パーソル サンクス。 障害者雇用による社会貢献価値創出を目指して…特例子会社パーソルサンクスの挑戦|障害者雇用のお役立ち情報サイト【チャレンジラボ】

障害者雇用による社会貢献価値創出を目指して…特例子会社パーソルサンクスの挑戦|障害者雇用のお役立ち情報サイト【チャレンジラボ】

パーソル サンクス

総合人材サービスのテンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田 正道)傘下で障がい者雇用支援事業を手掛ける特例子会社、サンクステンプ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:中村 淳)ならびに株式会社フロンティアチャレンジ 本社:東京都港区、代表取締役:原野 司郎 は、本日2017年6月1日より商号変更することを発表いたします。 新社名はサンクステンプが「パーソルサンクス株式会社」、フロンティアチャレンジが「パーソルチャレンジ株式会社」となります。 今回、障がい者就労に関わる特例子会社2社にグループブランドのパーソルを冠することで、これまで以上に一体感をもって障がい者の雇用や労働に関する社会課題の解決を目指します。 法定雇用率への対応など雇用数増加にともない、障がい者の人材獲得が課題となっています。 企業はこれまで行ってきた身体障がい者(約32万人)中心の採用だけでなく、精神障がい者(約4万人)や知的障がい者(約10万人)の雇用を増やそうと検討をはじめています。 しかし就労を実現するには設備だけでなく、多種多様な障がいに対応した仕事の選択肢を用意する必要があり、ノウハウのない企業にとっては大きな障壁となっています。 そこでパーソルグループでは、これまで培ってきた障がい者雇用支援の知見を生かし、障がい者が必要な配慮を得つつ、企業で活躍できるための支援に積極的に取り組みます。 特例子会社2社を通じて、新たな就労の場の創出、雇用企業へのコンサルティングなど、障がい者の雇用課題に応じた解決策を提案します。 , Ltd. ) パーソルサンクス株式会社 (PERSOL THANKS CO. , LTD. ) パーソルチャレンジ株式会社 (PERSOL CHALLENGE CO. , LTD. 2006年には「よこはま夢工房」を設立、パーソルグループのお客さまや派遣スタッフの皆さまへ日頃の感謝の気持ちをお伝えするためのノベルティとしてクッキーの製造を開始。 また2017年から群馬県富岡市で養蚕事業を開始し、伝統産業の復興と新たな障がい者雇用を実現する場を創出しています。 特例子会社としての機能だけでなく、自社での障がい者雇用ノウハウを生かし、障がい者就職・転職支援サービスや就労移行支援サービスと融合することにより、採用、定着支援、コンサルティングまで企業の採用課題へ一気通貫のサービスを提供できる体制に強みを持っています。 ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。 働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。 パーソルグループは、人材派遣のテンプスタッフ株式会社(2017年7月よりパーソルテンプスタッフ株式会社)、人材紹介や求人広告の株式会社インテリジェンス(2017年7月よりパーソルキャリア株式会社)をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。 グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。 2017年7月より持ち株会社をテンプホールディングス株式会社よりパーソルホールディングス株式会社へ商号変更いたします。

次の

経営体制・グループ会社一覧

パーソル サンクス

基本は11時まで残業がある。 そのうえ残業代がでない。 面接時には残業代はでるとの説明を受けている。 上司からは残業申請について就業内… キャリコネで見られるパーソルサンクス株式会社の評判・口コミ キャリコネでは「障がい者用の仕事が中心なので覚えるのは、そんなに難しくはないです。 ただ、単調な業務が多いので、それに耐えられるかが一番大切だと思う。 仕事の充実度がない代わりに一日が長く感じる。 そのためか昇給昇進がほとんど無く給与が安いので健常者が、この会社の給与だけで働いていくには難しいように思える。 」のような、実際の社員が投稿した口コミが観覧でき、 他にもパーソルサンクス株式会社の職場の雰囲気、社内恋愛、仕事内容、やりがい、社風、ライバル企業の情報など労働環境・ワークライフバランスに関係した多岐多様な口コミを見ることができます。 さらにキャリコネでは口コミだけではなく、年収、給与明細、面接対策、採用、求人情報も見ることができ、正社員の情報だけではなく契約社員や派遣社員の情報もあります。 このようにキャリコネには転職に役立つ情報が盛りだくさんです。 キャリコネの年収・給与レポート、口コミ・評判レポート、転職・中途採用面接レポートは、有名企業に勤める社員を中心に投稿されたもので、月給だけでなく、残業代、手当、賞与などを具体的にカバーした年収情報と、働く環境やローカルルール、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。 幹部候補求人を中心とした年収200万円アップの求人も提供しております。 企業の評判や口コミ情報を見ながら、求人応募を行うことができます。 また、企業や仕事に関連した特集コンテンツも充実しており、企業の人事制度や公的データ算出による平均年収や様々な角度から働く人のキャリアをサポートする情報を提供しています。

次の

パーソルサンクス株式会社で働く先輩社員に聞く仕事内容|リクナビ2021

パーソル サンクス

総合人材サービスのパーソルグループで障害者雇用を手掛けるパーソルサンクス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:中村 淳、以下パーソルサンクス)は、2020年1月24日(金)、群馬県 前橋市が定める「前橋市 産業振興・社会貢献優良企業」に認定され、同日、前橋テルサにて開催された表彰式に参加いたしましたのでお知らせいたます。 【登壇者】 パーソルサンクス株式会社 代表取締役社長:中村 【受賞コメント】 前橋市から表彰して頂く事は大変光栄な事で、まえばし彩工房で働くメンバーにとって非常に励みになると思います。 今後も地域の皆様と連携して、ご期待頂けるような仕事をしていきたいです。 「まえばし彩工房」では、パーソルグループのオフィス内装飾品として、ハーバリウム製作に加え、サービス登録者やお取引先へお渡しするノベルティグッズ製作、グループ会社のチラシ印刷や防災備蓄品の管理などの業務を予定しており、2021年までに30名の障害者雇用創出を目指します。 2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。 2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。 東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。 2019年3月期売上高9,258億円。 」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」や転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ ポスタス 」などのサービスも展開しています。

次の