にゃんこ大戦争 激レア ランキング。 にゃんこ大戦争 キャラの強さランキング発表!

【にゃんこ大戦争】超激レアおすすめランキングBEST20~汎用編~

にゃんこ大戦争 激レア ランキング

超激ダイナマイツガチャは引くべき? 今回の超激ダイナマイツガチャは、 優秀なキャラが多いので引いて損はないです! 超激ダイナマイツのキャラが得意としがちな赤い敵は序盤から強敵が多く、終盤の古代種に対応できるキャラもいたりと使い勝手がいいキャラが多いです。 さらに、赤い敵目的以外にも使えるキャラがいるので、基本的にどの超激レアが出てもある程度の戦力強化が可能です。 絶対に引かないといけないほどではないですが、ネコ缶があるなら引いて問題ありません。 なお、にゃんこ大戦争がどれくらい進んでいるかでもおすすめ度は変わるので、「こんな人におすすめ」という目安を紹介しておきます。 残り体力1%以下で攻撃力50%上昇• 100%の確率で1度だけ生き残る• 生産コストは5400円• 移動速度は8• 射程は320• 再生産時間は71. 体力は34000と少なく、残り1%で攻撃力が2倍に上昇します。 必ず1回生き残るので、倒された後に最後の一撃を与えるイメージ。 通常状態で攻撃力102000、 DPSは6120となかなか高く、攻撃力が上昇すると1発204000、 DPSは12240まで上がります。 ただ、射程が320と短くて体力的にすぐに倒されてしまうので1発のために起用するのは少しもったいないかなという印象です。 再生産自体は71秒と早めですが、第3形態もまだ未実装なので8位となりました。 黒い敵と浮いてる敵を50%の確率でふっとばす• 黒い敵と浮いてる敵を50%の確率で約4. 5秒遅くする• 生産コストは4350円• 移動速度は6• 射程は435• 再生産時間は121. 射程が460に増加• 体力・攻撃力が微増 ねこナースは黒い敵と浮いてる敵の妨害キャラで、確率50%ですが ふっとばすと遅くするの2種類があるので片方が発動する確率は75%と高めです。 射程435、攻撃頻度も6. 6秒と多めなので比較的安定して妨害できます。 経験値ステージの黒い敵や、日本編のぶんぶん先生をはじめ厄介な浮いてる敵などに対応できるのは強いですね。 第3形態になると射程が460まで伸びるので、場持ちがよくなってさらに安定して妨害可能になり、 DPSも5808と妨害キャラにしては高めです。 黒い敵と浮いてる敵以外のステージでも、意外と普通に使えるのでおすすめ。 ただ、第3形態に進化できるレベルになる頃には他のキャラも増えてきている可能性が高いので、常に起用するようなキャラではないかもしれません。 赤い敵とエイリアンに打たれ強い• 体力、攻撃力ともに高め• 生産コストは3600円• 移動速度は9• 射程は140• 再生産時間は64. 射程が190に増加• 体力が1. 5倍に増加• 波動ストッパーが追加 かつては一時代を築いたネコマシンが第6位です。 赤い敵とエイリアンに打たれ強く、 実質体力は50万と高いです。 第3形態になると 体力が1. 5倍になって実質約75万、DPSがも10611と攻撃力にも期待できるキャラになります。 さらに、第3形態で波動ストッパーの特性が追加され、再生産が64. 87秒と早いことから一時はかなり強かったネコマシン。 現在はジャイにゃんやねこタコつぼなど比較的手に入れやすい波動ストッパーが出てきたため、優先度は下がりました。 今でもバトルコアラッキョなど強い敵もいますし弱くはないのですが、必須というレベルではなくなっています。 赤い敵・黒い敵・浮いてる敵を100%の確率で約4. 5秒攻撃力を50%に低下• 3%の確率でクリティカル• 遠方範囲攻撃(最短200~最長500)• 生産コストは3450円• 移動速度は15• 射程は350• 再生産時間は71. 妨害対象に古代種が追加• 妨害時間が微増• 体力が2倍に増加 ネコクエストは3種類の属性の攻撃力を下げることができるキャラです。 さらに、 遠方範囲攻撃で最長500まで届くので安定して妨害できます。 ただ、 攻撃頻度約9秒に対して、妨害時間は約4. 