素早さランキング。 【ポケモン】最新の種族値ランキングは?初心者向けに徹底解説も!【ポケットモンスター(ポケモン)】

【ポケモン剣盾】素早さ種族値ランキング【ソードシールド】|ゲームエイト

素早さランキング

環境ポケモンのすばやさ一覧表です。 ランキング形式にしています。 昔から好きだったダグトリオを使いたいため、素早さの情報は必須です。 なので、きあいのタスキが必須で、その上でどのポケモン相手なら2回殴れるかが肝になってきます。 今考えている構想だと リザードン相手にステロ巻いて、次のターンでいわなだれで1確です。 バンギラス相手だとステロ巻いて、タスキが発動していれば起死回生で1確です。 ミミッキュに対してはシャドークロー乱数で2発です。 (化けの皮分入れて) とかとか、殴れる回数によってできる事が変わってくるので他にも何が出来るか考察中です。 ただ、ドラパルドはどうしようも無いです。 一応ドラゴンアローを耐えられる耐久にはしていますが、それでも行動回数が1回になってしまいます。 ステロ巻くだけって割り切ってしまえば、良いのですが。 それか、フェアリーに交換するか。 交換読みされたら辛いので、何かしら対策を考えなくては!.

次の

種族値ランキング

素早さランキング

編集してて思ったけどやはり宮本武蔵はすごい -- 2016-04-27 水 15:12:32• 天海、足の遅ささえなければ優秀なんだって改めて分かるな。 せめて並くらい速度あれば・・・ -- 2016-04-28 木 09:36:18• むしろ10位以内に平気で人外が入るくらいゲームバランス的に軽視されてる数値を掴まされた被害者 -- 2016-05-21 土 00:09:31• 【備前宰相】宇喜多秀家の攻撃力は2622まで上がります。 -- 2016-04-28 木 18:54:44• アイギスみたいにはいかないよ。 -- 2016-05-01 日 11:25:01• 遅くすれば大丈夫。 -- 2016-05-03 火 08:33:33• 【闇夜】風魔小太郎 追加 HP第6位 -- 2016-05-11 水 00:00:17• 【独眼竜】伊達政宗 HP4位 【純情可憐】森蘭丸 素早さ3位 追加 -- 2016-05-13 金 07:40:52• 【勇士】猿飛佐助 素早さ4位 【変幻自在】猿飛佐助 素早さ6位 追加 はっやーい -- 2016-05-17 火 12:54:53• 神化孫市攻撃力2655で攻撃ランキングにも入ってるインチキっぷり…… -- 2016-06-01 水 21:45:27• サイカーそんな強いの!?欲しい。 -- 2016-06-03 金 23:30:09• これ見ると人外のランクイン具合でいかに素早さが大切で防御が大したことがないのがわかる -- 2016-05-24 火 18:22:19• 【七本槍】片桐且元 素早さ2950 -- 2016-06-03 金 22:10:58• 神秀吉 -- 2016-07-23 土 22:46:23.

次の

【ピカブイ】種族値ランキング

素早さランキング

あくびで対面操作 アローラ キュウコン ・特性「ゆきふらし」からのオーロラベールを展開できる。 元々高い耐久種族値で 4倍弱点がない点や、キョダイマックスの HP2倍も合わさり、並大抵の抜群技は余裕を持って耐えることができるため、「 弱点保険」を持たせて全抜きを狙うアタッカー型が流行しています。 パッチラゴンや ガラルヒヒダルマで壁を貼られる前に落とす、サイコファングやかわらわり 弱点保険に注意 で壁破壊、壁ターンを枯らす立ち回りなどで対策が必須です。 専用技「 ドラゴンアロー」を使った物理型から、眼鏡を持たせた特殊型も多く、豊富な技範囲で高速アタッカーとして採用されるのが主流となっています。 また、アタッカーだけでなく、「 おにび」や「 ひかりのかべ」などを上から使用するサポートメインの型も存在するため、相手の構築などから型を読む必要があります。 非常に多い型も強みのポケモンとなっています。 ばけのかわを利用して、無理矢理「 つるぎのまい」を積み、「じゃれつく」や「シャドークロー」などで自身がアタッカーとして活躍する型が主流となっています。 ミミッキュより遅いアタッカーは、剣舞から一方的に倒されてしまうため、現環境で素早さ種族値が「 96」を超えているかは、アタッカーの非常に重要な要素となります。 また、「 のろい」や「 トリックルーム」でサポートメインの補助型も増えており、後続のカビゴンやウオノラゴンなどに繋ぐ構築も流行しています。 特性が現環境で強く、「 かたやぶり」型であれば、ミミッキュの化けの皮を無視してダメージを与えることができます。 また、「 すなかき」型も多く、「 ダイロック」で砂嵐にしてから、2倍になった素早さであらゆるポケモンの上から行動することができます。 特に技の面での強化が大きく、草技の「 パワーウィップ」を習得したことにより、今まで不利対面だったウォッシュロトムに対しての打点を獲得しました。 また、ダイマックス技で最強格の「 ダイジェット」を タイプ一致で使うことができ、ダイジェットで敵を倒せば、特性「 じしんかじょう」と相まって実質龍舞を使ったような状況になります。 特性「 ミラーアーマー」によって、基本 能力ランクを下げられないため、ダイマックスの打ち合いでも活躍します。 受け性能だけでなく、鉄壁からの「ボディプレス」や、ビルドアップからの「ブレイブバード」「アイアンヘッド」で火力も出せるため、受けつつアタッカーに転じることができるのが強力な点でもあります。 5倍になる効果を持っています。 元から攻撃種族値が「140」と非常に高いのに加えて、特性で更に攻撃が底上げされるため、非常に火力が高いです。 そもそも同じ技しか出せないため、 こだわり系のアイテムと相性がよく、スカーフを持たせて高速高火力で立ち回ったり、鉢巻を持たせて、ヒヒダルマより遅いポケモンを圧倒的火力で叩きつぶすことができます。 特にHPと特防の数値が高めで、とつげきチョッキを持って環境のトゲキッスなどと打ち合う型が存在します。 また、専用技「 キョダイサイセイ」で殴りながら回復実を回収 確率 できるため、「のろい」や「はらだいこ」を積んで自身が抜きエースになる型も強力です。 トリルミミッキュで展開してから、カビゴンで一気に攻める構築が特に上位層で流行しています。 特に特攻と素早さが高く、一致「 りゅうせいぐん」や「 あくのはどう」で特殊エースとして活躍します。 スカーフでドラパルトの上から行動したり、眼鏡で更に火力を底上げした型などが多いです。 平均的に高い種族値のおかげで、ダイマックス後の耐久力が高く、ダイマックスと相性がいいのも現環境で高評価です。

次の