署名 用 電子 証明 書 の 暗証 番号 と は。 マイナンバーカードについての質問です。電子証明書と署名用電子証明書と...

マイナンバーカードについての質問です。電子証明書と署名用電子証明書と...

署名 用 電子 証明 書 の 暗証 番号 と は

2020. 1 追記 特別定額給付金の申請では、「署名用電子証明書」の機能を使用します。 そのため、マイナンバーカード作成時にこの機能を搭載しなかった方は「オンライン申請」できません。 もしもカード作成時に 「署名用電子証明書」を搭載しなかった方は、• 住民基本台帳• 券面事項入力補助用 の 2種類のみパスワードを設定しています。 もしこれらの暗証番号を忘れてしまい、 連続して3回(署名用電子証明書は5回)間違えると、ロックされてしまい 「暗証番号の再設定」が必要になります。 スポンサーリンク マイナンバーカードの暗証番号を忘れた時の確認方法! では本題ですが、もしも『マイナンバーカードの暗証番号を忘れてしまった』という場合にどうすれば良いのか。 結論から述べますと、 住民登録している市区町村役場へ行き、再設定手続きをするしか方法はありません。 ただし後ほど説明しますが、そもそも「」になっている可能性もありますので、その点も後ほど確認しておいて下さい。 暗証番号の再設定手続きに必要なもの 再設定手続き自体はとてもカンタンです。 以下の物を、「住民登録している市区役所or町村役場」に持参すれば再設定できます。 代理人が手続きする場合! 忙しくて役場に手続きに行けない場合は、代理人にお願いすることも出来ます。 ただし代理人による手続きの場合は、後日、本人宛に「新暗証番号の照会(確認)」がありますので、 申請当日には手続き完了しません。 委任状も必要となりますので、詳しくは自治体(市民課もしくは戸籍課)にご確認下さい。 この場合も、住民登録している役所での 暗証番号の初期化(再設定)が必要。 解除に持参するものは、で説明しているものと同様です。 なお、ロックが掛かった後に暗証番号を思い出したとしても、 一度ロックが掛かってしまった場合は初期化(再設定)が必要です。 また念のため、この後説明する「」も確認しておいて下さい。 暗証番号云々の前に、そもそもマイナンバーカードが使えなくなる要因もあります。 スポンサーリンク そもそも「マイナンバーカードが使えない状態(要因)」が3つある! さて、ここまでは「暗証番号の確認方法・ロック解除方法」を説明してきましたが、そもそもマイナンバーカードは以下の3つの要因で使えなくなります。 手続きしているかどうか、今一度確認してみましょう。 氏名・住所変更時の手続き不備は無いか? 一番多い手続き不備としては、• 結婚・離婚等による「氏名変更」時の手続き不備• 引越しによる「住所変更」時の手続き不備 が挙げられます。 氏名や住所が変更された場合は、 搭載されている「署名用電子証明書」という機能が失効してしまいます。 「署名用電子証明書」の中に、氏名や住所の情報が登録されており、それを後に変更が出来ない仕組みだからです。 決められた期限内に手続きしなかった場合は、マイナンバーカードが失効しますので要注意です。 人気の関連ページ!• 有効期限がある! マイナンバーカードには、• マイナンバーカードそのものの有効期限• 電子証明書の有効期限 という2つの有効期限があります。 そのため、カードそのものが使えなくなったり、電子証明書の機能が使えなくなる可能性があります。 「カードそのものの有効期限」「電子証明書の有効期限」は、それぞれカードの表面に印字されています。 人気の関連ページ! >> スポンサーリンク マイナンバーカードの暗証番号を変更する方法! 最後は、マイナンバーカードの「暗証番号の変更方法」についてです。 これはあくまでも、現在の暗証番号が把握している場合のみ出来る手続きであり、暗証番号を把握していない方は「」をご確認下さい。 暗証番号の変更手続きの流れ! 暗証番号の変更手続きはとてもカンタンです。 変更手続きとしては、• パソコンからの手続き• スマートフォン(Androidのみ)からの手続き• 市区役所もしくは村町役場での手続き の3通りありますが、 オススメは役所・役場での手続きです。 なぜなら、• パソコンやスマートフォンで手続きする場合は「クライアントソフト」のダウンロードが必要• パソコンの場合、その他に「ICカードリーダライタ」が必要 であり、 手続きが非常に面倒になるからです。 パソコン・スマートフォンから手続きする場合 パソコン・スマホからの手続きはあまりオススメしませんが、手続きする場合は以下ページへお進み下さい。 (マイナンバーカード自体が身分証明書を兼ねているため) ただし暗証番号を変更する場合は、 「変更前の暗証番号」が必要です。 当日暗証番号が分からない場合は「再設定」が必要となりますので、不安な方は、 マイナンバーカード以外にもう一つ身分証明書(免許証やパスポートなど)を持参して下さい。 最後に簡単にまとめると…• マイナンバーカードには4種類の機能があり、それぞれに暗証番号がある• 2つの「電子証明書」については機能の有無を選べ、場合によっては暗証番号が2つや3つの人もいる• 暗証番号を忘れた場合は、役所での「再設定手続き」が必要となる• 3回連続で間違った場合はロックが掛かる(署名用電子証明書は5回連続)• ロックが掛かった場合は、役所での「初期化(再設定)」が必要となる• 氏名・住所変更時に手続きしなかった場合、「署名用電子証明書」の機能は失効している可能性がある• 住所変更時に「継続利用手続き」しなかった場合は、マイナンバーカード自体が失効している可能性がある• マイナンバーカードには「カードの有効期限」「機能の有効期限」が存在している• 暗証番号の変更は、役所での手続きが最も簡単でオススメである 当サイトでは、マイナンバーカードについて分かりやすくまとめていますので、ぜひ他のページもご確認下さい。 人気の関連ページ!• スポンサーリンク.