5秒と半分なので1体では不十分な点はマイナスポイント。 第3形態になることで体力が2倍になって場持ちもよくなり、対象に古代種が追加されるので真レジェンドステージでも活躍します。 再生産が比較的早めなので、2体以上出すことができれば安定して妨害できるようになるので重宝します。 他に便利なキャラがいるので5位となっていますが、十分強いキャラです。 第1形態は20%の確率でクリティカル• 第2形態は40%の確率でクリティカル• 生産コストは2250円• 移動速度は7• 射程は195• 再生産時間は48. 射程が245に増加• クリティカル確率が50%にアップ• ふっとばす無効• 体力・攻撃力が微増 ネコシュバリエは高い確率でクリティカルを出せる優秀なキャラです。 進化するたびに確率が上がり、 第3形態になると確率は50%になります。 クリティカルキャラで優秀なハヤブサとの違いは 射程です。 ハヤブサは 遠方範囲なので目の前の敵に攻撃が当たりませんが、ネコパラディンは 射程245までのすべてのキャラに攻撃が届きます。 押し込まれても強いのはパラディンで、敵が近づく前に処理できるのがハヤブサというイメージ。 攻撃力も6800と結構高いので、メタルステージの攻略が非常に楽になります。 浮いてる敵とエイリアンを30%の確率でふっとばす• 動きを止める無効• 生産コストは3150円• 移動速度は9• 射程は140• 再生産時間は51. 100%の確率でLv2波動(射程 532. 射程が240に増加• 体力が微増 2位と迷いましたが、第3位はねこベビー。 第3形態での運用が前提のキャラです。 浮いている敵とエイリアンの妨害能力はおまけ程度で、 一番のメインは第3形態で追加される波動です。 レベル30の時点で 攻撃力が約6万あり、波動でたくさんのキャラにダメージを与えることができます。 体力も10万以上あって耐久力もありますし、ステータスの割に再生産が51. 53秒とかなり早いです。 コストも安いのでガンガン生産していけるのが強みになります。 停止無効も地味に便利で、ヒカル対策が可能。 射程が短いので殴り合い向けで、にゃんこ道場でも常連で活躍してくれるおすすめのキャラです。 赤い敵を50%の確率で約4. 5秒停止• 生産コストは3300円• 移動速度は8• 射程は325• 再生産時間は58. 射程が425に増加• 攻撃力が1. 5倍に増加 ネコアイスも 第3形態での運用が前提の評価です。 赤い敵に特化した妨害キャラで、第3形態になることで停止確率が100%になり、DPSも5016とそれなり、射程も425に伸びます。 攻撃頻度が6. 1秒と多めで、停止時間延長のにゃんコンボと組み合わせると完全停止も可能。 赤い敵にはレッドサイクロンやイノシャシなど突破力の高い厄介な敵も多いですが、ネコアイス1体いれば完封できるレベルで非常に強いです。 ただ、第3形態まで進化させる必要があるので、赤い敵に苦戦しがちな日本編では起用しにくい点が若干のマイナスです。 攻撃力低下無効• 単体攻撃• 第1形態はDPS12375• 第2形態はDPS16875• 生産コストは3000円• 移動速度は12• 射程は180• 再生産時間は28. DPSが28175まで上昇• 体力も1. 3倍に増加 超激ダイナマイツ1位は、タイマン最強の鬼にゃんまです。 単体攻撃ですがDPSが第3形態で28175という異常な火力のキャラ。 攻撃低下が無効なので、天使豚など刺さる敵もいます。 体力も66300なかなか多く、 再生産が28. 53秒と早すぎるのでガンガン生産可能です。 本能を開放することで、攻撃性能をさらに強化することもでき、鬼にゃんまがいることでクリアできるようになるステージが結構あります。 射程が180と短い殴り合いキャラなので、敵が多いステージなど通常のステージでは起用しにくい場面もあるのは欠点。 しかし、それを考慮しても非常に優秀なキャラなのでおすすめです。 3連続攻撃(特性は1撃目のみ)• 赤い敵と黒い敵と天使を100%の確率で約2秒停止• 100%の確率でLv8波動(射程 1732. 