感じている「孤独」や「疎外感」を飛ぶために助走だと言い聞かせている。 苦悩の中に垣間見える一筋の希望が眩しい。 サビ2 明日を信じてみませんか なんて綺麗事を並べたって 無情に回り続ける社会 無駄なもんは切り捨てられるんだ 大義名分のお通りだ この通り不条理まかり通り 知らずのうち葬られようが 後には引けやしないんだ 前半は1番と同じように「社会の無情さ」が描かれているのですが、後半の歌詞からは 「無情な社会で生き抜く意志」が伝わってくるのではないでしょうか。 そもそも主人公が感じている「社会の無情さ」は、愛を感じれないことが原因にあります。 つまりその中で「生き抜く意志」を灯したということは、「愛を信じて進もうとしている」ことと同義です。 逆境の中で主人公は前を向こうとしている。 3番 駅前を流れる 人々を眺めてる 大都会 他愛のない 会話さえ やけに煩わしくて ここはどこ、私は誰 継ぎ接ぎだらけの記憶の影 煌めく宴とは無関係な 日常へ吸い込まれ、おやすみ 前を向いた主人公はとうとう大都会に出ます。 おお、ハッピーエンドで終演か。 と思いきやそうではありません。 大都会に出た主人公を待っていたのは 「やけに煩わしい」人間たち。 煩わしいとは、自分の心を悩ましてうるさいものや できれば避けたい気持ちを表す言葉。 賑やかな人たちに紛れ込むどころか「煌めく宴とは無関係な日常へ吸い込まれ、おやすみ」とあるように、 自分がもともといた閉鎖的な部屋に戻ってしまうのです。 散らかった部屋に戻った主人公は、おそらく再び「孤独感」に襲われて愛を渇望することでしょう。 もしかしたら主人公はこれを永遠ループしてしまうのかも知れません。 そうすると化かし合いを意味する 「どろん」というタイトルが歌詞の内容に絶妙にマッチする。 主人公は、愛が原因で起こる「まやかし」の中でうごめいているのだ。 いやそれこそが人間の本質なのかも知れない。 感想 いかがでしょうか。 何百曲と歌詞考察を行ってきた私ですが、3番以降の歌詞の展開は2番までの歌詞の流れからは予想できなものでした。 輝かしい未来 愛 を掴んで終わるはずだろ、、、ってなりました 笑 もしかすると 誰も読み切れない驚きの結末が描かれているという、映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の狙いに寄り添っているのかも知れません。

次の

King Gnu( キングヌー ) 合計 9アルバム 39曲 歌詞 ※ forums.alienisolation.com 歌詞

キングヌー どろん 歌詞

King Gnu キングヌー 【 合計 9アルバム 39曲 歌詞 】 King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーロックバンドである。 2017年に常田大希を中心に結成。 所属レーベルはアリオラジャパン。 曲名リスト• モード > アルバム名 リリース日 ソング 2020-01 1. 2020-01 1. 2019-11 1. 2019-10 1. 2019-08 1. 2019-02 1. 2019-01 1. 2017-10 1. その他 1.

次の

「King Gnu」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

キングヌー どろん 歌詞

King Gnuは、長野県伊那市出身の常田大希(ギター・ボーカル)・徳島県阿南市出身の勢喜遊(ドラムス・サンプラー)・東京都福生市出身の新井和輝(ベース)・長野県伊那市出身の井口理(ボーカル・キーボード)からなる4人組ミクスチャーロックバンド。 レーベルは、2017年から2018年までPERIMETRON、2019年からはアリオラに所属している。 ジャパンパーソルテンプスタッフ「HAKEN ROCK!! 」CMソングやフジテレビ "ノイタミナ" 「BANANA FISH」エンディングテーマソング、アサヒビール「ドライゼロ スパーク」CMソングなどのタイアップにも抜擢されている。 その中でも日本テレビ系 、土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌である「白日」がヒットし話題を呼んだ。 King Gnu『Tokyo Rendez-Vous』FREE LIVE やKing Gnu 1st ONE-MAN LIVE 「Tokyo Rendez-Vous」、King Gnu One-Man Live Tour 2019「Sympa」 など精力的にライブ活動を行う一方でRADIO GNUやKing Gnu 井口理のオールナイトニッポン0 ZERO などラジオ番組にも出演し多方面で活躍の幅を広げている。 東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv. Vinciという名前で活動を開始。 その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt. )、勢喜遊(Drs. Sampler)、新井和輝(Ba. )、井口理(Vo. Key. )の4名体制へ。 SXSW2017、Japan Nite US Tour 2017出演後、2017年4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。 独自のポップセンスと色気が凝縮されたトーキョー・ニュー・ミクスチャーと称されるサウンドはもとより、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL等大型フェスへの出演、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMV・アートワークで注目を集め、LIVEチケットは毎回即完。 音楽・映像・アートワーク、LIVE全ての面において、唯一無二の世界観を築きあげている。 開会式 02. どろん (映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」主題歌) 03. ユーモア (「ロマンシング サガ リ・ユニバース」CMソング) 05. 白日 (日本テレビ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」主題歌) 06. 幕間 07. 飛行艇 (ANA「ひとには翼がある」篇 TVCMソング) 08. 小さな惑星 (Honda「VEZEL」CMソング) 09. Overflow 10. 傘 (ブルボン「アルフォート」CMソング) 11. 壇上 12. Slumberland 03. Flash!!! Sorrows 『アサヒ ドライゼロスパーク』TVCMソング 05. Hitman ANAグローバルCMソング 07. Bedtown 12. The hole 13. Tokyo Rendez-Vous 2. McDonald Romance 3. あなたは蜃気楼 4. Vinyl 5. 破裂 6. ロウラヴ 7. NIGHT POOL 8. サマーレイン・ダイバー.

次の