次の

マイナンバーカードの暗証番号入力間違い回数の確認やリセットする方法

署名 用 電子 証明 書 の 暗証 番号 と は

注意ポイント 各項目であげる利用目的を 使わないという方でも、暗証番号の設定は必要になります。 暗証番号その1:署名用電子証明書 【暗証番号の桁数】 英数字6 文字以上 16 文字以下 【利用目的】• e-Taxなどの電子申告・納税 e-Taxはインターネットを使って確定申告や納税を行う国にシステムです。• ネットバンキングなどの民間オンライン取引 これは、しばらく先の話です。 民間銀行の対応は順次行っていくとのこと。 暗証番号その2:利用者証明用電子証明書 【暗証番号の桁数】 数字 4桁 【利用目的】• マイナポータルへのログイン マイナポータルはマイナンバー制度開始に伴い、国が2017年1月から運用を開始するマイナンバーのポータルサイトです。 そこにログインするときにこの暗証番号を使います。• コンビニ交付 コンビニで住民票などを取得する際、この暗証番号を入力します。 暗証番号その3:住民基本台帳 【暗証番号の桁数】 数字 4桁 【利用目的】• 役所での事務手続き 個人番号カードには住民票コード情報が入っています。 役所で手続きをする際、住民票コードが必要なときにこの暗証番号を利用します。 暗証番号その4:券面事項入力補助用 【暗証番号の桁数】 数字 4桁 【利用目的】• 会社で税金・保険関係の事務手続き 券面事項とは、個人番号カードの表裏に書かれている氏名・住所・生年月日などの情報のことです。 会社はあなたに変わって、所得税や健康保険、年金の手続きを国に対して行っているので事務手続き上、社員の券面事項が必要になります。 その際、この暗証番号を利用するのですが、会社に暗証番号を知らせるのではなく、見えないように入力するという形になるようです。 個人的には1つずつ準備しておけば大丈夫だと思います。 少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

次の

公的個人認証サービス(電子証明書)について

署名 用 電子 証明 書 の 暗証 番号 と は

5回パスワードを間違えて以内場合はスマホでパスワードを変更できます。 5回パスワードを間違えた場合はロックしているので、役所でのみロック解除ができます。 スマホで「マイナポータルap」を開きトップ画面の上から4番目の「マイナンバーカードのパスワード変更」からできます。 詳しくは下記を参考にして下さい。 パスワードの失念 公的個人認証サービスに関するパスワード マイナンバーカードの場合 4種類のパスワードがあります。 マイナンバーカード署名用パスワード マイナンバーカードの署名用パスワードは以下の半角文字を6文字から16文字まで、かつ、数字とアルファベット の混在が必須です。 また、パスワードとして使える文字は以下の通りです。 パスワードとして使える文字 ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789 ご注意 パスワードは半角文字で設定されるため、全角文字を使うことはできません。 アルファベットは大文字のみ使うことができます。 小文字で入力された場合は、大文字に変換されます。 スマートフォンから変更する場合 マイナンバーカードとAndroid版利用者クライアントソフトおよびマイナンバーカードに対応するスマートフォンが必要となります。 変更方法は以下の「利用者クライアントソフトの利用方法」の「パスワードを変更する」のページよりご覧ください。 パスワードを変更 Androidをご利用の方 マイナポータルAPから変更する場合 署名用パスワード、利用者証明用パスワード、券面事項入力補助用パスワードについてはマイナポータルAPからも変更できます。 変更方法等は「ぴったりサービス(マイナポータル)のページよりご覧ください。 電子証明書のパスワードがロックしてしまった場合の解除方法 マイナンバーカード 署名用電子証明書については5回連続で、利用者証明用電子証明書については3回連続でパスワードを間違って入力した場合、パスワードロックがかかってしまい、当該電子証明書は利用できなくなってしまいます。 発行を受けた市区町村窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請をし、パスワードの再設定を行ってください。 (注)パスワードのロック解除をする場合は、顔写真付き公的証明書による本人確認が必要となります。 詳しくは市区町村窓口にお問い合わせください。

次の