波動無効• 生産コストは4500円• 移動速度は13• 射程は375• 再生産時間は124. 攻撃頻度も6. 7秒となかなか多く、妨害自体は2秒ですが波動が射程1732まで届くので、遠くの敵も停止することができて妨害性能は良いです。 射程も375とそれなりに長く、DPSも9134と高いため火力要員になることも可能。 ただし、 波動は3連続攻撃の1撃目しか出ず、1撃目の攻撃力は5100と低いので波動で大きなダメージを与えることはできません。 妨害がふっとばしではなく停止なので射程内の敵にはしっかりダメージを与えれるため、非常に強いキャラです。 なお、体力自体は68000と高いわけではなく、射程375も長いわけではないので攻撃をくらうと倒されやすい点は注意してくださいう。 createElement 'script' ; ad. dataset. googlesyndication. getElementsByTagName 'script' [0]; sc. parentNode. removeEventListener 'scroll', onLazyLoad ; window. removeEventListener 'mousemove', onLazyLoad ; window. removeEventListener 'mousedown', onLazyLoad ; window. removeEventListener 'touchstart', onLazyLoad ; window. addEventListener 'scroll', onLazyLoad ; window. addEventListener 'mousemove', onLazyLoad ; window. addEventListener 'mousedown', onLazyLoad ; window. addEventListener 'touchstart', onLazyLoad ; window. addEventListener 'keydown', onLazyLoad ; window.

次の

オススメの超激レア・激レアキャラ|ふたりで!にゃんこ大戦争(Switch版) 攻略のナノゲームス

にゃんこ大戦争 激レア ランキング

にゃんこ大戦争を攻略していくにあたって、激レアのキャラは非常に重要なのでおすすめランキングを作って、どんなキャラがいるのかや当たりキャラの特徴なども解説していきます。 激レアの狂乱キャラは無課金で手に入る攻略に必須なキャラとなっています。 レアガチャの課金キャラと無課金キャラを含めていくつかの種類のランキングを作ってみました。 超激レアと使い分けや併用が必須なので、激レアの特徴を知るのが重要です。 それと第3形態が実装されているかどうかも重要なポイントになってきて、狂乱キャラは無課金で手に入る強い激レアなわけですが、それぞれのキャラに用意された大狂乱ステージをクリアすれば第3形態への進化が可能になっています。 レアガチャで手に入る激レアもかなり第3形態の実装は進んできているのと、かつてのハズレキャラが不遇な過去を打ち消すためにパワーアップしたりとかなりランキングを付けるのは考えさせられる要素が多いです。 人気投票でのランキングだと、多数の人の意見が反映されるんですけどね。 ちなみにですが、このにゃんこ大戦争の攻略ブログは初心者の人向けに作ってますので、高難易度のステージをクリアするのに重宝するキャラとかは見落としているかもしれません。 激レアのキャラがもっている特性やステータス値を、僕が調べたり、知っている知識でランキングを付けてみました。 一応はにゃんこ大戦争の攻略ブログも長く運営していて、未来編は第3章まで無課金の編成でクリアして動画もきちんと撮っているので、ある程度は知識もついてきています。 ランキングの基準について にゃんこ大戦争の激レアにランキングをつけるにあたっては、ステータス値や希少価値、汎用性や特殊能力の有効性などを考慮して判断したいと思います。 キャラクターをランキングにするべき基準は大きくわけて2つあります。 