エクサー ステッパー。 運動しながら読書ができる「エクサーのステッパー」が超おすすめ!

エクサーステッパーのカチカチという異音をなくす方法【中油してメンテナンス】

エクサー ステッパー

2つのペダルに全体重がかかるステッパーには高い耐久性が要求されます。 すぐに壊れたり、ギーギー耳ざわりな音を出したりするようでは話になりません。 1万円前後の廉価品も出回っていますが、私たちが選ぶピカイチは4万円、米国でプロスポーツのチームにも採用されている米・エクサー社の本機。 左右のペダルを交互に踏み込むと、階段をフーフー登るのと同じくらいのキツさ。 それでも毎日15分繰り返せば、あなたの太ももやお尻はキュッと引き締まっていく……これが本機です。 もともとは76年のモントリオール五輪の選手強化用に開発された本格マシン。 次の3点で廉価品を大きく引き離しています。 膝や足首を痛めにくいシリコーン油圧シリンダー式。 競合品の中には踏むたびにカクンと膝や足首に衝撃がくるものを見かけますが、本機は踏み込んだときの抵抗がすこぶる柔らかいです。 シリンダー内のシリコーンオイルは熱くなっても粘度の変化が小さいので、踏んでいるうちに負荷が弱くなりづらいです。 トップアスリートの使用にも耐える頑丈設計。 本体はアルミ鋳物、シリンダー部はアルミダイキャスト製で、耐荷重は140kgだから壊れにくいです。 体力、脚力に合せてペダルの負荷を変えられます。 強弱は500円玉などの硬貨でネジを回して無段階で調節できます。 10日間使ってみて効果がないと思ったら、遠慮なく返品してください。 「油圧シリンダー」の追加注文は。 「7ヵ月で体重が2kg減。 腹囲も4cm減ってお医者さんに驚かれました。 」 齊藤直子さん(川崎市・50歳・使用歴2年) 食事制限で2〜3kg落とせた体重が、40代後半からは頑として減らない。 趣味のフラメンコを踊るたびに揺れるお尻や太ももをなんとかしたくて、下半身に効きそうなこれを申込みました。 ペダルを踏み込むだけなのに、最初は5分で汗びっしょり。 これは効くぞと「夜、テレビを観ながら15分」をつづけて、7ヵ月でようやく2kg減。 増えるときはあっという間なのにね。 でも健康診断でお医者さんに「腹囲が4cm減っていますね。 50歳前後でこれだけしぼるのは至難の技ですよ」と驚かれたんですよ。 お尻や太ももも引き締まったので、いまは堂々とフラメンコを踊っています。

次の

【メンタリストDaiGoおすすめ】ステッパーは最強の読書ツール

エクサー ステッパー

でも、それぐらいの価値は、余裕であると思います! どんなフィットネス効果があるのか? エクサー社のステッパーは、下半身全体を鍛えることができます。 特に太ももとお尻に効いている感覚がありますね。 どれくらいの消費カロリーになるのか、説明書に記載してありました。 それによると… この表によれば、体重50キロの人が、10分ステッパーをやると 134キロカロリーの消費。 体重50キロの人が、10分で2kmを走ると、 100キロカロリーの消費なので、消費カロリーではランニングを上回っています! ステッパーを使っていると、普通に汗かきますから、それぐらいの消費カロリーがあるのもウソじゃないでしょう。 どうやって使っているのか? 大葉せんせいは、家に帰ったら、ほぼほぼずっとステッパーをしています。 このブログもステッパーの上で書いたものですし。 本を読むのもステッパーの上、ゲームや料理、映画鑑賞もステッパーの上でやっています。 正直ステッパーをずっとやるのは、かなり疲れるんですけど、それなりに効果があるかなと。 どんな効果があるのか? ステッパーをしながらブログを書くのとか、勉強をするのは、どんな効果があるのでしょうか? 紹介していきます! ステッパー作業の効果• 痩せる と、こんな感じの効果があります。 Appleとか、Amazonとか、GoogleとかのIT企業は、トレッドミルデスクと言われる、ウォーキングマシンとデスクが融合したものが人気。 それを取り入れてみた形です。 ウォーキングマシンは、デカイし、高いので、ステッパーで代用しました。 エクサー社・ステッパーのデメリット エクサー社のステッパーは、かなり良い商品なんですけど、もちろんデメリットもあります。 どんなデメリットがあるのか紹介していきますよ! 値段が高い これが最大のデメリットですね。 大葉せんせいも4万円ほどで購入しました笑。 なかなかステッパーに4万円は出せませんよね。 ただジムに行くにしても1カ月1万円ほどするので、それを考えれば、元はとれるかなと思います。 1番踏み込むと音がなる ステッパーを普通に踏み踏みする分には、音はなりません。 しかしステッパー全体が金属でできているので、1番最後まで踏み込むと、「ガチっ」っていう金属のぶつかる音がします。 大葉せんせいは、その対策として、間にスリッパを挟んで、最後まで踏み込んでも音がならないようにしています。 素足で乗ると、ちょっと痛い このデメリットは、大したことないですが、紹介しておきます。 ステッパーの表面に滑り止めのために、文字が刻印されています。 素足でステッパーに乗ると、それがちょっと痛い! まぁ、ちょっとだけなので、相変わらず素足で乗っています。 【まとめ】 みなさん、ステッパー、すごい良いですよ!! 本を読む人、ブログを書く人、家にずっといる人あたりは、絶対買った方がいいかなと。 なんでかっていうと、 運動しながらの勉強・作業だと認知機能が上がるから! そんなの買うしかないですよね。 4万以上するので、なかなか思い切りが必要ですけど、余裕で4万の価値はあるので! みなさんもエクサー社のステッパーを試してみてください! それでは、大葉せんせいでした。

