芋 焼酎 伊 七郎。 【本格芋焼酎】伊七郎(いひちろう)720ml(4合) 〜現代の名工 黒瀬安光 作〜 :2:海連酒蔵

志村けんの好きなお酒は何?通販できる?焼酎の美味しい飲み方も!

芋 焼酎 伊 七郎

志村さんが愛飲した「伊七郎」。 発送の際、感謝のメッセージを添えている 同社は焼酎の原材料となる芋の加工が本業だが、「芋本来の味を楽しめる焼酎を」と、阿久根市の「鹿児島酒造黒瀬 杜氏 ( とうじ )伝承蔵」で伊七郎を造り、2006年に販売を始めた。 5年前、志村さんが無類の焼酎好きで、鹿児島の銘柄をよく飲んでいると知った同社社長の永井幸枝さん(64)が、「ぜひ試して」と事務所に送ったのが始まり。 本人から直接お礼の電話をもらったこともあり、志村さんが定期的に取り寄せてくれるようになった。 15年夏には、永井さん夫妻が東京での舞台に招待され、初対面を果たした。 志村さんに「いつもありがとう」と笑顔で言われ、涙があふれた。 「テレビの向こうの人で近寄りがたいかと思っていたが、とても柔らかい、優しい印象の方だった」 志村さんが自身のブログで「最近のお気に入り」として伊七郎を取り上げてくれたこともあった。 やがて永井さんは各地の舞台を見に行くようになり、昨年夏には全社員約50人を連れて上京。 その時も直接会って言葉を交わしたが、それが最後の対話となったという。 3月29日の 訃報 ( ふほう )は知人からの電話で知った。 後日、テレビ局の追悼番組で愛飲の焼酎として紹介されると、1日数件程度だった注文が200件近くに増えた日もあった。 永井さんは「志村さんに感謝の気持ちを示したい」と全国へ配送する際に感謝のメッセージを同封することを発案。 志村さんの写真とともに「日本中のみんなが世界中のみんながあなたのことを忘れません」との文章を載せ、荷物の一つ一つに入れた。 受け取った人からは「涙が出た」「志村さん、改めてありがとう」などといった声がSNSなどを通じて届いた。 永井さんは「大きな、深い愛のある人だった。 鹿児島の『芋』で全国を元気にすることが恩返しだと思う」と話している。 1・8リットル入り2360円(税込み)など。 問い合わせは同社(0996・72・0416)へ。

次の

志村けんさん愛飲の芋焼酎が人気、感謝文添えて発送…ファン「感激した」 : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン

芋 焼酎 伊 七郎

伊七郎の味とおすすめの飲み方 黒麹NK菌使用。 3年もの原酒と2年もの原酒をブレンドした貯蔵酒。 ある意味、ぬる燗(ぬるめ)というのも選択肢かもしれません。 ちなみに志村さんは炭酸割りでしたね。 芋焼酎に炭酸割りは合わない!というご意見も多いのですが、個人的にはこの飲み方は大好きです。 炭酸のはじける刺激が甘みや香りのアクセントになり、じつに心地よいです。 追記 志村けんさんがお亡くなりになったこと。 小さいころ、ドリフや加トちゃんケンちゃんで大笑いしていた私にはとてもショッキングなニュースでした。 そして、その後、愛飲されていたこの「伊七郎」が話題になり、このブログにもたくさんの方が訪れてくださっています。 皆様、御機会ありましたら是非、この「伊七郎」を飲んでみてください。 そして、共に志村けんさんに感謝し、ご冥福をお祈りしましょう。 志村けんさん、素敵な笑い、素敵な焼酎を教えてくださりありがとうございます。 心よりご冥福をお祈りいたします。 鹿児島だれやめ日記 管理人.

次の

志村けんは焼酎大地がお酒で大好きな銘柄。さらに伊七郎もよく飲んでいたとか!

芋 焼酎 伊 七郎

焼酎の中でも人気の高い芋焼酎。 芋焼酎独自の香りが好きという人も多いかと思います。 米焼酎、麦焼酎と比べてクセのある香りが特徴の芋焼酎は、焼酎好きの中でもファンが多いです。 今回は、そんな芋焼酎の注目の銘柄ランキングトップ20を紹介します。 この記事を読めば、芋焼酎の人気な銘柄を把握することができるはずです。 芋焼酎が好きな方も、芋焼酎に興味がある方にもおすすめです。 こちらの芋焼酎ランキングは、Googleのキーワード検索回数による注目度、複数の大手通販サイトにおける人気ランキング、nomoooの自社サイト内における検索の多さなど、複数の基準値をもとに独自に選定しているものになります。 あくまでこのランキングは、参考の1つとしてご理解ください。 このランキングの中にあなたの好きな芋焼酎、よく飲んでる芋焼酎がありますでしょうか。 普段、芋焼酎を飲み慣れてない方は、このランキングの中から、ぜひ好きな芋焼酎を見つけてみてください。 芋焼酎はほとんどの居酒屋のメニューにあるため、聞いたことある、見たことある芋焼酎も、ランキングの中に多くあるかもしれません。 それでは早速、芋焼酎の人気ランキングトップ20を見てみましょう。 芋焼酎の人気ランキング16位は、西酒造の「天使の誘惑(てんしのゆうわく)」です。 ランキング12位の富乃宝山に続く、西酒造の本格芋焼酎ブランド。 この銘柄は、世界3大酒類コンテンストの1つである「インターナショナル・ワイン&スピリット・コンペティション2014」にてした芋焼酎でもあります。 これは本格芋焼酎業界では史上初の受賞なのです。 鹿児島県産のサツマイモを白麹で仕込み、専用の樫樽で7年以上も長期熟成した芋焼酎。 筆者の個人的な芋焼酎ランキングでは上位に入りますね。 ランキング16位の「天使の誘惑」、ぜひお試しください。

次の