激レアキャラのステータス値と特性です。 これにレアガチャでの入手できる貴重性を考慮して、おすすめのキャラをいくつかの基準でランキングにします。 ステータス値 ステータス値については能力値とも言い換えれます。 攻撃範囲とかは「値」というものではないですが、能力という事でステータス値に分類しています。 攻撃力• 攻撃範囲• 攻撃速度• 移動速度• 生産速度• KB数• 出撃コスト こういったステータス値(能力値)に加えてよくDPSといった指標がよく使われています。 ダメージ・パー・セカンド(damege per second)の略ですが、その名の通り秒単位の平均ダメージ効率を意味します。 攻撃系のステータスを一定に平均化して表せる半面、実践は他の要素も絡むので、この値が比較すれば優劣が全て決まるというわけでもない指標ですかね。 おそらく完璧な理論と説明をできる人ならもっと的確に正しく教えてくれるかもしれませんw 一応はDPSについては別に記事を作っていますので参考にしてみてください。 ただ、極まれにゲームのバージョンアップやゲームバランスを保つために修正も入りますし、僕はそれに合わせて僕のブログ修正をいち早くする事も無理ですし、解析もできませんので数値は載せませんし、載せれません。 ステータス値に関しては「にゃんこ大戦争DB(データベース)」というサイトが非常にしっかりと作られています。 このサイトで解析された数値がいろいろと参考になっているのかなと思います。 僕が激レアのおすすめランキングをつける上での目安にはさせていただこうかなと思います。 特性 激レアがもっているキャラクターの特性はレアキャラと比べるとかなり強力です。 こういった特性の組み合わせや30%や50%などの確率が違っていたりと様々です。 おすすめ順位発表 とりあえず僕がいろいろと調べた情報を元に一応はコメントをつけて激レアのランキングを個別に付けてみました。 おすすめや当たりと言えるキャラです! 無課金で手に入るキャラと、レアガチャ、コラボガチャで手に入る激レアを総合的に考慮しています。 おすすめランキング まずはレアガチャでの入手が難しい、希少価値のある激レアの中からおすすめランキングを作りました。 おすすめランキングの対象は超ネコ祭や極ネコ祭などのキャンペーン時にのみ対象になるキャラなので希少価値が高いといえます。 金ネコ• ねねこ• にゃんこ城Mini• メタルネコ• おかめはちもくネコ• ボンボンネコ• 見習いスニャイパー 第1位• メタルネコ メタルネコは強力な壁キャラです。 敵の属性でメタルな敵というダメージが1しか与えれないキャラがいますが、その属性が味方キャラについた貴重なキャラです。 クリティカル攻撃を喰らうと1撃でやられるわけですが、どんな攻撃力の高い敵の1撃も1ダメージで抑えれるので汎用性も高く使い所がうまくはまれば圧倒的に優秀な盾キャラになってくれます。 第2位• おかめはちもくネコ おかめはちもくネコは特殊な妨害系キャラといえます。 強力な攻撃力で突破力を持っているボスに対してかなり有利に戦えるキャラといえます。 第3位• にゃんこ城Mini Lv3波動を撃てる超優秀な波動持ちキャラです。 狂乱のキモネコを手に入れる前にもし、にゃんこ城Miniを入手できれば圧倒的な攻略スピードが上がります。 狂乱のキモネコを手に入れて大狂乱のムキあしネコまで進化させたりすると活用できるステージはかなり減りますが、波動を使えるキャラの併用でさらに攻略しやすくなるステージも増えたりします。 初心者の人がもし早い段階で運よく手に入れる事ができれば圧倒的に強いキャラといえます。 次点 次点は見習いスニャイパーがおすすめの激レアといえます。 おすすめキャラはかなり優秀なキャラですが、他の激レアに第3形態が先に実装されはじめているので、希少価値は高くてもそれより強いキャラや優秀なキャラが出始めていたりします。 攻撃力ランキング にゃんこ大戦争の攻撃力の高い激レアをランキングにしてみました。 単体攻撃と範囲攻撃の両方を含めています。 第1位• ネコカンカン ネコカンカンはネコザイルの第3形態で、単体攻撃ですが接近戦での高火力キャラとなっています。 