次の

【オススメ】エクサー社のステッパーすごい良いぞ!【フィットネス】│大葉せんせいの雑記ゼミ

エクサー ステッパー

ステッパーは、本当に普段運動習慣がない人でも簡単に有酸素運動トレーニングに取り入れやすくて、購入して良かったと思える器具です。 僕が購入したステッパーは、エクサーのステッパーで価格は、なかなか高い商品なんですが、高いだけあって途中で運動するのを諦めるには、勿体ないと思えるような価格だったのもあり、運動を継続させるためにも丁度いい感じでした。 ステッパーは、メンタリストDaigoさんがYoutubeやニコニコ動画で紹介されていたこともあり、購入することに決めたんですが、購入して正解だった商品でした。 価格を見ると、こんなの高すぎ!と思われて、他の安くステッパーでいいかな?って思う人も多いかと思いますが、価格が高いだけあって一日中ステッパーをやり続けていても、壊れる感じしませんし、購入して一年近く経ってほぼ毎日使っていても、故障することなく使い続けることが出来てます。 1万ぐらいのステッパーはオススメ出来ない 価格が安価なステッパーは、連続使用が20~30分ぐらいしか出来ないようになってますし、故障率もかなり高いらしいです。 1万円ぐらいのステッパーの場合は、購入して3カ月で壊れたという報告などをもらうことがありました。 なので、本気でダイエットに成功したい方は、自分への投資だと思って購入するのをオススメします。 今は、自宅に居ることが多いと思いますので、運動不足になりやすいですが、エクサーのステッパーさえ持っておけば、運動不足とは無縁の生活をすることが出来るようになります。 ステッパーのカロリー消費について ステッパーのカロリー消費カロリーは、1時間でだいたい250~300kcalぐらいらしいです。 勿論、踏む回数や強度によって変動しますが、だいたいこれぐらいのカロリー消費をしていると計算するといいですね。 ちなみに、ウォーキングは1時間で約200kcal消費と言われてますので、ウォーキングより効果的にカロリーを消費することが出来ますね。 ステッパーのメリットについて ステッパーは、ウォーキングよりもメリットがかなり多いです。 なので、僕は有酸素運動は、ほぼステッパーのみを利用して、腹筋を割ることまでダイエットに成功することが出来ました。 実際にステッパーを利用している動画も撮ってみましたので、文章よりも動画で見てもらった方がわかりやすい部分もありますので、ステッパーを購入することを検討している方は、見る価値があるかと思います。 実際にアップルウォッチを使ってのカロリー消費計算ですが、1日でどれだけカロリー消費が出来るかどうかを検証した動画です。 ステッパーは、運動しながら他の作業が出来るのが良いです。 運動する時間をなかなか取れないっていう方でも、運動しながらパソコン作業をしたり、動画を見たり、本を読んだりしながら出来るので、あまり運動してる感じをせずにカロリーを消費することが出来ます。 天候関係なく全て自宅で完結できるのが最高! 一番大きなメリットとして、家で出来るので、雨の時とか天候も関係なく出来るので、毎日運動する習慣を付けやすいです。 現在、外出自粛だったりで、なかなか外に出ることが減って、運動不足だと感じてる方も最適ですね。 自分は、1日で外に出るのは、食料品の買い物ぐらいですが、ステッパーを毎日使ってるので、あまり食事制限のことを気にすることなく体型を維持することが出来てます。 Apple Watchのカロリー消費カロリーを見ると、「 毎日1000キロカロリー以上」は、余裕で消費することが出来ているので、これさえやっておけば、基本的に運動不足とは無縁の生活が出来るようになります。 ステッパーのトレーニングは、辛くない 僕は、ステッパーを踏みながら、Youtube liveをしたりするんですが、息切れすることなくずっとステッパーを踏み続けながら運動することが出来ます。 強度的には、早歩きのウォーキング程度っていう感じでしょうか。 無理なく続けることが出来る強度なので、運動はしんどいと思っている方ほど、ステッパーを利用してみて欲しいです。 僕も出来たら運動はしたくない方でしたし、全然運動をしてこなかった自分でも続けることが出来たのでオススメ出来ます。 ただ、初めの頃はステッパーの運動でも、20,30分で結構疲れたり、めちゃくちゃ汗をかいたりすると思います。 初めは少しキツイかも 僕も1,2カ月間は、結構めちゃくちゃ汗をかいたりしてましたが、今ではほんのりと汗をかく程度になりましたので、トレーニングを続ければ続けるほど、かなり体力が付いてきますので、自分のペースに合わせてトレーニングを継続してみてください。 やった分の努力は、必ず結果として付いて来ますよ。 エクサーのステッパーは、あまりにも価格が高いので、使い捨てで壊れても良いから、ちょっとお試しで安いのからやってみたいという方は、これぐらいのステッパーを利用するのも良いかもしれないですね。

次の