第2位• ネコ超特急 ネコ超特急はネコ特急の第2形態で、SPステージ「地獄門」のドロップキャラです。 単体攻撃ですが、移動速度が圧倒的に速い一撃を入れるための高火力キャラです。 第3位• 大狂乱のネコジャラミ 大狂乱のネコジャラミは狂乱キャラの狂乱の巨神ネコの第3形態で範囲攻撃での攻撃力がかなり高いです。 DPSランキング にゃんこ大戦争のDPSの高い激レアをランキングにしてみました。 単体攻撃と範囲攻撃の両方を含めています。 第1位• 大狂乱のネコ島 DPSの第1位は無課金で手に入れる事ができる狂乱キャラの大狂乱のネコ島です。 狂乱のネコフィッシュの第3形態で単体攻撃ですが、接近戦での破壊力はすごいです。 第2位• 大狂乱のネコジャラミ 攻撃力では第3位だった大狂乱のネコジャラミはDPSでも第2位となっていて、無課金で手に入れれるキャラとはいえ、その圧倒的な高火力が目立つキャラといえます。 第3位• ネコカンカン 攻撃力で1位だったネコカンカンがDPSでは第3位になっていますが、順当な順位かなといえます。 まとめ にゃんこ大戦争の攻略するのに必須となる激レアのおすすめランキングやステータス値に関するランキングを作ってみました。 他にもたくさんの優秀なキャラがいるので、今後ランキングを追加していきたいと思います。 にゃんこ大戦争は超激レアも撃レアも一緒に使えるのがいいですよね。 強いキャラを手入れたら使うことが無くなるキャラもいます、にゃんこ大戦争は編成で併用して組み合わせるとより効果的なパターンもあったりするので奥が深かったりします。 やなどで キャラのステータス値や特性などは、にゃんこ大戦争データベースというサイトが一番詳しく調べれます。 かなり更新頻度も高いのでステータス値や特性を調べるときは、にゃんこ大戦争データベースというサイトがおすすめです。

次の

【反則的な強さ】最強のおすすめ超激レアランキング【にゃんこ大戦争】

にゃんこ大戦争 激レア ランキング

もちろん可愛いキャラやコラボキャラは、難関ステージで使えなくても欲しいかもしれません。 ただ可愛さを優先すると個人差が出てしまうので、今回は超激レアの強さでランキングしました。 入手できる可能性がある超激レアが、ステージクリアのために使えるかを優先しています。 このガチャのためにレアチケットやネコ缶を貯めておいてもいいレベルです。 にゃんこ大戦争を始めたばかりならリセマラにもおすすめのガチャですね。 1位!極ネコ祭ガチャ 僕が1番おすすめするガチャは極ネコ祭。 なぜ1番なのかというと、属性を持たない敵への特性を持つキャラをGETできるから。 黒無垢のミタマや黒蝶のミタマダークなど ステージが進むにつれて属性がない白い敵が強くなってきます。 こういった属性を持たない敵への特性があるキャラが手元にあると難易度がグッと下がるんですよね。 それにこういった超激レアキャラはステータスが優秀なので、他の属性相手にも活躍します。 さらにさらに、極ネコ祭は無属性以外の超激レアも優秀なものがGETできるんです。 1カ月~1カ月半の間に1回やってくるペースです。 2位!超ネコ祭 次は超ネコ祭について。 こちらは『属性をがあるすべての敵』への特性を持つキャラが入手できます。 幼獣ガオ、巫女姫ミタマ、幼傑ダルターニャなど こういったどんな属性にも特性が発動するキャラも使いやすいですね。 3位!超極ネコ祭ガチャ コチラは先ほどの超ネコ祭と極ネコ祭の両方のキャラが入手できる可能性があるガチャです。 ではなぜ順位が下がったかというと不定期開催だから。 一番最近だと5000万DLの記念として出てきたんですね。 今後も区切りの良い時に出る可能性があるが、確定ではないんです。 なので基本は極ネコ祭と超ネコ祭を狙っていたらOK。 もし何か記念に超極ネコ祭ガチャが出るなら予告が出るはずなので、その時期だけこちらを優先しましょう。 4位! 記念ガチャ【〇周年・ミラクル・エクセレントetc】 次は伝説キャラを入手できる可能性があるガチャについて。 にゃんこ大戦争では超激レアより貴重な伝説キャラがあります。 宮本武蔵、うしわか丸、レジェルガ、幻の精霊ルミナなど それぞれが戦国シリーズとかでも入手できるかもしれないが、揃ってるのは記念ガチャのとき。 だからもし伝説キャラが欲しいときは、このシリーズを狙いましょう。 基本的には1年に1度のシリーズが多いですね。 ただ伝説キャラ自体が最近出たキャラなので、今後は増えるかもしれません。 入手できる可能性があるシリーズ• 7周年記念ガチャ ウルトラセレクション• 7周年記念ガチャ ミラクルセレクション• 7周年記念ガチャ エクセレントセレクション• 2019忘年会ガチャ• 2020新年ガチャ にゃんこ大戦争のガチャS級5選!狙い目キャラがいるシリーズ 次は超激レアの当たりが多いガチャを紹介します。 先ほどのSS級のガチャを引いても入手できないときは、こちらのシリーズでもチャレンジしてみましょう。 超激レアはキャラによって強さや使いやすさが変わります。 超激レア確定の時期を狙って、次の5つのシリーズでガチャを引けば手持ちキャラが強化されますよ。 かさじぞう、さるかに合戦は超激レアの中でも最強クラスと言っていいレベル。 それ以外でもツルの恩返しやももたろうなど、特定の属性に使えるキャラも多いです。 ハズレがないシリーズといった印象ですね。 属性を持つ全ての敵に超ダメージを与えるアマテラスや、属性を持つ全ての敵の動きを止めるクロノトリガーを狙いましょう。 それ以外の超激レアでも、属性を問わずに使えるガネーシャやアヌビスは使えます。 どの超激レアが当たっても使い道はあるので『超激レア確定』の時期を狙ってガチャを引くと良いですよ。 その中でも特に狙いたいのは、バルス・かむくら・ライデン・メギドラ。 ただそれ以外のキャラが当たっても育成すれば、使い道があります。 ドラゴンエンペラーズでは1つの属性に特化した超激レアが入手できます。 超遠距離から攻撃や妨害ができるネコルガ族は、長期戦で使えるので最低でも1体は持っておきたいところ。 妨害キャラだとアシルガ、アタッカーだとテコルガ辺りが狙い目です。 それ以外でもにゃんコンボで使えたりするので、外れキャラは少ないですね。 ネコルガ族を1~2体ほど持っていると、ステージ攻略の難易度が変わりますよ。 エヴァンゲリオンシリーズは、それぞれの超激レアキャラが特定の属性の特性を持っています。 ただ単純に体力と攻撃力が強いので、属性に関係なく攻撃できるのが特徴ですね。 個人的には初号機や零号機はメチャクチャ使いやすいです。 ただコラボガチャなので、定期的に開催されるわけではないのがネック。 1年に数回はコラボ企画として出てくるので、見逃さないようにしたいですね。 コラボガチャのキャラは超ネコ祭や極ネコ祭でも出てこないので、この時期だけは最優先にしてもいいかも。 ただランダムでガチャを引いてると、時間がたつほど属性にバラつきが出てきますよね。 赤い属性の特性を持ったキャラばかりで、ゾンビ対策ができないなど なので属性によってバラつきが出て来たら、次は『特定の属性が当たりやすいガチャ』を狙います。 それぞれの特性におすすめのシリーズを選んでみました。 手持ちキャラで弱いところを補っていきましょう。 ガチャを引くときは『超激レア確定』の時期を狙うと効率が良いですよ。 10位 戦国武神バサラーズは黒属性対策 黒い敵への対策ができないときはバサラーズのガチャがおすすめ。 黒い敵を妨害したり超ダメージを与える超激レアキャラを入手できます。 僕個人としてはバルスや織田をよく使いますね。 あとは真田幸村は速攻攻略のときのも使える優秀キャラです。 本能解放ができるキャラも多いので、好みに合わせてカスタマイズできますよ。 それぞれのシリーズの超激レアから『浮いてる敵』への特性を持つキャラを厳選したシリーズです。 できれば浮いてる敵以外の属性にも使えるキャラが当たると良いですね。 キャットマンダディはクラスチェンジで属性を使い分けて超ダメージを与えられるので強いです。 メギドラも古代種特性を習得できたりするので、他の属性にも使えるキャラが当たるとラッキー。 かぐや姫は量産してメタル敵を妨害できるし、ネコシェパリエのクリティカル確率も高いので実践的です。 クリティカル特性のキャラが少ないと攻略できないステージもありますもんね。 超ネコ祭・極ネコ祭で入手できない時は、このガチャを待ちましょう。 それぞれのシリーズから赤い属性の特性があるキャラを選抜したガチャになります。 僕がおすすめなのはライデンとネコアイス。 超ダメージを与えたり妨害するキャラを入手できる可能性があります。 オススメはアルマゲドンですね。 属性を持つ敵に超破壊力を与えるし、しかも全方位攻撃ができるのでゾンビ向けです。 バリア破壊やワープ無効も備えつつ、エイリアンの特性を持っています。 ぜひ当てたいのはメラバーニング。 エイリアンに打たれ強く超ダメージを与える攻守に優れたキャラです。 もちろん超激レアキャラで使えないキャラというのはありません。 ただ他に優先して入手したいキャラがいるので、わざわざ引かなくていいかなというガチャはあります。 『入手はしたけど使ってない』みたいなシリーズを最後に見ていきましょう。 コレクションとしては可愛いけど、強さという点で物足りないシリーズになります。 逆襲の英雄ダークヒーローズガチャ エイリアン属性の特性を持つキャラが多いダークヒーローズ。 キャットマンダディは確かに使えますが、これは超ネコ祭や極ネコ祭でも入手できる可能性があります。 なので優先順位としては超ネコ祭や極ネコ祭が先。 そしてエイリアン対策をしたいならエレメンタルピクシーズの方が使いやすいです。 ギャラクシーギャルズガチャ 見た目が可愛いキャラが多いギャラクシーギャルズですが、特性が少し物足りないイメージがあります。 唯一使えるのが浮いてる敵をしばらく止めるカッパー。 ただカッパーも超ネコ祭や極ネコ祭で出てくるので、ギャラクシーのシリーズで引く必要はありません。 超激ダイナマイツガチャ ダイナマイツは鬼にゃんまやネコアイスなど使えるキャラもありますが、こちらも同じ。 超ネコ祭や極ネコ祭で出てきます。 ダイナマイツで当たった超激レアで全然使わないキャラとかもあるので、今は引かなくてもいいかなという感じ。 にゃんこ大戦争の初期シリーズなので少し物足りないですね。 ケリ姫などコラボガチャ コラボガチャの中には基本的に優秀キャラは少ないです。 コラボ中しか入手できないキャラで攻略の難易度が変わったらユーザーのためにならないので。 その中でも例外なのは先ほど紹介したエヴァンゲリオンシリーズ。 それ以外のコラボガチャは優先度は低いです。 好きなコラボでコレクションとして入手したい場合は別。 ただ強さや使う前提で考えると、ネコ缶が余ったときに興味本位で引くくらいでいいです。 唯一入手したいのはケリ姫スイーツのレアキャラ『チビガウ』ですね。 黒い敵に打たれ強く量産できる優秀な壁キャラです。 レアキャラなのでガチャを引けば入手できる可能性が高いですよ。 クリスマスギャルズやハロウィンなどイベントのガチャ イベント性が高いガチャも可愛いキャラだったりコレクション目的が多いです。 もちろん超激レアが当たれば使えますが、普段から超ネコ祭や極ネコ祭を引いていた方が効率的。 見た目で一目ぼれしたキャラがいれば引くと良いでしょう。 カラフルで可愛いキャラが多いし、入手できる時期が限られていますし。 にゃんこ大戦争のガチャランキングは参考に効率的に超激レアを集めていこう 今回はにゃんこ大戦争のガチャの中から優先度の高いおすすめシリーズを紹介しました。 まずはどの超激レアが当たっても使いやすい『記念ガチャや祭りガチャ』を優先すること。 それと並行して最強クラスの超激レアが当たるガチャも余裕があったら回していきます。 しばらくすると超激レアに偏りが出てくるはず。 その後は『赤い敵対策がしたい』とか『エイリアン対策がしたい』といった状況に合わせてガチャを引きましょう。 それ以外の可愛さ重視のイベントガチャや、記念ガチャに出てくるシリーズはスルーして構いません。 その期間はにゃんチケとネコ缶を集めることに集中します。 何か質問があればコメント欄でお答えします。 またTwitterやYouTubeで、にゃんこ大戦争の攻略法を発信してるので、よかったら登録してください。

次の